AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

しつこい風邪  

鼻風邪引いて約2週間。
鼻水止まっても、空咳が続いていた。
でも、いい加減治るだろう、と思っていたら。

ぶり返してしまった。
鼻水まきっき、しかも微熱まで・・・。
菌の最後の悪あがきだな!きっと(--)

これで治るはずじゃ!!

今日は熱いお風呂で汗かいて、とっとと寝よ。
関連記事
スポンサーサイト

category: 日々のあれこれ

tb: 0   cm: 0

お許し出たので。  

って言うか、私が勝手に気を使い過ぎていたらしい・・・(^^;)

兄に「家族の事はあまり書かない方が良いよね。」って言われたので。
てっきり、ブログに書くなと言う意味かと。
でも、制限したつもりはなかったらしい。
で、母の許可も得たので。

先月末の週、母が脳梗塞で倒れました。
その為、家族で協力し合い、最善の方法を模索している状況です。
幸い麻痺は少なく、歩くリハビリを頑張っている母ですが。
生活に支障をきたす後遺症が幾つかあり、その一つに痴呆の傾向も・・・。

持病持ちの母ですが、静養かねて地方での一人暮らしを希望。
自由にのんびり生活できると、その暮らしを楽しんでいました。
勿論、病院通いはしっかりしていました。
脳の検査もしたばかりで問題なし、痴呆も無し。
心臓も弱いので、脳梗塞を起こさないよう血がさらさらになる薬も飲んでいました。
それでも、なってしまった脳梗塞・・・。
本人が一番悔しい思いをしていると思います。

障害犬2匹の世話も、大変だったと思いますが頑張っていました。
その障害犬2匹が、今私の所で預かっている子達です。

現在入院している場所は、我が家から、電車だと4時間、高速使っても1時間半。
一度だけ電車で行きましたが、1・2時間に1本の電車を乗り継がないといけないので、余りに大変で・・・。
兄や父と都合の合う時、車で連れて行ってもらっています。
でも早々会いに行ってあげられない。

次に転院するリハビリ病院を、家族全員がお見舞いしやすい中間地点で申込中。
昨日、兄と候補の病院2ヶ所を見学。
兄妹意見が一致、1ヶ所に決めました。
その病院に決まれば、少しは会いに行きやすくなります。

寂しがって今日も電話がかかってきました。
今は会いに行けないジレンマが募ります。
でもそれももうすぐ終わるかな。

正直、金銭的にも大変です。
でも、私に出来る事は犬の世話と、母や兄の心の支えになる事ぐらい。
でもって父が、私の精神面を支えてくれてます(^^;)
父も病気の経過観察があったりで大変なんですけどね。
今度の出展の時も、数日家でワンコを見ていてくれる事に。
ありがたいです。

ワンコの世話は想像以上に大変で、体力的に厳しいです。
慣れるまで、今が一番きついときかも。
それは、私もワン達も、共にです。
今は、私の生活リズムにワン達が合わせられるように、誘導している状態。
まだ、半々で完全に慣れていません。
ワンコの排泄リズムがもう少しで掴めれば、私の自分の時間を作る事が出来そうです。
ただ、ワン達にも無理をさせ過ぎてストレスで体調不良にでもなったら、それこそ大変ですので。
ここは生き物相手、ワン達が慣れるまで時間がかかります。

そんなこんなで、制作は相変わらず全然出来ていません。
第一は体力が持たないのが理由ですが、制作する頭が働かない。
集中するだけの気力がなかなか。

でも、新作の準備はしています。
取り掛かる事が出来ないだけです。

なのでもう少し、私の体力がこの生活リズムに慣れるまで。
ワン達の排泄時間を、私の都合に合うように切り替えられるまで。

新作発表は今しばらく、気長に待っていてください。
関連記事

category: 日々のあれこれ

tb: 0   cm: 0

耳がキーンとなったら、倍音が聞き取れる?!  

昨日からずっと、耳がキーンと、飛行機に乗った時のような状態。
唾飲んでも、何か食べても抜けなくて聞き取りにくい。

なのに低音だけやけにうるさい。
カーステから聞こえるラジオ、重低音利かせてないのに、爆音の重低音。
倍音の様な物が聞こえ、鼓膜に響いて痛みが出る程。
特別響きやすい周波数があるのかな?

詰まった感じで言葉なんか聞き取りにくいのに。
耳鳴りなのか?
様々な機械が振動する音の様な物がずっとしてて、全くうっとうしい。

で夕方、右耳が「パキーン!」と。
顎が外れたような音がして。
痛みはなく、一瞬抜けた感じがしたのだけど。
なんだかまた、ジワジワ戻ってる?
けど、左よりはましになった!

疲れだろうか?
鼻のかみ過ぎ?

出来れば病院は行かずに自然と治って欲しいよ~。
ゆっくりお風呂に入れば治るかなぁ。

熱いお風呂で、鼻腔&内耳の気圧が戻ります様に。。。
って、ん?
これって、気圧の問題なのか・・・?
さっぱりわからん(--;)
関連記事

category: 日々のあれこれ

tb: 0   cm: 0

これで正式に我が家のワンコ♪  

180412ジャンニ、スキッキ我が家にて
左がスキッキ、重度の白内障で下半身不随の子
右がジャンニ、眼球摘出、義眼入りでまぶた縫い付けてある盲目の子

この子達が、私の新しい家族です♪
他人が見たら、けして可愛いと言える見た目ではありませんよね(^^;)
ヨボヨボのおじいちゃんだけど頑張って生きてる、私にとってはとても可愛い子達です♪

昨日役所に行って、犬の登録&名義変更と、狂犬病注射済み票の交付手続き終えてきました♪
住んでる地域がバレてしまうので、写真は載せないですが、鑑札もその場ですぐもらえました。
しかも全て出張所でやって貰えたので助かった~(^^)

その後スーパーに買い物。
帰宅までの間3時間ぐらいでしょうか、黙って家を出てお留守番させてみました。
帰宅後、スキッキがすぐにフンフン言い出したので、オムツを除くと、お尻にてんこ盛り~!(><)
オムツは脱げずに、便も外に出ていないかったので、寝床も汚れず大丈夫でしたが。
これが長時間留守番中だったら・・・。

私が帰って来たからしたというより、少し前にしていて、私の気配を感じて、「取って~(TAT)」と泣いたもよう。。。
買い物の荷物を片す間もなく、大急ぎでお世話しました。

で、昨日から、2匹が私の存在を確認するようになってきたんです!
今まで声を掛けても、聞こえていないのか?と思うぐらい明後日の方を向いて(苦笑)
顔を近づけて話しかけても知らん顔で、私の存在無視されてたんだけど(^^;)
やっと、私を認めてくれ始めたようです♪

ただ、我が家に慣れてきたと言う事は、悪さをする可能性もあるので(^^;)
老犬ですが、最低限のしつけはし直さないとね。
特にジャンニは、今まで母に甘やかされっぱなしで我儘に育ってきてる子なので、油断大敵です(苦笑)

昨日から徐々に留守番の練習をしています。
と言っても家には居るので、何かあったらもちろんすぐお世話しますが。
出来る限り留守番と近い状態で、ほっとく様にしています。
出展が始まったら、長時間おお留守番だから・・・。

あとは、私が朝の準備とワンの世話を、最低3時間で出来るようにならないと・・・。
今はまだ、朝起きてワンの世話を順番にして、自分の準備を終わらせるまで4時間かかってしまうので(><)
このままでは、出展の時寝る暇がない恐怖の1週間に・・・(><)
手際アップ!を頑張らねば!!

この数週間で少しやせる事が出来たワンたちですが、今までとても肥満犬でした。
抱えるのにも一苦労の重さ、痩せた今でもまだまだ重く、私も既に腱鞘炎になりかけています。
母は、老々介護とよく言っていたけれど、本当に大変な介護をしていたんだなと思います。
私が1匹預かると言っても、可愛がっていた為それを許さなかった母。
ですが不本意ながら面倒が無理になって、私が飼う事になりました。
ワン達はもうすぐ15歳。
あと数年、母の代わりに愛情掛けたいと思います。

そうそう、オムツも作ってみたら、今の所なかなか良い感じ♪
誰かのヒントになればと思いますので、また後日、別に日記書きます。

でもって時短の為に、いい具合にセミロングになっていた髪の毛を、バッサリ切りました(^^;)
また久々に、ベリーショートうひゃこになりましたよ(笑)
シャンプーも乾かすのも早~い(^^)
ってか男の人って坊主に出来るから楽でいいなぁなんて(笑)

まだまだ本題の方は状況が落ち着いていないので、兄、父と共に協力しながら頑張らねばですが。
現状どうしようもない、仕方がない、と諦めなきゃいけない事も多く、冷たい様で寂しく悲しく情けなくもなるけれど・・・。
そうやって落ち込んでいては、自分の心も維持できなくなるし、しっかりしないと!
不安な事は山ほどありますが、乗り越えなきゃね。

とりあえず私に出来る事は、この子たちの面倒。
家族のだれにもできない私にしか無理なので、頑張ります。
関連記事

category: 日々のあれこれ

tb: 0   cm: 0

下半身不随犬スキッキ、圧迫排尿チャレンジ!  

下半身不随ワンコのスキッキ。
犬種は、ミニチュアダックス、オス。
昨晩から圧迫排尿にトライしています!

まぁ~出るわ出るわ(^^)
多分1回に400ccは余裕で出てる。
物凄く水を飲むので、ウンチもゆるかったのですが、尿をしっかり出してあげたのが良かったのか?
今朝のウンチは、つまめる硬さになりました(^^)
一晩寝ている間に、少しおもらしはあったようですが、大量のおもらしではありませんでした。

ただ、お腹周りがスッキリした事で、寝返りを打ちやすくなったのか?
オムツが脱げてしまうので、まだまだ改良しなければ!

圧迫排尿してあげる前の寝姿は、伏せの状態。
と言っても、後ろ足は前にだら~んと伸ばし、背中を丸めて前足に力が入って顎を伸ばした体勢で、とても苦しそうに寝ていました。
1回目の排尿後、後ろ足は同じ体制ですが、上半身を横にして顔も横にして、少し体をひねって寝るようになり。
2回目以降、体全体を真横にし、足を揃えて背中も伸びて、普通に寝ています♪
前はよっぽど苦しかったんですね。
楽になった様子ですっかりリラックスして寝ているので、やってあげて良かった(^^)

☆☆☆ 以下、我が家の、圧迫排尿及び排便の際の体勢 ☆☆☆

※下半身不随、上半身、前足は力が入り、お尻を持てば少しの間立たせることが可能な状態の、男の子です。
※、圧迫排尿、排便のさせ方に関しては、検索すると動画が色々出てくるので、そちらを参考になさってください。

排尿時、バスタオルをワンコが後ろ足で抱えられるぐらいの幅に小さく畳んでトイレシートで包んだクッションを作り、トイレシートの上にセット。
そのクッションに下腹部を載せ、脚を両サイドに投げ出す形で、圧迫排尿を行っています。
その際、排便も行うので、肛門はクッション側に隠れないよう、お尻を少し出した状態で、クッションに座らせています。

後ろ足が麻痺していても、クッションで少し高さが出せるので、多少持ち上げる必要はありますが、ほぼそのままの態勢で押せば、シートに尿を出す事が出来ました。

更にクッションのお陰で、尿の出る場所に体が着かないですし、もち上げるのに疲れても、クッションに座らせれば体が濡れる事もないので、排泄後に体を拭くのも比較的楽だと思います。

そして、その際一緒に出る便も、クッションのお陰でお尻が少し高い位置になるので、便をお尻で踏みつける事無く、下に落ちるように排泄できます!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ん~・・・、口で説明するのはちょっと難しいなぁ・・・(^^;)
排泄作業中は手が離せないので、写真が撮れないんですよね。

完全寝たきりの子は、横になった状態でするのがベストなんでしょうね。
私が見た動画の子達は、起き上がれないで横になっている子が殆どでした。
しかし、スキッキの様に上半身に力が入る子は、寝かせたままにしておくことが難しい。
かと言って、立たせてするのも難しい。
と言う訳で、こんな方法を思いつきやってみた所、なかなかいい感じでした♪

こんな言葉だけの表現では、良くわからないかもしれませんが。
同じ事で苦労している方のヒントに、少しでも慣れたら幸いです♪

この調子ならもしかしたら、定期的に排泄させてあげれば、私が家にいる時はオムツいらないかも?!
ただ、長時間お留守番の時に、排泄物まみれにならない為に必要なので、外れないオムツは作らないとダメなんですけどね(^^;)

オムツ、普段必要なければ節約になるし♪
スキッキもリラックスできるし♪

下半身不随、犬、と検索し、出てきた記事を読んで知った、圧迫排尿。
ネット様様です(^^)


関連記事

category: 日々のあれこれ

tb: 0   cm: 0

【ジャンニ】と【スキッキ】  

初めに、オペラの話ではありません(^^;)
私が今、何故大変か、一部お話したいと思います。
以下長いですので、お暇なときにどうぞ。

昨日も今日も、役所に行けず。
何故なら、お下の世話が想像以上に大変で・・・。

昨日は、1匹が下血&血便で、真っ赤な血を出し。
でも、取りあえずそれは狂犬病の注射の副作用か?引っ越しのストレスか?
しばらく様子を見て続く様なら病院だなと。
もう一匹のオムツ付替えを始めたら、便をしたままお尻ズルズル引きずって這って歩いて・・・。
お尻もお腹も足も糞まみれ・・・(TAT)
で、その子を洗面所に連れていき、洗って乾かしてると、膀胱刺激され尿が大噴水!!
洗面所も私もあぁぁぁぁ!!!
慌ててうつ伏せにしたら、その勢いで便がブリブリ~~(><)

もう一回体洗って、乾かして、戻ってみたら。
血便出してたもう一匹が、サークル内に血便うんこまき散らしてて・・・。
シートも床も、毛布も、うんこまみれ(TAT)
この子も洗って乾かして、毛布洗濯して・・・。

そう、今、我が家には、下半身不随で白内障で盲目のオス犬【スキッキ】と、生まれつき盲目で眼球摘出、義眼を入れまぶたを縫い付けたオス犬【ジャンニ】が居るのです。
私に起きた大変な事、その一部はこの事なのです。

この子達は、以前私が飼っていたクレアの子供、ピンパの兄妹たちです。
今度の27日で15歳になります。
我が家で生まれ、私が母犬と共に2時間おきにミルクをあげ、途中まで一緒に育てたかわいい子達。
わけあって、我が家で預かる事になりました。

なので、登録の引っ越しを役所に行かねばいけないのですが。
そんなこんなで今日も大噴水と格闘(^^;)
私も風邪っぴきで、今日は風が強いし出掛けるのは止めました。

この子達は6日の日、預けてあった北軽井沢の病院まで、父に頼んで車で引き取りに行きました。
その際、スキッキは便尿共に垂れ流しなので、尿は管を通してあり袋に溜まる様に処置が施され、便はオムツをしていました。

先生は
「想像以上に大変ですよ。」
「管は付けたままが楽だと思います。」
「いつまで預かる事になるんだと心配していました。」
と、9日も預けていたのでやっと引き取りに来てくれた安堵と、お世話が出来るか心配をしてくれました。

犬のペニスは、袋状の皮膚の中にあります。
尿道に通した管は外れないよう、皮膚の先っぽに糸で縫い付けてありました。
もし管を外す場合は、糸を切って抜き取れば良いと教わりました。
自分でそんな事して良いのか不安で、何度も「自分でやって大丈夫ですか?」と聞きましたが、簡単に外れるとの事でした。

で、我が家に来て、2日目辺りまでは順調に尿が出ていました。
尿の袋も再利用できるよう、廃棄のための管も頂いて帰ってきました。
それがこれ、奥にスキッキ見きれてます(^^)
袋に入った尿はそのままでは捨てられないので、この管を使ってトイレに流し、袋は再利用。
180407スキッキ尿道管・廃棄用管

しかし3日目、急に尿が出なくなり、やっと出てきたものもまるで乳飲料の様な濁り方とトロミ加減・・・。
確認すると、縫っていた糸が一本、皮膚を貫通し外れて炎症、それで管が外れて流れて来なくなったのか?
しぼると乳白色のドロッとした膿のような尿が!

このままでは膀胱炎になってしまう(><)
急いで管を外し、軟膏を塗り、昨日からオムツでの介護が始まりました。

犬用は高いので赤ちゃん用を買ってきて、2枚使ってウンコとおしっこ用に。
でもまだまだ、サイズ感や勝手がわからず、四苦八苦です。

で、色々検索したら、圧迫排尿と言う方法を知りました。
触って刺激して排尿させるぐらいはしていたのですが、それでは出し切っていないみたいで、押して排泄させる方法があるらしく、今晩からそれを試してみようと思います。
垂れ流しな子なので、全く排泄できないわけではないですが、膀胱には常に溜まっているようで。
で、昨日一昨日大量噴水した結果(笑)、だいぶお腹が引っ込んで!(^^)
今まで伏せをした状態でしか寝なかった子が、今日は上半身を横にしているので、きっと少し体が楽になったのだと思います。

ジャンニの方は、今日はすっかり下血も血便も治り、盲目ですが自力で歩けるし排泄も出来るし、生まれつき見えない子なので、物の場所もすぐ覚えられるようなので、それほど面倒がかかりません。
ただ、昨日のように急に具合が悪くなると、2匹の面倒が掛かるようになるので、ジャンニにはしっかりしてもらわねばです!(^^)

そんなこんなで、まだ、丸1日犬に付きっきり。
自分の事は何も出来ず、睡眠も仮眠程度な感じですが、徐々に色々工夫して、ネットでアイデア貰ったりして、町田小田急の出展までには、朝晩の食後の排泄の流れだけは、スピーディーに出来るよう頑張らねば!
と、言う感じなのです。

なのに風邪引いて・・・全く情けない。

で、まだまだ犬の他に問題があるのですが、それは家族で協力しながら乗り越えていかねばいけない事なので、まだしばらくここでは話せませんが、皆で頑張っていこうと思っています。
それぞれの道があり、離れて暮らす家族ですが、今までになく絆を感じています♪
改めてここで、家族に「ありがとう」と言いたい。
関連記事

category: 日々のあれこれ

tb: 0   cm: 0

大きな石のハートちゃん  

近所の道端の花壇に、何故かぽつんと置いてあった!
買い物に行く道、自転車でつーっと走り去る時見かけて。
でもその時は荷物が多くて、いつか撮るぞ!と。
少し前にやっと撮影できました♪
180223花壇の大きな石ハートちゃん
こんな大きな石、他には小石も大きな石も全然なくて。
花壇と言っても椿かな?生垣が植わってる花壇で、下には何もなくご覧の通り土。
そこに一個だけ、石が(^^;)
ハートだとわかって置いているのか?否か?
私には、大きなハートちゃんに見えたのでした♪
関連記事

category: ハートちゃん

tb: 0   cm: 0

こんな時に風邪引きました・・・。(個人的な連絡かねてます^^;)  

頑張らなきゃいけない時に、風邪引きました・・・。

4日前からのどの痛みが・・・。
3日前から鼻水止まらず。
只今、鼻かぜマックス、真っ黄っき(><)
咳も出はじめ、真っ黄色の痰も出ております。
が、幸い熱は無し♪

後2・3日免疫君に頑張ってもらって。
菌を追い出しきれば治るでしょう!

ヨーグルト&果物、を積極的に取るようになってから、風邪引いた時に比較的すぐ、この黄色い状態になってくれる♪
リンゴにヨーグルトかける事が多いのだけど、やっぱり腸内環境大事だわね~♪

でもって兄よ、貴方の咳は、花粉ではなく風邪だったのでは?
風邪引く理由が、それしか思い浮かばない(^^;)
咳止まってると良いのだけど、具合悪くなってなければ良いけど・・・。
兄も忙しいので、そんな事でいちいちメールや電話すると、私、時間泥棒になってしまうので(ーー)
暇なとき、ブログ読んでもらうとして(^^;)

鼻たれ小僧のように、鼻の下カピカピにしながら頑張っております。
熱は出ません様に。

今日はこれから、諸々のお世話が終わったら、役所に行って申請済ませる予定。
ってこの話は、また後日まとまって書ける時が来ると思うのでその時が来たら、お話します♪
関連記事

category: 日々のあれこれ

tb: 0   cm: 0