AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

タイムを伸ばすのが目下の目標  

半身不随のスキッキ君。
自力では無理だけど、お尻を持って立たせてあげて、脚の幅をいい感じに調整すると。
こんな感じで、手を放しても、10秒ぐらいは立っていられるようになったんです!
181105スキッキ立つ練習
で、この練習をする時に、この子も気が焦るんでしょうかね~。
私がお尻を持ってる状態で、歩き出しちゃうんですよね(^^;)

「そうじゃないってば!立つ練習だから!」
って言ったって、歩きたい気持ちが先なんです(笑)

お尻を持ち上げると、右足は曲げたり伸ばしたり出来るので、何かを一生懸命蹴っているような感じ。
左脚は、踵の関節は少し曲がる様になってきたのですが、膝の関節が硬直したままで曲がらないので、右足との長さが合わず、立たせる時、左足に全体重が乗りがちです。
でも、動かせる・・・、もしかしたらつま先は間隔が無いかもしれないんだけど、蹴る意思のある右足に筋力が付けば。
もしかしたら、もしかして、最低3本あれば歩けるから。
左脚の硬直がこれ以上進まないように、マッサージを続けながら、右足の筋トレに励んでいる訳なんです。

とは言っても、人間のリハビリのように長時間毎日は出来ませんので。
数日に一度、10分~15分程度。
あまり長くやっても疲れちゃうし、何せ老犬なので、それに動物だから、リハビリが怖い嫌な物と思ってしまったら、触らせる事すら拒否る可能性があるので。
あくまでも、愛情持って、本人のやる気が見えた時だけ。
例えば、トイレの時や、食事の時など、動かすタイミングの時に、その流れで行うようにしています。

一つ前の日記でも書きましたが、股関節がブラブラなので、あらぬ方向に両足広がるわけですよ。
それが筋トレで、もし、体に寄せている時間が長く出来るようになれば。
まげて座れる様になれば。
曲げた段階から、立ち上がろうと踏ん張れれば・・・。

と、私の心も、期待と諦めが行ったり来たりですが。
まぁ、程々に、頑張るしかないのです。

でも、我が家に来たばかりの頃の、尿道に管通しておしっこ貯める処置を施されてた。
180407スキッキ尿道管・廃棄用管
腕にも力が無く、お腹を浮かせるなんてもってのほかで、伏せもやっとで、自分で体を支える事が困難で。
トイレの時も、しっかり両手で押さえていないと、高さを出す為のクッションにお座りできなかった。
あっ、クッションと言うのは、15cm角で厚み3cmぐらいの物を作って、そこに座らせて圧迫排尿をしていたんです。
じゃないと、尿がお尻に染みてしまうから。
勿論今は、立たせた状態で圧迫排尿できるので、随分楽になりましたよ♪

しかしそんな状態から、良くここまで回復したと思います。
スキッキも私も頑張った!!(笑)
だからもう少し、頑張ろう♪(^^)
スポンサーサイト

category: ワンコ

tb: 0   cm: 0

ワンコのリズムはすっかり安定  

我が家に着た頃は、何が気にくわないのか頻繁に大ゲンカしていた2匹。
でも最近は、こんなにべったり。
181105ジャンニスキッキコタツで添い寝
背中に顎を乗せて寝る時もあるぐらいです。

やっと我が家に慣れて落ち着いたのか、スキッキの毛並みは以前飼っていたピンパのように、滑らかで柔らかくなってきました。
ジャンニはまだ触られるのがあまり好きではなくて、毛並みもちょっと硬いですが、毛布のように密な毛並みなのでそれはそれで触り心地の良いもふもふ感です。

こんな2匹、共に15歳と老犬の兄弟。
スキッキの下半身不随は、リハビリを頑張っています。
かなりしっかりお座りになれるようになり、足先も動いたり、右足は曲げ伸ばしも出来、時々お尻がほんの数ミリ持ち上がる時もある様になりました。
しかし、自力で立ち上がる為の太ももに筋肉は殆どなく、股関節も脱臼したようにブラブラなので・・・。
自力で立つ日は・・・来るのかどうか・・・。
他にも、首元のイボが大きくなり常にジュクジュク出血し、カサブタが出来たり剥がれたりで痒がったり、食欲無かったリ、下痢したり。

ジャンニは、目が見えなくてもトイレを覚えて偉いのですが、あと一歩でおしっこ間に合わずのあるある状態で。
最近うんぴーもお漏らし気味で困ったさんです。
そして、食欲が旺盛で、スキッキの分まで食べてしまい、ちょっとまた太ってきてしまいました。
しかし、お腹が空くとすぐ吐いてしまうので、ちょこちょこ食いをさせないとならず。
食べる回数、量が多ければ、出す回数、量も増えるので、何気にスキッキより手が掛かる子になってきました。
足元がおぼつかない事もあったり、顎に血豆が出来て破裂し流血騒ぎになったり、もしかするとジャンニの方が急激に弱るのかも。

老犬なので仕方が無いですが、2匹ともあちこちにガタが来ている感じです。

ただ幸い、痴呆症にはなっていない様で、我が家に着たばかりの頃酷かった、夜泣きもしなくなり・・・ん?
と言うか、夜中になってから寝室に寝かしつけ、私は朝方まで起きているので、安心して夜泣きしないだけかもしれないですが(^^;)
そんな感じで、元々昼夜逆転しやすい私の生活リズムはめちゃくちゃですが(苦笑)
ワンコ達のリズムは、夜中の3時にトイレをしたがるというリズムがすっかり出来上がってしまいました(笑)

更に、どうも分離不安気味の様で・・・。
居間に居る間、コタツで熟睡しているから大丈夫かと、アトリエに行くと途端に、スキッキがオムツを脱いで部屋中大変な事になるんです。
かと言って、アトリエに籠る為に、お留守番の時のようにゲージに閉じ込めてしまうのは、可哀想で出来ない(;A;)
ゲージは別々にしないと、それこそお下関係で大惨事になるので・・・。
でも、その別々な状態も、お留守番の時は仕方が無いですが、私が家に居るのに可哀想で出来ない。

その為、アトリエに籠る事が出来ず、彫金作業は全く出来ない状況です。
なので今、別の素材で新作の試作を少しづつですが取り組んでいます♪
今までの作風とは全然違う物です。
かなりプチプライスになると思います♪

でも実は、日々の制作で一番するのは、ワンコのオムツ作りなので(^^;)
なかなか制作意欲が出るまで行かない時もありますが(苦笑)
出来る範囲で仕事しないとね!

category: ワンコ

tb: 0   cm: 0

ワクチン注射しに行ったら色々話を聞いて頂けた♪  

お天気が安定せずなかなか行けずにいた動物病院。
昨日とても良いお天気だったので、やっとワクチン注射に行ってきました♪
片道徒歩40分の道のりを、トコトコ歩いて・・・るのは私だけで(笑)
ジャンニとスキッキは、勿論キャリー移動です!
だから、完全に1日晴れとなってくれないと、行けなかったのよね~。
181022ジャンニ・スキッキキャリー移動
そしてこの互い違いの乗り方が、ポイント!
一度だけ、信号待ちで正面向けてみたんですが、、何が気にくわないのか?
ジャンニがブチギレ、ビックリしたスキッキもブチギレ、闘犬モード(--;)
一瞬で喧嘩になるので、行きはジャンニが後ろ向き、帰りはスキッキが後ろ向き、と不公平のないように(笑)

2匹ともこの半年でダイエットに成功!
先生が、「こんなペースで痩せられるなんて、相当努力したのね!」と。
「いや、普通に朝晩、適量の食事を与えているだけですけど(^^;)」と私。
「なるほど、普通に正しい食事をしてるだけなのね(笑)15歳になってこの体格は立派だよ!油断したら太るって事でしょ。それは凄い!」
と褒めてくださいました♪

ワクチンは、何種を打っていたのか?メーカーは?と聞かれたんですが、母に確認してなくてわからず。
母犬が被れやすい子だった事、初回だけ多分顔が腫れた事があると伝え。
お散歩も出来ないし、種類が少なければ大丈夫だと思うので、とお願いすると。
アレルギー原因は、メーカーによっても違いがあるらしく。
また、薬の種類ではなく、薬同士を結合させてる物質に被れる子が多いんだとかで。
念の為、注射の前に飲み薬を3種処方されました。

先生が薬をおやつにくるんでくれて、それを2匹とも一気にパクリ!
それを見て先生、「上出来!」と(笑)
本当は、前日に飲む薬だそうで、でもその日に打って欲しかったので。
出来るだけ時間稼ぎして少し様子をみてから、お注射してくれました。
それも、ワン達を誰かに抱えさせたり、抑えさせる事もなく。
お話しながら、さくっとお一人で完了!!!
余りの上手さに、ビックリです!

スキッキの時間稼ぎの間。
「ヘルニアだと思って手術したら違って脳梗塞だったそうです。マッサージしてリハビリしたら、右足が曲がるようになったんです!左脚はまだ突っ張ったままなんですけど。」と報告。
そのうち診察台の上で、うんぴ―プリプリ始まっちゃったスキッキ(笑)
オムツ脱がして便を取る間、お尻を持ち上げると自立する事が少し出来るのを見た先生は。
「おぅおぅ、立てるね。」と(^^)
「そうなんです。これで少し、後ろ足に筋肉が付けば、立てるようになれるかなぁって。」と言う私に、頷いておられました。

また、スキッキのイボが酷くなっているのと、ジャンニの腕の付け根にしこりがあるのを見て頂いた所。
ジャンニのは脂肪腫だろうと。
スキッキの方が癌かもしれないけど、年齢的に手術をするのはリスクが高すぎるとの事でした。
また、「父犬がイボ体質だったので、ジャンニも見えない小さなイボがあちこちあるんです。」と言うと。
「老犬のイボは勲章みたいなものだから。」って(笑)
両方とも細胞検査は出来るけど、癌だった所で何もしてあげられないし、わざわざ痛い思いをさせる必要はないと思い、先生もお勧めされなかったので、見て頂くまでにとどまりました。

ピンパの話も少し聞いてくれて、ジャンニやスキッキがこれだけ元気な所を見ると、高齢で癌が進んだというよりよほどのストレスがあったんではないか?と。
亡くなる数年前に母犬が無くなり、太ももに500円大のハゲが出来、1年治らなかった話などしたら。
親犬が死んでも、亡くなったんだとケロッとしてる子もいる。
その子の性格だから、そんなハゲガできるって事は相当のショックで、それがストレスで癌の引き金になったんだろう。
依存の高い子は、あぁ~死んじゃった(TAT)どうしよう~ってなる。
病気の原因は大半がストレスだから。
など、色々教えてくれました。
あぁ、この先生にもう少し早く出会ってれば・・・。
もっと、ピンパを甘やかしてあげれば良かったなぁ・・・等と、ちょっと後悔が蘇りつつ話を聞いていました。

また、私の後に、下半身麻痺のダックスちゃんが、針治療をしに来ていたので、了解を得て見学させてもらいました。
先生に触られただけで、うっとり眠そうな顔をするワンコ(笑)
針もさしっぱなしではなく、クリクリっと刺激をしたら抜いて、次のツボ、と言った感じ。
ツボを刺されてる間も、またもうっとり、そのうち寝てしまうんではないか?という感じ。
勿論、誰かが抑えつけたりもしていない、飼い主さんがそっを側に居るだけ。
こりゃ、注射もお一人で、痛がらない様にササッと、出来る訳だ!

その子は、最後まで痛がる様子はなく、終了後は気持ちよくなって少しプリプリ排便(笑)
介助してあげると、少し立っている♪
更に、自力で立とうとして、お尻を上げるまでに!
でも、私が見ていたので、いつもよりリラックス効果が薄かったみたいで。
立ってる時間が数秒短いと・・・なんか申し訳ない事をしてしまったかな。

飼い主さんに謝りつつ、1回おいくらぐらいなのかお聞きすると、3千円ぐらいだそうで。
飼い主さん、それは病院に効いた方が?って顔してました(苦笑)
まぁそうですよね。
でも、通わないと意味がない治療だし、高価な治療だったら無理なので、ちょっと病院には聞きづらくって(^^;)
その方は週1ぐらいで通っているそうで、そうなると私には、やっぱりしてあげられる治療じゃないなぁと。

逆にスキッキの診察の時、余り針治療の話にならなかったし、見学した後もお勧めはされなかったんですよね。
もしかしたら、ヘルニアの子にはよく効くけど、脳梗塞だと難しいのかもなぁ。

と言う訳で、私のマッサージ&リハビリでどれぐらい回復できるかわからないけど(^^;)
母の愛を引き継いで、知ちゃんの愛で回復していこう!!
と、心に誓ったのでした(^^)

category: ワンコ

tb: 0   cm: 0

湯加減いかが?  

スキッキ様、打たせ湯中~(笑)
181019スキッキ洗面所打たせ湯

今日のワンコは、贅沢に朝風呂となりました。
何故なら・・・。

先日、私が風邪を引いて寝込んだ時は、とってもお利口さんでずっと寝ていてくれたワンコ達。
昨晩は、またも居間でうたた寝してしまい(^^;)
今朝方、ワンコと寝室に上がり、ベッドで完全熟睡!

・・・したのは、私だけだった。

10時頃目が覚めると・・・。
あぁ~なんてこった!
完全に油断した(><)
異変に全く気が付かなんだ・・・○| ̄|_

ワンコの布団に、仲良く二人寄り添い寝てたはずだった。
それを確認してから、私も寝た。
多分途中で、ジャンニが布団を引きはがしたんだ(--)
きっとスキッキ、寒くて布団を求めて動いてるうちに・・・。

脱げたんだ・・・オムツ。。。
当然、大も小も床に散乱(TAT)
掛布団の上に陣取って、震えてるスキッキ。
敷布団の上で丸まって、震えてるジャンニ。

そりゃそうよ、今朝寒かったもん。
体完全に冷えちゃったじゃん。。。
可哀想に(´・_・`)
怒るより、あぁあ~もう~、って感じで、まずは床掃除。
そして、ワンコの朝日風呂となりました。
温まるからね~お風呂は♪

まずはジャンニ!!
体を触られるのが、あまり好きではないジャンニ。
なのでシャワーは苦手なんですが、どうやら湯船も差ほど好きではない様子。
見えないから怖いのかな?
ただの風呂嫌いか?(^^;)
とりあえず、すぐ出たがったので、さくっと終了。
でも、結構スキッキのお小水臭かったので、洗って正解♪

で次は、自分のおしっこまみれのスキッキ!
下半身不随でそうそう動けないのもあると思いますが、なんか気持ちよさそう♪
元々、シャワーも嫌がらないし、この子はきっと、お風呂好きね(^^)
でなんとなく、打たせ湯にしてあげたら、気に入ったようで(笑)
体をゆっくり横にずらしたりして、当たる位置を変化させ楽しんでる(笑)
温泉に居る人みたいだ(笑)

乾き切らない体は、コタツでぬくぬく乾燥(笑)
風呂嫌いのジャンニも、この時ばかりはテンションアゲアゲ!(爆)

寒くなってきたので、今晩辺り湯たんぽ作ってあげようかな(^^)
掛布団も、2枚にしてあげようかな。

category: ワンコ

tb: 0   cm: 0

最近のワンコ達  

先ずは下半身不随のワンコ、スキッキ。
まだまだ自力で立つ事は出来ないけれど、大分回復してきました!(^^)

全くの素人ですが、リハビリと称して(笑)
立つ練習をしたり(^^)
180601スキッキ立つ練習
マッサージしたり(^^)
180529スキッキリハビリ
180804コロコロでスキッキマッサージ
背中の他にも、両手を使うので写真が取れないのですが。
後ろ足全体をもみほぐしたり、関節の曲げ伸ばしをしたり。

最初は、触られること自体が嫌な上に、マッサージを嫌がって、なかなか出来なかったのですが。
最近は、撫でられたりマッサージされるのが、気持ちが良くなってきたみたいで♪
じっとして逃げなくなって、触られる時の体の緊張も薄くなってきました(^^)

その効果だと思うのですが。
硬直して突っ張っていた後ろ足は、右足は完全に曲がる様になりました!
180529スキッキ右足曲げて伏せ
180805スキッキ右足曲げてお座り

歩く時は相変わらず、大股広げて伸ばしたままですが。
気持ち後ろ脚に力が入ってる様に感じます(^^)
180805スキッキお水の見に行く

その証拠に、少しだけ、自力でお尻を、ほんの一瞬、ふっ!ってぐらいなんですけど、持ち上げられる様になってきたんです!!(^^)
部屋と廊下の間の敷居も2、3cmあるのだけど、またいで来れるぐらいに!!(^^)

左脚も半分ぐらい関節が曲がる様になってきたし。
前足は筋肉がついたのか?太さが倍!
肩もモリモリしてきたように感じる。
もしかしたら、もしかして、自力で立てる日も夢じゃないかも?!

ほんの少しでも続けていれば、効果はあるんだね!
て言うか動物って凄い!!
15歳、もう相当なおじいさんなのに、スキッキ頑張って偉い!

完全な運動不足で、痩せたはずの8㎏がすっかりリバウンドの私・・・。
見習って、少しずつでも頑張らなきゃ!!(><)

で、ジャンニはと言うと。
眼球摘出で、光も感じない全くの暗闇の子なのに。
多分1階2階共に、おトイレの位置を完全に覚えた!(^^)

とは言え、ちょっと外れたり、間に合わなかったりはあるんですけどね~。
まぁそれはお歳だから、余りきつく言うのも、今更可哀想なので(^^;)
我が家、ワンコ使用で床はクッションフロアーにしてあるので、神経質には怒りません。
でも、余りにルーズだと・・・。

「ねぇちょっと気が緩んでいませんか?お漏らしになってるんですけど・・・。」

って話すぐらい(笑)

すると、目の上、ちょうどマロの所をピク付かせて、なんだかいぶかしげな顔をするジャンニ(笑)
いやいや私嘘ついてないから!と思わず言いたくなる(--;)

眼が見えないと感情がわかりにくいので、それをどう理解してあげたら良いか?
感じる通りに、私を信用していないのか?
それとも、えっ?失敗してた?と反省の顔なのか?
判らないので、それ以上の事は言えない。

そんな感じで、心の交流ができにくいので、まだあまり心開いてくれない。
初めはスキッキの方が頑固で心閉ざしてたんだけど、いつの間にか逆転してました。

でもそんなジャンニも、こんな風に気付くと隣に来てたりする(^^)
180816ジャンニ懐いて来た
これで撫でると、どういう訳か逃げてしまうんですけどね~(--)
まだ、母が居なくなってしまった理由が理解できず、傷心癒えていないんですかね・・・。
説明何度もしてるんだけど、ジャンニの方がママっ子だったからなぁ。

それにちょっと最近体調も良くない。
もしかすると、この子の方が先かも・・・。
せめてそれまでには、安心しきった状態にしてあげたいなぁ。

category: ワンコ

tb: 0   cm: 0

本日も眠れぬ夜で御座います  

今日はスキッキが、下痢下痢モード(TAT)
お昼に、オムツの中ビチビチで、お尻ガッツリ汚れたのでシャンプー。

その後、ペット用品の買い出しに出て。
荷物の山の自転車は、まるで子育て中のママみたい(笑)

帰宅後まもなく、スキッキがお尻プリプリ始まってしまい、まだゆるい。。。

その後はずっと、居間に仕事を持ち込んで様子を見る。
側に居ると問題ないんだよなぁ。

私とワンコ共に夕食を済ませ。
ジャンニが食後の排泄。
ジャンニはトイレを大分覚え、世話が楽になりつつある♪
まぁ、まだちょっと的外れな時もあるんだけどね(^^;)
一応、トイレでしようと言う意思はある(笑)

スキッキは自分の居場所(私の横)に戻ってきて、スヤスヤ。
しかし寝ながらも尻尾がピクピク・・・。
やっぱりこの子の排泄は、無意識の垂れ流しなんだなぁ。。。

しかし出る様子はないので、おとなしく寝ている間に!
と、ちょっと2階で仕事してたら。
フゥ~んフゥ~んと、鳴き声が。
降りると・・・。

いや~(><)
オムツ脱いで、コタツ敷きのヘリにおしっこしながらいざって歩いて、脇でげりぴーしながら、勿論腰が立たないのでその上にガッツリ座って、ブリブリびちびち・・・ぁあああ(TAT)

2度目のシャンプーが終わったのは、夜中の3時で御座いました。。。

余りにひどい下痢なので、ビオフェルミンを食べさせ。
ワンコ達は寝室で就寝中。

新しいフードが合わなかったのかも?
ジャンニは全然平気なんだけどなぁ。
今日買ったフードは合うだろうか・・・。

床の掃除と除菌して。
これから、コタツ敷き敷き替えて、その下のパネルジュータン、スキッキの敷物に、コタツ敷きの洗濯と・・・。
夜中ですが仕方あるまい。
つけ置きしないと、消毒しないと、匂いがキツくて取れないのです(TAT)
でもって、1日から催事なので待ったなし!

と言う訳で、今宵も眠れぬ夜を過ごし中(--)
この惨事の一回目の洗濯が、ブログ書いてる間に終わった。
でもってブログ書いてたら、少し気力が戻って来た!
さぁ、後一踏ん張り!
そしたらシャワー浴びて、空腹だけど朝の分の薬飲んで、寝ま~す(^^;)

ワンコに起こされなければ、昼頃までおやすみなさ~い(^^;)

category: ワンコ

tb: 0   cm: 0

スムースだけど、ダブルコート  

昨日はアクシデントでスキッキをシャンプーした訳だけど。
実はその2・3日前に、ジャンニ・スキッキ2匹とも、普通にシャンプーしてまして(^^;)

スキッキは、ブラッシング後、普通に洗う感じで。
ジャンニは、ブラシが嫌いなので、シャンプーで抜け毛を流そう!と。
ワシャワシャ、洗ったわけです(^^;)

そしたら、なんと!!!
抜け毛で、手が真っ黒に!
泡も全て真っ黒に!!
流すとあっという間に洗面台は抜け毛だらけ!
すすぎをずっとしても抜け毛止まらず。
なのでもう1回洗うと、又も、真っ黒!(><)

ワシャワシャ、ゴシゴシ、ワシャワシャーッ!!

3回洗ってもまだ抜ける・・・。
でも洗い過ぎて皮膚が乾燥するといけないので終了。

母犬と父犬は、共にスムースとロングのかけ合わせで産まれた、スムース。
その2匹から生まれた、ジャンニ・スキッキ・ピンパも、勿論スムース。
しかし、毛質はバラバラで。

娘犬のピンパは、スムースの血が濃かった様で、完全シングルコートだった。
光沢が良くツルツルでミンクの様なスルスル滑る、最高の触り心地♪
何より、季節の変わり目の抜け毛はほぼ無しで、いいとこどり♪
但し!、普段の抜け毛は硬い毛なので、裸足で歩くと時々足の裏に刺さるので要注意(笑)

母犬クレアも、ほぼシングルコート。
だから、抜け毛はさほどなかった。
1回さラ~っとブラッシングすれば済む程度♪

しかしスキッキとジャンニは、ダブルコート!
しかも、スムースにしては少し毛足が長い。
つまりロングの血が濃く出てる。
ジャンニに至っては、毛が密で逆毛をしても地肌が見えずらい、完全ダブル!
180607ジャンニ
だから抜け毛は覚悟していたけど・・・まさかここまでとは(;゜0゜)
洗髪後、ジャンニだけでソフトボールより大きい毛玉が出来ました(^^;)

暫くして、ジャンニを抱っこして。

「シャンプー気持ちよかったでしょ~毛が沢山抜けたね~(^^)」と、話しかけるも。
何か不満げ・・・(==)

「あ、もしかして、ゴシゴシ洗い過ぎた?」と、聞くと。
軽く私をペロッと!

「あっ痛かった?」との質問には。
横向いて知らん顔。
どうやら痛くはなかったらしい。
なので・・・。

「雑だった?知ちゃん雑に扱った?」と、聞くと・・・。

「はいっ、そうです!、それが不満です!」
と、言わんばかりに、強めに大きく私の顔を一舐めしました(--;)

申し訳ない、夢中になり過ぎたらしい(--)
次回から気を付けるよ…御犬様(笑)

ジャンニとは、こうして少しコミュニケーションが取れる様になってきた♪
でも、スキッキはまだ心の扉がうす開き。
あとちょっとなのよね~(^^;)

category: ワンコ

tb: 0   cm: 0

ワンコの生態は日々変化する  

我が家にワンコ達が来て、約4ヶ月半が経ちました。
来て間もない頃は度々、取っ組み合いの大ゲンカ(><)
そんな2匹が、最近はとっても仲良し♪

スキッキが居間で、自分の居場所と完全に理解し寝ている所に、こんな感じでジャンニが来ても全く平気!
180720ジャンニ、スキッキの寝床に来る

寄り添って熟睡も(^^)
180802ジャンニ、スキッキ仲良くねんね

2階で寝る時は、ゲージを連結して横長に、ジャンニ側だけにトイレも繋げて寝かせていました。
180523ジャンニ・スキッキ
胴長なので、四角く連結するよりこの方が広く使えるんです♪

で、嬉しい事に♪
最近スキッキが益々動けるようになってきて!
そのお陰で、この狭いゲージの中を右往左往。
オムツ脱いだり、動くと隙間からウンPが漏れ出てしまう訳ですよ(TAT)

で、ジャンニはというと、相変わらずトイレが上手く出来ずなので、連結トイレにしてたわけですが。
この2階のトイレは、寝床にしちゃってトイレ機能なさないし。
逆に居間で留守番時、サークル内にゲージが無いのが落ち着かないのか、毛布をトイレに運び暴れ気味なので(--;)

お気に入りのトイレゲージを(笑)、居間の寝床用に下ろしてあげたり。
でもそうすると、2階のトイレが無くなるので、2階で留守番させたい時まずいなと。
寝床ゲージを下ろして、取りあえずトイレは2階に戻したり。
そうすると2階が寝床ゲージ1個になっちゃうので、大きなゲージを2階に、連結ゲージを居間にしてみたり。
数日かけて、3種類あるゲージを、あっちにこっちに入れ替えて見るものの、結局上手くいかず・・・(--)

おもいきって!
2階はトイレを用意するだけで、完全フリーにして寝かしてみよう!
と、お気にのトイレゲージを(笑)、2階のトイレだと認識させるべく試みること3日。
油断した、完全に油断した!(><)

いや昨日も危なかった。
スキッキのオムツ漏れうんPが毛布の中に、危うくジャンニが・・・。
で、今日は完全にアウト(><)
床のど真ん中に湖が…その上にスキッキが。。。

目覚めてすぐ、床掃除とワンコのシャンプーですよ(TAT)
しかも、5時に寝たのに、8時に鳴き声で起こされ、それ・・・。
まぁ、2階でトイレして良いという事は覚えてくれたみたいだけど。。。

で、連結ゲージにトイレと、勢いで元に戻してみたけれど・・・。
結局、悩みは変わらないよな・・・と。
組み上げの途中で躊躇してる私です。

かと言って、あの小さいゲージに各々寝かせるのは・・・。
前に飼ってた子達がゲージ嫌いで、完全放し飼いだったので、ゲージに入れる行為自体が可哀想で。
これでも頑張って、ゲージに入れてるんですよね。
でも、新しく大きいゲージを買う予算はないし、寝室にそんなスペースないし・・・。

出展の朝、こんな事になるのは困るので、早く何とかしないと!!(><)

でもって今日、免許の更新に行こうと思っていたのですが、気力がプッツリ・・・。
って言うか、ゲージ&サークルがめちゃくちゃで、ワンコを留守番させられないっていう(><)
なので、諦めてブログ書きです(^^;)

午後は作業仕事をしましょう。

category: ワンコ

tb: 0   cm: 0

ワンコと私の今の関係(ちょっと長い日記です)  

こんな事は珍しい。
8月に入り、今後の出展予定がしばらくありません。
本来、今日からの催事のお話があったのですが、前の催事との間が短いのと会期が長かったので、ワンコのお世話や私の体力的な問題、作品数などを考慮すると、お断りせざるを得ませんでした。

実際催事が終わって今日で4日目ですが、まだ催事中に汚れたワンコ周りの片付けが終わりません。
怠けているわけではなく、とてつもなく毎日汚してくれたので・・・、洗濯が終わらないんです。

こないだの催事中の私は、朝7時頃半出発、帰宅は11時頃。
帰宅後、ワンコのゲージ&サークルを掃除、汚れた体をシャンプーすると、約2時間半お世話がかかり。
そこから自分のご飯を済ませお風呂に入り、寝るのは3時半~4時。
5時半には起きて、朝のワンコの世話をし、身支度して出る、という毎日。
もちろん自分の朝食なんか取る暇なくて、睡眠は行き帰りの通勤で、行きは電車賃は高くなるけど寝ていけるコースに、帰りは少し時間がかかるけど1時間確実に寝れるコースにして確保していました。

ワンコを預かった段階で覚悟はしていましたが、今の段階では、想像以上に大変。
でも、私しか面倒見れる人が居ないので、頑張るしかありません!
ワンコに罪はないし、何より可愛いし(^^)

ワンコに介護が必要と言う事もありますが、自分の都合の良いようにしつけをしてきたわけではないワンコ達。
母との生活ではそれでもよかったかもしれないけれど、私との生活では、ワンコにも協力して貰わなければならないことも、多々あります。
まぁ、当たり前の事なのですが、おそそをしないとか無駄吠えしないとか。

高齢犬で暴れる事はありませんが、男の子、吠えだすと声も大きい。
長時間お留守番で私が帰ると、“待ち望んだお世話してくれる人のご帰還”な訳です(苦笑)
そりゃ~もう、前に飼っていた雌のクレアとピンパの3倍は大きな声で・・・(--)
ご近所迷惑なので、まず何より先にワンコの世話をしておとなしくさせるしか、今の段階では方法が無い。
流石に仕事着で汚物まみれになったら嫌なので、着替えだけはするんですけどね。
その間も、大声で呼ぶ呼ぶ。

でも、そりゃそうです。
今まで母にべったりで、1日だけのお留守番はあったとしても、数日長時間のお留守番など経験が無いのですから。
更に言えば、彼らからしたら、母が倒れたその晩から、母が帰ってこない訳で。
翌日から10日程動物病院に預けられ、その預けたのは兄なのに、迎えに来たのは私と父で、帰れると思ったら自宅じゃなくて私の家で、母は居ないし、定期的に留守番させられるし・・・。

ワンコ達にしてみたら、何がなんだか、またいつ置いてけぼりになるか、不安でいっぱいなはず。
私を頼るしかないとわかっていても、まだ心を許さないのは、納得がいっていないからなのでしょう。

そんな私とワンコの生活ですが、早い物でもう4ヶ月になろうとしています。
私も大分、お世話の手順に慣れてきました。

先日ジャンニ(眼球摘出の子)を抱っこして、「知ちゃんはジャンニの事大好きなんだけど~ジャンニは知ちゃんのこと好き?」と聞いてみたら。
なんと、「ペロッペロッ」と舐めて返事をしてくれました\(^o^)/
普段あまり近くに来ないし、撫ぜたり触ったりするとすぐ離れていってしまうし、全然懐いていないと思っていたんですが、少し心の通う感じがしてきて。
名前を呼んだ時もほんの少し、振り向きはしませんが、意識は私に向けているような感じに(^^)

ただ、スキッキ(下半身不随の子)は、この質問にはまだそっぽを向きます(^^;)
先日、「お腹が空いたね~ご飯にする?」と抱っこして話しかけると、ご飯と言う単語に思わず、「ペロッ」と一回反応!(笑)
「あは~!!スキッキ!お返事したね!ご飯?ご飯よね!」と、テンション高めに話しかけると。
「えっ、な、なんですか?僕そんなの知りませんけど・・・。」とでも言ってるかのように、そっぽを向いてしまい(^^;)
「え~ご飯なんでしょ~、お腹空いたんでしょ~、ご飯にするよ~」としつこく話しかけるも。
「や、やめてください!し、知りません!僕は何も反応しません!!」ってな感じで、顔をそむけるそむける(^^;)

どうやら、スキッキの方がいつもそばに来るので、懐いたと思っていましたが、ただ自分の居場所を確保しているだけで、私に心を許す気はまだないようです(--;)

こんな感じで少しずつ心が伝わるようになってきたとは言え、上記に書いたように留守番の時はまだまだ大変で。
我が家に着た頃より大分元気になって、後ろ足が動くようになってきたからこそなので、喜ぶべきことなのですが、器用にオムツを脱いじゃうんですよね。
で、脱糞排尿してしまっていて、その上をいざって歩いて、体も敷き物も床もベタベタにしてしまっていたり・・・(ーー)
出がけにワンコが下痢したり、吐いたりで、バタバタしたり・・・。
大変ですが、出展しないと収入が無いので、両立できるよう頑張らねばなのです。

でも、前の様に回数多く出展する事が難しいかもしれないので。
その分、大作と呼べる作品の制作を頑張れたらなと思っています。
と言っても、2時間おきにワンコに呼ばれるので、それもなかなか集中できずはかどらないんですけどね(^^;)

近々母の2回目の転院もあるので、兄と相談しつつ、今度は母も意識がしっかりしているので、本人の希望も考慮したうえで、今後の生活に最善の方法を選んであげようという話になり、また病院に見舞いに行ってきます。
私の生活はこんな感じで、まだ多分あと数年、この数年の間に、ワンコ達にも慣れて貰って、私も色々工夫して、自分の仕事をきちんとこなしながら、ワンコも私も楽に生活できるように、何よりしっかり稼がないと!!!(笑)

と言う訳で、出展が減るかもしれませんが、その分良い作品を作りたいと思いますので、皆様温かく見守って頂けたら幸いです♪

出展報告にワンコの世話を書くと、また長くなるので別記事にしたく、まずはこちらを書きました(^^)
後日、吉祥寺東急クラフト展「手づくり村」の出展報告を書きたいと思います♪

category: ワンコ

tb: 0   cm: 0

染める気満々!でも・・・。  

催事で使う敷物を紅茶染めしたいのだが・・・。
ワンコの洗濯物に洗濯機が占領され作業が出来ん(><)

何故かこの数日、毎日寝床の毛布におそそをするジャンニ・・・(--)
毛布1枚に付き、まずは水で洗って濯いで、その後最低3時間はつけ置きして洗う。
毛布の下にパネル絨毯も敷いており、それも別に洗うので、それだけで6時間の占領。
その後、洗濯槽の除菌の為、台所用漂白剤でやはり3時間はつけて洗浄をするので、洗濯機はほぼ1日占領。

更に先日、兄と母宅に掃除をしに行き、ワンコに使っていた敷物を洗濯する為持って帰ってきたんだが。
これが匂いがこびりついており、2度つけ置きしても取れず。
最終手段で台所用漂白剤で、一晩浸けて洗ってやっと匂いが取れた。

勿論その他に自分の洗濯物だってあるので・・・。
こんな感じで、洗濯機が開かず状態(--;)

敷布は糊が付いたままなので、一端洗わないと染められない。
染めた後濯ぐのも、洗濯機でやりたい。

折角良い天気で、大判の敷物を乾かすのに最適なのに!
でもそうなると、やはり汚れたワンコ毛布の洗濯が、優先順位1位!

面倒でずっと切りっぱなしで使ってた敷き布、染める為に何年かぶりにミシン出して縫ったのに~。
真っ白な布を、アンティークな雰囲気にしたいのです。
紅茶染めがしたいのです!

で、今も、洗濯機はつけ置き物が占領しておる。。。(TAT)

category: ワンコ

tb: 0   cm: 0

僕たちも頑張ってます♪(スキッキ目線w)  

改ましてこんにちは。
僕スキッキ。
180528スキッキアップ♪
ほいっ僕ジャンニ。
180528ジャンニアップ♪

只今個展中の知ちゃん、なので僕たちお留守番を頑張ってる。
知ちゃんは在廊を減らし、2・3日おきに家に居てくれるけど、やっぱり寂しくて、帰ってきた瞬間大声で呼んでしまうんだ。

ジャンニは僕より広いサークルの中で留守番なのに、トイレがぐちゃぐちゃになるぐらい暴れてる事があるから、最近知ちゃんはトイレシートを床に敷き詰めガムテープで固定して出掛けるんだ(^^;)
でも、僕はお利口だから!(笑)
オムツで、ジャンニのサークルの中に置いたゲージの中で、じっと寝てるのだけど。
ジャンニが騒ぐと目が覚めて、つられてつい一緒に騒いでしまうんだよ~(><)

最近は、知ちゃんが居れば、ゲージから出て部屋を自由に歩かせてくれるんだ!
だからこんな風に、腕枕で爆睡だって出来ちゃう(^^)
180530スキッキ腕枕アップ、目が怖い
誰だ目が怖いって言ったのは!(笑)

後ろ足の感覚も少しずつ戻ってきてるんだ♪
ほんの一瞬、1秒も持たなかったけど、お尻を1cm程自分で持ち上げられたんだよ!
凄い回復でしょ!!(^^)

頑張る僕たちを見て、知ちゃんは頑張らなきゃって思えるんだって♪
まぁ、ほぼ寝てばかりな僕達だけど、少しは役に立ってるのかな(笑)
なんてね~(^^)

と言ってるかどうかは、定かではないですが(爆)
まぁ、この子達の為に、頑張らなきゃなと、思う私なのでした。
そのうち、ジャンニ編もアップするかも~(^m^)

category: ワンコ

tb: 0   cm: 0

気力がものをいう  

数日前に起きた、プチぎっくり。
骨ではなく筋をやっちゃった感じ。
気力が切れたら、一気に悪化・・・(TAT)

夕方、スキッキのオムツを買いに出ようと思たのだけど、動けず。
疲れもあってか久々に腹痛もして、横になったら寝てしまった(^^;)

多分原因は、ワンコの抱きかかえ。
先日の検診では、ジャンニは6.6kg、スキッキは6.5㎏、今これよりちょっと太った感じするけど。
寝る時は抱っこで2階に、3個のゲージの横と上を開け繋げ、広さを出したケージに上から出し入れしてる。
180523ジャンニ・スキッキ
因みに、奥がジャンニ、手前がスキッキ。
左奥は一応ジャンニのおトイレ。
寝室は狭いので、これが空いてるフロアーを占領。
ジャンニは立ち上がってくれるから、腰に負担が少ないのだけど。
スキッキは立てないから、私が腰を曲げて抱えなくてはいけない。
一番腰にやってはいけない、重い物の持ち上げ方だよね・・・。

なんかよい方法考えなきゃ。。。
とりあえず今日はシップ貼って。
明日、ワンコのオムツとシップを買いに。

ん?明日雨か?
でもオムツはもうない(><)
そうだ!ドライフードも買っとかなきゃ、もう10日分ぐらいしかない(><)
歩きでは無理だ~(TAT)

夕方横にならず、頑張って動けばよかった。
気力取戻し、頑張らねば~。
うひゃこファイト!!(笑)

どうか、自転車で買い物に出られます様に(>人<)

category: ワンコ

tb: 0   cm: 2

仕事をさせてくれ  

今日は、アトリエで作業!
しかし30分後・・・。

ワンコ吠えだし、近所迷惑(--;)
下に降りる。
オムツ確認、してない。
頭撫でて、なだめる。

これを30分おきに3回繰り返す。
スキッキに影響されてか、ジャンニまで騒ぎ出す始末。
4回目の時、いい加減無視しようと覚悟を決めた。
すると、静かになった!

が、30分・・・。
でもグッと我慢、作業を続ける。
ハイ、又30分。
集中できない(==)
そして、作業を始めて3時間。
もうダメ、休憩しよう。

下に降りると、ん?!嫌な臭い。
あちゃー、ケージの中で、オムツからうんこはみ出てる(><)
しかも、ゆるゆる。
この所、とてもお腹の調子が良かったのに何故~(><)
でも、ゲージに入れておいてよかった。。。

散々確認したのに、無視したらこうなる。
そしてオムツ脱がしたら、てんこ盛り・・・(--;)
排尿させてからアトリエに上がったのに、漏れ出したおしっこでシートびしょびしょ!!
ビチビチうんこで、体ベタベタ。
排泄促す私の手も、糞尿まみれ・・・。

出し切った所で洗面所へ、何度も洗う、排泄無し!。
と、拭いてる間にちょっとお漏らし・・・。
拭いて済ませて、ドライヤー。
もう少しで乾き切る!

と思ったら、またびちびちうんこ~(><)

もう一回洗う・・・。

乾かしてる間にも、チョロチョロと。
タオルとティッシュで受け取りながら、体に付けない様に。
なんとか乾かして、オムツ履かせて・・・。

・・・る間に、水下痢が出た。
その後も、尻尾がピクピクと。
出し切ってスッキリすると良いんだけど・・・。

1階で一緒に居る時は、何の問題もなく過ごしてくれるのに。
お留守番は出来るようになってきたのに。
なんで、アトリエに上がるとダメなんだろう・・・?

ワンコの毛布に付いた便を洗って落とし、ワンコタオルと洗濯機につけ置き中。
洗面所を掃除して、洗濯終わったら洗濯機も消毒しなきゃ。
自分の服も下着も、同じ洗濯機なもんで(^^;)

と、今日のお下の世話は、トータル5時間。
って、下だけでね、今の所ね。

彫金作業はアトリエでしか出来ないのです(TAT)
居間で出来るものは、材料下ろしてワンコの側でやってる。
効率悪いけど・・・。
今晩も、下で出来る作業を頑張って、明日また少しでも、アトリエで作業するぞ!

その前にご飯だ、お腹空いた~(笑)
食べたらまた、一仕事!

category: ワンコ

tb: 0   cm: 0

オムツ作りに3時間  

ジャーン!
ワンコのオムツ20枚!!
180529オムツ20枚
これを作るのに3時間かかります。
でも、10日分ない・・・。

自分で言うのもなんだが、手際よく器用な方だと思うのですよ。
しかもそんな丁寧に作ってないので、やっつけ仕事。
それでも、これだけ時間がかかる。

いつだか、保護活動してる団体が、HPでオムツ作りのボランティアを募集していた。
やってみて納得。
頭数多かったらボランティア必要、1日オムツ作りしてられないもんね。

このオムツ左右で微妙に作りが違います。
まだまだあれこれ試行錯誤中。

先日父が隣町のホームセンターに連れて行ってくれた時、近くでは売っていないタイプのオムツを発見!
1枚で使えるサイズかも!!と試しに買ってみたら、やはり1枚では無理でして・・・。
でも、お腹に巻く用に使える!!

今まで大人用の尿取りパットを使っていたのだけど、表がビニールで出来ていて通気性が悪く、暑くなってきたので余計気になっていた。
かと言ってオムツ3枚使うのはコストかかり過ぎ。

で、このサイズを見つけて、結果オーライ!!(^^)
通気性も良いし、何より尿取りパットと違い伸縮するので、体にフィット!脱げにくい♪

因みに、マミーポコのテープタイプLサイズ、価格も他よりお手頃だった♪
但し、隣町まで行かないと売っていない。
履かせる方は、テープタイプのSサイズ、メーカーは拘らず安いのを使ってる。
こちらは近所の薬局が、今の所一番安い♪
ん~、そろそろ、ネット購入も検討するか・・・。

ネット通販苦手なんですよね(ーー)
買い物するのが怖いって言う、時代遅れな人。
まぁ、未だガラケーと言う時代遅れm・・・って話がそれた!(><)

と言う訳で、ってどんなわけだか(^^;)
今日は、オムツ作ったと言う話でした♪

随分前にオムツの作り方をアップすると言ってまだ出来ていませんが。
これが完成形!とお勧めできるのに辿り着いたら、それまでの試行錯誤を絡めて報告したいと思います。
ワンコのオムツ作りをしてる人の、少しでもお役に立てればと。
私も色々検索して参考にさせて貰ったので、恩返し♪

category: ワンコ

tb: 0   cm: 0

動物病院~昔を懐かしむ  

昨日昼に父が来てくれて、ジャンニとスキッキを車で動物病院に連れていく事が出来ました♪
初めての病院、フィラリアのお薬を貰いに行っただけですが、何せ老犬持病持ちの子達。
とにかく経緯を話さなきゃ!と。

母が脳梗塞で倒れ世話が出来なくなり預かった。
15歳と老犬、私が飼っていたわけではないので、今までの病気の経緯は良くわからない。
下半身不随の白内障の子、眼球摘出でまぶた縫い付けてる子。
年齢的にも積極的な治療は希望しないで、看取るまでの老後を見守ってあげたい。
今日は、フィラリアのお薬を貰いに来た。
等々、一気に話す私に、嫌な顔せず対応してくださいました。

ここは、ピンパが病気の時、いい先生が見つからなくて困っていたら、知人の作家さんが教えてくれた病院。
気にはなったのだけど、距離的に他の病院より少し遠く、行かないままピンパは亡くなった。
下半身不随の針治療もされるそうで、検討してみてと勧められ。
高齢犬だし、そこまでの治療は考えてなかったけど、どこでもやる治療法ではないのは確か。
もしかして、ご縁の有る病院だったのかも。
ピンパも診て貰うんだったなぁ。。。

因みにピンパはこんな子でした(^^)
普通のレンズで偶然撮れた、鼻でか写真(笑)
200583905_253sピンパ車内
スキッキをついついピンパと言ってしまうのよね(^^;)

数日前の良い天気の日、ジャンニとスキッキ日向ぼっこしながらお昼寝。
奥がスキッキ、手前の完全リラックス状態がジャンニ(笑)
180521ジャンニ・スキッキお昼寝

子供の頃のこの子達。
産まれたて、まだ目が開いてない。
体温維持の本能か、離してもすぐこうして団子になってた。
顔が見えないけど手や毛色から、左はスキッキ、顔出してるのがピンパ、上に乗っかってるのがジャンニ。
DSC00050産まれて間もないジャンニ・スキッキ・ピンパ

少し成長。
目が開いて、でもまだおっぱい。
まだハイハイ、よちよち歩きで可愛かった~。
ミルク飲みに行ってるのがジャンニ、大の字に寝てるのがピンパ、奥の子がスキッキ、母犬は私が飼ってたクレア♪
クレア育児中(2003年)

この頃になると軽く走れる位になって、離乳食開始、でもまだお乳も時々飲んでたなぁ。
左から、ジャンニ・スキッキ・ピンパ♪
img021ズーム
ペットショップの子達が早く親から離されちゃうけど、この子達は歯が生え始めてもまだお乳飲んでた。
生後3カ月以上たってたと思うなぁ。
おっぱい真っ赤にしながら、クレアも飲ませるの止めなかった。
それが普通だとしたら、1ヵ月とかで売られる子犬は可哀想。

引っ越しの時に処分してしまったけど、毎日育児日記付けてた。
何グラム増えたとか、排便排尿させて、回数記入して。
口の中拭いてチェックしたり、人間と同じで夜泣きもするし、ミルク2時間置きだったり。
クレアが小柄で高齢出産だったので、先生の指導で、粉ミルクと両方飲ませてた。
哺乳瓶で、しゅっぱしゅっぱ音とさせて、本当に可愛かった~。
まさか私がまた育てるようになるとは。

父犬も居たから、5匹だったわけだけど。
子供の頃飼ってた雑種の子も入れて6匹、皆性格が全く違う。
多頭飼いの面白い所は、やっぱり個性の違い♪
我儘だったり、遠慮がちだったり、考える子だったり、理屈が通らないとダメだったり、我慢強かったり、優しかったり、甘ったれだったり、自立してたリ(笑)

もうこの先、体力的にも経済的にも、子犬から多頭飼いなんてとても無理だと思うけど。
うちで産まれて、って病院で帝王切開だったけど(^^;)
実子は産まなかったので、人間の子育てしてないけど(^^;)(ってこの書き方語弊がありましたな。妊娠した事ないです(苦笑))
犬の子育て一緒にした(笑)
愛情を向ける矛先は確かにあった。
そしてジャンニとスキッキは、大変な状態だけど、15歳病気持ちとは思えないぐらい、まだまだ元気♪
とは言え、そんなに時間もないと思うので、たっぷり愛情をかけてあげたいなと思う。
子育てのつもりで(笑)

category: ワンコ

tb: 0   cm: 0