AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

アボカド\(^o^)/  

アボカド好き、好き~(笑)
あの、ねっとりまったり濃厚で、時々青臭い感じが、たまらなく好き。
でも、そうそう贅沢に使える食材でもなく、時々特売の小さなアボカドがあるとそれを買って食べる程度。
でもこないだ、小ぶりなのが5個入って¥398!とちょーお買い得なアボカド発見!
贅沢にアボカド尽くしメニューをしました。
至福の時でした~(^^)
見た目通りで特に説明もいらない料理と思うのですが。
一応、順に簡単に説明だけすると。
ロコモコ風、マヨがけトースト、オリーブオイル塩コショウレモンで味付けしたシンプルサンド、焼きナス・焼肉・トマトと共に。
写真を続けてどうぞ♪

DSC_0116.jpg
DSC_0141.jpg
DSC_0147.jpg
DSC_0154.jpg

スポンサーサイト



category: 食日記

tb: 0   cm: 0

カラメルたっぷり~プリン♪ぷるんっ(^^)  

買い出し中、荷物が落下で卵が割れた~(TAT)
でもそのお陰で、人の優しさに触れて、美味しい物が食べられたので、結果オーライ!
って記事(笑)
その時の、プリン~♪

卵は2個割れていました。
白身はほぼ流れ出てしまっていたけど、黄身は殻の中に残ってた(^^)
てなわけで、作ったプリン。

黄身・牛乳、砂糖、バニラエッセンス、全部目分量(笑)
カラメルを作り器にたっぷり注ぎ入れ。
プリン液を、茶こしでこしながら(笑)
ゆっくり注ぎ入れ。
200607DSC_0181.jpg
鍋に数センチ水を張り、そこに器をイン!
蓋して数分蒸す。
あまり高音で火を通し過ぎると硬くなるので、程よきところで火を止めて余熱で加熱。
200607DSC_0182.jpg
出来上がったら、冷やしてどうぞ(^^)
で、この状態、我ながら完璧!(笑)
200607DSC_0184.jpg
で、2個目はベリーを乗せて♪
200608DSC_0192.jpg
そしたらハマっちゃって、その次の日も作ったって言う(笑)
生のベリーと、それで作ったジャムと、ダブル乗せ!(≧∇≦)
うまうま~♪
200609DSC_0203.jpg
写真はこれしか撮らなかったけど、勿論もう1個食べましたとさ(^^)

昔プリンを作る時は、結構な量を作ってたので、オーブンも使ったし大変なイメージあったけど。
少量ならこんな簡単な作りでも、ちゃんとしたプリンが出来る♪
もうこれは、カッププリンを買うまでもない!
そんな新しい発見でした(^^)
卵が割れなかったら、それすら気が付かなかった~。
何事にも、無駄な事は無い!

災い転じて福となす、ってか~(笑)

category: 食日記

tb: 0   cm: 2

まるでおままごと(笑)  

大好きなコーヒー、アレルギーになって飲めなくなっても時々飲みたくなるコーヒー。
そこで代用品として、この時期は特に、濃い~く出した麦茶を飲む(笑)
ミルクを入れると、薄っい、なんと言うか、給食の牛乳に混ぜてカフェオレにする、あの味になる(笑)

でも、ホットのコーヒーが飲みたいなぁってね。
煮だしたりチンするんでも暖かい麦茶は出来るけど、なんかこう~。
コーヒー淹れました!って実感から味わいたくて(^^;)
で、やってみたよ!
麦茶のパックで、ドリップコーヒーもどき(爆)

パックを裂いて、茶こしに乗せてドリップ!(笑)
200528DSC_0125.jpg
一応ちゃんと泡が立つ(^^)
見た目はまずまずコーヒー色♪
200528DSC_0128.jpg
味は…、ん~まぁ麦茶、濃い~麦茶(笑)
でも、水出しでは出ない、香ばしさと苦みのような物が少し出た。

じゃ、もっとコーヒーっぽく!!と、麦茶を挽いた(笑)
200528DSC_0129.jpg
コーヒーミルは無いので、ミニミニサイズのすり鉢で(笑)
いい感じのコーヒー豆感(笑)
200528DSC_0130.jpg
ドリップすると、目詰まり激しく(><)
コーヒーフィルターとサーバーでやればもっとらしく入れられたかも?
でも一応、いっちょ前に淵に泡が立ってたりして(^^)
200528DSC_0131.jpg
味は…、ん~…。

やっぱ、変わらぬ、濃い~麦茶(笑)
何だったら、目詰まりしながら落とした分、香りが落ちた。
挽くのに大分時間がかかったのに~(><)

でも楽しいひと時でした(^^)

category: 食日記

tb: 0   cm: 2

まとめ食日記、麺類  

この所、麺が多かったなぁと。
過去の写真を見返すと、まだアップしてないのが沢山!
ならばまとめて、ヒットだった9食分♪(^^)

これは随分前、2018年8月撮影
鯖缶、自家製梅干し、多分庭で取れた紫蘇♪
さっぱり冷しそうめんに、ゴマと七味、味は麺つゆ、追い紫蘇(笑)
180801鯖梅紫蘇冷そうめんP1013334
この頃からやたらと鯖缶にハマって、今ではストックしてるほど!

ここからは今年に入って。
4月、椎茸たっぷりクリームパスタ。
味は、塩コショウ、コンソメ少々。
200413たっぷり椎茸のクリームパスタ
ひき肉、フレッシュトマト、アスパラのペンネ。
味は塩コショウ、ケチャップ少々、ニンニクと一味をたっぷり♪
200429ペンネDSC_0080
海苔たっぷり、鯖缶とアスパラのパスタ。
鯖缶は塩味、缶詰の汁も使用、顆粒だし、塩コショウ、ニンニク、一味、しょゆもちょっと垂らしたかも?
200430鯖パスタDSC_0081

ここから5月
豚肉、レタス、椎茸、ピーマンのパスタ。
味はシンプルに塩コショウ。
200522ペンネ豚肉レタス他DSC_0117
ひき肉、ナス、ピーマン、トマト、卵のペンネ。
味はケチャップ、塩コショウ、鷹の爪。
最後にとき卵で絡めて♪
200526ペンネDSC_0123

ここから6月
爆弾冷うどん♪
めちゃ美味しかった!
焼き塩サバをほぐし身に、しょうがのみじん切りをたっぷり、納豆にも鯖を混ぜ、かにかま、メカブ、小葱たっぷり♪
乾麺うどんを柔らかめに茹でて、濃い目の麺つゆ少な目で、かき混ぜて♪
200602爆弾冷うどんDSC_0152
普通にそうめん、おかずをちょっと。
アボカドとわかめのわさび醤油和え。
豆腐の白和え、具は人参、ゴマ、キュウリ、味付け顆粒だし、塩、麺つゆ少々。
ジャガイモの肉煮、玉ねぎも糸コンもなかったので、肉とだけ煮た、焦げた(^^;)
200603そうめん他DSC_0167
納豆冷やし蕎麦。
乾麺のお蕎麦、麺つゆ少な目。
シンプルに、納豆、卵、小葱、七味。
外れる要素無し!(笑)
200604納豆冷やし蕎麦DSC_0168

これからの時期、益々麺でツルツルッと行きたくなるよね~。
ってな訳で、まとめでした(^^)

ペンネもパスタという事で、麺類に入れる(笑)

category: 食日記

tb: 0   cm: 0

思い出のチューリップから揚げ  

すっかり食日記と化してる私のブログですが、ボチボチ作品も作ってます(^^;)
しかし、もう少し食日記(笑)

これは本来別のカテゴリーの物ですが、今日は一緒に(^^)
200325携帯で最後に撮った写真P1014100
3月末頃、通院している表参道、歩道の花壇にチューリップが満開でした!
こんなの去年もあったのかな?
多分、植え込みにごみを捨てない様にする作なのでしょう♪
今頃は、さつきが咲き始めているかな?
その後は何か植えるのだろうか?
古い携帯で撮った、最後の写真。

でもって、チューリップが頭に残ってたんでしょうね~。
何故か昔を懐かしむことの多かった、ここ数週間。
あぁ~子供の頃、親に連れられて行った喫茶店のから揚げ、美味しかったなぁ~(^^)
と思い出し(笑)
作りました!チューリップ(笑)
200422チューリップから揚げDSC_0065
スマホの写真は、小さいサイズでもデカイ!そして綺麗!(笑)
なので最近はサムネイルで投稿しています♪

思い出の、るぽさんのチューリップから揚げ♪(お店の名前カタカナだったかなぁ?)
小さなバスケットに3個入ってて、レモンを絞る♪
何か他にも、ポテト?トマト?バケット?、覚えてないけど(から揚げに夢中w)ちょっと添えられてた気がするなぁ?
とにかくカリッとジューシーで、香辛料の香りがして、行ったら必ず頼んでもらってた(^^)
あれ本当に美味しかったんだよなぁ~。

レシピは知らないので、味は違うけど(^^;)
家ならでは、満腹の量~(笑)
これはこれで、美味しかったです(笑)

category: 食日記

tb: 0   cm: 0

最近のヒットだったメニュー、part3  

今日は、バケット!バケット!バケット~!!(^^)

私は、パンの中でバケットが一番好き♪
サクッとカリッと、香ばしくて、中がふわっとモチっと(^^)
いつも、買ってきてすぐ切り分けてから、冷凍保存♪
食べる分だけ、ガスのグリルでササッと焼いて、使います♪
ここ数年、パンを焼く時にトースターやオーブンを使った事がありません!
火加減さえ間違えなければ、断然!グリルの方が美味しい~♪
弱火で、こまめに裏返しながら、焦げない様に気を付けて(^^)

では、そのバケットのお供や、具材でヒットした物をご紹介します♪

以前作り方を簡単にご紹介した、レバーパテは鉄板です!
200331手作りレバーパテ食すDSC_0029
その時の記事は、こちら★からどうぞ~♪

お次は、鮭マヨシリーズ(笑)
アボカドとカイワレを添えて~♪
味付けはシンプル、マヨと塩コショウのみ(^^)
200321 鮭マヨバケット

こちらは、キュウリの古漬けと鮭のマヨディップ~♪
ぬか床で忘れさられてた、キュウリの古漬け。
一口食べたら、まるでピクルス~(><)
すっぱすぎたので、みじん切りにして鮭マヨに混ぜてみた(笑)
そしたら、相性抜群!!
もう、ぬか漬けではない!
古漬けだから出来た相性かも?(^^;)
ピクルスあったら、合うって事だ!(笑)
200412鮭とぬか漬けキュウリのマヨディップ

次も、鮭マヨ、下に新玉とキュウリの千切りサラダを敷いて♪
新玉とキュウリは、塩コショウオリーブオイルで味付け。
もうこれは、間違える要素無し(笑)
200413新玉&キュウリの千切りサラダに鮭マヨでバケット

次は、豆腐のディップ~♪
ディップが食べたくなって、でも材料が豆腐ぐらいしかなくて。
まぁこれでやって見よう!と試したら、あらら大正解(^^)
木綿豆腐を水切りも何もせず、ただ潰して、マヨネーズ、オリーブオイル、塩コショウ、白ごま、シソみじん切り、ミョウガのみじん切りも入れたかなぁ?そんな感じで、混ぜただけ♪
トロっと、バケットが進む進む(笑)
固めが良い人は、水切りした方が良いと思いますが、柔らかふわトロが良い方は、そのままでOK!(^^)
200407豆腐ディップ

最後は、すっかり新玉&キュウリの千切りサラダにハマって、そっちを食べたくて作った(笑)
上には椎茸と卵のソテー。
オリーブオイル、塩コショウで、椎茸をしんなりするまで焼いて、そこに卵を落としスクランブルしただけ♪
上からマヨを足して、シンプルだけど上手かった(^^)
200415玉ねぎ&キュウリサラダと椎茸と卵のソテーバケットDSC_0057

とまぁ、結局、バケットって、何でも合いますよって話(笑)
米よりバケットが好きな、うひゃこなのでした~(^^)

category: 食日記

tb: 0   cm: 0

最近のヒットだったメニュー、part2  

今日は、ちょっと変わった食材で作ってみたよ!編(笑)

先ずは、ブリの白子♪

白子や卵って美味しいよね~。
魚好きの私は、切り身も勿論だけど、カマとか目の周りとか、ちょっと変わった所も好き(^^)
で、このブリの白子、とんでもなく大きくて!

幅が10cmぐらい、長さが20cmぐらい、厚みなんか3~4cmぐらい!!
しかも切り分けられたであろう、切り口がある!
どんだけ大きなブリから取ったのよ~!!( ゚Д゚)

しかも、安い!!
100グラム60円ぐらい!!Σ(・□・;)

と、見た事もない大きさに、どう調理するかもイメージ出来ていないまま、安さに惹かれ、思わず買ってた(笑)

とまぁ、前振りが長いですが(^^;)
鮮度が命の内臓系、余り猶予はない!(笑)
どう調理するかね~と、1日考え、思いついた!
そうだ!揚げてみよう!
きっと、外カリ、中ふわトロの、大好き食感に違いない♪(^^)
で、抵当な大きさに切って、塩コショウ、たっぷりの片栗粉を付けて、白子が半分浸るぐらいのオリーブオイルで、揚げ焼きしてみました。

両サイド切れてるので、破裂はしないと思ったんだけど、あげてる最中、時々小さく、パツンッ!と音が!(><)
慌てて、フォークで、ブスブスぶっ刺し、破裂防止(笑)
これ、たっぷりの油で揚げてたら危なかった(--)
切れ目があっても、かなりあちこち刺しておいた方が良さそうです!

で、カリッと揚がった所に、甘酢だれをかけて食しました。
甘酢たれは、砂糖、醤油を火にかけて、砂糖が溶けたら酢を入れて、煮詰める。
全部一緒に混ぜて煮詰めるより、この方が酢に一気に火が通り、むせる感じがしっかり抜ける気がする・・・。
・・・のは、私だけかも?自己流なので(^^)
で、火を止めてから、香り付けに柚子のしぼり汁を少し加えて、たれ完成。

沢山作ったので、1日目は、普通にメインメニューとして♪
ソテーした、大根、椎茸、ナス、等と一緒に(^^)
200404ブリ白子竜田揚げ
サクフワ、カリトロ~(*´▽`*)
200404ブリ白子竜田揚げ断面

2日目は、椎茸のチーズリゾットに添えて♪
イメージは、フォアグラ乗せのリゾット(笑)
200405ブリ白子&リゾット
でも、本当そんな感じの食感でしたよ♪
動物性の油が余り得意ではない私は、実はフォアグラはあまり好きじゃないんだけど、あの食感は好きで。
これ~もっとさっぱりしてたら美味しいのになぁ~と、バブルの頃、外食で出た時とか、そんな風に思いながら食べてた。
だから、これはまさにそれ!
中々の感じです(^^)

3日たったら、ちょっと味落ちそうだなぁ、と思ったので、2日目の夕食も白子。
でも、初日に白飯と食べた感じが、余りあってないと言うか、クリームシチューを白飯で食べる感覚?
あれ私、違和感があるのよね、バケットやパンで行きたい!
でも、この日、パンはなかった。
けど、チーズリゾットは相性抜群だった!
となると、やはり洋食系が良いのだろうけど~・・・、ご飯がまだあるので、パスタは却下(^^;)

という訳で、ライスバーガー風に(笑)
ご飯を、フライパンでカリッと焼くだけ、マヨネーズとケチャップ、塩コショウで♪
200405ブリ白子ライスバーガー
流石に3食続けると、油取り過ぎでしつこかったけど(爆)
でも、味は良かったです!(^^)

今、ブリ旬なんですかね?
今日、2週間ぶりにスーパー行ったら、また売ってました(^^)
見かけたら、是非お試しあれ~♪

そしてこちらは、水餃子♪
200412餃子の皮2枚使った水餃子
え!?、特に変わってないじゃん、普通じゃん!
と思ったでしょうが、中身がね、意外な物を使いました(^^)

それは、水菜ともやし!

共に、細かくみじん切りにして♪
水菜のみじん切りって初めてしましたが、見た目がすごく綺麗なの!
おお!これは!他の料理でも楽しめそう♪
と、思わぬ発見でした!(^^)

で、後は普通に、ひき肉、ショウガ、ニンニク。
味付けは、塩コショウ、中華だし、ゴマ油、あればオイスターソース少し入れるとなお美味しい♪

で、餃子の皮を、2枚水で張り合わせて、厚みのある1枚にして包みました♪
あえて、ひだを作らず、平らにくっつけて♪
中国の水餃子って、皮がモチモチで、貼り付けた所がツルツルのイメージがあったので。
いつもは1枚で普通にひだ作った餃子を茹でて食べるけど。
この2枚使い、ひだ無し、やってみたら大正解!!
ツルツル、モチモチ食感、最高ー!!

この食材買出し中、なんか急に水餃子が食べたくなって。
でも、キャベツも白菜もニラも、この日は高かったんですよ。
その代わり、水菜ともやしが特売だった!(^^)
シャキシャキして美味しそうだなぁと、全くの思い付き、初めての試みだったけど。
結果これまた、大正解!
シャキシャキで、香りも良くて、さっぱりウマウマ~♪
あっという間に完食でした~♪

変わり種餃子、是非お試しあれ~♪

category: 食日記

tb: 0   cm: 0

最近のヒットだったメニュー、part1  

このブログを読んでくれている方の中には、レシピ系のサイトを活用している方もいらっしゃると思いますが。
そういう物を活用していないけど、自粛で毎日の献立考えるのが面倒~、という方もいらっしゃるのかな?と。
人んちのご飯って、面白い!と最近私も改めて感じる事があったので(^^)
今日は、ここの所のヒットだったメニューをザックリご紹介します(^^)

先ずは簡単!大好きな粉物メニュー!!
大食漢の私にはおやつですが(^^;)
ボリューム的に普通に食事でいけると思います(笑)

クレープとホットケーキの中間の様なもの(^^;)
こういうのなんか名前あるんだろうか?
191226お食事クレープチーズとほうれん草ウインナーソテー
191226お食事クレープチーズ蜂蜜とサラダ
ホットケーキミックスを薄目に伸ばして、クレープとホットケーキの中間ぐらいの厚みの柔らかい物を焼きます。
卵、小麦粉、牛乳、砂糖、バニラエッセンス(有れば)でも、勿論OK!
両面焼いた所で、とろけるチーズをたっぷり乗せ半分に折り、溶けるまで弱火で温める。
お皿に移したら、たっぷりの蜂蜜をかけて召し上がれ~♪

上は、ソテーした物を添えてみた♪
下は、生野菜サラダ♪
どちらも相性抜群でした~(^^)

次のこれは、多分やってる人余りいないかも?
名付けて!(笑)
もじゃのみやき~♪
様はこういう、トロフワ、カリッとしたものが好きなのです(笑)
200324ご飯もじゃのみやき
200329ひき肉のもじゃのみやき
え~っと、上下とも見た目同じですが(苦笑)
中身が違います(笑)
具材メインが、ご飯か!ひき肉か!
え!ご飯!と思った方も多いのでは?
これがどっこい、いけるんです(^^)

野菜はお好み焼きと同じ、キャベツをたっぷり、細かめのみじん切りに。
ようは、もんじゃサイズです。
そこに、小麦粉、卵、塩、顆粒だし、を加え、たっぷりの水で伸ばし、お好み焼きともんじゃの中間ぐらいの、少しドロッとする程度のゆるいタネにします。
これが基本のタネ、ここに何の具材を入れるかで、少し調理が違ってきます。

例えば、肉や海鮮など、ちゃんと火を通したい物を入れる時は、先にフライパンで炒め塩コショウします。
物によっては汁も出やすいと思いますが、その汁ごと、熱いうちに基本のタネに混ぜ込みます。
これで、タネが完成。

生でもいける、火が既に通ってる、すぐ火が通る物などは、後から入れます。
例えば上の写真は具材がご飯、タラコと、さいの目に切ったお餅を入れてます。
お餅が沢山あったら、それだけでよかったんだけど、1個しかなかったので、飯を入れました(笑)

では焼き方を。
タネの具材のみ、様は小麦粉の汁は残す様にして、野菜や具のみフライパンで、軽くしんなりする程度炒めます。
ここで完全に火を通し過ぎないようにしてください。
ある程度炒まったら、丸く土手を作り、中心に小麦粉のタネを投入、沸々して来たら、土手と混ぜ合わせます。
この時、後から入れる具材を入れてください。
ようはここまでは、もんじゃと同じ作り方です♪
混ざったら、ひとまとめにして、後はお好み焼きの要領で、下が焼けたらひっくり返して両面焼きます。

フライパンの上で、これ重要!
ソースをフライパンにもかかる様にかけ、焦がし味を付けます。
マヨをやはりフライパンにもかかる様にかけ、焦がし味を付けます。
おかか、青のりで仕上げて完成!!

これはね、私の場合、ついつい食べ過ぎて激太りするメニュー(笑)
なので、時々しか食べない、ご褒美です(笑)

お好み焼きの様な見た目でありながら、中がトロっともんじゃの様で、でも食べごたえ抜群!という。
いいとこどり♪(^^)

ホットプレートがあるご家庭ならば、皆で焼きながらが断然楽しいですよね~(^^)
是非お試しあれ~。

次回は少し変わったメニューをご紹介します♪

category: 食日記

tb: 0   cm: 5

引きこもり大作戦!  

埼玉は東京ほどの自粛要請は出ていないんだと思うけど。
普段から4・5日に1回しか買い物に行かない私が、更にスーパーに行く回数を減らす為、保存食になる物を作る事に。
イカの塩辛、鶏レバーのパテ、一昨日作って寝かし中♪
200331手作り塩辛DSC_0018
200331手作りレバーパテDSC_0023

と言いつつ、我慢できなくてちょっとつまみ食い(笑)
200331手作りレバーパテ食すDSC_0029

イカは塩振って冷蔵庫で1時間、出た水を捨て細切にしてワタと和え、更に塩、醤油、七味、絞り柚子少々で味付け。
200331手作り塩辛DSC_0013
200331手作り塩辛DSC_0017
因みにボールの右に見えるのは、白子、口、イカ墨、の珍味たち(笑)
数がこれじゃ、単品おかずは無理なので、焼うどんの具として使用(^^;)
白子はふんわり、口はコリコリ(クチバシ取って食べてね)
墨は色は付かないけど、独特の風味でまろやかさが出るんだなこれが♪

レバーは薄塩でしっかり茹で、ゆで汁の中でしっかり冷ます。
ココポイント、湯からあげてしまうとぱさぱさしちゃうので、こうするとふんわりする。
ゆで汁も勿論捨てない!
良い出汁と脂が出てるので、コショウと白髪ねぎでスープに♪
この為に茹でる時は塩控え目(笑)
レバー好きなら唸る旨さ!
嫌いな人はちょっと無理かも(^^;)

いつもは別にするハツも、今回アクセントに入れてみた♪
共にみじん切りしてから、マッシャーでこれでもかと、潰しまくる(笑)
200331手作りレバーパテDSC_0020

フードプロセッサーがあれば早いのですけどね~。
因みにフォークでもいける!
レバーがある程度潰れたら、たっぷりのオリーブオイルを混ぜながら更につぶす、この量で大さじ3倍ぐらいを2回入れてる。
たっぷり目の塩と胡椒、すりおろしニンニクで味付け。
乾燥バジルがあったら絶対入れた方が美味しい!けど切らしてたので、コショウのみ。
共に、保存を利かせる為少々塩分強め、それがまた旨いんだ(^^)

写真は茶色の色味ばかりだけども(笑)

明日辺りが食べごろ♪

category: 食日記

tb: 0   cm: 0

恒例の手作り御節とその前後  

今年は珍しく3日迄まで父が居たので、年末から食べ通しの4日間でした。

年越しそばと天ぷら、そして、父が豪快に買ってくれた刺身(笑)
かき揚げ、ちょい揚げ過ぎなのもありますが(^^;)
釜茹で桜エビで作ったら、美味しかった~♪
191231年越しそば

そして元旦、御節です~♪
安定の、なます、栗きんとん、田作り♪
雑煮も、昆布とカツオで出汁取りました♪
で、正月と言えば、筑前煮、なんだけど・・・。
父が好まないので、代わりに、サトイモの昆布煮酢味噌かけ、ハスと豚角煮、ゴボウの胡麻和え、にしました。
御節感は余りないけど、サトイモがやたら好評だった(笑)
しかーし!!
今年は有頭エビを買い損ね(TAT)
昨年クリスマス頃に買ったら、年末に再入荷してて悔しかったので、今年は年末買うぞ!と。
そしたら完売でした・・・。
年末父にその話をしたら、代わりにステーキ肉を買ってくれました(^^)
あとは毎度買うだけの、黒豆・数の子・蒲鉾・タコ(笑)
200101御節


で父様、1日に帰るんだと思ってたら、3日迄居るってんで(笑)
継続2日しか止められない駐車場に入れたもんだから、車一旦出すついでにスーパーに。
そしたら、寿司にしよう!って(笑)
スーパーのトレーのまんまですが、御節の残りとエリンギのすまし汁。
昆布茶とカツオだしの素で即席だけど(^^;)
エリンギの歯ごたえが松茸のお吸い物風で、これがなかなかの好評でした♪
200102御節残りと寿司

3日は何食べたんだっけな?
写真残してないので、普通のご飯だったんだろうか?
数日前の食事を思い出せないって・・・やばい(--)

あっ!夜食、酢飯に角煮のハスを細かく切ったものと、黒豆、ちりめん、天かす等を混ぜてお握りにした!
父は翌日食べるというので持って帰った。
残り物で作ったお握りのわりに、なかなかヒット!でした♪

で、父と食べてと、兄がくれたハワイ土産♪
クッキーは香料強めの海外らしい感じ。
でもって、このマカデミアナッツはやばい!
エンドレス~やめられないとまらない!
めちゃ美味しかった♪
191229兄ハワイ土産

その他、アイスだの大福だの、箱買いミカンに、おかきに落花生。
アイス以外は全て父好み(^^;)
「3日迄美味しいもの食べさせて~」なんて、昔の父から想像できない愛嬌のある言葉も頂き(笑)
そんな、のんびり食べ通しの、夜更かし万歳!な、どこにも出かけないお正月でした(笑)

category: 食日記

tb: 0   cm: 2

ベリー三昧 2  

本当に今年はベリーの豊作で嬉しい限り(^^)
アレンジして色々な食べ方をしております♪

ジャムより少しとろみのあるソースを作り、ミルクで割って♪
甘さ控えめでさっぱり、炭酸で割っても美味しいだろうなぁ(^^)
190612 ブラックベリー牛乳

定番のケーキ♪
これは庭のシソを使ったサラダと、食事パンな感じで。
190613 ブラックベリーケーキ&庭のシソ入りサラダ

面倒でワンプレートにモリモリ(^^;)
ケーキ&ジャムの他に、生の果実を炒め物に入れてみた!
最初は炒めた具にソースをかけようと思ったんだけど、一緒に炒めちゃった(笑)
色味は凄いけど、案外さっぱり、酸味も程々ちょっと変わったインパクト(^^)
190612 豚肉のベリー炒め

やっぱ、これはやるでしょう~、パフェ♪
バナナも1本使っちゃった(笑)
ジャムと、ソースと、生の実を贅沢に使って、間違いなしのペロリです(^^)
190616 ベリーパフェ

シンプルに、凍りラズベリー♪
冷凍保存されているベリーをそのまま(^^)
シャリシャリ食べてもいいけど、ちょっと解凍すると物凄くジューシー♪
生より酸味が抑えられる感じかな(^^)
190615 氷ベリー

暑くなったら、この凍りベリーがアイス代わりになりそうです♪
それまで、冷凍ベリーが残ってればいいけど(笑)

category: 食日記

tb: 0   cm: 6

ヒットだったパスタ料理  

キュウリ、ナス、トマト、全てぬか漬け♪
冷製カッペリーニ♪
190531 糠漬け野菜のカッペリーニ
古漬けになってしまったので、パスタにアレンジ。
酸味がまるでピクルスの様で、インパクト大(笑)
オリーブオイル、レモン、塩コショウ、ニンニク、隠し味に麺つゆで、さっぱりと(^^)

どうしても味噌ラーメンが食べたくなって(^^;)
でもラーメンが無かったので、パスタで作ってみたら、めちゃくちゃ旨かった~!(^^)
190608パスタで味噌ラーメン
具は、もやし、豚肉、シメジ、玉ねぎもいれたかなぁ?
味付けは、塩コショウ、中華だし、豆板醤、オイスターソース、ゴマ、ゴマ油、ニンニク、ショウガ、味噌。
野菜を調味料と炒めて、そこに水を注ぎ、一煮立ちさせる。
柔らかめにしっかり茹でたパスタを投入、更に煮込んで出来上がり♪
いやもう、本当に美味しかった!
なんだったら、ラーメンの麺より、良く茹でたパスタの方が断然おいしい!!
しかもこのボリュームで、ちゃんと1人前分の一束しか使ってないって言う~♪
罪悪感無しのお得感(笑)

上記と同じパスタ使用、ちゃんと一束分だけよ(笑)
でも、具沢山でたっぷりになったら、これまた食べごたえ十分!
190609一束なのに大盛りなパスタ
具は、豚肉、ピーマン、シメジ、玉ねぎ、トマト。
大玉トマト丸々1個、贅沢に使ったらすごく美味しかった(^^)
味付けは、シンプルに、塩コショウと、ケチャップ、隠し味にソース。

初めて買ったこのパスタ、茹で加減でとてもボリュームが出るけど、クタクタにならなくてすごく美味しい。
勿論、本格アルデンテも好きだけど、やっぱ昭和の人間(笑)
まして、私が小学生の頃、母が喫茶店をやっていたので、その味で育った私。
やっぱり、しっかり茹ったけど腰のあるパスタ、ってのも捨てがたい美味しさ♪
このパスタなら、当時の喫茶店の、スパゲッティーナポリタン、が再現できるかも(*‘ω‘ *)

category: 食日記

tb: 0   cm: 0

ブラックベリー三昧♪  

ブラックベリーを使いパウンドケーキを焼いてみた(^^)
190609 ブラックベリーでパウンドケーキ
ホットケーキミックスに混ぜて焼くだけの、簡単ケーキ♪
すっかりはまっております♪

食べる時は、これまたたっぷりのお手製ブラックベリージャムを添えて♪
190609 ブラックベリーパウンドケーキにたっぷりブラックベリージャム
こんなに収穫できると思っていなかったので、本当今年は大満足だわ~(*´ω`*)

category: 食日記

tb: 0   cm: 0

生では食べないで!  

追熟を待つ間の、この甘~い香りが大好き♪
部屋中に香って、なんとも幸せな気持ちになる♪
190609南高梅追熟中
こんなに美味しそうな香りなのに、生では食べられないなんて。。。
南高梅は特に、あんずのような香りを放つ。
生で食べてみようか・・・( 一一)
と、毎回心が誘惑されまする(;^ω^)

自家製梅干しが切れたのはいつだったか?
忙しくてずっと漬けられなかったけど、今年は作れそうなので(^^)
仕事を休んでる間に、今までできなかった事をしましょう♪
と言っても今までみたいに8キロとかではなく、2キロだけ(^^)
これなら冷蔵庫で漬けられるわ~♪

今年は、甘い梅干しにしようかなと。

梅・・・2kg、に対し、
塩・・・70g
◆◇【追記】◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
塩が足りな過ぎたか?
冷蔵庫に入れてるからか?
大きめタッパーで平たく敷き詰めてるから、梅に重しが伝わらないのか?
なかなか梅酢が上がらないので、後日、塩30g追加してみました。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
氷砂糖・・・50g
で漬けこみ。

赤紫蘇・・・1袋、に対し、
塩もみ用の塩・・・30g
塩もみした後の
塩漬け用の塩・・・20g

私は先に、白梅漬けを作る。
シソは塩もみで灰汁と水分を出し、塩をまぶして塩漬けにしてスタンバイ。
白梅漬けを干してる間に、梅酢適量に塩漬けの赤紫蘇を漬けて色出し。
干した白梅干しを、シソ入り梅酢に戻して再度漬け込み、柔らかいトロっとした仕上がりにします。
シソを入れづに残った梅酢は料理や、翌年のシソ漬けに取って置く。

この分量は初めて、氷砂糖を使うのも始めて。
さてはてどんな味に仕上がるでしょうか?(^^)
とても楽しみ♪

category: 食日記

tb: 0   cm: 4

食日記続き  

母との生活中の食日記。
5月は洋食が多かったような気がします。
写真に撮ってないですが、まぐろの山かけとかもした記憶が、うっすら・・・?あれ?これは4月だったかな?
私の記憶はそんなもんです(笑)

これは、残り物のパスタをオムレツにするイタリアの家庭料理だそうで、ちゃんとした名前があるんですが・・・忘れました(^^;)
190502パスタオムレツ
以前イタリア料理店で食べて以来好きで、時々作ります。
いたって簡単、トマトケチャップ味のパスタを作って、卵をまわしかけオムレツにするだけ♪
具沢山でも、具少なめでも、美味しいです(^^)
母にも大好評で、リピートして作ったほどです♪

母がししゃもが好きで食べたいと言うので、何回か焼いたのですが。
そのうち1回は、そのまま食べるのがつまらなくて、パンサラダのトッピングにしてみました♪
190503シシャモパンサラダ
私的には、結構イケると思いましたが、母の反応はいまいち・・・?
でも、黙々と食べて完食してたので、美味しかったのかな?
シシャモは普通に焼いて醤油で食べるのが好きだったのかも(^^;)

大分飲んだ後ですが、水分と栄養補給を兼ねて、さっぱりしたものが欲しい時やおやつ代わりに、フルーツゼリー入りの炭酸割りを良く作りました。
190503フルーツゼリー炭酸割り
普通の炭酸水で糖分控え目に作る事が多かったんですが。
ヘルシアが特売だったので使ってみたら、香りが良くて甘さも程よくとても美味しかったので写真に収めた一枚でした。

手造りパウンドケーキ、と言っても甘さ控えめ、母の朝ごはん用です。
って端っこつまみ食いで、私がかじってますけど(笑)
190506パウンドケーキ
勿論、私もおやつで食べたりしたので、何回焼いたか覚えてないぐらい、色々なフルーツで作りました♪
中でも、熟れて柔らかくなったバナナとレーズンの組み合わせが一番おいしかった♪
バナナは熟れてないと全然物足りないので、黒くポツポツしてから使うべきと学びました。

ワンコの世話やなんやらで夜中まで起きてる私が、母の朝食の時間に毎日起きるのは無理だったので、こういったケーキやパン、シリアルなどと、インスタントコーヒーやスープ、カップやお皿を用意して、ポットにお湯を沸かし、毎晩、母の朝食を全て準備してから寝ていました。
母は自分の好きなタイミングで起きて、コーヒーを入れ朝食をつまみ、私が起きてくるまでの間、またウトウト眠っていたようでした。
お腹が空いた~、と叩き起こされないで済んだので、とても助かりました。

母宅から持ち帰った乾物の一つ、春雨、でチャプチェ。
190513チャプチェ
味付けは、豆板醤、コチュジャン、オイスターソース、塩コショウ、ごま油、麺つゆも少し入れたかな?
具は、もやし、人参、玉ねぎ、ピーマン、卵、ひき肉、シメジも入ってたかな?椎茸だったかな?
我ながら、味付け最高!でした(笑)
おつゆは、江川家定番、顆粒だし、おかか、とろろ、麺つゆ、にお湯を注ぐだけの簡単おつゆ。
料理上手なのに何故か殆ど味噌汁を作らなかった母に、汁物が欲しいと言うと良く作ってくれたものです。
母の時代は、麺つゆではなく醤油でしたけどね。
お好みで、塩でもいいし、味噌でも美味しいです。
簡単ですので是非お試しあれ~♪

とんかつをしようと思っていたのがフライになりました~の日(笑)
190514フライの日
いや~凄いボリュームですけど、勿論全部は食べません(笑)
私、フライをする時は、いっぺんに沢山揚げちゃうんです。
残ったら、翌日か、冷凍したり。
っていうか、フライは大好きだから三日続いても大丈夫なので、冷凍はよっぽどじゃないとしませんけど(^^;)
翌日以降も、グリルの弱火でゆっくり温めれば、揚げたてサクサクに戻ります♪
なので、翌日父が来てくれたのでお昼はフライに(^^)
母は、「知子さんのフライ凄く美味しいのよ~」と何故か自慢げ(笑)
父は勿論知ってるのですが、そこには触れずニコニコしながら、「揚げ物食べたかったんだよ~」と嬉しそうに食べてくれました。
これ、何気にソースがポイントなんです♪
ソース、麺つゆ、酢を同量ぐらい、レモンを少し加えます。
シャバシャバのソースでさっぱり、食が進みます♪

豚バラブロックが超お買い得だったので!
普段バラ肉食べないんですが、久々に角煮を作りました。
190516手料理角煮
一緒に煮たのは、平茸とオクラ、豚が出来上がってから、さっと火を通しただけです(^^)
それでも味がしっかりしみてウマウマ♪
2日目もあったのですが、肉に更に味が染みてトロトロで、たまりませんでした♪
父がくれた世田谷食品の味噌汁で(笑)
副菜はさっぱりと、ワカメと茗荷とショウガの和え物、ぬか漬け。

最後は前に出してる写真ですが、母の日のサプライズ料理♪
190512母の日パーティー
当日までお祝いをする事を秘密にして驚かせたつもりが、兄から祝いの電話がないと寂しくて泣きだすと言う・・・。
母のその涙がうれし泣きではなかった事に、私はなんとも複雑な気持ちになってしまいましたが(^^;)
まぁ、世の中大概、母親は息子を、父親は娘を贔屓して育てる物ですよね。

母曰く、兄の事は私の3倍可愛がって大事に育てたんだそうで(^^;)
どれだけ大事にしたかをを語り、「なのにお兄ちゃんには、知子さんみたいにテレパシーが通じないのは何で?」と、しばらく落ち込んで悩んでいました(--;)

母よ、そのテレパシーは、私にしか通じないのだよ。
何故なら私が勘の良い人で、誰かに何かが起きてるとわかってしまう人だからだよ。
ママの不安だけキャッチするわけではないのよ。
私が大事に思ってる人の強い不安は、何故か私に届くのよ・・・。
と、母の知ってるはずの話を、改めてした方が、母は悩まなかったんだろうか?
等と、この日記を書いていて、ちょっと思ってしまいました(--)

食から色々思い出す。
面白い物ですね。

長い日記でしたよね~。
写真ばかりで重かったかも・・・(><)
最後まで読んで下さり、ありがとう御座いました(^^)

category: 食日記

tb: 0   cm: 0