AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

アボカド\(^o^)/  

アボカド好き、好き~(笑)
あの、ねっとりまったり濃厚で、時々青臭い感じが、たまらなく好き。
でも、そうそう贅沢に使える食材でもなく、時々特売の小さなアボカドがあるとそれを買って食べる程度。
でもこないだ、小ぶりなのが5個入って¥398!とちょーお買い得なアボカド発見!
贅沢にアボカド尽くしメニューをしました。
至福の時でした~(^^)
見た目通りで特に説明もいらない料理と思うのですが。
一応、順に簡単に説明だけすると。
ロコモコ風、マヨがけトースト、オリーブオイル塩コショウレモンで味付けしたシンプルサンド、焼きナス・焼肉・トマトと共に。
写真を続けてどうぞ♪

DSC_0116.jpg
DSC_0141.jpg
DSC_0147.jpg
DSC_0154.jpg

スポンサーサイト



category: 食日記

tb: 0   cm: 0

カラメルたっぷり~プリン♪ぷるんっ(^^)  

買い出し中、荷物が落下で卵が割れた~(TAT)
でもそのお陰で、人の優しさに触れて、美味しい物が食べられたので、結果オーライ!
って記事(笑)
その時の、プリン~♪

卵は2個割れていました。
白身はほぼ流れ出てしまっていたけど、黄身は殻の中に残ってた(^^)
てなわけで、作ったプリン。

黄身・牛乳、砂糖、バニラエッセンス、全部目分量(笑)
カラメルを作り器にたっぷり注ぎ入れ。
プリン液を、茶こしでこしながら(笑)
ゆっくり注ぎ入れ。
200607DSC_0181.jpg
鍋に数センチ水を張り、そこに器をイン!
蓋して数分蒸す。
あまり高音で火を通し過ぎると硬くなるので、程よきところで火を止めて余熱で加熱。
200607DSC_0182.jpg
出来上がったら、冷やしてどうぞ(^^)
で、この状態、我ながら完璧!(笑)
200607DSC_0184.jpg
で、2個目はベリーを乗せて♪
200608DSC_0192.jpg
そしたらハマっちゃって、その次の日も作ったって言う(笑)
生のベリーと、それで作ったジャムと、ダブル乗せ!(≧∇≦)
うまうま~♪
200609DSC_0203.jpg
写真はこれしか撮らなかったけど、勿論もう1個食べましたとさ(^^)

昔プリンを作る時は、結構な量を作ってたので、オーブンも使ったし大変なイメージあったけど。
少量ならこんな簡単な作りでも、ちゃんとしたプリンが出来る♪
もうこれは、カッププリンを買うまでもない!
そんな新しい発見でした(^^)
卵が割れなかったら、それすら気が付かなかった~。
何事にも、無駄な事は無い!

災い転じて福となす、ってか~(笑)

category: 食日記

tb: 0   cm: 2

まるでおままごと(笑)  

大好きなコーヒー、アレルギーになって飲めなくなっても時々飲みたくなるコーヒー。
そこで代用品として、この時期は特に、濃い~く出した麦茶を飲む(笑)
ミルクを入れると、薄っい、なんと言うか、給食の牛乳に混ぜてカフェオレにする、あの味になる(笑)

でも、ホットのコーヒーが飲みたいなぁってね。
煮だしたりチンするんでも暖かい麦茶は出来るけど、なんかこう~。
コーヒー淹れました!って実感から味わいたくて(^^;)
で、やってみたよ!
麦茶のパックで、ドリップコーヒーもどき(爆)

パックを裂いて、茶こしに乗せてドリップ!(笑)
200528DSC_0125.jpg
一応ちゃんと泡が立つ(^^)
見た目はまずまずコーヒー色♪
200528DSC_0128.jpg
味は…、ん~まぁ麦茶、濃い~麦茶(笑)
でも、水出しでは出ない、香ばしさと苦みのような物が少し出た。

じゃ、もっとコーヒーっぽく!!と、麦茶を挽いた(笑)
200528DSC_0129.jpg
コーヒーミルは無いので、ミニミニサイズのすり鉢で(笑)
いい感じのコーヒー豆感(笑)
200528DSC_0130.jpg
ドリップすると、目詰まり激しく(><)
コーヒーフィルターとサーバーでやればもっとらしく入れられたかも?
でも一応、いっちょ前に淵に泡が立ってたりして(^^)
200528DSC_0131.jpg
味は…、ん~…。

やっぱ、変わらぬ、濃い~麦茶(笑)
何だったら、目詰まりしながら落とした分、香りが落ちた。
挽くのに大分時間がかかったのに~(><)

でも楽しいひと時でした(^^)

category: 食日記

tb: 0   cm: 2

多分初めましての、鍵しっぽ  

夕方まだ明るい時間、珍しく野良猫の声がした。
なんだか必要に訴えてる感じの鳴き声で、2階のアトリエの窓を開けて声の方を見ると、うちとお隣の境のブロックの上で、こちらをじっと見ている。

今日暑いからなぁ、喉乾いてるのかなぁ?
「どうした?初めてだっけ?前に会ってる?喉乾いた?水飲む?下にこっそり出してあげようか?」
等と、思わず質問攻め(^^;)

困った様な顔をしながら目をシバシバ。
ブロックにお座りして、じっとしてる。
かまわない方が良いのかな…?
窓を閉めた。

するとまた、ちょっと~って感じの大声で、何やら言ってる(笑)
窓を開ける。
「なに?暑いね~。」
まだ見てる。
少しだけ窓の方にブロックを進んだ所でお座りしたまま、見上げて見つめてくる。

可愛い(><)
「保護したいね~。うちの子になるか?どうする?」
猫は言ってる意味はわかってるのか?
なんだか、考えこんでる感じ(笑)
私も思わず口走ったが、おいおい今の私に飼えるのか?と、もう一人の私が制する(^^;)

ご近所には猫が嫌いな人もいる。
以前ワンコが亡くなってすぐ、ドックフードが残ってたのであげたりしてたのを話したら、嫌がってた。
だからそれ以来、野良にご飯はあげていない。
今、成犬用のカリカリが残ってるんだけど…。
でも、そこはグッと我慢。

で、水だけ出してみた。
私が外に出たら逃げてしまうだろうから、猫から見えない窓の側に、「こっちに置いたよ~。」と声をかけて。
そしたら、鳴いてる、なんだか言ってる(笑)

アトリエに戻り窓から見ると、ブロックから降りて、我が家の敷地のコンクリの上で横になってる。
友達の家の猫みたいな、白地に黒い虎柄で、白ソックス、尻尾は半分ぐらいしかない鍵しっぽ。

「水出したよ~。」
すると、横になったまま、尻尾を上げ下げ。
どうやら、それはわかっているらしい(笑)
私が階段上がってる間に飲んで、そこに戻ったとは考えにくい。
多分水じゃないんだよな、だって川も田んぼもあるし。
水には事欠かないよね。
やっぱ、食べ物くれ~、だよな(^^;)

で、こいつに言ってもらちあかねぇ、と思った様で(笑)

裏へ、トボトボ、すかさず、ニャー!!ニャー!!と凄い声で訴え続けてる(^^;)
裏の家にターゲットを変えたらしい(笑)
何かもらえたかな?

可愛い子だった。
あぁ~写真撮り忘れた(><)
あれだけ私の顔見て確認してたら、覚えてくれたかな?

でも、こいつケチ!水しかださねぇ!って覚えられたかな?(爆)

category: 動植物

tb: 0   cm: 0

シェアしてくれてありがとう♪  

ブログの古い記事を読み返していてビックリ!
FBシェアが70件以上になってる記事がある!
普段1個とか2個の世界の人なので(笑)
その数でも、驚き桃の木山椒の木~なんですよ(笑)

時々、ハートちゃんシリーズは後から数字が伸びてそれぐらい行くこともあって、なんだか嬉しいな♪(^^)って思ってたけど。
それは文章だけの記事。

しかも、個展が夏から秋に変更になったお知らせを兼ねて、ちょっと自分に付いて書いた記事。
その前の年の個展の時に突然提案した秋開催、その年の夏は母の介護をする事になり、犬の介護もあり、とても夏には開催できなかった!
そんなこと知りもしなかった自分の勘の良さを書いた記事。

一応仕事の話しなので、AtelierUhyakoページの方にシェア済み。
しかしそちらは、いいね3人ぐらいだったかな?
ん?2人だったかな?それぐらい(^^;)

ブログのFBマークは、「いいね」は出来ず「シェア」のみ可能になってるはず…私はシェアしか出来ない。
って事は、誰かがシェアしてくれた先で、いいね貰えてるのかな?

ブログのFBマークの数字が辿れないので、直接お礼やいいねができないけど。
どこかの誰かさん達!

ありがとう~(^^)

category: 感謝

tb: 0   cm: 0

まとめ食日記、麺類  

この所、麺が多かったなぁと。
過去の写真を見返すと、まだアップしてないのが沢山!
ならばまとめて、ヒットだった9食分♪(^^)

これは随分前、2018年8月撮影
鯖缶、自家製梅干し、多分庭で取れた紫蘇♪
さっぱり冷しそうめんに、ゴマと七味、味は麺つゆ、追い紫蘇(笑)
180801鯖梅紫蘇冷そうめんP1013334
この頃からやたらと鯖缶にハマって、今ではストックしてるほど!

ここからは今年に入って。
4月、椎茸たっぷりクリームパスタ。
味は、塩コショウ、コンソメ少々。
200413たっぷり椎茸のクリームパスタ
ひき肉、フレッシュトマト、アスパラのペンネ。
味は塩コショウ、ケチャップ少々、ニンニクと一味をたっぷり♪
200429ペンネDSC_0080
海苔たっぷり、鯖缶とアスパラのパスタ。
鯖缶は塩味、缶詰の汁も使用、顆粒だし、塩コショウ、ニンニク、一味、しょゆもちょっと垂らしたかも?
200430鯖パスタDSC_0081

ここから5月
豚肉、レタス、椎茸、ピーマンのパスタ。
味はシンプルに塩コショウ。
200522ペンネ豚肉レタス他DSC_0117
ひき肉、ナス、ピーマン、トマト、卵のペンネ。
味はケチャップ、塩コショウ、鷹の爪。
最後にとき卵で絡めて♪
200526ペンネDSC_0123

ここから6月
爆弾冷うどん♪
めちゃ美味しかった!
焼き塩サバをほぐし身に、しょうがのみじん切りをたっぷり、納豆にも鯖を混ぜ、かにかま、メカブ、小葱たっぷり♪
乾麺うどんを柔らかめに茹でて、濃い目の麺つゆ少な目で、かき混ぜて♪
200602爆弾冷うどんDSC_0152
普通にそうめん、おかずをちょっと。
アボカドとわかめのわさび醤油和え。
豆腐の白和え、具は人参、ゴマ、キュウリ、味付け顆粒だし、塩、麺つゆ少々。
ジャガイモの肉煮、玉ねぎも糸コンもなかったので、肉とだけ煮た、焦げた(^^;)
200603そうめん他DSC_0167
納豆冷やし蕎麦。
乾麺のお蕎麦、麺つゆ少な目。
シンプルに、納豆、卵、小葱、七味。
外れる要素無し!(笑)
200604納豆冷やし蕎麦DSC_0168

これからの時期、益々麺でツルツルッと行きたくなるよね~。
ってな訳で、まとめでした(^^)

ペンネもパスタという事で、麺類に入れる(笑)

category: 食日記

tb: 0   cm: 0

多肉の成長記(長いです)  

いつだったか、ホームセンターで見つけてあまりに小さく可愛い子達だったので購入♪
しかし、基本私は緑の手の持ち主ではない人(^^;)
庭の植物たちは、放置で育つ子だけが生き残る仕組み。
なので、室内の植物は大抵駄目にしてしまう。
だからこれらも、いつまでもつか・・・?
と思いながらも、ちょっとの期間楽しめれば良いやぐらいの軽い気持ちで、居間に飾っていた。
写真を探すと、2017年の1月10日お正月の記事に貼ってた。
170110サボテン寄せ植え
2016年の段階で3つ購入、年明け17年に3つプラスしたよう♪
しかし案の定、この中から幾つか脱落(^^;)

その後、12月15日の記事に、緑の手の持ち主からの贈り物が届く。
171214美果さんから苗中身
いるかどうかの確認があった際、本人には確認しなかったが、彼女の個展を見に伺った際の手土産へのお礼なのかな?と解釈した私は、育てられるか不安だったけどそのご厚意を頂いた(^^;)
届いて余りの小ささに(笑)緑の手の持ち主でない私が果たしてどこまで育てられるのか・・・?
彼女はこれを余裕で育ててしまう、緑の手の持ち主(^^)
彼女のアドバイス通り、こんな感じで多肉の脇に放置する事に(笑)
171214美果さんから苗植え付け
この時の多肉は、完全に冬眠体制、葉が閉じてしまって、成長が一切見られなかった。

そのうち、なんだか徒長した感じに、葉の大きさがやたら大きかったリ、丸かったサボテンが細長くなってきて・・・。
そんな時イベントで隣だった作家さんが、モリモリに丸い子供を付けたサボテンを持ってきてたので訊くと、完全に日光不足だとアドバイスをもらった。
確かに居間の出窓は、障子で明るいが直射日光は当たらない。
という訳で、時々日向ぼっこをさせたりしてみた。
180109多肉日向ぼっこ
この時既に徒長気味なんだけど、今見るとまだましだったなぁ(^^;)
しかしこの後、徐々にベビーが消えていく・・・。
やはり私には無理だった(--)

そして、ドンドン不格好になる多肉たち。
飾りたいのは居間の出窓なんだけど・・・。
見るのも不格好で飽きてきてしまったので、2階の出窓に移動!
させたのは、多分昨年の秋ごろだったのかな?
200525多肉他DSC_0119
これは現在の写真、奥はアボカドのタネにチャレンジ中(笑)

この出窓にはサンサンと日が当たる。
写ってるレースカーテンとは別に、出窓の内側にカーテンをしてる。
寝室だから、そのカーテンを開ける時ぐらいしか、多肉を見ない。
つまり存在をどんどん忘れ、冬はほんと放置に近い状態。
そろそろ水をあげるか!と、液肥と共にたっぷりあげたのは、数か月前。
何度かの水やりの度、一応液肥を与えていた。
何故なら、やっと閉じていた多肉の葉が横に開いて、冬眠から目覚めたから!(笑)
お日様のお・か・げ・♪

そしたらなんと!!
脇芽がね!!
この、緑の手の持ち主ではない私に育てられてるこの子達が、脇芽を!!
Inked200525多肉新芽DSC_0120_LI
わかるかなぁ?(^^;)

こちらは頂いたベビーの最後の生き残り(笑)
なんと!いつぞや鉢に試しに撒いた、ドラゴンフルーツのタネが残っていて発芽!!( ゚Д゚)
Inked200525アロエの鉢ドラゴンフルーツ発芽DSC_0121_LI
何年前のタネ?自分でも思い出せない(苦笑)

で、先細りになったサボテン達。
一個は先が細くなりすぎて、急に水を吸った時、先が裂けてしまって、頭が二つに(^^;)
今は、横から見るとうさぎみたいで可愛いけど。
裂けたすぐの頃は、ねずみ男のシルエットにしか見えない形だった(笑)
奥の方も、徒長した部分は細く、下と上が太いという、まるでマトリョーシカ(笑)
200602サボテン上から撮影DSC_0155
これからどんな形になっていくのやら(笑)
剪定などは絶対枯らすだろうから、しばらくはこのまま、自然に任せて育ててみる事に♪

と、長くなりましたが、この4年の流れ、いかに環境が悪かったか(^^;)
それでも、己の生命力の強さだけで頑張ってくれている子達(笑)
出窓も相性が良いのだろう!
という事で、無謀にもアボカドタネを育てだす!という(笑)

世話する程の事は何もしていないのですが(笑)
多肉の成長を祝いたくなり書きました(^^)

category: 動植物

tb: 0   cm: 0

庭のベリー収穫初め  

庭のブラックベリー収穫♪
200601 ベリー収穫DSC_0148
毎年、初めはこのぐらいの量(^^)
手のひらサイズのボウルに半分ぐらい♪
これからどんどん収穫量が増える予定♪

昨年は、新枝を横に這わさず、伸びた枝全てフェンスにもたれかかる状態で短くカット。
その枝から脇芽が出て実がなる。
前の年までは、少ない枝数をフェンスに這わせて、長く伸ばしていた。
茂り量は枝が多い方が段違いなんだけど(^^;)
収穫量は、1本を長く伸ばした方が多いかも?

重みで垂れ下がって土についてしまう枝があって。
気付いたら切る様にしてるのだけど。
そうしないと、すぐそこから根付いてしまう生命力!
毎年、間違って実の付いた所を切ってしまうのよね・・・(^^;)

今回は大分ついてるのを切ってしまった(><)
実が緑色で全然気が付かなかった(><)
てな訳で、定番の活けるパターン(笑)
200601ベリー活けるDSC_0150
居間に飾ってみた(^^)
多分そのうち色付くので、そしたら食べる!(笑)

取った分は、塩水で洗って♪
そしたらアリンコが3匹もついてて!!( ゚Д゚)
一つ食べたらすごく甘かった!
けど、酸っぱいのもあるので、ちょっと砂糖をまぶし、バナナと混ぜて食べました♪
200601ベリーバナナと食すDSC_0151
明日の分~♪と、この他に半分残したベリー。
美味しかったので、追加で食べてしまいました(笑)

今年はなかなか味が良い!(^^)
今後も期待大!!

<Twitterのつぶやき追記>
因みに活けたベリーの後ろにある団扇は、祖母の形見、のつもり。
つもりというのは、形見分けと言う風習が無いのか?そう言う話は何もなく。
後日、田舎の食材を送ってもらう様、父が頼んだのか?
乾物等と一緒に届いた団扇。
祖母が使っていた物と同じだったので、私がもらった。
大事に常に飾っている。

category: 動植物

tb: 0   cm: 0

楽器の様に奏でる  

パーカッションの、表面が洗濯板みたいで擦って音を出す楽器。
調べたら、ギロと言うらしい。
奏でる音は、グィロ、グィロ、と表現するのが正しいのかな?
でも、日本人はやっぱり、ゲロッゲロッ、が馴染みな表現(^^)

そう、庭の蛙が、まるでギロを奏でてるかのように、綺麗な音で鳴くのです♪
本当に規則正しく、ゲロッゲロッゲロッ♪と。
あまりに美しい歌声なので、しばらく聴いていると、なんか物凄く近くで聞こえる!

去年の庭の蛙がお気に入りだった場所は、居間の出窓の前にあるブラックベリーが植わってる場所。
今まで、鳴き声はすれど、鳴いてる姿を見た事が無かった私。
間違いない!窓の側に居る!と確信し、窓を開ける。
すると。

きゃ~可愛い(^^)
喉を大きく膨らませたまま、フリーズしてる(笑)
ごめん、驚かせちゃったかな(^^;)
200516庭の蛙鳴き姿DSC_0096

でも、庭には多分、この子しかいない。
去年の鳴き声より、大分美しい気がする。
去年は、今の様な奥行きも厚みもなく、薄い高音で、抑揚のない単調な。
表現するなら、キョキョキョキョ、こんな感じだったような気が(^^;)
もしかしたら去年とは違う個体なのか?
それともカエルも年々歌が上手くなるのか?

どちらにしろ、我が家の庭にいたままでは、嫁に出会える確率は・・・。
鳴くのはオスだよね?・・・一応調べると、やはりオス。

嫁さん見つかるといいね~。
でさぁ、またうちの庭に戻ってきてくれたら嬉しいなぁ。
子供も、戻ってきたら嬉しいなぁ。
庭に水場があればねぇ、そこに卵産めるのにねぇ。
やっぱり川まで行くの?
向いの田んぼは、もう何年も水張ってないし。
裏の方の田んぼ迄行くの?
遠いね~、でも行かないと、嫁さん見つからないかもよ~。
ん~寂しいけど、頑張れ~。
で、戻ってきてねぇ。

等と、今こうして文章にすると、大分やばい人だけど(笑)
独り言のように話しかけながら(^^;)
それでもこの子は、この状態のまま動こうともしないので。
試しに、この子と同じようなギロの音色の様な感じで、声をかけてみた(笑)
そしたら、応えて鳴き出した~!(^^)

あっでも今考えたら、ライバル出現!と思ったかな?
他にもいるのかぁ、と庭から居なくなっちゃうかな?
でも、他の蛙が居る所に行かないと、嫁は見つからんだろうしなぁ(--)
あっでも、メスは求愛で鳴く事は無いようなので、見かけないだけでメスも庭にいるのかな?
もし居たら・・・うまく行ってたタイミングだったら?!
やばい、恋路を邪魔してしまったか?(><)
だとしたらごめん(;_;)
もう二度と鳴き真似しないから~。
頑張って嫁見つけてよ~。

等と、庭の蛙が可愛くて、婚活の応援をする私なのでした(笑)

category: 動植物

tb: 0   cm: 0

障子張り替え  

家の障子を張り替え中。
200511障子張り替えDSC_0086

前に張り替えたのはこの家に来た時だから、もう8年?
2年前辺りに変えようと思っていたものの、ワンコの介護で手が回らず。
その後、流動食をシリンジであげる際、障子迄飛び散ったり(^^;)
ゲージの掃除中バランス崩して、あちこち破いたり(^^;)
すっかり黄色くなったこの障子にも、なんだか思い出が詰まってた(^^)

張替え用に買った障子紙は無地。
以前のは模様入り、それがまだ残ってたので先に使ったら。
掃き出し窓の猫間障子、左上だけ無地になっちゃった(笑)
200514障子張り替えDSC_0087
って、写真だと違いわからんね~(笑)

出窓の障子。
小さいサイズなので、前はこれように幅の小さい障子紙を買っていた。
で、それも少し残ってたので使ったら、こっちは1枚分だけだった~(笑)
左が張り替え後、右はまだ。
200515障子張替えDSC_0094
やはり白くて気分がいい!
しっかし、写真だとわからんね~(^^;)

まぁ、良いって事よ!
いいかげんは好い加減wってこれはちょっと違うか(笑)

何せ場所を取るもんで、剥がして、乾かして、糊乗せて、障子乗せて、しっかり乾かして、余分な所切って、張りが出るよう霧吹きかけて、乾かして。
この工程に時間がかかるので、1日1枚のペース(^^;)
あと2枚!
頑張りまっしょい!!(^^)

category: その他

tb: 0   cm: 0

私にとっての中毒性のある食べ物  

ふと思った。
私にとっての中毒性のある食べ物。

検査はしていないけどきっとアレルギーなんだろうと。
飲んだらてきめん、翌日から脂汗垂らすほどの腹痛で便意が止まり、1週間後コールタール状の汚物が出る、多分腸壁に炎症が起き便に血が混ざるからそうなるんだろうと思う、調べてないけど。
そりゃそりゃ痛いどころの騒ぎじゃないので、大好きだけど飲むのをやめた、コーヒー。
私が小学生の6年間、母が喫茶店を経営していた事もあり、慣れ親しんだコーヒーは私にとって水代わりだった。
多分一生分のコーヒー飲んじゃったんだろうな(^^;)
その腹痛がコーヒーが原因だろうと気が付いて以来、もう10年以上は口にしていない。
けど、未だに時々飲みたいと思う。
来客様にインスタントコーヒーを用意しているのだけど、棚の中でその香りが充満していて、戸を開けて香った時なんか、もうそろそろ飲んでも大丈夫じゃない?なんて、悪魔のささやきにも聞こえる言葉が頭をよぎり、瓶のふたを開け香りを嗅いだりしてしまう(^^;)

次に、チョコレート。
適度に食べる分にはポリフェノールやなんやら、健康に良いとされている食品、だから食べたって何の問題もないし、これはアレルギーにもなっていない。
コーヒーが駄目というとチョコも駄目?と聞かれることが多いけど、そんな事は私は一切ない。
でも、一度食べると止まらない、止められない。
買ってきたチョコを毎日食べる、なくなったら買いに行く、これがエンドレスになってしまう。
体に良いのだろうけど、こう毎日欲するものって、いったいどうなんだ?と疑問に思ってから、余り手を出さないようにしている。
甘くないのならいいじゃない、と思う人もいるようだけど、甘くないチョコは美味しくないから、別の意味でガッカリ感が出てある意味ストレスなので好まない(苦笑)
ココアやケーキ、その程度なら継続しない様になってきたけど、チョコレートそのものは今でも要注意(^^;)

そしてポテチ。
もうこれは無性に食べたくなる時があった。
なんでか知らんが、食事の代わりに食べたくなるぐらいの時が。
で、もしかしてイモから取れる栄養素が私に足りてないのでは?と思うようになり、ちょっと調べたら、何だったか忘れたけどやはり足りていないようだった( ゚Д゚)
で、ポテチが食べたくなったら、ジャガイモを食べる様にしてみた(^^)
そしたら、あ~た、ポテチ欲求ほぼゼロ!(笑)
時々試しに食べる事はあるけど、以前の様な高揚感は一切得られない。
皮をむくのが面倒で、好きな食材にも拘らず買う頻度が少なかったジャガイモ、以来私の冷蔵後の常備菜となりました(^^)

category: 心と体

tb: 0   cm: 2

こんな時だからこそ書いてみた  

以前NHKの特番かなんかで、比較的若く見える哲学者を特集かなんかしてたのか?って、この時点で物凄く曖昧な記憶なんだけど(^^;)
その番組で、その哲学者が言ったのか?その哲学者が誰かから聞いて心に留めていたんだか?とにかくその辺の記憶がさっぱりゴチャゴチャなのであれなんだけど(^^;)

「運命は窮屈じゃない。運命を受け入れると自由になれる。」

みたいなことを言ってて。
この言葉が正確な言い回しだったかも覚えてないんだけど、様はこんな感じのこと言ってて。

あぁ~凄い、人生を一言で表してしまった!

って、ものすごい勢いで何かが弾ける音がするかのように、心に刺さった。

色々な葛藤や苦悩、コンプレックスや人間関係、友達だったり家族だったり、岐路での選択、自分ではどうにもならない物事への悩み、自分でどうにかできる事へのジレンマ、掲げたらきりがないけど、人は迷い苦しみながら生きる生き物。
頭が良くなったせいで、動物の様に子孫を残すという事だけに集中できず、何だったらそれを放棄してまで、生きる事に意味を見つけようとする。
それ故、自らが自身を縛り付けていることに中々気が付けない。

一歩家から出れば、それは外の顔。
いつも笑って、寂しそうな子をほおっておけず。
誰とでも友達になり、誰の事も跳ねのけない代わりに、誰も私の心に触れさせない、気付かせない、そんな為の笑顔。
だから誤解をされて、でも反論できなくて。
記憶にある限りそれは5歳、そんな頃から生き死にを意識せねばならなかった。
何も悩みが無いと思われても、幸せだと思われる事に意識をもって、親にも見破られないように、平静を装うためにあえてどうでも良い事でかんしゃく起こして目くらましして。
ずっとどん底だった心が16歳で悲鳴を上げて、そこからもがいてもがいて、追及して、自分を嫌いになっていじめて、それでも探して、求めて、迷って、外れて。
だけど世間からは相変わらず、何の悩みもなく育ったと思われて、相変わらずそれを否定する事も出来なくて。
ぐちゃぐちゃにかみ砕いた結果、28歳で決断。

全てを受け入れ、自分で自分を育て直す!と。

そこからは、自分と違う人々を、見て、学んで、真似て、皆の素晴らしさに感動して、でも私は出来なくて落ち込んで。
でもそんな自分も受け止めて、出来ない!だから教えてと貪欲に、しかしこっそりと。
周の人が、私がそんな風に人を観察、尊敬しているなんて気が付きもしないように気を付けながら。
必死でもがいて這い上がった。

結果10年後の38歳、「私は生まれ変われた!」と自信を持って言えるようになった。

それから9年になろうとする。
今でもダメなところだらけだし、誇れるところは何もないけど。
これだけは言える。

「運命を受け入れると自由になれる。」

これは、本当だ!と。

【あとがき】
FBで書きなぐって投稿しようと思ったのだけど、後から見返したい文章だなと思ったので、ブログにも書きました。
重たいテーマだし、曖昧な表現も多いので、読み手の想像力で様々な捉え方が出来てしまうけど・・・。
そう言う書き方は極力避けているのですが、こればっかりは自分の半生を詳しく書くと本が書けちゃう長さになるので(^^;)
まぁ、想像力を膨らませるのも、さらっと読み流すのも、読み手の方のセンスに委ねます(笑)

つまるところ、今の私の強靭な心を築くだけの出来事が人生にあったので、それはそれは辛かったけど、だからこそ、今私はとても穏やかで、凪の心で生きていられるのだよ、という事が言いたいだけ・・・かな?(´・ω・`)
だったら、この最後の文だけ書けばよいのだろうけど(^^;)
それはそれで、ナルシストっぽくてちょっと抵抗がある私、って十分ナルシストな文章かな(笑)

まぁ、たまには良いでしょう♪
こんな世の中の時ぐらい、いや、こんな世の中の時だからこそ♪

皆様に、幸せが訪れます様に(^_-)-☆

category: 心と体

tb: 0   cm: 0

体は正直(ちょっと長いです)  

自粛が始まって少ししたころ。
持病の再発と、運動不足が原因で、全くもって足腰が弱ってしまい。
まるで介護中の母と変わらないぐらいの、いや、今の施設で母はかなりリハビリを頑張ってるそうなので、きっと母の方が脚力あるんじゃないか?ってぐらい、私の状態は酷いものになってしまいました。
コタツ生活の我が家、床に座って足を延ばし、その状態から立ち上がろうとすると、まず膝を曲げるのがやっと。
そして、立ち上がろうにも、脚に力が入らず、コタツやそばにあるベッドに手をかけて立ち上がろうにも、片膝付いた状態からビクともしない・・・。
え!、私やばいよね?(・・;)
と、焦りつつも、まさかそんな、ちょっと座り過ぎて力はいらないだけだよ~。
なんて、心で自分に突っ込んだり励ましたり(笑)

しかし、それは酷くなる一方。
遂には、通院でトータル約2時間ぐらいだろうか、家から帰宅するまで、その間歩いただけで、右ひざをやられ。
もう1ヵ月以上になるのに今でもまだ痛いのだけど、そんな状態になってしまったので、やはりやばい!と。

しかし、太ってるうえに筋力の低下した体、筋トレなんてできる訳もなく。
脚が痛いから歩くのもままならないし、このご時世、無駄に外をふらつくわけにもいかないし。
さてどうした・・・。

と思いついたのが、バランスボール!!(^^)

前に少しやった時、やり方わからなくてただの座り心地の良い椅子と化してしまったので、実は一旦空気抜いて仕舞ってた。
それを再びふくらまし、前は空気少なすぎたんだろうな~、しっかり入れなきゃ!
と、パンパンに膨らましてチャレンジしたら。

こ、これは、パンダの子供が遊んでる様にしか見えない(><)
きっとそんな感じだ!
そう、ただただ、ゴロゴロと、乗る事はおろか、座る事も、支える事も出来ず、すってんころりん!(笑)

何で?そんなに筋力落ちてるの?(><)
こりゃ大変だってんで、その日から始めたバランスボール。
脱!パンダ!目指して(笑)

でも余りにも、ゴロゴロしすぎて、インナーマッスルを鍛えるどころではないので、ちょこっと検索♪
そしやら、空気入れ過ぎだったー!!って言う(笑)

でもって、空気を少し抜いた状態で、チャレンジ!
ん~、まだパンダだけど・・・(^^;)
まぁ、前よりかはましか!(^^)
ってんで、その日からまた、気が向いたらゴロゴロ~ゴロゴロ~と転がる私(笑)

そのうち、持病の治療も進み、薬が効いてきて体調も少し良くなり始めたので、衰えた筋力を元に戻すには絶好のタイミング!
数値の酷い時は、こんな遊びのような運動すら、脈拍上がり過ぎて苦しくなって出来ないので。
この時点で、ちょっとドキドキする程度で治まってるので、一応医師にも聞いたらそのぐらいならやってもいいですよ♪と承諾得て(^^)

けしてストイックではないですけど、なんとなくやろうかなぁぐらいで、ちょこちょこ座って仰向けになったり、うつ伏せで寄りかかり、のけぞってみたり、脚の後ろを伸ばしてみたり♪
ほんの少しだけど、体を動かすと、血行も良くなって、右ひざの痛みも軽くなったり。
何より、立ち上がるのが楽になって来た!
まぁ、まだ油断するとすぐ立ち上がれない状態だったけど、脚に力が入らないのよね(^^;)
なんとか、階段も手を付かなくても、上がれるようになってきて♪
それまで、上の段に手をついて上ってた(--;)

そしたらついに!
バランスボールに跨がることが出来るようになりました~v(^^)v
ぽよんぽよんと、右に~左に~♪
時々前につんのめるけど(^^;)
後ろは壁際にして危なくないように(笑)
つま先立ちで支える感じで、左右に振れる時は、片足ちゃんと着くまで傾けて(^^)
前後に揺れたり、これするとつんのめるんだけど(笑)

とにかく、内もも、お尻、ウエスト、つま先、背筋、多分ふくらはぎも。
ハードじゃないけど、やんわり効いてる感じ♪

このまま続けますよ~(^^)
ダイエットではない!
これはリハビリなのじゃ!(笑)

自粛生活はね、今までの私の生活と何ら変わりなく、普段から1週間家にいるのとか当たり前なのですが。
考えてみたら、今までワンコの介護があったんだよね。
ちょこちょこ立ったり座ったり、抱っこも重いし、体洗うのも大変だし、なんだかんだと体使って世話してた。
合間時々出展もあったし、普段座りっぱなしの私には、この立ち仕事1週間で体鍛えてたようなもんだから(^^;)
ワンコ達が居なくなって、出展が無くなって、バセドー病再発で基礎代謝が激しくなり、そのエネルギー源として筋肉を分解して。
だから、たった2ヶ月で、立ち上がれないほどの弱い脚力になってしまった。
怖い話だけど、色々重なったタイミングでそうなった。

だけど、今は薬治療で安定して来てるし、バランスボールでの軽い運動も始めた。
元に戻るまでにどれ程時間が必要かはわからないけど、体を傷めない程度に、そして飽きてしまわないように、ボチボチだけど長いスパンで頑張ろうと思います!

ステイホームだから出来る♪(^^)
皆さんも、運動不足解消に家で出来る事しましょうね~♪

category: 心と体

tb: 0   cm: 0

し、しっぽがーーー(><)  

窓を開けると、塀の上に庭のカナヘビが(^^)

昨年ブラックベリーの枯葉の下で冬眠しようとしていて、枯葉の掃除の際私に見つかり、庭の椿の下に避難させた子か?
一回り大きくなったかなぁ~(^^)

(。´・ω・)ん?

ズームで撮る。

いや~~~~~、尻尾が、尻尾がーーーーー(><)
200422庭のカナヘビ尻尾が切れてるDSC_0064

どうした?
誰にやられた?
あんな立派な尻尾だったのに(TAT)
191009庭のカナヘビ

トカゲのしっぽは切れても再生する。
この子も既に再生が始まってるのか?先っぽに細くて色の違う所がある。
でも、前のように立派な物には再生しないはず。。。

あぁ~、可哀想に(;。;)

そんな風に、悲しみながら声をかける私の顔を、首をかしげながら、横目でしっかり確認するこの子。
前も、私の顔を確認して逃げなかった事がある。
だからきっと、同じ子だよね。
住み着いてくれたんだね。

そう信じ、そっと窓を閉めました。

その後もしばらくそこにいて、逃げる事は無かった。
ブラックベリーの木の側がお気に入りなのかもね。
小さい虫が沢山集まってくるしね(^^)

尻尾切れたけど、このまま我が家の庭で、大きくなれよ~♪

category: 動植物

tb: 0   cm: 0

思い出のチューリップから揚げ  

すっかり食日記と化してる私のブログですが、ボチボチ作品も作ってます(^^;)
しかし、もう少し食日記(笑)

これは本来別のカテゴリーの物ですが、今日は一緒に(^^)
200325携帯で最後に撮った写真P1014100
3月末頃、通院している表参道、歩道の花壇にチューリップが満開でした!
こんなの去年もあったのかな?
多分、植え込みにごみを捨てない様にする作なのでしょう♪
今頃は、さつきが咲き始めているかな?
その後は何か植えるのだろうか?
古い携帯で撮った、最後の写真。

でもって、チューリップが頭に残ってたんでしょうね~。
何故か昔を懐かしむことの多かった、ここ数週間。
あぁ~子供の頃、親に連れられて行った喫茶店のから揚げ、美味しかったなぁ~(^^)
と思い出し(笑)
作りました!チューリップ(笑)
200422チューリップから揚げDSC_0065
スマホの写真は、小さいサイズでもデカイ!そして綺麗!(笑)
なので最近はサムネイルで投稿しています♪

思い出の、るぽさんのチューリップから揚げ♪(お店の名前カタカナだったかなぁ?)
小さなバスケットに3個入ってて、レモンを絞る♪
何か他にも、ポテト?トマト?バケット?、覚えてないけど(から揚げに夢中w)ちょっと添えられてた気がするなぁ?
とにかくカリッとジューシーで、香辛料の香りがして、行ったら必ず頼んでもらってた(^^)
あれ本当に美味しかったんだよなぁ~。

レシピは知らないので、味は違うけど(^^;)
家ならでは、満腹の量~(笑)
これはこれで、美味しかったです(笑)

category: 食日記

tb: 0   cm: 0