AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

気力がものをいう  

数日前に起きた、プチぎっくり。
骨ではなく筋をやっちゃった感じ。
気力が切れたら、一気に悪化・・・(TAT)

夕方、スキッキのオムツを買いに出ようと思たのだけど、動けず。
疲れもあってか久々に腹痛もして、横になったら寝てしまった(^^;)

多分原因は、ワンコの抱きかかえ。
先日の検診では、ジャンニは6.6kg、スキッキは6.5㎏、今これよりちょっと太った感じするけど。
寝る時は抱っこで2階に、3個のゲージの横と上を開け繋げ、広さを出したケージに上から出し入れしてる。
180523ジャンニ・スキッキ
因みに、奥がジャンニ、手前がスキッキ。
左奥は一応ジャンニのおトイレ。
寝室は狭いので、これが空いてるフロアーを占領。
ジャンニは立ち上がってくれるから、腰に負担が少ないのだけど。
スキッキは立てないから、私が腰を曲げて抱えなくてはいけない。
一番腰にやってはいけない、重い物の持ち上げ方だよね・・・。

なんかよい方法考えなきゃ。。。
とりあえず今日はシップ貼って。
明日、ワンコのオムツとシップを買いに。

ん?明日雨か?
でもオムツはもうない(><)
そうだ!ドライフードも買っとかなきゃ、もう10日分ぐらいしかない(><)
歩きでは無理だ~(TAT)

夕方横にならず、頑張って動けばよかった。
気力取戻し、頑張らねば~。
うひゃこファイト!!(笑)

どうか、自転車で買い物に出られます様に(>人<)
スポンサーサイト

category: 日々のあれこれ

tb: 0   cm: 2

仕事をさせてくれ  

今日は、アトリエで作業!
しかし30分後・・・。

ワンコ吠えだし、近所迷惑(--;)
下に降りる。
オムツ確認、してない。
頭撫でて、なだめる。

これを30分おきに3回繰り返す。
スキッキに影響されてか、ジャンニまで騒ぎ出す始末。
4回目の時、いい加減無視しようと覚悟を決めた。
すると、静かになった!

が、30分・・・。
でもグッと我慢、作業を続ける。
ハイ、又30分。
集中できない(==)
そして、作業を始めて3時間。
もうダメ、休憩しよう。

下に降りると、ん?!嫌な臭い。
あちゃー、ケージの中で、オムツからうんこはみ出てる(><)
しかも、ゆるゆる。
この所、とてもお腹の調子が良かったのに何故~(><)
でも、ゲージに入れておいてよかった。。。

散々確認したのに、無視したらこうなる。
そしてオムツ脱がしたら、てんこ盛り・・・(--;)
排尿させてからアトリエに上がったのに、漏れ出したおしっこでシートびしょびしょ!!
ビチビチうんこで、体ベタベタ。
排泄促す私の手も、糞尿まみれ・・・。

出し切った所で洗面所へ、何度も洗う、排泄無し!。
と、拭いてる間にちょっとお漏らし・・・。
拭いて済ませて、ドライヤー。
もう少しで乾き切る!

と思ったら、またびちびちうんこ~(><)

もう一回洗う・・・。

乾かしてる間にも、チョロチョロと。
タオルとティッシュで受け取りながら、体に付けない様に。
なんとか乾かして、オムツ履かせて・・・。

・・・る間に、水下痢が出た。
その後も、尻尾がピクピクと。
出し切ってスッキリすると良いんだけど・・・。

1階で一緒に居る時は、何の問題もなく過ごしてくれるのに。
お留守番は出来るようになってきたのに。
なんで、アトリエに上がるとダメなんだろう・・・?

ワンコの毛布に付いた便を洗って落とし、ワンコタオルと洗濯機につけ置き中。
洗面所を掃除して、洗濯終わったら洗濯機も消毒しなきゃ。
自分の服も下着も、同じ洗濯機なもんで(^^;)

と、今日のお下の世話は、トータル5時間。
って、下だけでね、今の所ね。

彫金作業はアトリエでしか出来ないのです(TAT)
居間で出来るものは、材料下ろしてワンコの側でやってる。
効率悪いけど・・・。
今晩も、下で出来る作業を頑張って、明日また少しでも、アトリエで作業するぞ!

その前にご飯だ、お腹空いた~(笑)
食べたらまた、一仕事!

category: 日々のあれこれ

tb: 0   cm: 0

キモイ通り越して恐怖だよ  

インターホンが鳴った。
返事をしても何も言わない。
玄関を少し開ける。
30代後半か?170cm前後の小太りの男性が立っている。

無言で3秒ほどこちらを見てる・・・。
なんじゃこの人?

5秒ほどの長く深いお辞儀・・・。
いやっ!気持ち悪い、なんなのこの人?

深~い深呼吸をし。
「あのぉ、ウップ・・・、あのぉ、オエェ~。」
はぁ?キモイキモイ何この人!
で、も一度。
「すぅ~ふぅ~、あのぉ~、オエェ~・・・。」
ひぃーっ、今度は口に手を当て吐き気をもよおしてる!

いや~~~(><)
人んちの玄関先で吐かないでよ!!!
ってか、何?営業?宗教?
何?なんなの?
怖いんですけど(><)

「あのぉ~新聞配達の者なんですが、オエェ~。」
頬が膨らんでるしーーー(><)

私「すみません。結構です。」

と、静かに玄関を閉めました。

精神病か何かで頑張って仕事してるんかねぇ。
でも、玄関開けたら見知らぬ男性が吐き気もよおしてるって、ホラーだから・・・。
会社も、もう少し負担のない仕事割り振ってあげればいいのに・・・。
まぁストーカーとかではないと思うけど・・・。
怖かったよ~(TAT)

そして数分が経ちました。
玄関先に、落し物があったらどうしよう・・・。

怖くて未だ、玄関開けられず・・・(TAT)

category: 日々のあれこれ

tb: 0   cm: 0

オムツ作りに3時間  

ジャーン!
ワンコのオムツ20枚!!
180529オムツ20枚
これを作るのに3時間かかります。
でも、10日分ない・・・。

自分で言うのもなんだが、手際よく器用な方だと思うのですよ。
しかもそんな丁寧に作ってないので、やっつけ仕事。
それでも、これだけ時間がかかる。

いつだか、保護活動してる団体が、HPでオムツ作りのボランティアを募集していた。
やってみて納得。
頭数多かったらボランティア必要、1日オムツ作りしてられないもんね。

このオムツ左右で微妙に作りが違います。
まだまだあれこれ試行錯誤中。

先日父が隣町のホームセンターに連れて行ってくれた時、近くでは売っていないタイプのオムツを発見!
1枚で使えるサイズかも!!と試しに買ってみたら、やはり1枚では無理でして・・・。
でも、お腹に巻く用に使える!!

今まで大人用の尿取りパットを使っていたのだけど、表がビニールで出来ていて通気性が悪く、暑くなってきたので余計気になっていた。
かと言ってオムツ3枚使うのはコストかかり過ぎ。

で、このサイズを見つけて、結果オーライ!!(^^)
通気性も良いし、何より尿取りパットと違い伸縮するので、体にフィット!脱げにくい♪

因みに、マミーポコのテープタイプLサイズ、価格も他よりお手頃だった♪
但し、隣町まで行かないと売っていない。
履かせる方は、テープタイプのSサイズ、メーカーは拘らず安いのを使ってる。
こちらは近所の薬局が、今の所一番安い♪
ん~、そろそろ、ネット購入も検討するか・・・。

ネット通販苦手なんですよね(ーー)
買い物するのが怖いって言う、時代遅れな人。
まぁ、未だガラケーと言う時代遅れm・・・って話がそれた!(><)

と言う訳で、ってどんなわけだか(^^;)
今日は、オムツ作ったと言う話でした♪

随分前にオムツの作り方をアップすると言ってまだ出来ていませんが。
これが完成形!とお勧めできるのに辿り着いたら、それまでの試行錯誤を絡めて報告したいと思います。
ワンコのオムツ作りをしてる人の、少しでもお役に立てればと。
私も色々検索して参考にさせて貰ったので、恩返し♪

category: 日々のあれこれ

tb: 0   cm: 0

自然も色々子育て中  

ゴミ捨てをして戻ってくると、何やら野鳥が騒がしい。
家の前の電線に、ムクドリ2羽、燕1羽、スズメ2羽。
その奥のお宅の屋根にも、ムクドリ3羽、スズメ2羽。
皆同じ方向を向いて警戒中。

ん?何事?

と、その目の先を見てみると、我が家のお隣の庭に、カラス!!
この辺のカラスは、ハシボソガラスなので差ほど大きくなく、ハシブトガラスの様な異様な怖さはない。
まぁ大きなオウムの様な感覚で私は見てるけど、只今子育て真っ最中の小鳥には、たまったもんじゃない来訪者!

先ずはムクドリが仕掛けるが、カラス、全く動じず。
更に隣の家の玄関の軒先に移る。
キョトンとしたもんで、屋根をトコトコ歩いてる。

しかしその度、小鳥たちは大騒ぎ!
屋根の上に居たムクドリは、巣作りの最中なのか、少し太めの枝をくわえたまま放心状態にも見える。

カチャカチャと、カラスの歩く音が変わった。
トタン屋根に移ったのだ。
なるほど~、最近我が家の屋根で聞こえる、何やら大きめの動物の歩く音は、カラスか!

我が家、1階の軒の屋根は古いままのトタン屋根。
歩くと音が凄いのよ。
猫は音出さないだろうし、ネズミか?イタチか?まさかアライグマ?
等と心配していたのだが、あれは正しくカラスの音だ!

と、近くで小鳥たちが子育てしてるんだぁと、ザックリ把握し、思い出す。
アトリエに居た時、ムクドリが我が家の戸袋を覗き込みに来ていた事を!
雨戸が風でバタバタうるさいので、閉めない時は大き目の洗濯ばさみで止めて固定している。
安定感、安全度、共に程よい。
まぁ、巣を作ったら作ったで、巣立ってから片付ければ良いしと、ほっといた。
しかし一応、我が家に巣はないか?外から確認してみると・・・。

なっ!なんてこった!!!(><)

アトリエの南側の窓枠に、小さなアシナガバチの巣、発見!!
2階なので、女王バチが居るのかどうかまでは見えず。
いや~~~(><)
これは困ります(><)

昨年の惨事を思い出す・・・。
その時の日記、「蜂の巣駆除

2日前、庭に1匹飛んでたんだよね。
大きくてお尻プリプリで。
あ!これはきっと、女王蜂だ!巣を作る場所探してるんだ!
と思い、スプレーを取りに行ったのだけど、直ぐに居なくなったので安心してた。

2ヵ月前ぐらいにも、数匹壁の辺りをフラフラ飛んでて、薬局に蜂来ないスプレーを買いに行ったんだけど売り切れで、取りあえず普段の殺虫剤を、手の届く所だけ撒いたのよね。
普通の殺虫剤じゃ、3ヶ月は効果なかったか(><)

で、上がるとこれ!
180528アシナガバチアトリエ南窓

居るよね~、威嚇してるよね~(^^;)
網戸越しに、普通の殺虫剤プシューっとな。
女王様、すぐさま退散~!

なので、まだその辺ふらついてるかも。
一応、すぐ戻ると怖いので、大量にスプレー散布しながら、ビニール袋被せてこそぎ取って、潰してゴミに出した。
1匹幼虫孵ってたみたいで、ちょっとグロイ潰れ方・・・。

ごめんよ、君たちだって一生懸命生きてるのはわかってる。
でも、去年の大きさ、大量発生、刺される恐怖、そして何よりご近所迷惑。
これら人間の都合により、殺処分しか方法はない。

しっかし!カラス様様!!(^^)

あの子が小鳥を驚かさなかったら。
私は、家の周りを見回さなかった。
カラスに感謝(笑)

そしてなんとなく。
これも不思議な力が働いた結果なのではないだろうか?と感じる。
不思議な何か、守ってくれてありがとう~(^^)

category: 日々のあれこれ

tb: 0   cm: 0

トマトのぬか漬け  

ドラマで見て気になっていて、やってみたトマトのぬか漬け♪
普通に美味しい~!!

いや、ただそれだけの日記です(笑)

ぬか床あるご家庭は、是非お試しあれ~(^^)

category: 日々のあれこれ

tb: 0   cm: 0

動物病院~昔を懐かしむ  

昨日昼に父が来てくれて、ジャンニとスキッキを車で動物病院に連れていく事が出来ました♪
初めての病院、フィラリアのお薬を貰いに行っただけですが、何せ老犬持病持ちの子達。
とにかく経緯を話さなきゃ!と。

母が脳梗塞で倒れ世話が出来なくなり預かった。
15歳と老犬、私が飼っていたわけではないので、今までの病気の経緯は良くわからない。
下半身不随の白内障の子、眼球摘出でまぶた縫い付けてる子。
年齢的にも積極的な治療は希望しないで、看取るまでの老後を見守ってあげたい。
今日は、フィラリアのお薬を貰いに来た。
等々、一気に話す私に、嫌な顔せず対応してくださいました。

ここは、ピンパが病気の時、いい先生が見つからなくて困っていたら、知人の作家さんが教えてくれた病院。
気にはなったのだけど、距離的に他の病院より少し遠く、行かないままピンパは亡くなった。
下半身不随の針治療もされるそうで、検討してみてと勧められ。
高齢犬だし、そこまでの治療は考えてなかったけど、どこでもやる治療法ではないのは確か。
もしかして、ご縁の有る病院だったのかも。
ピンパも診て貰うんだったなぁ。。。

因みにピンパはこんな子でした(^^)
普通のレンズで偶然撮れた、鼻でか写真(笑)
200583905_253sピンパ車内
スキッキをついついピンパと言ってしまうのよね(^^;)

数日前の良い天気の日、ジャンニとスキッキ日向ぼっこしながらお昼寝。
奥がスキッキ、手前の完全リラックス状態がジャンニ(笑)
180521ジャンニ・スキッキお昼寝

子供の頃のこの子達。
産まれたて、まだ目が開いてない。
体温維持の本能か、離してもすぐこうして団子になってた。
顔が見えないけど手や毛色から、左はスキッキ、顔出してるのがピンパ、上に乗っかってるのがジャンニ。
DSC00050産まれて間もないジャンニ・スキッキ・ピンパ

少し成長。
目が開いて、でもまだおっぱい。
まだハイハイ、よちよち歩きで可愛かった~。
ミルク飲みに行ってるのがジャンニ、大の字に寝てるのがピンパ、奥の子がスキッキ、母犬は私が飼ってたクレア♪
クレア育児中(2003年)

この頃になると軽く走れる位になって、離乳食開始、でもまだお乳も時々飲んでたなぁ。
左から、ジャンニ・スキッキ・ピンパ♪
img021ズーム
ペットショップの子達が早く親から離されちゃうけど、この子達は歯が生え始めてもまだお乳飲んでた。
生後3カ月以上たってたと思うなぁ。
おっぱい真っ赤にしながら、クレアも飲ませるの止めなかった。
それが普通だとしたら、1ヵ月とかで売られる子犬は可哀想。

引っ越しの時に処分してしまったけど、毎日育児日記付けてた。
何グラム増えたとか、排便排尿させて、回数記入して。
口の中拭いてチェックしたり、人間と同じで夜泣きもするし、ミルク2時間置きだったり。
クレアが小柄で高齢出産だったので、先生の指導で、粉ミルクと両方飲ませてた。
哺乳瓶で、しゅっぱしゅっぱ音とさせて、本当に可愛かった~。
まさか私がまた育てるようになるとは。

父犬も居たから、5匹だったわけだけど。
子供の頃飼ってた雑種の子も入れて6匹、皆性格が全く違う。
多頭飼いの面白い所は、やっぱり個性の違い♪
我儘だったり、遠慮がちだったり、考える子だったり、理屈が通らないとダメだったり、我慢強かったり、優しかったり、甘ったれだったり、自立してたリ(笑)

もうこの先、体力的にも経済的にも、子犬から多頭飼いなんてとても無理だと思うけど。
うちで産まれて、って病院で帝王切開だったけど(^^;)
実子は産まなかったので、人間の子育てしてないけど(^^;)(ってこの書き方語弊がありましたな。妊娠した事ないです(苦笑))
犬の子育て一緒にした(笑)
愛情を向ける矛先は確かにあった。
そしてジャンニとスキッキは、大変な状態だけど、15歳病気持ちとは思えないぐらい、まだまだ元気♪
とは言え、そんなに時間もないと思うので、たっぷり愛情をかけてあげたいなと思う。
子育てのつもりで(笑)

category: 日々のあれこれ

tb: 0   cm: 0

頑張った日常  

昨日は持病のバセドー病の検診に、表参道の専門病院まで行ってきました。
結果問題なし!!(^^)
断薬して約1年4ヶ月、ブログではフェイントで「寛解中」と書いたけど。
念の為、お医者さんに。
「これだけ断薬して再発してないって事は、寛解状態と言ってもいいですか?」と、恐る恐る聞いてみると。
「ん~~~~、まぁ、良いんじゃないかな。断薬して1年は再発リスクがとても高いけど、2年目はそれがだいぶ減るから、もう半年に一度の検診で良いかな。」ですと!!!v(^^)v

19歳前後の頃に病気が判って、途中再発したのに気が付かず数年苦しんで、28の時に再発発見。
そこから断薬しては半年で再発を繰り返していた。
で、今回医者と喧嘩してまでも、再発の際に処方される薬の量を少な目(断薬する前の処方料)でスタートして貰って、これじゃ治らない悪くなると言われ、アイソトープ(放射線治療)も進められたけど断って。
まぁ、そこは大きな専門病院、次に当たる先生は違う人になるし、我がまま言って押し切って。
その結果、時間はかかったけど、じわりじわりと数値が良くなって、断薬した後も1年以上再発しないし!
これは、私にとって凄い事!

これから色々、病気のせいで無くした自信を取り戻さなきゃね!!(^^)

と言う訳で、怠さや疲れや痒みと言う、バセドー病の症状と思っていたものは、え~と問題ないので・・・。
やっぱ更年期になってんだなと(苦笑)
まぁそこは、「命の母」でも頼ってみますかね(笑)

そしてもちろん、血液検査の結果が出る間、浅草橋まで弾丸仕入れに!(笑)
原宿にもパーツ屋はあるのですが、今回は大量買いをしたかったので♪
什器屋で買い物も済ませ、シモジマも行きたかったのだけどそれはタイムアップ(><)
急いで病院に戻ります。

回れなかったところはまだまだあるので、別の日に。
今度はあちこち回る仕入れの旅に出ますかね(笑)

病院に戻ってから、いつもだったら原宿で服とか靴とか、お買い物をするのだけど。
昨日はその足で、母のお見舞いに♪

突然現れた私に、母は。
「知子さ~ん!そんな気がしてたのよ~(^^)」
と、とても嬉しそうに迎えてくれました。

リハビリも終わりのんびりしていた所、あと1時間半程で夕食の時間。
それまで色々お話して、ワンコの写真とか見せて♪

病室に入ってすぐ、介護士さん?看護師さん?どっちかわからなかったけど。
「靴擦れしてしまったので、新しい靴を買ってもらうよう、お兄さんに伝えてください」と言われたのですが。
早い方が良いと思い、夕食の間抜けてスニーカーを買い戻ると、凄く楽だと喜んで貰えました(^^)

まぁ、ついでに自分の買い物も出来たし♪
インナー大量買い(笑)

お見舞いは8時まで、ギリギリ5分前まで病院に居て、会話を楽しみました。
回復力があると褒められているそうで、良くなるといいなと期待をしています。
でもってまた、予告なくひょっこり現れて、驚きの刺激を脳に与えたいと思います(笑)

帰り際、少し寂しそうで離れがたかった。
お家大好き、用が無いと外に出ない私ですが。
お見舞いと言う用事を作って、時々外に出るいい機会。
今度はどんな話を手土産にしようかなぁ♪
喜んでもらえるような話が出来るよう、私も仕事頑張らなきゃ!

帰宅後はワンコの長時間お留守番でどうなる事か心配でしたが。
なんとお利口さんでした!(^^)
少し家に慣れてきたかな?

と頑張った昨日は流石にクタクタで(^^;)
今日は昼まで爆睡(苦笑)
良いお天気だったので、汚れてしまっていた、ワンコの敷物にしてる毛布2枚とベッドマット1枚を洗濯。
明日は父が車で来てくれて、動物病院に連れて行ってくれるので、お礼に、ぬか漬け持たせてあげようと、買出しに。
ドラマで見た、「トマトのぬか漬け」初トライ!
って、美味しいのかなぁ・・・?(^^;)
定番、キュウリとカブも漬けて♪
明日のお昼ご飯の準備も完了♪

仕事はこれから、大量に仕入れたパーツの数数え&検品作業だ~!
不良品がありません様に(ー人ー)

category: 日々のあれこれ

tb: 0   cm: 0

病院に行くタイミングって・・・。  

左耳が聞こえにくくなったのは4月16日。
さっき携帯で会話中、左耳で話が出来た!(^^)
先週はまだ左耳で聞き取れなかったのです。

まだ、自分の声は2重に聞こえるし、TVの音も違う音階で響いて聞こえるけど。
もしかして、治り始めた?自然治癒?
でも、それでも行かなきゃだめだと、電話越しのアドバイス。
しかし私的には、今更行っても・・・?な感じに(^^;)

基本病院は行かない派。
命に係わる様な病気になっても、それが寿命とジタバタしたくない方の人間。
痛みも無いとなればなおの事。

と言っても、医者や看護師によく言われるのだけど、私痛みに鈍いそうなので、、、
もしかしたら今回の症状、普通だったら痛いのかも?
まぁ、そんな感じで、正直面倒くさいのです。

ただ、売場でお客さんの声が聞こえず仕事に支障があったので、行かなきゃなぁとは思ってるのだけど・・・。
家に居ると静かだからよくわからないのよね。
しかも、治り始めたっぽいし、ん~。

それより、毎日怠くて仕方がないのは、なんとかならんのか!(--#)

私の人生、二十歳の頃からこれとの戦い。
起きてるのがやっとな事も多い。
なので基本、気合いで乗り切っている。
あっ、ふと思ったけど、痛みに鈍いのはそのせいかな・・・?

今まではバセドー病のせいだったんだと思うのだけど。
今は寛解中なので、更年期だろうね~(--)

そんなんで、小泣き爺が背中から降りてくれるのは、年に3回程度(笑)
その時の清々しさったら(^^)
体ってこんなに軽かったっけ~♪気持ちよかったっけ~♪
と、空でも飛べるんじゃないだろうかと言う程、身も心も軽くなる(^^)

長生きは望まない。
怠くない、明るく元気に過ごせる日々を。
仕事も遊びもバリバリしたい!!
パワフルに!はつらつと!
休日は遊びに行く!っていう人生を送ってみたい(笑)
そんな毎日を送りたいと切に願う日々。

でもって、耳は・・・。
ちょっと出かけてうるさい環境に身を置いてみて、聞こえにくかったらやっぱり行くかな(^^;)

category: 日々のあれこれ

tb: 0   cm: 0

愚痴ります  

風邪引いても、ワンコの世話は待ってはくれないので・・・。
結局、寝込んでも居られず。
ダルダルの体引きずって頑張ってます。

障害犬2匹同時、本当大変です。
しかも、可愛い可愛いで厳しくしつけされてこなかった2匹。
悪気のないマイペースっぷり・・・。
触られるのが嫌な所が多く、暴れるは噛むは(--;)
本気で噛みはしないけど、甘噛みでもまぁまぁ痛い。

てか、スキッキの排尿排便に手がかかるのは仕方が無いとして。
と言いつつ、夜中や朝早く鳴いて起こすので、これはこれで夜泣きの赤ちゃんみたいだけども・・・(--;)
ジャンニが毎日ゲボるのなんで~(><)

催事初日に、朝ごはんを全て吐いていたのが始まりで。
初日2日目は、このまま・・・、帰ったら冷・・・、等と心配する程クタクタな状態に(TAT)
しかし3日目になると、体はシャキッと!
あ~一安心。
と思ったら、毎日ルーティンの様に、食べた物や胃液をゲボる。
シートに間に合う事もあるんだけど、大抵一度フライング・・・(--)
お陰で毎日毛布と敷物洗濯する羽目に・・・。
私の洗濯物は後回し。。。

でも、本人いたってケロッとしてる。
ただ、この数日食欲が無く、気持ち悪いせいだと思っていたら、歯茎の炎症が原因だったようで。
嫌がって見せない物だから、唇持つ度噛まれながらチェックしたさ~(TAT)
薬塗ってあげて、カリカリをふやかし缶詰混ぜてあげたらペロリ♪
これで、少しは消化良くなり、ゲボらなくなればよいが・・・。

私が起きて側に居る間は、おそそもゲボもないんだけどねぇ。
何故か、寝たり居なかったりすると、たちまち・・・(--;)

こうして只今、ワンコ中心の生活。
やらねばならない事がどんどん溜まって、どんどん追い込まれていますが・・・。
私の通院3カ所、庭掃除、衣替えの洗濯、片付け掃除、仕入れ、制作、フィラリアの薬、等々・・・。

ってか、動物病院に連れて行く為にはキャリーに2匹を載せて歩いて行かねばならず。
絶対喧嘩する・・・。
歩きで片道40分、絶対喧嘩する、どうしよう・・・(--;)

でもね、何だかんだ言って、可愛いんですよ(^^;)
ジャンニなんかまぶた縫い付けてしまっているので、そもそも眼球摘出して義眼が入ってるらしいのですが、目で表情見れないけれど、顔をこっちに向けてくるんです。
スキッキも、真っ白の白内障の目で、私の方を見るんです。
首傾げて(^^)

体力的に本当、大変だけど・・・。
可愛いんです。

とりあえず、ダルダルの体をなんとかしないと。
とにかく頑張らなきゃ!( ー`дー´)キリッ

category: 日々のあれこれ

tb: 0   cm: 0

願いが叶うと言う重さ  

ちょっと不思議な話ですが、宗教など一切関係ありません。
私の深層心理を述べた独り言ですので、好まない方はスルーして下さい。

私は何かに守られている、幼いころからそう感じて生きてきた。
それがご先祖様なのか?なにかはわからないけど、不思議と願いが叶ってしまう。
と言っても神頼みするわけではなく、こうなるといいなぁと思っていると、ひょんな流れで叶ってしまう。
普段の簡単な思いが通じる感じ。
そこに私の努力はない。
ただ、ちょっとズレてたり、時間差だったりもするのだけど。
確実に何かに導かれるように、願いは叶えられてきた方だった。

でもこの数年、それを感じれていなかった。
それは、自分の心のあり方なのかもしれない。
床下浸水や愛犬の死など、嫌な事ばかりに目が行って。
細かい事に気が付かなかった、感謝も足りなかった。
もしかしたら、思い出せないけど他の願いは叶ってきていたのかもしれない。

愛犬ピンパが亡くなって1年。
まだ飼う気にはなれていなかったけど、やはりワンコは可愛いなぁ。
次に飼うとしたら保護犬にしようかなぁ。
それとも、母が許すなら、母のワンコを1匹引き取ろうかなぁ、母も少し楽になるし。
ふとそんな風に思っていた。
そしたら母が倒れ、ダックス2匹が我が家にやって来た。

この子達だって、状況的にはある意味保護犬。
私が飼えなかったら、きっと本当の保護犬になっていた。
目が見えない、下半身不随の障害犬を、保護してくれる他人は少ないだろう。
そう思えば、この子達が我が家に来たのは必然で、この子達にも犬をまた飼いたかった私にも幸いな事。

でも、脳梗塞や心筋梗塞にならないよう病院通いをして薬を飲んで、しっかり予防治療をしていたはずの母が、まさかの脳梗塞。
倒れる少し前には、脳の検査も受けて異常なしだった母が。

こんな流れは望んでいない!!

で、思い出した。
理屈をちゃんと組み立てて事細かにイメージしないと、願いは叶ってもかなりずれが乗じると言う事を。
まさにずれだ、気を付けないとこういう事が起きるんだ。

こう書くとまるで、母が倒れたことが私のせいだと自分を責めているように見えるかも知れないけれど。
私もそこまで悲劇のヒロインではありません。
ただ、こんな状況に置かれてふと、願いが叶う体質?だった事を思い出しました。
そしてそれは、願いと言う程の大袈裟なものではなく、思った時点で叶う方向に動き始める事を。

だから、気楽に中途半端に適当に、何か願いを思ってはいけない!
更に、絶対人を恨んではいけない!
そう自覚して生きてきた事を。
そして、この数年、それをすっかり忘れていた事を、思い出したんです。

無意識にふと思う事、きっとこれが私の一番の本心で。
だから、神頼みするような考えて出る願いは叶わず、ふと頭をよぎる物が叶うのだと。
そしてその、よぎる思いが叶ってしまう事の重大さを、意識して生きなきゃいけないんだって事を。

こんな夜中に、いや夜中だからこそ、改めて肝に銘じるのでした。

category: 日々のあれこれ

tb: 0   cm: 0

お散歩でバトル勃発!(><)  

気持ちの良いお天気だった5日。
駅近くのATMまで行くついでに、ワンコをキャリーに載せお散歩♪
クレアとピンパに使っていたキャリー、この子達にはサイズギリギリ(^^;)

で、用が済んだところで、撮影♪
お互い顔を合わせないよう、我慢我慢な表情(苦笑)
180505スキッキジャンニキャリーで散歩
と、その直後!

「ヴァワワワン!!!!!」
始まった~(><)
牙剥き出しの大ゲンカ!

まわりは団地、響き渡る吠える声。
ブチ切れたのはジャンニ(左の子)
ジャンニを抱っこ、しかし片手でキャリーは押せない。
フードの上に載せてみた。
が、余りの不安定さに即座に却下!
勿論、目が見えないので歩かせるつもりはなく、リードも持ってきていない(><)
で、キャリーに戻すが。

「ヴァワワワン!!!」

仕方なく、フードで一休み。
が!!上に居るのに。

「ヴァワワワン!!!!」

ジャンニ、スイッチ入りっぱなし・・・。
なもんで試しに、ジャンニを入れスキッキを抱っこ。
しかし下半身不随の子を片手で抱っこは難しい~。
で、戻す、喧嘩、抱っこ、の繰り返し・・・(--;)

人通りのまばらな地域、なのに皆にジロジロ・・・振り返ってジロジロ・・・。
なんかいつもより人が多く感じる~(TAT)
勘弁してよ~(TAT)

でもって、5キロ以上ある犬を片手で抱っこしながらキャリーを押すのは、やっぱり無理。
で、思いつく!!
ジャンニを後ろ向きに、スキッキは前向きに、頭とお尻が付く様にそっと入れてみた。

おお~~~!!!
なんとか行けそうだ!

暴れない様にそっと、しかし急ぎ足で家に帰りましたとさ。

この2日前は夜中に3回大ゲンカ、勿論私、完全寝不足(--#)
翌日昼間も大ゲンカ、こっちの気が休まりません。
だから、気分転換に外に出したのに・・・。
この2匹、散歩も安心して出来ない。

で、この数日の喧嘩で分かった事。
いつも最初に切れるのは、ジャンニの方!
スキッキは基本動けないから自分からはジャンニの所にはいかない。
で、スキッキが側に居ないのに突然ジャンニが唸り出し。
ジワジワと距離を縮め。
体が触れそうな距離になると、切れて取っ組み合いの牙剥き出し。
スキッキはそれに怯えながら、じっと機嫌が直るのを期待するように息をひそめてる。
だけど、突然切れられるので驚いて反撃。
と言う流れ。
以前スキッキが先に怒ってると思って日記書いたけど、とんだ濡れ衣でした。。。(^^;)

目が見えていないのも原因だろうけど。
ジャンニは生まれつき見えてないのだし。
生まれてからずっと一緒の兄弟なのに、何が気に入らないんだ?
未だに上下関係が定まってないんだろうか?

自由すぎるワンコ達。
母がしつけをせず甘やかして育てた結果なんだろうけれど。
もう15歳の老犬。
今更しつけは、人も犬もお互い疲れるし(--)
喧嘩しない様に、こっちが工夫してあげるしかない。

と言う訳で、我が家の居間は相変わらず、半分ワンコの為のスペースに占領されております。
でも、以前よりバージョンアップしたのだ!
180507居間ワンコスペース
これなら、私のいないお留守番の時でも、ゲージを閉じておけば喧嘩にならない!!(^^)

本来室内犬は、ワンコが人間のスペースで共存出来るよう、しつけるんですけどね・・・。
仕方がない・・・。
この子達は、クレアやピンパの用にはいかない。
室内なのに犬小屋状態です。
納得は行ってないけど・・・これが一番平和・・・仕方がない(--)

category: 日々のあれこれ

tb: 0   cm: 0

完全な独り言  

もう色々な事で、本当様々な事が原因でイライラして、ストレスで爆発しそうでした。
相談する相手もいないし、はけ口になってくれる人もいないし・・・。

でも、買い物に出かけて歩いていて、空を見て、ふと思った。
私は頑張ってる!間違ってない!と。

私の一番の味方は、私でいなきゃ!
それが崩壊したら、私でいられなくなる。

まぁそう思えた所で、イライラの原因は消えないし、今後も起こる事でしょう。

でも、自分を信じる事を忘れなければ、迷いはしない。
そう言う事だ。

category: 日々のあれこれ

tb: 0   cm: 0

褒めたばかりなのに・・・大ゲンカ!  

いつも仲良く寄り添って、いい子にしていた2匹。
ただ若干、ジャンニ(盲目)がスキッキ(下半身不随&白内障)にくっ付き傾向で。
スキッキが、寝床から押し出される事があり。
これが、以前記事にした、フカフカ座椅子のベットから落ちてしまう原因でもあった。
その為、座椅子ベットをやめ、カーペット2枚敷きにしたのだが。
スキッキがいざって動き回り、水ひっくり返したり隙間にハマったり・・・。

で、今日。
楕円形の背もたれ付き犬用ベッドを、カーペットの上に置き、そこにスキッキを寝かせてみた。
すると安定したのか、動き回る事が無くなった♪

よしよしこれで一安心。
と思っていたら・・・。

「ヴァワワワン!!」
と、突然の大ゲンカ!!!!

2階にいた私。
降りてみると、スキッキの上に乗っかったであろう右足を引いた状態で、固まり唸るジャンニ。
その瞬間、微妙に顔が触れない距離で、歯をむき出し吠え、マジ切れ状態(><)
お互い目が見えないので、牽制し合ってる!

体が触れたらアウトだ!!
噛みつき合いになる前に引き離さないと!!

一瞬怯んだ私だったが、お尻を持って引き離した!
私が触れてる事が判らず、噛みつきそうになる2匹(><)
なんとか、落ち着かせる事に成功(--;)

で、喧嘩の流れは、多分こう。
ジャンニがスキッキに寄り掛かろうと乗っかり、楕円ベッドのせいでスキッキは動けず、逃げられず・・・。

「近づくんじゃねぇ!!」
てな感じで、スキッキ唸り。

「なんだとこらっ!!!」
と、ジャンニ逆切れ。

「何逆切れしてんだ、おらっ!!」
と、スキッキ沸点!!

・・・みたいな(--;)
以前我が家に遊びに来た時も、こんな感じだった。

今さっき。
「一度も喧嘩せず、仲良く寄り添ってるよ~♪」
と、褒めた話したばかりなのに・・・。

スキッキ用の犬ベットは、水は飲みに行けるが、可動域が小さく済む。
何気にヘリが枕代わりになるし、留守番時寝かせておくのに、とても良い方法。
ジャンニだってその横に十分なスペースで、同じ毛布があるんだけどなぁ。

もし、ジャンニがべったり側に居たいのに、スキッキが嫌がってるとしたら・・・。
ジャンニ、なんだか可哀想。
でももし、スキッキを邪魔扱いして追い出してるのだったら・・・。
スキッキ、怒って当たりまえ。

まぁ、どちらにしろ、怒られるほど寄り添わなくたって・・・。
私が飼っていた、クレア(母犬)とピンパ(娘犬・ジャンニ、スキッキの妹)は、私が入る隙間が無いぐらい仲良しだったからなぁ。
狭い隙間にピンパが寄り添っても、クレアは仕方がないなって感じで、ピンパを舐めてあげてた。
親子だったからかなぁ。
兄弟でずっと一緒でも、オスはやっぱり縄張り意識が強いのかなぁ?
でもジャンニは時々スキッキを舐めてるんだけどなぁ。
やっぱ、ジャンニの熱い愛が、クールなスキッキにはうっとおしいのだろうか(^^;)

まぁ、喧嘩できるぐらい元気になったと言う事でもあるけれど。
なかなかうまくいかない(--)

category: 日々のあれこれ

tb: 0   cm: 0

今日のワンコは困ったちゃん  

ワンコ達、慣れてきた&元気になってきた事で、余計目が離せなくなってきました。

今まで、フカフカな座椅子を広げてベット代わりにしていました。
でも、いざりながら後ろにだけ動けるようになったスキッキ(下半身不随&盲目)が、ベットから落ちる。
そのまま戻れず、いざって歩き回って、水の器をひっくり返す。

なので座椅子を外し、パネルクッション2枚敷きにし。
毛布をサークルのヘリにかませて、テントっぽくしてあげた。
すると、段差がなく、落ちても戻れるようになったけど。
余計に動きやすくなっって、水の器をひっくり返す。

スキッキが沢山水を飲むので、大きな器に大量にいれてるので、こぼれると大変。
何か良い方法はないだろうか?
と、ここ数日考えていて、今日起きると。

寝室のゲージ布団の中で、ジャンニ(盲目)が、ゲボッてる。
スキッキは、オムツ完全に脱いでるし。
と言う事で、布団洗濯~(--)

2匹ともご飯半分しか食べなくて・・・。
調子悪いのかなぁ?
と思いましたが、少しの間作業場にいて、目を離していたら。

水を全てひっくり返し。
パネルクッションのヘリに、押しつぶされてベタベタになったウンコ。
オムツの中も大量で、ジャンニのおしっこも、おそそになってたみたいだし。
中も外も、便尿まみれのスキッキ・・・(TAT)

我が家、ワンコ用にクッションフロアー敷きにしてあり。
パネルクッションはトイレシーツでくるんでいいたので、水も汚れも浸み込まず。
床をマイペットとアルコールで拭いて綺麗になりましたが。
それにしたって、大惨事(><)

とりあえず毛布は汚れていなかったけど。
スキッキをふろ場で洗い。
そしたら、残ってた物が出て・・・。

いったい、どんだけ溜まってたんだ?!
圧迫排尿させた時、大分粘ったんですがウンチしなかったんですよね。
20分ぐらい待ったんだけど、マッサージもしたんだけど、本人も少し踏ん張ってたんだけど、出なかった。
でもって最近、おしっこと同時にさくっとしてくれていたので、出ないのかな?と。
だから、夕方まで大丈夫だろうと・・・。
もし出ても、オムツの中で収まる量だろうと・・・。
出展の忙しい朝だと、そんなに待ってあげられないよ~(><)

巨漢だった体も平均に近づき、前足の筋肉がつき始め、元気になってきたスキッキ。
後ろ足の感覚も、あちこち戻り始めて、触るとくすぐったそうにしたり。
まだ支えは必要だし、筋肉全然付いてないけど、1分ぐらい立つ事も出来るように。
そして、後ろ脚を前に出して歩こうとしたり!
立てる事が嬉しいのか、その時は尻尾も振るようになって!!

歩けなくとも、自力で立てるぐらいにしてあげたくて頑張ってる訳ですが。
我が家に連れてきた時の、寝たきりで尿道に管通していた犬とは思えない程、動けるようになって嬉しいのだけど。

動けるようになる=目が離せなくなる。

留守番の時は、帰宅後の片づけ2時間コースが待ってると、覚悟しないと駄目そうです・・・(TAT)

でもって只今、風呂場消毒中~(^^;)
いくら犬好きでも、流石にウンコされてしまったところで、裸になりたくないもんで(苦笑)

category: 日々のあれこれ

tb: 0   cm: 0