AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

お見舞い自粛  

今日は夕方、母のお見舞いに行こうと思っていたのだけど。
昨日から、頭痛のどの痛み悪寒がして怠くって。

お見舞いの準備を済ませ、出掛けようと着替えた時、ん?体が熱いな?と。
もしかして?と、熱を測ったら。
37.4℃とな。。。
まぁ私が行動する分には、動ける範囲の熱だけど。
私、平熱低いので、これは完全に風邪と思われ。。。

もしも、母や他の入居者さん、スタッフさんに移したらいけないな、と。
今日のお見舞いは自粛することにしました。

私は5日に行ったきり、11日に兄が行ったけど、もう4日経ってる。
そろそろ行ってあげないと、と思っていたんだけど仕方ないです。

友人達がお手紙やメッセやコメントで、「自分の体も大事にね」って言ってくれた事も思い出し。
大分迷いましたが、ここで無理しても誰も良い事ないかもな、と。
おとなしく、部屋着に着替え直しました(--)

と言う訳で、お見舞いは風邪が治ったら♪

ってか一昨日、兄が変な咳してたんですよね~。
お嫁さんが熱出してるのに仕事行ったとか話してたし・・・。
完全に媒介は兄と思われる(笑)
お兄は風邪引いてる事に気が付かなかっただけでは?と(^^;)
なんか、最近兄から風邪を貰う事が多いんですけど~(苦笑)
そしていつも本人は、風邪引いてないって言うんですけど~(笑)

兄よ、あなたもきっと風邪をひいておる!!
お大事に(笑)
スポンサーサイト

category: 心と体

tb: 0   cm: 0

そろそろ病院行かなくちゃ  

最近なんだかイライラしがちな私。
些細な事で腹が立つ。

催事の休憩中、バセドー病の話題になった。
ご家族に病歴のある方がいらっしゃる方と。

ん~、この所のイライラはもしや・・・と。

11月頃、定期検査の時期なのだが、早めに行ってみようかな。
でも、痩せてこないし違うかな(^^;)
と思ったのでした。

本日、東松山クラフト終了。
まだ数日バタバタするので、出展報告はまた後日、落ち着いてから致します。

category: 心と体

tb: 0   cm: 0

気にするから気になるんだ!  

治ったと言っていた耳。
実はその2日後戻ってしまった。。。
でもすぐ治るかなぁと、様子を見てたんだけど。
数日経った今、詰まった感じは少し取れたけど、大きな音や高音が耳の中で重奏しうっとうしいまま。

「薬は飲んだけど、治らなかった。」と同じ耳鼻科に行くべきか?
はたまた、別の耳鼻科に行くべきか?
それとも、自然に治るのを待つか?

最初になった時は、確か3ヶ月ぐらいで自然治癒し、すぐ再発してしまったので、病院に行ったんだけど。
結局沢山処方された薬、何も効かず、鼻炎もちっとも良くならなくて、鼻水垂れるしくしゃみ出るしで・・・。

耳鼻科って、自分の病状に合う薬が見つかるまで時間かかるのだろうか?
初見では病気の判断ができにくい科なんだろうか?
血液検査とかレントゲンとか、直接結果が出る検査をしないものなんだろうか?

この所うだうだやる気が出ないのは、このうっとうしい耳のせいだろうと思うのだけど・・・。
病院行くの面倒くさいなぁ。
また今回みたいに治らなかったら、医療費だって馬鹿みたいだし。
どうしたものか・・・?

度々言ってるけど。
病は気からって言うけれど、病で気は滅入るから!
それとも何か!
この耳は気からの問題で、ストレス発散できれば治るんか!?ア゛ぁ!!
と、自分の耳に怒りをぶつけたい気分です(--;)

私の左耳よ、よ~く聞いとくれ。
明日から私は、お前を意識しない!
右耳だけに集中してやる!
そして気にせず、やらなければいけない事をこなしていくんだ!!
そのうち、構ってもらえない事がわかったら、おとなしく普通に聞こえるようになれ!
と、擬人化して楽しんでみるか(笑)

って私、夜中で思考が壊れてきたな(^^;)

あぁでも取りあえず、何とか気分変えてやる事やらなきゃ!
このままではイカン!!(><)
もう、こうなりゃ根性論だ!!

ってそれで治ったら、気からだったって事か?
まさか、鼓膜破れてないよなぁ?
昔破れた時も、数か月気付かず、ずっと耳が詰まってると思ってたことあったからなぁ。。。

根性論でも治らなかったら、別の病院に行くか・・・。

category: 心と体

tb: 0   cm: 0

自分で治せたかも!?  

あっ!もしかして!耳、治ったかも!!
今ふと、音が気にならないなって。
動画見てても平気だなって!
TVの音はどうだかわからないけど・・・。

で、今回の耳の異変。
音が2重3重に音階別に変なハモリかたで聞こえる症状に加え、ずっと詰まった様な状態。
病院に行って耳抜きして貰おうと思ったらやってもらえず。
処方薬を信じ飲んでたんだけど、ちっとも良くならず、何だったら酷くなりつつあったので。
医者はこれだから・・・と不満に思っていた。

なので一昨日、自分で何とか耳抜きを試みようと。
先ずは、耳の奥がむず痒くなってきていたので、綿棒にオキシドールを付けて殺菌。
その後、何度も顎を動かし、耳の中を広げる努力を。
しかしこれがなかなか上手くいかない。
ミシミシ言うんだけど、パコンッとなってくれない。

鼻つまんで、フンッ!って耳抜き出来る人も多いと思いますが、私それが全く出来ないのです。
耳鼻科で器具を使ってもなかなか抜けず、抜ける時は結構痛かったりする。

しかし、右耳は聞こえが変になった時、これやって抜けて普通に戻ったので。
何とか出来れば治るはず!と信じて。
何度も繰り返す。

すると顎の奥、耳の鼓膜辺りが、ポキッ!!っと!
痛ててて!(><)
ん?でも少し抜けた!?

しかし昨日は変化なし。
だ、駄目だったか…、と思っていたら。

い~ま、もしかしてっ♪
もしかして~っ?!♪

下に降りてTVを見て、確認したいと思います(笑)

これでうっとうしい日々から解放される~\(^o^)/
かも?(^^)

category: 心と体

tb: 0   cm: 0

思った事をつらつらと  

暑さと時間と体力のなさで放置した我が家の狭いジャングル庭(苦笑)
ブラックベリーが嘘のように生い茂っているので、時々フェンスに絡ませたりだけする。
そしたら、可愛いアマガエルが葉に乗っかっていた♪
反対側の塀の裏には、枯れ木や枯葉、掃き掃除で出た土や気まぐれでむしった草などを置く。
そこには、大好きカナヘビが、スルスルっとかくれんぼ♪
こんだけ草ボーボーなのに、虫の気配が少ないのは、この子達のお陰かしら?
爬虫類好きの私としては、これはもう草を刈ってしまわぬ方が、嬉しい庭だったりする(笑)

人生、様々な生き方があるだろう。
そのほんの一部を、例えに出すならば。

人のせいにして過去を引きずり生きるのも。
自分のせいにして過去を引きずり生きるのも。
どちらもやめて、そのお陰で今があると、今の自分を生きるのも。

結局その人の生き方次第。
選んでいるのだ、自分の人生を自分で。

この3つ、前2つはマイナスで最後の1個がプラスな思考か?
そうとも言い切れないかもしれない。
前2つが前向きな力になり、最後の1つがダメな生き方になってしまう人もいるかも知れない。
それを決めるのはやはり自分。
その人にとって、どれが一番正しいかなんて、人にはわからないのだ。

ただ世の中、枠にはめ込み皆と同じが正しいと、平均点が良いとされることはある。
でもこの平均点、いわゆる普通ってやつは、世界一難しい。
それだけ、人はそれぞれ、何かしらを抱え生きている。

人は皆平等に、悩みや苦しみがあり、喜びや発見がある。
それらは人により価値が違う。
ある人のそれは、ある人から見たら大した事が無いかもしれない。
ある人のそれは、ある人から見たら物凄い事かもしれない。
だから、同じ価値観を持つものは分かり合え、価値観の違う物はすれ違うかもしれない。
どちらも、同じ喜怒哀楽に囲まれて生きているのは、変わりないのに。
その人の中で激しく揺れ動きながら、各々、抗い諦め受け入れ解き放ち、様々に交わしながら生きている。
ただ言えるのは、違いも同調もそれすら、今の自分を作る糧。
無駄なことなど一つもない。

どやって生きるのが、一番自分らしいのか?
それを決めるのも、他でもない自分。
しかし、自分らしい生き方が正しいか?
それを判断するのも自分。
正しくないかもしれない、そもそも必要ないかもしれない。
全てあてがえられて、はたまた、全く何もされず、それらに従うのも抗うのも、共に自分の意志。
誰に強いられてもいない、逆に強いられ続けているかもしれない。
それでも最後は自分の意志で生きている。

誰にでも過去はある。
それが普通か否かは、その人生を見聞きした他人が判断をする。
苦労をしてきたと感じる人もいれば、生ぬるいと思う人もいるだろう。
自分がその判断をするのが良い人も、拘ったがゆえに過去に囚われてしまう人もいるだろう。

以前の私は、過去に囚われていた。
しかし、いつからだっただろうか?
そんな事、どうでもよくなった(笑)
そして、人にどうみられるかも気にしない人になった。
それが良く言われる、私の強さなのかもしれない。

あっでも、人に関心が無くなったわけではないですよ~。
むしろ昔より興味がある(笑)
馬鹿にされてるとか、嫌われてるとか、マイナスアンテナは相変わらず敏感ですし(^^;)
でも、それが分かった時の自分の気持ちが違う。
以前は、なんで嫌われたんだろう?何か嫌なことしちゃったかな?と見えない過去に囚われていた。
でも今は、残念私みたいなタイプが嫌いなんだなぁ、ならあまり近づかずそっとしておいてあげよう、こちらが嫌いじゃなければそれでいいわっ、と自分優位で考えられるようになった。

私の場合、負の感情は身体の疲れを生む。
なので相手が発するそれは私にはどうしようもないので、せめて私だけでも負の感情を持たない様にする。

この先残り30年か?40年か?もしかしたら1年無いかも?
寿命の分からぬ人生を、計画立てて生きるのは、ある意味一番面白いギャンブルだと思う(^^)
まぁ、長く見積もっておかないと、お金が無くなるっていうのは最近の保険のコマーシャルも良く訴える事実なんだろうけど(笑)
そこ、切実だけれども、これだって必要な、もしくは欲しい金額は人それぞれ。
1億あっても足りない人もいれば、10万あれば大金の人もいる。
手にした金銭をどう使うかは、そして、それで満ち足りてるか否かを判断するのも、他人ではないその人自身。

だからどんな形にせよ。
選んだ道を後悔せず、無我夢中で乗り越え続ける気持ちを維持し生きるのが、私にとっては快感を与えてくれる人生なのだろうと思う。
その内容が、ある人にしたら生ぬるく、ダラダラした生き方に見えるかも知れないが・・・。
もう一度言う。

間違いなく、人生は自分が選択してきた結果。
それを、人がどう思おうが関係ない。

私は私が思う幸福を求め、達成感とやりがいを感じながら、満足のいく人生を送りたいと思う。

category: 心と体

tb: 0   cm: 0

薬を調べてみた  

母の薬も自分の薬も調べてみたのだけど。

母の薬は個人の情報なので詳細は防ぎますが副作用が多い薬が多め。
1・皮下出血、血尿など、出血に注意の薬が数種。
2・痙攣や失神、情緒不安定などの症状が出る薬が数種。
3・眠気、便秘、眩暈など。

処方薬の半分は、副作用を留める為の薬なんじゃ・・・?
という疑問が、調べて思った感想。
でも、どれも必要だからだしてるんだろうし・・・。
素人の私が深く突っ込んで聞ける様な関係性も、病院との間に無いので無力感・・・。
一応調べたので、見逃しそうな体の異常を報告する切っ掛けにはなるので、取りあえず良しっ!と思う事に。

で、私の方は、ザックリいうと、突発性難聴の疑いなのだろう薬が出ていた。
先生は病名を言ってくれなかったので、断定はできないけど。
突発性難聴にも色々あるみたいなので、それがわからないうちは言わない先生なのかも。

で、出てた薬の内、3種はアレルギー性鼻炎の薬。
抗ヒスタミン薬
ステロイド剤
痰や膿など出しやすくする薬

残り3種が、難聴症状に出すらしい(ネット調べ^^;)薬。
血流を増やし代謝をあげる薬
ビタミンB12
抗生物質

で、この3種が、何やら色々な物に効きそうで♪
全身の重だるい痛みも、もしかしたら取れるかも?

早速今日、顎を動かしてみたら、左耳の奥の詰まった感じだった所が、少しだけ動く感覚が戻った!(^^)
けど音は相変わらず、2重3重で不要和音中(--;)
ただ、私の生活リズムが悪すぎて、薬をちゃんと飲めないのがイカンね~。
明日から規則正しく朝起きなければ!薬を飲むために(^^;)

自然治癒も良いけれど、やっぱ医者に見て貰うって大事だね(苦笑)
体弱いくせに医者嫌いなもんで(^^;)

category: 心と体

tb: 0   cm: 0

凄い薬の量!  

猛暑の中自転車で30分、免許の更新に行った。
受付の子が好みのイケメンでなんか得した気分(笑)

で帰り路、やっと耳鼻科に行ってきた。
4カ月前、左耳が2重3重に音階違いで音が重なって聞こえるようになって。
痛くもかゆくもないので、ついつい放置、3ヶ月ほどで自然と治った。
と思っていたら、二十日程前辺りからまた同じ症状が・・・。

しかし先生、案外あっけないというか・・・。
聴力検査しただけで、レントゲン取るで無し、耳の奥を見るで無し。
結果、聴力は問題なし。
まぁそれはそうよね、音は聞こえてるからねぇ。
で、ほぼ問診だけで判断。

「今も症状あるの?」
「はい。(だから来てるのに変な事聞くなぁ?)2重に音が重なって聞こえます。」
「急に痩せたりした?」
「いいえ」
「眩暈はある?」
「特には・・・、疲れてふらつく事はありますけど、それぐらい。」
「睡眠はとれてる?」
「ん~昼夜逆転生活です。介護が必要な犬を預かる事になって、睡眠不足ではあります。」
「眠れない?睡眠薬出そうか?」
「いやそう言うのではなくて、世話で睡眠がとれないだけで、寝たらすぐ爆睡ですから(笑)」
「睡眠不足や疲れからもなるから、酷くなったら低音の聴力が極端に落ちるから、取りあえずビタミン剤出すから酷くなるようならまた来て。」

と、余りにあっさりで原因もわからず。
しかもビタミン剤???
前の患者さんにも、取りあえずビタミン剤って言ってたなぁ。。。とちょっと疑問におもいつつ。
鼻炎の症状も訴えていたのに見てくれないので、再度言ったら鼻を見て。

「あぁ、腫れてるね。鼻炎から耳にも来るからね。ビタミン剤と鼻炎の薬、点鼻薬も出しとくから。」

とこれで終わり。
まぁあっけない事で。

しかしふたを開けてみたら、処方薬がなんと6種類!!!( ゚Д゚)

薬の好きな先生なのね。。。
それで治ればよいけどさぁ。

耳鼻科って安い印象だったのに結構な費用が掛かってしまった(--)
あとで、薬の副作用とか調べよう。。。

category: 心と体

tb: 0   cm: 0

私のエネルギー源  

とても暑かった、吉祥寺東急手づくり村の搬入の日。
駅到着、改札に向かう階段を降りると、目の前に桃の看板!!

吸い寄せられるように・・・。

「もものSお願いします(--)」

でも、心の中は・・・。

あっ桃!!もも~o(≧ω≦)o
ダメ我慢できない!桃を!私に桃をー!!
・・・あっ、期間限定Lがある・・・。
いやいやそこは贅沢は、まだこれから仕事なんだし、ご褒美は後から、あっ、でも、ん~・・・。
おとなしくSにしとこう(--)
あ~美味しそう~、じーっと凝視。
受け取る°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
ってな具合(笑)
180725吉祥寺駅中桃ジュース

甘くて冷たくて、皮入りの面白い食感で♪
美味しかった~(^^)

搬入は勿論、その後の会期を乗り切れたのも、このエネルギーのお陰かも~(^^)
頑張ったご褒美より、先にエネルギー注入の方が、私には効果があるのかも(笑)

胎児の頃からモモが好き♪
母が妊娠中、桃を抱えて食べていたそう。
きっと私が要求していたのだ!(笑)
私の半分は「桃」で出来ている!なんてねっ(笑)

category: 心と体

tb: 0   cm: 2

有る有る探しすれば良い♪  

8日~9日かけて、台風の被害が無く良かった~♪

やればできるもんで!
8日午前中、雨の中びしょ濡れになりながら、まずは土のう運び。
雨が浸み込んだ土のうは、そりゃもう重くて重くて、また腰をやられるかと(--;)
でも、離れた消防の所まで行かないで、川沿いに積んでくれてあったので、何とか一人で運べて助かった~(><)

次に、側溝が詰まらないように、道路脇の草むしりと掃き掃除をして。
と言っても、我が家だけやってもあまり意味なさそうな感じだったけど、やらないよりはマシなはず!と信じて。

しかし、敷地内までは草むしり出来ず(^^;)
ぼうぼうな草をかき分け、5カ所ある基礎通気口に土のうを置いて。
ついでに伸びきったブラックベリーを柵に絡ませ手入れが出来ちゃった(^^)

玄関先は板を立て掛けて土のうで抑えて。
サイズ感バッチリ!!
水が来たらどうなるか?不明だけども(苦笑)

役所が下水道の拡大工事や川の掘削をして、排水能力をアップしてくれたら安心なんだけどなぁ・・・。
なんてチラッと負の感情も沸いたけど(^^;)

なんとか終了。
お風呂入って。
留守の間に水が上がったら怖いので、ワンコは2階に寝かせて、さぁ外出!

先ずは父と待ち合わせ、検査結果はやはり癌だった。
でも、すべて取り除いたので、今後は定期的に検診をする、前回と同じパターン。
50~60%の確率で再発する臓器だそうで、7年で再発だった。
今後も注意は必要だけど、術後日常生活に支障が出るようなことにならずに済んで、本当に良かったなって♪

そして一緒に母の見舞い。
色々話しているうちに、重大な事実が判明!
同じ病棟の患者さんが詳しく教えてくれて、母の言ってる事が正しいってわかって♪
入院しないとわからなかった事が、色々出てきているけれど・・・。
今の病院に居られるのもあとわずか。
それも、期日が少ないと思うより、やっと転院させてあげられるって事だし。
次は少しでも居心地の良い場所をと、次の転院先を母目線で探せるのは、今の経験が生かされてるからだし。

とまぁ、なんでもマイナスに考えようとしたら、いくらでも落ち込むことはできるし。
悲劇のヒロインには、いつだって誰だって、あっという間になれるけど。
それって結局、誰も幸せになれない!
出来ない事を探すより、出来る事を数えよう。
無い無い探しより、有る有る探しをした方が、人生も世の中も明るく見えてくる♪

これってけして、のほほんとお気楽なわけではなく。
勿論、生まれ持ってそんな素晴らしい才能がある人もいるかも知れないけど。
体が弱いから鍛えて丈夫になる様に。
心だって弱かったら鍛えて丈夫にするしかない!
自分の人生をより良く生きる為に様々工夫するのは、身も心も同じこと。

まぁ私は、心の鍛錬ばかりしていたので、体が弱くなってしまったけど~(笑)
ってそれは冗談として(笑)
体はこれから丈夫を取り戻すのだ!
長いスパンでの目標なのだ!
って、あれ?また話がそれまくってるけど(笑)

私の心の強さは、こうして自力で鍛えて養った物なのです(^^)
でも、甘やかされてる私は、帰りは台風で電車が止まったり土砂降りになったりしたら大変だからと、父に家まで送ってもらったのでした(笑)
母も「送ってあげるんでしょ?」って(笑)
いつまで経っても、私は子供のままなのです。
でもそれが、不思議と親孝行な気もするのです。
そしてそんな気丈な二人が、私が強く居ようと思える良き見本だったんだなと、つい最近気づかされたのです。

「子を持たないと親の気持ちはわからない」と、よく言いますが。
子供が居なくても年取れば、なんとなくわかってくるものなんだなって。

有る有る探しが沢山出来た8日の出来事でした♪

category: 心と体

tb: 0   cm: 0

良かった薬が効いて来た♪  

昨日の日中から夜中にかけてずっと、久々のご機嫌ななめな内臓ちゃんでした(TAT)
じっと痛みに耐えていたけど、酷くなるので、解熱鎮痛剤飲んだ。
朝方4時頃、やっと効いた~(´▽`) ホッ

私の場合、症状が酷くなければこれが一番効く!
とは言え、医者に言ったら怒られるであろう行為だし(^^;)
気を失いそうなほど痛かった時は、流石に何度飲んでも利かなかったけど(^^;)

昔から時々起こる腹痛。
医者や看護師さんに「痛みに鈍い人」とよく言われる私が、脂汗垂らすほどの痛みを感じる。
結果から言うと、腸のどこかが炎症出血してるから起きる。
なので、解熱鎮痛剤など胃腸に負担のかかる薬は飲まない方が良い。
でも取りあえず、痛いものはすぐ治したいので、飲んでしまう(^^;)

どんな痛みかと言うと、下腹部が、と言うか内臓が引き裂かれるような痛み。
痛み初めは、膀胱?子宮?腸?どれかわからない。
少し経つと、腸の動きが止まったように感じ、ガスが溜まってお腹はパンパンに膨れ苦しく、痛みが増す。
で、ガスが出はじめると、治る兆し!
腸がポコポコ動き出し痛みが軽くなり、しばらくするとコールタールの様な便がでる。
それで、あっ腸のどこかで出血してたのね、とわかる。

勿論過去病院に行き、膀胱、胃、子宮は問題なし。
で大抵、小腸が炎症を起こしているのではないか?、十二指腸潰瘍だ、ストレスだ、等と言われる。

ある日、もしかして毎日飲んでるコーヒーが原因では?と、飲むのを止めてみた。
すると、1ヵ月痛みが無かった!
でも、もしかしたら違うかも?ともう一度飲んでみたら、同じ症状・・・。

しかし、大好きな嗜好品だったので、なんでもいいから取りたくて(^^;)
ゼリー、クッキー、飴等々、色々試したけれど微妙に辛くなる・・・。
仕方なく、病院で調べた訳ではないけれど、体に合わないんだなと諦めて、それ以来摂取しない様にしている。

なのになぜ起きた???

症状は大抵、翌日から起こる。
食べた物の材料表記を再度確認。
コーヒーは入っていない。
ん~、何か別のものなのか?
それとも隠し味的に使ってるから、書いてなかったか?
怪しいのはパンコーナーで買ったケーキだけど・・・。
いったい、何が原因だったのか?
最近、コーヒー取ってないはずなのに時々なるんだよなぁ・・・(--;)

まぁろくに寝ていないので、ちょいと疲れておりますが。
今日は休んでられないので、とりあえず回復して、良かった良かった♪

category: 心と体

tb: 0   cm: 0

病院に行くタイミングって・・・。  

左耳が聞こえにくくなったのは4月16日。
さっき携帯で会話中、左耳で話が出来た!(^^)
先週はまだ左耳で聞き取れなかったのです。

まだ、自分の声は2重に聞こえるし、TVの音も違う音階で響いて聞こえるけど。
もしかして、治り始めた?自然治癒?
でも、それでも行かなきゃだめだと、電話越しのアドバイス。
しかし私的には、今更行っても・・・?な感じに(^^;)

基本病院は行かない派。
命に係わる様な病気になっても、それが寿命とジタバタしたくない方の人間。
痛みも無いとなればなおの事。

と言っても、医者や看護師によく言われるのだけど、私痛みに鈍いそうなので、、、
もしかしたら今回の症状、普通だったら痛いのかも?
まぁ、そんな感じで、正直面倒くさいのです。

ただ、売場でお客さんの声が聞こえず仕事に支障があったので、行かなきゃなぁとは思ってるのだけど・・・。
家に居ると静かだからよくわからないのよね。
しかも、治り始めたっぽいし、ん~。

それより、毎日怠くて仕方がないのは、なんとかならんのか!(--#)

私の人生、二十歳の頃からこれとの戦い。
起きてるのがやっとな事も多い。
なので基本、気合いで乗り切っている。
あっ、ふと思ったけど、痛みに鈍いのはそのせいかな・・・?

今まではバセドー病のせいだったんだと思うのだけど。
今は寛解中なので、更年期だろうね~(--)

そんなんで、小泣き爺が背中から降りてくれるのは、年に3回程度(笑)
その時の清々しさったら(^^)
体ってこんなに軽かったっけ~♪気持ちよかったっけ~♪
と、空でも飛べるんじゃないだろうかと言う程、身も心も軽くなる(^^)

長生きは望まない。
怠くない、明るく元気に過ごせる日々を。
仕事も遊びもバリバリしたい!!
パワフルに!はつらつと!
休日は遊びに行く!っていう人生を送ってみたい(笑)
そんな毎日を送りたいと切に願う日々。

でもって、耳は・・・。
ちょっと出かけてうるさい環境に身を置いてみて、聞こえにくかったらやっぱり行くかな(^^;)

category: 心と体

tb: 0   cm: 0

願いが叶うと言う重さ  

ちょっと不思議な話ですが、宗教など一切関係ありません。
私の深層心理を述べた独り言ですので、好まない方はスルーして下さい。

私は何かに守られている、幼いころからそう感じて生きてきた。
それがご先祖様なのか?なにかはわからないけど、不思議と願いが叶ってしまう。
と言っても神頼みするわけではなく、こうなるといいなぁと思っていると、ひょんな流れで叶ってしまう。
普段の簡単な思いが通じる感じ。
そこに私の努力はない。
ただ、ちょっとズレてたり、時間差だったりもするのだけど。
確実に何かに導かれるように、願いは叶えられてきた方だった。

でもこの数年、それを感じれていなかった。
それは、自分の心のあり方なのかもしれない。
床下浸水や愛犬の死など、嫌な事ばかりに目が行って。
細かい事に気が付かなかった、感謝も足りなかった。
もしかしたら、思い出せないけど他の願いは叶ってきていたのかもしれない。

愛犬ピンパが亡くなって1年。
まだ飼う気にはなれていなかったけど、やはりワンコは可愛いなぁ。
次に飼うとしたら保護犬にしようかなぁ。
それとも、母が許すなら、母のワンコを1匹引き取ろうかなぁ、母も少し楽になるし。
ふとそんな風に思っていた。
そしたら母が倒れ、ダックス2匹が我が家にやって来た。

この子達だって、状況的にはある意味保護犬。
私が飼えなかったら、きっと本当の保護犬になっていた。
目が見えない、下半身不随の障害犬を、保護してくれる他人は少ないだろう。
そう思えば、この子達が我が家に来たのは必然で、この子達にも犬をまた飼いたかった私にも幸いな事。

でも、脳梗塞や心筋梗塞にならないよう病院通いをして薬を飲んで、しっかり予防治療をしていたはずの母が、まさかの脳梗塞。
倒れる少し前には、脳の検査も受けて異常なしだった母が。

こんな流れは望んでいない!!

で、思い出した。
理屈をちゃんと組み立てて事細かにイメージしないと、願いは叶ってもかなりずれが乗じると言う事を。
まさにずれだ、気を付けないとこういう事が起きるんだ。

こう書くとまるで、母が倒れたことが私のせいだと自分を責めているように見えるかも知れないけれど。
私もそこまで悲劇のヒロインではありません。
ただ、こんな状況に置かれてふと、願いが叶う体質?だった事を思い出しました。
そしてそれは、願いと言う程の大袈裟なものではなく、思った時点で叶う方向に動き始める事を。

だから、気楽に中途半端に適当に、何か願いを思ってはいけない!
更に、絶対人を恨んではいけない!
そう自覚して生きてきた事を。
そして、この数年、それをすっかり忘れていた事を、思い出したんです。

無意識にふと思う事、きっとこれが私の一番の本心で。
だから、神頼みするような考えて出る願いは叶わず、ふと頭をよぎる物が叶うのだと。
そしてその、よぎる思いが叶ってしまう事の重大さを、意識して生きなきゃいけないんだって事を。

こんな夜中に、いや夜中だからこそ、改めて肝に銘じるのでした。

category: 心と体

tb: 0   cm: 0

完全な独り言  

もう色々な事で、本当様々な事が原因でイライラして、ストレスで爆発しそうでした。
相談する相手もいないし、はけ口になってくれる人もいないし・・・。

でも、買い物に出かけて歩いていて、空を見て、ふと思った。
私は頑張ってる!間違ってない!と。

私の一番の味方は、私でいなきゃ!
それが崩壊したら、私でいられなくなる。

まぁそう思えた所で、イライラの原因は消えないし、今後も起こる事でしょう。

でも、自分を信じる事を忘れなければ、迷いはしない。
そう言う事だ。

category: 心と体

tb: 0   cm: 0

しつこい風邪  

鼻風邪引いて約2週間。
鼻水止まっても、空咳が続いていた。
でも、いい加減治るだろう、と思っていたら。

ぶり返してしまった。
鼻水まきっき、しかも微熱まで・・・。
菌の最後の悪あがきだな!きっと(--)

これで治るはずじゃ!!

今日は熱いお風呂で汗かいて、とっとと寝よ。

category: 心と体

tb: 0   cm: 0

耳がキーンとなったら、倍音が聞き取れる?!  

昨日からずっと、耳がキーンと、飛行機に乗った時のような状態。
唾飲んでも、何か食べても抜けなくて聞き取りにくい。

なのに低音だけやけにうるさい。
カーステから聞こえるラジオ、重低音利かせてないのに、爆音の重低音。
倍音の様な物が聞こえ、鼓膜に響いて痛みが出る程。
特別響きやすい周波数があるのかな?

詰まった感じで言葉なんか聞き取りにくいのに。
耳鳴りなのか?
様々な機械が振動する音の様な物がずっとしてて、全くうっとうしい。

で夕方、右耳が「パキーン!」と。
顎が外れたような音がして。
痛みはなく、一瞬抜けた感じがしたのだけど。
なんだかまた、ジワジワ戻ってる?
けど、左よりはましになった!

疲れだろうか?
鼻のかみ過ぎ?

出来れば病院は行かずに自然と治って欲しいよ~。
ゆっくりお風呂に入れば治るかなぁ。

熱いお風呂で、鼻腔&内耳の気圧が戻ります様に。。。
って、ん?
これって、気圧の問題なのか・・・?
さっぱりわからん(--;)

category: 心と体

tb: 0   cm: 0