AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

治ったかな?  

鼻炎だと思っていた1週間を含めると、2週間以上になる風邪。

風邪薬は今更ダメで、養命酒を飲んだり、熱いお風呂に入ったり。
ニンニク食べたり、ショウガ食べたり。
色々試しているうちに、鼻詰まりが緩和されたので、鼻うがいをしてみたんです。
とは言え、詰まってるのに変わりないので、逆の鼻の穴から出なくて、喉に回る回る(苦笑)
でも菌を洗い流せたのか?黄色の鼻水が出なくなり、眩暈も和らいで♪
このまま治るか!

と、思ったら甘かった・・・。

一昨日の夜中から昨日の夕方にかけて、みぞおちから背中全体に、謎の痛みがぁ(TAT)
寝ていても痛い、動くとなおさら痛い。
時々、キューっと胸が締め付けられるような痛みも。。。
なんかもう、誰かが呪ってるのか?
このまま寝たら目が覚めないんじゃないか?
と感じる程の痛み(TAT)
呼吸も浅くしか出来ず、本当辛かった。。。

夜になり、少し動けるようになって。
ずっと縮こまってたから、筋肉の痛みだ!
胸も圧迫されて痛むんだ!
と思い、お風呂に浸かり、体をゆっくり伸ばし。
あちこち緩めてほぐして寝ました。

すると今朝、痛みの範囲は、背中の右側当たりに縮まり。
時々、胸の痛みは走るけど、強めの筋肉痛の様な痛みに変ったので。
一応、大丈夫だろうと。
何より眩暈が治ってくれたし!!動けそう!

と言う訳で、やっとこさ、買出しに出かけられました♪
もうね、食糧尽きてスッカラカンだったので、一安心(^^)
で、失ったビタミンを補給すべく、沢山買い物して、今更だけどポンジュースも!(笑)
知人がね、風邪引きさんのビタミン補給にポンジュースお勧めだって教えてくれたので♪

仕事の用事も幾つかこなせたし♪
新しい手帳も手に入れたし♪
病み上がりにしては、頑張った!

と言う訳で、これからご褒美で、モンブランを食すのです!!(笑)
あ、勿論ビタミン補給もね♪

体の調子が戻れば、やる気もみなぎる~!!
って調子乗ってぶり返さないように、あと2・3日はおとなしくしてます(^^;)
スポンサーサイト

category: 心と体

tb: 0   cm: 0

風邪が治らない  

ダメだ、風邪が治らないのが原因で、様々な弊害がおき。
ストレスマックスで愚痴が出てきてしまう・・・。

そしていつもの、風邪引くと眩暈が出る、私の体質。
毎日、フワフワしっぱなし~(--;)
鼻水は、変わらず真っ黄色~。
何とかしなきゃ!
って、風邪薬飲んだら低体温になってしまうし・・・。

母の事、それに関して兄との問題、父の事、ワンコの事。
仕事の事、新作の試作も、なんだかうまくいきません。

具合が悪いって程でもないはずなんだけどなぁ。
いつもだったらこれぐらい、気力でカバーできるんだけど・・・。
心も体も疲れが溜まってたんだろうか?
この食いしん坊が、食欲も無いのです。
まぁ、それでも食べますけどね。
食べないと、本当に倒れちゃうから。

元々が体が弱いので、気力で頑張ってきた人生。
気力には自信があったんだけど。
歳なんですかね。
ちょっとばかし、気合いが注入できないでいます。

なのでとにかく、風邪を治さなきゃね。
元気になれば、気力も戻ってくるでしょう。

次の日記では、元気な内容が書けます様に☆ミ
頑張ります!

category: 心と体

tb: 0   cm: 2

危うく菌をまき散らすところだった・・・。  

今日の(日付的にはもう昨日だけど)明け方ブログを上げ、いつも通りその後就寝。
10時頃起きようと目覚めると、異常な寒気が。
気温は低いとは言っていたが、その寒さじゃない。
念の為エアコンをつけてみるも、やはりさほど寒くない様でフル回転にはならない。

え~、ええぇ・・・、まさか、まさか・・・。

熱を測る・・・37度2分。
あっ、この数日の酷い鼻炎は、風邪だったのか。。。
もうガックリ。
更にお天気もどんよりでガックリ。

このぐらいの熱で、何をそんなに?とお思いだろう。
私も本来なら、風邪薬を飲んで過ごせてしまう程度だが、今日はそうはいかなかった。
今日は、母の初外出を予定していたのだ。
兄と父と約束をして、施設近くの神社の酉の市に連れて行ってあげようと、張り切って準備をしていた。
我が家に外泊する時の為の、我が家の間取りや写真なども書類を作って担当者さんに渡す予定だった。

ずっと熱なんか出なかったのに、なんで今日に限って(><)
起きてしまえば熱も下がるか?と少し迷ったのだが、そういう問題ではない。

仕方なく兄にメール、事情を説明。
兄に母の服を届けてもらう約束をしていたので、外出はキャンセルでそれだけ頼みますと。
父に電話をすると、腰が本調子でないのを外出の手伝いに来てくれる気でいたので、父もキャンセルすると。
11時頃、施設に電話、担当者さんは席を外していたので、伝言を頼んだ。
電話先でも、風邪と熱に敏感に反応、「来れませんね!」と食い気味に返答された。

一通りの連絡が済んで、起きても良かったのだが、気力がね、すっかり途切れてしまって。
ジャンニのトイレを片付けて、スキッキはスヤスヤ寝ていたので起こさず、申し訳ないがオムツでしてくれ~と思いながら。
11時半頃、私も再び横になった。

15時頃目が覚めて、熱を測るとまだ微熱。
もしかして、この数日熱あったのかな?
寒気までしなかったから測らなかったけど、でも、測っていたとしても1週間も長引くと思わないし、やはり外出の申し込みはしてたんだろうけど。

風邪引いたと電話をして予定をキャンセルなんて、久々にした。
何年ぶりだ?なんか学生の休む連絡みたい(苦笑)
しかも、大したことない風邪なんだけど、移す心配の方がまずいから行けないっていうジレンマ。
更に、大した事が無いから、仮病みたいな気分になってくる・・・(--;)

あっでも、考えようによっては、余りに私が風邪だと思わず過ごしてるから、そのまま知らずに施設に菌を運んでしまったら危ないので、何か不思議な力が働いて、それを阻止したのかも?
と、思って見たり。

でもまぁ、水っぱなじゃないし、鼻のかみ過ぎで鼻も鼻の下も上唇もかっさかさのボロボロだし、喉イガイガしてるし、咳も痰も出るし、肺も少しゼイゼイしてるし・・・。
って、冷静に考えれば、熱出てなくても十分風邪の症状だわね。

鼻炎と思い込んだまま、施設に風邪菌運ばなかっただけで、運が良かったと思わなきゃ。
お天気もどんよりで、外出は無理っぽかったし。
兄は行ってくれたんだし。
今日無理に外出してたら良くない事が起こったかもだし。

で、中途半端に、風邪だ熱出たと自覚してしまったもんだから、な~んにもする気にならなかった。
そんな悶々とした、駄目駄目の1日なのでした(苦笑)

category: 心と体

tb: 0   cm: 0

お互いの話を理解できていない、老人と局員  

郵便局に行くと、一人の老人が窓口で何やら局員と話している。
内容まではわからないが、どうやら手元にある書類の意味が分からない様子。
局員は、その老人が何故困っているのか理解できないようで、色々と説明をしているが、老人はその説明の意味も分からない。
それもそうだ、手元にある紙の書類の事がわかっていない老人に、「ダウンロードするしか取得できない書類なので」云々・・・と。
老人は思わず、「はっ?!」と、すっとんきょうな声を出した。
きっと外国の言葉を聞いているかのようだったのだろう。

私は支払いをしたかったのだが、数名いる局員は他の仕事をしており、ゆうちょ側の受付はその局員一人と言う状態。
つまり、その老人が終わらない限り、次の私の順番は回ってこない。

諦めてコンビニ行くかぁ。。。

一瞬そう思ったが、コンビニはこれから行かねばならぬ少し離れた薬局と反対方向・・・。
ワンコのオムツはそこが一番安く、今あげてるフードもそこにしか売っていない。
更に、薬局での買い物後は荷物の山で、どこかに寄れるような状態じゃない。

ん~しかし、まだまだ時間がかかりそうだ。。。

でもどうしても、フードは今日買いたい。
仕方がないので順番が来るまで、申し訳ないが彼らを観察しようと思った。
もし母が、リハビリが順調に行き、元の自宅でまた一人暮らしが出来ると判断されたとして、この老人と同じような事が起こるのではないか?と思ったからだ。

ただ、最近の書類はわかりにくい物が確かに多い。
きっと若い人たちが書類を作っているんだろうなぁ、と思う言い回しの事も、時々あったりする。
超高齢化社会だというのに、書類の内容、書き方、言葉のチョイスはとても現代的で、何だったらパソコン用語が入ってたり、最近だったらスマホ用語?が入っている事だってある。
例えば、「アプリをダウンロード」とか「HPで申込」とか、それらの説明はそうとしか言いようがないが、世の中の流れについて行けていない老人は、ご案内書類すら理解が出来ないかもしれない。

彼はボケているわけではなさそうだった。
ただ、家族は居ない様で、妹さんがどうのこうのと言う話になって行った。
妹に頼んだのか?妹が記入したのか?妹に預けたのか?何だかそんな感じの話をし始めた。
でも肝心の、彼が言っているその書類が何なのか、局員が全く理解できていないのだ。

窓口には、「ご自分が施設に入ったらお金の引き出しが出来なくなります。そんな時どうすればいい?答えは局員にお尋ねください!」と言う意味合いの、いかにも最近の人の発想で書いたであろううたい文句が書いてある。
もっとストレートに内容を書けば良いのに。。。
こんな不安をあおるような不親切なご案内、ご老人が見て質問するのだろうか?
ってかこれ、何かでで見た「ゆうちょが通帳をお預かりします」ってのだろうか?
後見人の代わりをゆうちょがするって事なんだろうか?

・・・あっ、まんまと私が引っ掛かり、疑問を抱え出してる(笑)

ご年配の方々は、郵貯への信頼が厚い人が多いから、良い事ばかり説明されたら信じて預けちゃう人居るんだろうなぁ。
この方ももしかしてその話してるのか?
でも、どんな仕組みかわからないけど、天涯孤独の本人が意思確認が取れない状態になったら、誰の指示でその預金を動かすのだ?
なんか、詐欺の格好の餌食になりそうな気がして怖い。

などと、私の思考がどっぷりハマった人間観察から、少しずれ待ってる事すら忘れ始めた頃。
郵送の仕事をしていた局員が、こちらに回ってきて、私の用事は済んだ。

それでもまだ、その老人と局員は、お互いが何を言ってるのか全然わからない、全くかみ合う事のない会話を続けておりました。

そして私は、新しい言葉を学ぶ必要性、それらを日本語で説明できる大切さ、母の心配、自分の老後、色々考えさせられましたとさ(^^;)

category: 心と体

tb: 0   cm: 0

鼻と耳  

6日、母の見舞いと今後の打ち合わせに、施設に行った。
着くなり鼻水が出始めて。
兄の話ではフロアーが掃除中だったというので、埃に反応してるのだと思ってた。
でも、その後ずっと、鼻水、鼻詰まりが止まりません。。。

寝ている間、完全に鼻が詰まって口呼吸をしているようで。
喉がヒリヒリ~(><)
そして目も痒い。
顔も痒い。
熱は出てないから風邪ではないはず。
一体何に反応しているのやら。。。
こんなに喉がやられていたら、そのうち熱だしそうだよ~。

でもって鼻のかみ過ぎで、弱ってる耳がまた遠くなりましたとさ。

そうそう、遠くなるで思い出した!
小声では聞こえていない可能性があるようで。
先日、兄に「本当に聞こえてないんだね。」と突然言われ、なんのこっちゃ?と思ったら。
目の前に座ってる兄が何かを小声で言ったらしいんです。
全く聞こえてなくて無視してしまいました(--;)

その後、効かない薬で6千円も取られてシャレにならん!と病院には行っておらず。
友達のアドバイスで枕を高めにしたら、うっとうしい二重の音は消えて!
良くなったと思っていたんですが。
どうやら左耳、正しい音の方が聞こえなくなって、音程の下がった音だけが聞こえる状態になっていたようなのです。
でも不思議で、両耳で聞くと、どちらかの音が優先されて聞き取られて、和音にならないんです。
しかし、片耳ずつ聞くと、右の音より、左は半音下がってる。

つまり正常ではないんだけど、耳障りじゃないから、気にならなくなってたんだけど。
前より聞こえが悪くなってるのかも・・・。

ネットで調べると、同じような症状は比較的すぐ出てきて。
自然治癒はしないみたいで、治療法も特にない様で、完治は難しく、進行させないように気を付ける治療法しかないみたい。。。

なんか私のかかる病気って、はっきりとした原因は不明、ストレスが主な原因、一生のお付き合い、こんなんばっかだわ。
今生は我慢、忍耐の修行しろって事ですかね(--;)

category: 心と体

tb: 0   cm: 0

ちょっと甘えが過ぎました。  

私のブログは、作家活動と日常とを書くブログになっている。
果してそれが、良いのだろうか?
仕事のブログとしては全くダメなのではないか?
公私混同しすぎなのでは?
と、時々反省する。

でもこれは、うひゃこの日記。
そう、AtelierUhyakoの宣伝ブログでもありながら、私個人のうひゃこの日記なのだ。
だから、これでいい。
深く書き過ぎている個人的な出来事の日記を読み返しては、いつもそう納得させる。

でももしかしたら、作風を気に入ってくれたのに、このブログを読んで、私個人をお気に召さず、リピーターになって下さらない方も居るかも知れない。
愚痴も多いし、ぼやきも多いし、泣き言も多い。
プラスな面もマイナスな面も開けっぴろげだ。
勿論私が話せる範囲と制限をかけて書いているが、きっとその制限の幅は世間一般より広い。

そう思うと、仕事のブログと分けた方が良いのでは?という気持ちも湧いてくる。
しかし、なんと言うか、それは・・・。
ん~、旨い言葉が見つからないが、私の中で何か違うんです。

だからこれからも、落ち込んだり元気になったり、ノリノリだったり立ち止まったり。
平常心のかけらもない私の乱れた心を、書き綴ると思いますが。
そんな文章を読んで、何か心に刺さる言葉が、少しでも届けばいいなと思います。

でも、出来るだけ、ボヤキは少なくしますね(^^;)
SNSやり始めて、友達が読んでくれてると思うとつい甘えてしまう、悪い癖が出ておりました。

大変な時こそ、頑張る!それがうひゃこです!!
気持ち切り替え、頑張ります!!

category: 心と体

tb: 0   cm: 2

不器用ですから・・・。  

それは私の事。

いやいやうひゃこさんは器用ですよ~。
皆そう言うでしょう。

勿論、物創りを生業にしているのだから、手先は人より器用と思う。
頭もね、優秀じゃないですが、女ですから、普通に器用な方です。
でもね。

心が不器用なんです。

今更ではない。
家庭、学業、仕事、恋、遊び。
これらを同時に出来ないんです。

皆、普通にこなしてるのに。
何故できないのか?すらわからない。
ただ、今までの人生の中で、今が一番マックスな状態。
という事だけは、わかる。

この数日色々ありました。
母宅の片付けに行きました。
お見舞いに行きました。
詳しくは書けないですが、正直ちょっとお疲れモードです。

でも、母宅から持ち帰った洗濯物をしなくては・・・。
今週は良い天気!

ワンコの洗濯、自分の洗濯、母の洗濯、洗濯、洗濯。。。
我が家の洗濯機は、私の心と同じくフル稼働。

まぁ、壊れない程度に。
時々休みながら、頑張ります。

category: 心と体

tb: 0   cm: 0

お見舞い自粛  

今日は夕方、母のお見舞いに行こうと思っていたのだけど。
昨日から、頭痛のどの痛み悪寒がして怠くって。

お見舞いの準備を済ませ、出掛けようと着替えた時、ん?体が熱いな?と。
もしかして?と、熱を測ったら。
37.4℃とな。。。
まぁ私が行動する分には、動ける範囲の熱だけど。
私、平熱低いので、これは完全に風邪と思われ。。。

もしも、母や他の入居者さん、スタッフさんに移したらいけないな、と。
今日のお見舞いは自粛することにしました。

私は5日に行ったきり、11日に兄が行ったけど、もう4日経ってる。
そろそろ行ってあげないと、と思っていたんだけど仕方ないです。

友人達がお手紙やメッセやコメントで、「自分の体も大事にね」って言ってくれた事も思い出し。
大分迷いましたが、ここで無理しても誰も良い事ないかもな、と。
おとなしく、部屋着に着替え直しました(--)

と言う訳で、お見舞いは風邪が治ったら♪

ってか一昨日、兄が変な咳してたんですよね~。
お嫁さんが熱出してるのに仕事行ったとか話してたし・・・。
完全に媒介は兄と思われる(笑)
お兄は風邪引いてる事に気が付かなかっただけでは?と(^^;)
なんか、最近兄から風邪を貰う事が多いんですけど~(苦笑)
そしていつも本人は、風邪引いてないって言うんですけど~(笑)

兄よ、あなたもきっと風邪をひいておる!!
お大事に(笑)

category: 心と体

tb: 0   cm: 0

そろそろ病院行かなくちゃ  

最近なんだかイライラしがちな私。
些細な事で腹が立つ。

催事の休憩中、バセドー病の話題になった。
ご家族に病歴のある方がいらっしゃる方と。

ん~、この所のイライラはもしや・・・と。

11月頃、定期検査の時期なのだが、早めに行ってみようかな。
でも、痩せてこないし違うかな(^^;)
と思ったのでした。

本日、東松山クラフト終了。
まだ数日バタバタするので、出展報告はまた後日、落ち着いてから致します。

category: 心と体

tb: 0   cm: 0

気にするから気になるんだ!  

治ったと言っていた耳。
実はその2日後戻ってしまった。。。
でもすぐ治るかなぁと、様子を見てたんだけど。
数日経った今、詰まった感じは少し取れたけど、大きな音や高音が耳の中で重奏しうっとうしいまま。

「薬は飲んだけど、治らなかった。」と同じ耳鼻科に行くべきか?
はたまた、別の耳鼻科に行くべきか?
それとも、自然に治るのを待つか?

最初になった時は、確か3ヶ月ぐらいで自然治癒し、すぐ再発してしまったので、病院に行ったんだけど。
結局沢山処方された薬、何も効かず、鼻炎もちっとも良くならなくて、鼻水垂れるしくしゃみ出るしで・・・。

耳鼻科って、自分の病状に合う薬が見つかるまで時間かかるのだろうか?
初見では病気の判断ができにくい科なんだろうか?
血液検査とかレントゲンとか、直接結果が出る検査をしないものなんだろうか?

この所うだうだやる気が出ないのは、このうっとうしい耳のせいだろうと思うのだけど・・・。
病院行くの面倒くさいなぁ。
また今回みたいに治らなかったら、医療費だって馬鹿みたいだし。
どうしたものか・・・?

度々言ってるけど。
病は気からって言うけれど、病で気は滅入るから!
それとも何か!
この耳は気からの問題で、ストレス発散できれば治るんか!?ア゛ぁ!!
と、自分の耳に怒りをぶつけたい気分です(--;)

私の左耳よ、よ~く聞いとくれ。
明日から私は、お前を意識しない!
右耳だけに集中してやる!
そして気にせず、やらなければいけない事をこなしていくんだ!!
そのうち、構ってもらえない事がわかったら、おとなしく普通に聞こえるようになれ!
と、擬人化して楽しんでみるか(笑)

って私、夜中で思考が壊れてきたな(^^;)

あぁでも取りあえず、何とか気分変えてやる事やらなきゃ!
このままではイカン!!(><)
もう、こうなりゃ根性論だ!!

ってそれで治ったら、気からだったって事か?
まさか、鼓膜破れてないよなぁ?
昔破れた時も、数か月気付かず、ずっと耳が詰まってると思ってたことあったからなぁ。。。

根性論でも治らなかったら、別の病院に行くか・・・。

category: 心と体

tb: 0   cm: 0

自分で治せたかも!?  

あっ!もしかして!耳、治ったかも!!
今ふと、音が気にならないなって。
動画見てても平気だなって!
TVの音はどうだかわからないけど・・・。

で、今回の耳の異変。
音が2重3重に音階別に変なハモリかたで聞こえる症状に加え、ずっと詰まった様な状態。
病院に行って耳抜きして貰おうと思ったらやってもらえず。
処方薬を信じ飲んでたんだけど、ちっとも良くならず、何だったら酷くなりつつあったので。
医者はこれだから・・・と不満に思っていた。

なので一昨日、自分で何とか耳抜きを試みようと。
先ずは、耳の奥がむず痒くなってきていたので、綿棒にオキシドールを付けて殺菌。
その後、何度も顎を動かし、耳の中を広げる努力を。
しかしこれがなかなか上手くいかない。
ミシミシ言うんだけど、パコンッとなってくれない。

鼻つまんで、フンッ!って耳抜き出来る人も多いと思いますが、私それが全く出来ないのです。
耳鼻科で器具を使ってもなかなか抜けず、抜ける時は結構痛かったりする。

しかし、右耳は聞こえが変になった時、これやって抜けて普通に戻ったので。
何とか出来れば治るはず!と信じて。
何度も繰り返す。

すると顎の奥、耳の鼓膜辺りが、ポキッ!!っと!
痛ててて!(><)
ん?でも少し抜けた!?

しかし昨日は変化なし。
だ、駄目だったか…、と思っていたら。

い~ま、もしかしてっ♪
もしかして~っ?!♪

下に降りてTVを見て、確認したいと思います(笑)

これでうっとうしい日々から解放される~\(^o^)/
かも?(^^)

category: 心と体

tb: 0   cm: 0

思った事をつらつらと  

暑さと時間と体力のなさで放置した我が家の狭いジャングル庭(苦笑)
ブラックベリーが嘘のように生い茂っているので、時々フェンスに絡ませたりだけする。
そしたら、可愛いアマガエルが葉に乗っかっていた♪
反対側の塀の裏には、枯れ木や枯葉、掃き掃除で出た土や気まぐれでむしった草などを置く。
そこには、大好きカナヘビが、スルスルっとかくれんぼ♪
こんだけ草ボーボーなのに、虫の気配が少ないのは、この子達のお陰かしら?
爬虫類好きの私としては、これはもう草を刈ってしまわぬ方が、嬉しい庭だったりする(笑)

人生、様々な生き方があるだろう。
そのほんの一部を、例えに出すならば。

人のせいにして過去を引きずり生きるのも。
自分のせいにして過去を引きずり生きるのも。
どちらもやめて、そのお陰で今があると、今の自分を生きるのも。

結局その人の生き方次第。
選んでいるのだ、自分の人生を自分で。

この3つ、前2つはマイナスで最後の1個がプラスな思考か?
そうとも言い切れないかもしれない。
前2つが前向きな力になり、最後の1つがダメな生き方になってしまう人もいるかも知れない。
それを決めるのはやはり自分。
その人にとって、どれが一番正しいかなんて、人にはわからないのだ。

ただ世の中、枠にはめ込み皆と同じが正しいと、平均点が良いとされることはある。
でもこの平均点、いわゆる普通ってやつは、世界一難しい。
それだけ、人はそれぞれ、何かしらを抱え生きている。

人は皆平等に、悩みや苦しみがあり、喜びや発見がある。
それらは人により価値が違う。
ある人のそれは、ある人から見たら大した事が無いかもしれない。
ある人のそれは、ある人から見たら物凄い事かもしれない。
だから、同じ価値観を持つものは分かり合え、価値観の違う物はすれ違うかもしれない。
どちらも、同じ喜怒哀楽に囲まれて生きているのは、変わりないのに。
その人の中で激しく揺れ動きながら、各々、抗い諦め受け入れ解き放ち、様々に交わしながら生きている。
ただ言えるのは、違いも同調もそれすら、今の自分を作る糧。
無駄なことなど一つもない。

どやって生きるのが、一番自分らしいのか?
それを決めるのも、他でもない自分。
しかし、自分らしい生き方が正しいか?
それを判断するのも自分。
正しくないかもしれない、そもそも必要ないかもしれない。
全てあてがえられて、はたまた、全く何もされず、それらに従うのも抗うのも、共に自分の意志。
誰に強いられてもいない、逆に強いられ続けているかもしれない。
それでも最後は自分の意志で生きている。

誰にでも過去はある。
それが普通か否かは、その人生を見聞きした他人が判断をする。
苦労をしてきたと感じる人もいれば、生ぬるいと思う人もいるだろう。
自分がその判断をするのが良い人も、拘ったがゆえに過去に囚われてしまう人もいるだろう。

以前の私は、過去に囚われていた。
しかし、いつからだっただろうか?
そんな事、どうでもよくなった(笑)
そして、人にどうみられるかも気にしない人になった。
それが良く言われる、私の強さなのかもしれない。

あっでも、人に関心が無くなったわけではないですよ~。
むしろ昔より興味がある(笑)
馬鹿にされてるとか、嫌われてるとか、マイナスアンテナは相変わらず敏感ですし(^^;)
でも、それが分かった時の自分の気持ちが違う。
以前は、なんで嫌われたんだろう?何か嫌なことしちゃったかな?と見えない過去に囚われていた。
でも今は、残念私みたいなタイプが嫌いなんだなぁ、ならあまり近づかずそっとしておいてあげよう、こちらが嫌いじゃなければそれでいいわっ、と自分優位で考えられるようになった。

私の場合、負の感情は身体の疲れを生む。
なので相手が発するそれは私にはどうしようもないので、せめて私だけでも負の感情を持たない様にする。

この先残り30年か?40年か?もしかしたら1年無いかも?
寿命の分からぬ人生を、計画立てて生きるのは、ある意味一番面白いギャンブルだと思う(^^)
まぁ、長く見積もっておかないと、お金が無くなるっていうのは最近の保険のコマーシャルも良く訴える事実なんだろうけど(笑)
そこ、切実だけれども、これだって必要な、もしくは欲しい金額は人それぞれ。
1億あっても足りない人もいれば、10万あれば大金の人もいる。
手にした金銭をどう使うかは、そして、それで満ち足りてるか否かを判断するのも、他人ではないその人自身。

だからどんな形にせよ。
選んだ道を後悔せず、無我夢中で乗り越え続ける気持ちを維持し生きるのが、私にとっては快感を与えてくれる人生なのだろうと思う。
その内容が、ある人にしたら生ぬるく、ダラダラした生き方に見えるかも知れないが・・・。
もう一度言う。

間違いなく、人生は自分が選択してきた結果。
それを、人がどう思おうが関係ない。

私は私が思う幸福を求め、達成感とやりがいを感じながら、満足のいく人生を送りたいと思う。

category: 心と体

tb: 0   cm: 0

薬を調べてみた  

母の薬も自分の薬も調べてみたのだけど。

母の薬は個人の情報なので詳細は防ぎますが副作用が多い薬が多め。
1・皮下出血、血尿など、出血に注意の薬が数種。
2・痙攣や失神、情緒不安定などの症状が出る薬が数種。
3・眠気、便秘、眩暈など。

処方薬の半分は、副作用を留める為の薬なんじゃ・・・?
という疑問が、調べて思った感想。
でも、どれも必要だからだしてるんだろうし・・・。
素人の私が深く突っ込んで聞ける様な関係性も、病院との間に無いので無力感・・・。
一応調べたので、見逃しそうな体の異常を報告する切っ掛けにはなるので、取りあえず良しっ!と思う事に。

で、私の方は、ザックリいうと、突発性難聴の疑いなのだろう薬が出ていた。
先生は病名を言ってくれなかったので、断定はできないけど。
突発性難聴にも色々あるみたいなので、それがわからないうちは言わない先生なのかも。

で、出てた薬の内、3種はアレルギー性鼻炎の薬。
抗ヒスタミン薬
ステロイド剤
痰や膿など出しやすくする薬

残り3種が、難聴症状に出すらしい(ネット調べ^^;)薬。
血流を増やし代謝をあげる薬
ビタミンB12
抗生物質

で、この3種が、何やら色々な物に効きそうで♪
全身の重だるい痛みも、もしかしたら取れるかも?

早速今日、顎を動かしてみたら、左耳の奥の詰まった感じだった所が、少しだけ動く感覚が戻った!(^^)
けど音は相変わらず、2重3重で不要和音中(--;)
ただ、私の生活リズムが悪すぎて、薬をちゃんと飲めないのがイカンね~。
明日から規則正しく朝起きなければ!薬を飲むために(^^;)

自然治癒も良いけれど、やっぱ医者に見て貰うって大事だね(苦笑)
体弱いくせに医者嫌いなもんで(^^;)

category: 心と体

tb: 0   cm: 0

凄い薬の量!  

猛暑の中自転車で30分、免許の更新に行った。
受付の子が好みのイケメンでなんか得した気分(笑)

で帰り路、やっと耳鼻科に行ってきた。
4カ月前、左耳が2重3重に音階違いで音が重なって聞こえるようになって。
痛くもかゆくもないので、ついつい放置、3ヶ月ほどで自然と治った。
と思っていたら、二十日程前辺りからまた同じ症状が・・・。

しかし先生、案外あっけないというか・・・。
聴力検査しただけで、レントゲン取るで無し、耳の奥を見るで無し。
結果、聴力は問題なし。
まぁそれはそうよね、音は聞こえてるからねぇ。
で、ほぼ問診だけで判断。

「今も症状あるの?」
「はい。(だから来てるのに変な事聞くなぁ?)2重に音が重なって聞こえます。」
「急に痩せたりした?」
「いいえ」
「眩暈はある?」
「特には・・・、疲れてふらつく事はありますけど、それぐらい。」
「睡眠はとれてる?」
「ん~昼夜逆転生活です。介護が必要な犬を預かる事になって、睡眠不足ではあります。」
「眠れない?睡眠薬出そうか?」
「いやそう言うのではなくて、世話で睡眠がとれないだけで、寝たらすぐ爆睡ですから(笑)」
「睡眠不足や疲れからもなるから、酷くなったら低音の聴力が極端に落ちるから、取りあえずビタミン剤出すから酷くなるようならまた来て。」

と、余りにあっさりで原因もわからず。
しかもビタミン剤???
前の患者さんにも、取りあえずビタミン剤って言ってたなぁ。。。とちょっと疑問におもいつつ。
鼻炎の症状も訴えていたのに見てくれないので、再度言ったら鼻を見て。

「あぁ、腫れてるね。鼻炎から耳にも来るからね。ビタミン剤と鼻炎の薬、点鼻薬も出しとくから。」

とこれで終わり。
まぁあっけない事で。

しかしふたを開けてみたら、処方薬がなんと6種類!!!( ゚Д゚)

薬の好きな先生なのね。。。
それで治ればよいけどさぁ。

耳鼻科って安い印象だったのに結構な費用が掛かってしまった(--)
あとで、薬の副作用とか調べよう。。。

category: 心と体

tb: 0   cm: 0

私のエネルギー源  

とても暑かった、吉祥寺東急手づくり村の搬入の日。
駅到着、改札に向かう階段を降りると、目の前に桃の看板!!

吸い寄せられるように・・・。

「もものSお願いします(--)」

でも、心の中は・・・。

あっ桃!!もも~o(≧ω≦)o
ダメ我慢できない!桃を!私に桃をー!!
・・・あっ、期間限定Lがある・・・。
いやいやそこは贅沢は、まだこれから仕事なんだし、ご褒美は後から、あっ、でも、ん~・・・。
おとなしくSにしとこう(--)
あ~美味しそう~、じーっと凝視。
受け取る°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
ってな具合(笑)
180725吉祥寺駅中桃ジュース

甘くて冷たくて、皮入りの面白い食感で♪
美味しかった~(^^)

搬入は勿論、その後の会期を乗り切れたのも、このエネルギーのお陰かも~(^^)
頑張ったご褒美より、先にエネルギー注入の方が、私には効果があるのかも(笑)

胎児の頃からモモが好き♪
母が妊娠中、桃を抱えて食べていたそう。
きっと私が要求していたのだ!(笑)
私の半分は「桃」で出来ている!なんてねっ(笑)

category: 心と体

tb: 0   cm: 2