AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

庭のカワイ子ちゃん  

草刈りで逃げてしまったかと心配していた庭の蛙。
逃げてなかった?!

って、同じ子かわからないけど(^^;)
至近距離で撮影♪

初め15cmぐらいの距離から
190808庭の蛙1

10cm
190808庭の蛙2

5cm
190808庭の蛙居てくれた!?
と近づいても逃げない!

窓から手を伸ばしての撮影だったからかな?
思わず携帯閉じて、頭をいい子いい子してしまいました(笑)

そしたら、暑さでばててたのかな?
ちょこっとだけ手足を伸ばして動いただけで、全然逃げませんでした(^^)

あ~その写真も取ればよかった。
もうめちゃくちゃ可愛かったです(*^^*)
スポンサーサイト



category: 動植物

tb: 0   cm: 0

我が家の自然のペットたち  

我が家の庭は小さいながら生き物が沢山居ます。
昨日、伸びに伸びきった草木の手入れをしましたら。
カマキリの卵を見つけたり(^^)
出るわ出るわ生き物たち♪

大小様々な色のカマキリには、「何すんじゃ!われ―!!」ってな具合に威嚇され(笑)
可哀想に、カエルは怯えて必死に逃げるし、ごめん(;_;)
カナヘビは逃げた先で私をじっと見て、顔を覚えようとしたのか?と思うぐらい固まって。
暑いだろうと水をかけたら余計に驚かしてしまって(><)
家から居なくなったら寂しいので、思わず追いかけたら、猛スピードで逃げる逃げる、そりゃそうだ恐怖そのもの(><)
草の下からワラワラと、涼んでいたテントウムシも慌てて移動。

皆、夏の虫対策に一役買ってくれてる我が家の大事な野生ペットたち(笑)

まぁ中には、厄介なナメクジとか、特に害も益もないダンゴムシがわらわらいたり。
カナブンだの、蜘蛛だのは、定番で。

しかしその大事な子達の、暑さをしのぐ餌場兼寝床を、電動の草刈り機で奪ってしまった私。。。
カナヘビなんて、ブラックベリーの根元に居たようで、草も葉っぱも生い茂って多分相当涼しいポイントだったに違いない。
しかし、今年の草の成長は凄くて、特にベリーは放置できないレベルで伸びるし。
ご近所の手前、秋までこれを維持できない(><)
半分以上枝葉を落として、草も刈ってムシって、土が丸見え、居場所を完全に奪ってしまった。。。

爬虫類や虫たちの為に上手く草を残しつつ、綺麗に見える庭が作れたら良いのだけど・・・。
その技術がありません(><)

子供の頃から、カナヘビが大好きなのです。
アマガエルも大好きなのです。
本当に可愛いのです。

どうか、僅かに残した草の下で居付いてくれます様に。
どうか、我が家からいなくなりません様に。
そして、また顔を見せてくれます様に。

と、願う夜なのでした(:人:)

category: 動植物

tb: 0   cm: 0

ラブラブな鳩  

去年の今頃の写真(^^;)
ラブラブな所を盗撮(笑)
180625ラブラブな鳩トリミング
今年はまだ、鳩の求愛見ないなぁ。

category: 動植物

tb: 0   cm: 0

こんなに居たんかいっ!  

近くの川。
いつもは歩かない道をちょっと遠回りして散歩してみた。
時々ここで人が川を見てるんだよな~。
私も、ワンコのキャリーを止めて、フェンス越しに川を覗き込んでみた。

なんですか!この量は!
190603川の鯉
わらわら、どんどん、集まってくる~!!
しかも1匹がデカイ!!

家からすぐの場所でも数匹の群れにはなってるのだけど、まさかこんなに居たなんて!
でもって誰かに餌もらってるわね(^^;)
私の歩く方へと皆ついてくるんだもん(笑)
そりゃこんだけ、肥えて大きくもなる訳だ。

最近某番組で鯉は外来種ってやってるけど・・・。
草食のイメージのある鯉。
小魚とかヤゴとかは食べないのかな?
最近、小魚を食べる野鳥があまり来ないのは、鯉に居場所を奪われて、小魚が居なくなってしまったのでは?
なんて思ったりして。

いやはや鯉もこれだけ大きくて群をなすと、すごい迫力。

いつだったか、観光地の池の鯉に、餌を買ってあげた時。
水面から飛び上がってきて、手に吸い付いて直接食べられたことを思い出したよ(笑)
生き物好きの私ですら、その行動にはかなり焦った(笑)
そしてその手の感触が一気に蘇り、なんだかモゾモゾ(笑)

まぁ、そこの池に比べれば、まだ数は可愛い方か(笑)
それがどこだったかは、忘れたけど(^^;)

category: 動植物

tb: 0   cm: 0

食べごろを狙っているのは何だ?!  

なんだかブラックベリーの話ばかりですが(^^;)
玄関に活けていたベリーが、黒く熟しました!
190614 行けたベリーが熟した
すぐ枯れてしまうと思っていたので、その生命力に驚きです。

更に、今季最大の実を収穫!
190614 特大ベリー収穫
左の3つが普通サイズ、右上のが特大(^^)
ここまで大きくなるんですね~。
これだけ生命力のある物を頂くのだから体に良いはず♪

しかし道路に面した南側のベリーは、そろそろ終わりに差し掛かってきました。
で、折角晴れが続いてるので、昨日慌てて収穫せず、もう少し熟してから今日取ろうと。
夕方ベリーを収穫に出ると・・・。

な、無い・・・。
こんな少なくなかったはず。
そもそも、摘みガラはその都度カットしているので残ってるわけがないんですが。
道路に面した南側のベリーは、何故か摘みガラだらけ!(TAT)

鳥は食べないんですよ。
虫も、こんなに綺麗に、摘み取った用には食べないし。
動物の仕業かなぁ?
でも、道路に面していない西の塀に沿わせてるベリーは取られてない、なぜ・・・?
そんなこんなで、道路側のベリーは殆どなくなってしまうは、さもしい自分の心も現れるはで(ーー)
まったく、色々残念で仕方がありませんが(TAT)

気を取り直して!
送れて育ってる西側のベリーが熟すのを、楽しみに待つとしましょう♪(^^)

category: 動植物

tb: 0   cm: 0

庭のシソ収穫  

いつからか、我が家の庭には、シソがある(^^;)
確か・・・作家友達から、シソの苗・・・と言うか・・・根っこ付きでシソを頂いた。
それを、試しに1、2本庭に植えてみたのがきっかけだったと思う。
昨年も自然と増えたんだろうか?
それとも、昨年植えたんだろうか・・・?
いつだったか、全く思い出せないんだけど(笑)

今年は、去年のこぼれ種で、勝手に生えてきた♪
雑草にまみれ、日陰ながらもヒョロヒョロしながら成長している(笑)
ただ、売っているようなサイズまで成長を待ってると、虫食いだらけで食べるとこなし!になってしまう(><)

なので、早めに収穫(^^)
190616 庭のシソ収穫
小さ~いけど、立派にシソ!!
香りがいいし、小さいからとても柔らかい♪

毎日、食べる分だけ摘んでは、香味サラダにしてハマり中(*‘ω‘ *)
キャベツに、ミョウガ、新玉ネギ、新生姜、シソを混ぜ♪
爽やかサラダ、美味しいわ~(^^)

category: 動植物

tb: 0   cm: 0

たまには玄関にも彩りを♪  

ブラックベリーの摘みガラをそのままにしておくとカビたり、葉の下になったベリーの色付きが遅い気がするので、摘みながら剪定しています。
で、間違って、実が付いてるのを切っちゃった(><)

ならば、折角なので♪
玄関に活けてみました(^^)
190611ブラックベリーを玄関に活ける

これがなかなか、素朴で可愛い(*‘ω‘ *)

category: 動植物

tb: 0   cm: 0

今年は豊作!ブラックベリー♪  

東南の道路側のブラックベリー
ワシャワシャ伸びて、花が咲き♪
こんなに沢山実を付けた!
190603ブラックベリー豊作2

それでも、1回目の収穫はこんな量。
190602 ブラックベリー初収穫
花が咲いた順に黒くなるので、一気に収穫は出来ないのよね~。
でもその分、毎日長~く楽しめるのです♪

そして収穫3回目ぐらいの先日。
そろそろ大量収穫が出来そうだなぁと♪
父を呼んで一緒にブラックベリー摘み(^^)
190606パパとブラックベリー摘みP1013800

2日前から摘むのを辞めて貯めておいたので、こんなに大量収穫!
190606パパと摘んだブラックベリーP1013801
ちょと間違って、まだ赤いのも取ってしまいましたが(^^;)

黒々としてるのは完熟で甘いので、幾つか生食でだしました♪
が!、父には酸っぱかったみたい(^^;)
子供の頃山で食べたキイチゴの、甘いイメージがあったそう。
「そのキイチゴも、多分甘ずっぱかったと思うよ。」
「昔は甘いものがなかったからかなぁ。」
なんて笑い話しながら(^^)
数個食べて、残りの完熟組は冷凍保存♪

他は、全てジャムにしてお裾分けしました♪
って写真のこれは我が家の分ね(^^)
190607ブラックベリージャム

早速今朝、ジャムトーストにしましたよ~♪
190608ブラックベリージャムトースト
って相変わらず、食いしん坊なもんで、一口食べた後写真撮ること思い出すっていうね(笑)
ネット向きでない私なのです(笑)

まだまだ、ボールに3杯ぐらいは収穫出来そう(*^-^*)
ほぼ毎日少しずつ、完熟ちょっと前に摘んでは、冷凍保存しています♪

でも明日は収穫せず、真っ黒になるまで待って見ようかなぁ。。。
完熟をゲットできるかどうかは、虫との戦いなんですけどね!(; ・`д・´)

豊作のお陰で、しばらくブラックベリーを楽しめそうです♪

category: 動植物

tb: 0   cm: 0

花見と我が家のベリー  

今更ですが・・・。
やっとこの日記を書く気持ちになりました(^^;)
今年の花見は、家族との大切な思い出になりました。
って、折角写真撮ったのに全部サイズが小っちゃかったっていう(苦笑)
でもまぁ一応、こんな写真が残せるとは、数年前の私は想像も出来なかったので。
いい思い出です。
って、私が撮ってたので、私が全然入ってないけど~(><)

最初の花見は、母が我が家に来て3日目の4月9日。
ワンコが吐血したりなんだりで、病院に連れて行ってもらったりとバタバタの中。
父のお陰で、花見にも行く事が出来たのでした(^^)
居てくれた父に本当に感謝です♪

ここの通路の坂道を上って。
190409川原の花見P1013657
桜の木陰を通り過ぎながら。
190409川原の花見P1013659
日差しはあるが風が強く肌寒いこの日。
母はよろけそうになりながら、父は寒いと言いながらも、長いスロープを頑張って登り。
190409川原の花見P1013662
因みにワンコバギーを押しながらの方が歩くのが楽だと、ワンコ担当は父です(笑)
190409川原の花見P1013663
上り切ったら、強風にあおられ、すぐにUターン(^^;)
190409川原の花見P1013667
寒くていられない気温でしたが、こんなに立派な桜並木だと思っていなかった母は、とても喜んでくれました♪
父はそろそろ見飽きた感じでしたが(笑)、またこうして家族で来れた事が嬉しそうでした♪

数日後、近くの桜並木にお散歩♪
190413桜並木ママとワンコと散歩
この写真の桜は日当たりが良くほぼ満開でしたが、並木の方はまだ6分咲きな感じ。
と言う訳で、後日またお散歩♪
190418桜並木散歩2回目ママとワンコ
この日は日差しも暖かく、上着もいらず、この桜並木を奥まで進み、ぐるっと回りを1時間程歩いて帰宅。
途中、花壇の花も可愛く咲いていたり、この写真では咲いていないですが、日が強く当たる場所のツツジも綺麗に咲きほこり。
お花が好きな母は、汗だくになりながら一生懸命歩き、とても楽しそうでした♪

本当はこの後もお散歩に連れ出してあげたかったのですが。
私の体力も追い付かず、母の膝の調子もあまり良くなく、花も終わってしまったし、近所にちょっと出れば遊べるようなところもないし、スーパーには踏み切りを渡るのが怖いと行きたがらなかったので、母とのお散歩はこれで終了。
我が家に居る間、何回か父が来てくれたので、その時ドライブがてら買い物に行くぐらいで、後はずっと家に居ました。

しかしそのうち、我が家のブラックベリーが咲き出して♪
190429 南側のブラックベリー
「ブラックベリーなのに白い花なのね!」っと、可愛い事を言うもんだから(笑)
「花はいわゆるイチゴの花だよ~(笑)」と、他愛もない会話が嬉しかったです。
東南のフェンスに這わせたこの花が咲き出してしばらくして、南側だけどブロックの陰で実質北側みたいになってる方のベリーが咲き出し、それは母が居る居間の窓から見えるので、障子を開ける度に。
「不思議よね~白い花なのに、実は黒くなるんでしょ?」と(^^)
よっぽど不思議な様なので、今度収穫した実を持ってお見舞いに行こうと思います(笑)

このベリーもそろそろ花が終わりに差し掛かり、最初に咲いた花の実が色付き始めたので、収穫が楽しみです(^^)
あっ、収穫は父がしたいと言っていたので、呼ばないと!(笑)
父と母、花が好きという共通点はあったんだなぁ・・・。
と、何とも言えないホッコリした気持ちになりました。

category: 動植物

tb: 0   cm: 0

庭のカワイ子ちゃん  

窓を開けたら目の前に。
大きめのブラックベリーの葉の上で。
ちょこんとお座り、カワイ子ちゃん。
190524庭の蛙
と言っても、オスかメスかわかりませんが(^^;)

今年は蚊が多いのよ~。
よろしく頼みますね(笑)

category: 動植物

tb: 0   cm: 0

蜂の巣あったの気が付かず!  

庭木の剪定、今日はとりあえず、これだけ切った(^^)
190514庭の剪定初日
椿もマキも、太い幹をバッサリと!!(`・ω・´)
お陰で、庭から空が見えるようになりました(笑)
でもまだ半分(^^;)残りを後日頑張らねば!

で、切り倒したマキの木を細かくすべく、ついてる枝を下していたら、何やらポロっと・・・。
ん?見ると、小さな蜂の巣。
カラカラで薄いグレー、前に出来た物かなぁ?
なんてのんきに拾い上げ、中を覗くと・・・。

190514庭の剪定アシナガバチの巣
え!!ヤダ!!幼虫いるじゃん(><)
卵ついてんじゃん(><)
親は?!女王は?!

見回すと、1匹フラフラ飛んでいる!Σ( ̄□ ̄|||)

よくまぁ私無事だった事・・・( ̄▽ ̄;)
慌てて蚊よけスプレーを撒く、が!風で全然届かない~(TAT)

でも一応、逃げてくれたので、細かく切り終わった枝を纏めだすと・・・。
何やらつぶれた、グレーの塊が・・・?
写真撮り忘れてしまいましたが、完全に蜂の巣、しかも大きさ直径5cmはある・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

こ、これは、今なのか?!
今つぶれたのか?!

よく見ると、巣の先から黄色い何かが潰れて出てる・・・(--)
こ、これは、今だな、今潰れたな(--)
しかも、きっと幼虫からもう少しで成虫になるんだったんだろうな・・・。
色がほぼ蜂・・・。

改めて、私よく無事だったな( ̄▽ ̄;)

念の為、まだ切っていない枝をチェックすると。
居ました、ありました、小さな巣に1匹の女王(--)

スプレー、風で舞って届かない届かない(><)
恐る恐る、脚立を上って近づいて、スプレーを何とかかけたけど効かず。
何度も戻ってくる蜂。
そして、潰した巣の持ち主であろう蜂も、何度も戻ってくる。
とにかく、蚊よけスプレーしかないので、でも一応これでも駆除は出来るので、庭中撒き散らす。
枝についてる巣から離れない蜂。
しつこく吹きかけ、なんとか薬剤が効いたのか、落ちてどこかに飛んで行き、戻ってこなかったので、巣を撤去、潰して駆除。

いやはや、今日少し涼しかったから、蜂の動きが鈍かったんだろうな。
昨日やろうと思っていて出来なかった剪定。
気温が高かった昨日だったら、刺されてたかも(><)

と、冷汗かきながら雑草むしりを始めると。
塀際の道路のど根性雑草に、こんな可愛い花が咲いていた。
切り落とした幹の上でパシャリ(^^)
190514塀脇の可愛い雑草
余りに可愛い花なので、庭に生えて欲しいくらい。
根っ子を庭に植え戻したけど、根付かないだろうなぁ。

ブラックベリーも、シュートと呼ばれる新枝が成長しすぎで、ちょっとどうしたものかってぐらいに(^^;)
でも、今年は収穫多そうです♪
但し、盛盛に茂ってるので、中の方に蜂の巣が出来ない事を祈りつつ。
収穫の時は、慎重に気を付けながらせねばですな!

とまぁ、庭仕事はサボると危険と紙一重、油断大敵、と学んだのでした(--)

category: 動植物

tb: 0   cm: 0

アシナガバチを菜箸でつまむ  

昨日の午前中、居間の窓からぼーっと外を見ていると、フラフラと庭にアシナガバチが飛んでいた。

あ!ヤダ!蜂!!

っと思わず声に出した私。
濃いオレンジ色の、キアシナガバチかなぁ?
今年初の蜂でした。
巣を作られたらいやだなぁ~、そんな事を思いながらしばらく時間が経ち。
お昼ご飯を作りに台所に立つと・・・。

げっ!!家の中に飛んでる!!!Σ( ̄□ ̄|||)

さっきの蜂か?
何処から入った!?

動きは余り早くなく、フラフラと飛んでいる。
一瞬、殺虫剤!と思ったけど、そこは台所。
食材や食器など、薬が掛かって欲しくない!

どうする!どうする?(。Д゚; 三 ;゚Д゚)

で、気が付くと菜箸を握りしめていた私。
蜂駆除屋さんがピンセットでつまんでいたのを思い出し、菜箸でつまもうと思いついた!
幸い動きが鈍めの蜂。
フラフラと、テーブルの上のお菓子の袋に降りてきた。

後ろからそーっと・・・。

殺気を感じで振り向く蜂。
動きは鈍いと言えど本気を出されたら危ない。

逆サイドからそーっと・・・。

攻撃されてると感づいていないのか、袋の上を歩きだした。
摘まもうとするが、つるつるしてて難しい。
その都度、ん?と振り返るから、私も、え?ととぼけて気配を消す(笑)
遂に、外装が開いてるファミリーパックの中に入ってしまった(><)
そっと中に菜箸を入れる。

掴めた!!
でもすぐするりっ。

まるで大豆を箸でつまんでる様に、硬くてツルツルしている!
袋の中からこちらを見て、微妙に威嚇の態勢になった気がした(*_*)

やばい!こちらに向かって歩いてくる!
でもまだ相手は袋の中、くびれ部分を狙って。
摘まむ!滑る!摘まむ!
何度か繰り返し、やっと摘まめた!!!

やったー!
と思った瞬間、これをどうすれば?(。Д゚; 三 ;゚Д゚)

迷ってるその間も、逃げ出そうと必死の蜂!
滑る!!危険だ!!
とっさに玄関から外に出した。
ふ~っ。
駆除は出来なかったが、一応家の中から無事に排除した。

そして今日。
ふと、居間の天井を見たら・・・。

蜂!!!!!
また蜂が入って来てる(><)

一瞬、昨日の蜂か?と思たが違う!
今度は、セグロアシナガバチ(><)
家に巣を作られて参った種類!
背中の黒い筋模様が、キアシナガバチより怖く見える。
スピード感もありそうに見える。
でもじっと天井に張り付いて動いてない・・・。

生きてるのか?

居間だったので、今度は殺虫剤!!
母を廊下に非難させ、ワンコはコタツの中に非難させ。
プシューっと一撃!

案外すぐ落下、しかし動きは止まらず、真下の母のベットでモゾモゾ。
布団に潜りこもうとしたので、更に数回、殺虫攻撃!

ここでもまた菜箸が大活躍♪
弱って、クネクネしてる蜂を、菜箸で摘まみ、ビニール袋へ。
最後の一撃、プシューっとな。
ビニール縛って、放置。
ご臨終後に庭に捨てました。

2日続けて、蜂の駆除。
ってか、続けて家の中に出るって・・・。
昨日は他にも色々あったので、もうグッタリ。。。

今年は蜂が多いんだろうか?

どこかに穴がある我が家・・・。
でもその穴が判らない私・・・。

虫さん達よ、我が家への訪問はなるべく遠慮してくださいm(__)m


category: 動植物

tb: 0   cm: 0

お日様の力  

庭のブラックベリー。
この数年、南西側のお隣との塀の手前に植えていた。
つまり、実質ほぼ北側みたいな状態で、日が当たるのは少しだけ。
半日陰でも育つ植物という事で植えたのだけど、環境が悪いのか収穫は微々たるもの。
それでもツルはよくのびるので、昨年、剪定をサボったらツルが地面について根付いてしまった。

折角なので、そのツルを、東南のフェンス側に植え直してみた。
こちらは道路側なので、朝から夕方までずっと日が当たる。
そしたらぐんぐん成長して、あっという間にフェンスいっぱいに!
冬になり葉が落ちて。

そして今年、春が来た途端。
この違いはなんだ!!

道路側は、もう既にモリモリに葉が芽吹いてる!
190405庭のブラックベリー東側

でも塀側は、いつも通りのショボショボな芽吹き・・・。
190405庭のブラックベリー西側

お天道様は偉大だね~♪
これだけ脇芽が沢山出れば、今年の収穫は期待できるかなぁ~♪

ってか、たまには私も日に当たる努力をしないとな。
ほぼ日に当たらない生活をしている私は、このショボショボのブラックベリーと同じだ。。。

category: 動植物

tb: 0   cm: 0

庭の椿に嬉しい変化  

我が家の椿は春に咲きます。
品種のわからない、元々庭に植わってた椿です。
引っ越して初めての年、大輪の花を枝一面に咲かせてくれました。
しかし残念な事にその花は・・・。
八重と一重の混ざったような、ど派手なショッキングピンク色をした花だったのです。
私は、一重で赤か白の椿が好き。
庭の大半を占めているその椿、とても残念な気持ちになりました。

花が終わり、ベランダや道路に出る程の大木だった為、強剪定しました。
でも、さすが椿!
主の幹をバッサリ半分に切ったにも拘らず、全然大丈夫!
しかし、翌年からあまり花が付かなくなってしまいました。
私の剪定がヘタなのと、そもそも時期が間違ってるのかもしれません。
こうして花付が悪くなった椿でしたが、毎年少しだけ花をつけていました。

それは、とてもとてもゆっくりと。
私だけが気が付く程度の、変化を起こしながら・・・。

そして遂に今年!
劇的に変わりました!!
これがその証拠!

と言っても、何せ好みでない花だったので、写真がほぼなくて・・・。
唯一2014年に取った物が残っていました(^^)
違いが伝わると良いんですが・・・。

2014年3月27日
140327雪で折れた庭の椿を活けた
季節外れの大雪で折れてしまった椿を活けておいたら花が咲いたので撮った写真です。
椿の花、ピンクです。
折れた花芽を水栽培で咲かせたようなものなので、これは色味が薄いです。
折れずに残っていた花は、ローズピンクに近い色をしていました。
これは、引っ越してきて2年経った状態。
既に、どぎついショッキングピンクではなくなってきていたんです♪

そして今年の椿
190320庭の椿
もう、殆ど赤です!!(^^)
こんな事があるのでしょうか~?!

嬉しすぎます♪
土壌のペーハーでも変わったんでしょうか?
そして椿って、pHに影響受けるんでしょうか?
理由はわかりませんが、今後もっと真っ赤になってくれたら嬉しい♪

昨年剪定できなかったので、そろそろベランダに追い付いてきました。
なので、この花が終わったらまた半分サイズに剪定する予定ですが・・・。
この色味なら、庭の大半占めててもありかなぁ、なんて思ったり(笑)

赤い椿。

また一つ、春の訪れが楽しみになりました(^^)

category: 動植物

tb: 0   cm: 0

朝の楽しみは野鳥  

出勤の朝の楽しみは、近くの川に集まる野鳥を横目で見ること。
朝が早ければ早い程、珍しい鳥に出会う確率が高い気がします。
先日の上野が好きステーション出展中も、沢山の野鳥を観察できました。
と言っても、朝は忙しいので、ちょっと足を止めて眺める程度ですけどね(^^)
この日は、白鷺と鴨が集まっていたんです!

鴨は基本群れていることが多い鳥だけど、白鷺はこれまで見ても2羽か3羽ぐらいの数でしたので、ちょっと興奮(笑)
携帯写真で上手く取れていませんが、数が多いのはわかるかなぁ?
181209川の野鳥、沢山のシラサギと鴨
写真には入っていませんが、電線にはムクドリの群れが、セキレイも尻尾フリフリしたり♪

また別の日は、数羽の白鷺、鴨に紛れて、鵜も居ました。
つがいなのか?2羽づつ微妙な距離感で、魚を探して潜っていました。
この日も数枚撮ったんですが、ボケボケで全然ダメな写真で残念です。

大きなアオサギが、川べり近くの三角屋根の角っこに、まるで神様みたいに姿勢よく立っていた日も(笑)
主感半端ないこの子は、同じ個体なのか?わかりませんが、時々見かけるエッヘンな姿が、たまらなく可愛いんです(^^)
が、この子に会う時に限って、急いでいたり、すぐ家に戻るので携帯不携帯だったりして、まだ一度も写真が撮れたことがありません。

他にも、白鷺より少し大きくアオサギより小さい鷺が数羽居たり、なんていう種類なんだろうか?
頭に飾り羽が付いてる鷺なんですよね~。
この川は、鷺の種類が豊富なんだろうか(^^)

一度だけ、5時半頃出勤だった時、カワセミを見た事もありました。
でもカワセミはそれ以来、見た事が無い。
そこ迄朝早いのが最近ないからか?
川が少し汚れて来てるのか?
理由はわかりませんが、また会いたいものです。

時々、スズメに交じって、オレンジ色の綺麗な鳥もいたりします。
えーっと、FBで鳥の名前知ったんですけど・・・忘れてしまいました(^^;)

オナガやヒヨドリなどは余り川べりには来ない様で、住宅街に行くと見かけます。
駅までの途中にある公園には、流石埼玉!キジバトをよく見かけます♪
キジバトって可愛いんですよね~(^^)
頭が少し小さいのか?体が丸いのか?普通の鳩とシルエットが違う気がします。
おめめもクリクリしてて、純粋そうに見える(笑)

季節ごとに来る鳥も、気が付いているのは燕ぐらいですが、そのうち白鳥とか来たりして(笑)
まぁ、こんな狭い川には来ないか(笑)
飛んでるのは一度見たことあったんですけどね。

動物好きの私としては、こうして身近に野鳥が見られるのは、ひと時の癒しです。
バードウオッチングに行ってみたいとずっと思っていたけど、これだけ見れれば結構満足です(笑)


category: 動植物

tb: 0   cm: 0