AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。
Y  

つぶやくって難しい(--)

Twitter登録をして1年過ぎていた!
まだ3ヶ月ぐらいしかたっていないと思っていたよ。
かなりの驚き!
そしてすぐさま反省・・・。

今の所、ブログの自動リンクだけで、他はつぶやかない私のTwitter。
でも、自動リンクの枠内には映し出される文字制限がある。
その先を読むには、ブログに飛んでもらわねばならない。

でも、私の日記は長い。

それは昔からの反省点。
まぁ、頻繁に更新する人ではないので。
ある程度まとめて書くので、まとめて読んでね♪
という気持ちを込めた、長文でもあるのだけど・・・。
そこはやっぱり。
リンクの枠内だけで、ある程度内容がわかるぐらいの短めの文章を、書ける様になりたいなと。
日々思いつつ。。。
いつも長文ですみません<(_ _)>

今後、時にはTwitter向けの短い日記を、このブログにアップできればなと。
もしかしたら、「そういうのは、直接Twitterでやれば?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが。
このブログを見ている方の中には、Twitterをされていない方もいらっしゃると思うので。
やはり私の言葉を発信するのは、このブログを基本でいたいのです。

長文を期待している方が、少ないとは思いますがいらっしゃったと仮定して。
その方には、物足りない日記になる事もあるかもしれませんが。
多分滅多にないと思うので(笑)
「短文かけるようになったんだ~。」と、広い心で見守って頂けたら、幸いです(笑)

と、この説明も結局長文(苦笑)
まぁ、これが私なんですけど(^^;)

つぶやくって難しい(--)
スポンサーサイト

2017/06/19(月) 12 31:30 | 作家活動のあれこれ | トラックバック 0 | コメント 0

プリンター壊れた。

只今開催中の個展、今年は初めて、私の不在日があります。
そこで、オーナーさんに包装をお願いする際、作品ごとに何種類かある、お客様カード(記入ミス、正しくは→お買い上げカード)や販売証明書を、わかりやすい物にしようと。
作品全てに使用できるお買い上げカードを、新たに作成したのです!!

で、それを印刷したかったのに・・・。
ショップカードも無くなりそうなのに・・・。

昨晩印刷中、1枚目は完ぺきな印刷♪
でもそれは、チャーム専用お買い上げカード・・・。
2枚目から、私の紙の設置が悪かったのが原因で、給紙に失敗。
でも、紙詰まりせず、4枚ほど巻き込む様に折り込みながら給紙。
しかし、その時既に印刷はスカスカ。
その失敗給紙の際に、ヘッドに何かが起きたのか?
その後、正しく給紙しても、インク交換したての黒が出ない。
ヘッドクリーニング&ノズルチェックを繰り返したけどダメ。

諦めて1日置いて。
先程、色々試して4時間。
途中、赤と黄色もインク交換。
遂に、黒インクが限界値に・・・。
ヘッドクリーニングし過ぎたのがいけなかったか?
検索した裏技を試したのがいけなかったか?
まだ残ってる青まで印刷されなくなってしまった・・・。

給紙がちょっとぐしゃぐしゃしただけだよ~(泣)
それで壊れるの?
そんな繊細なの?

買って3年半。
もう少し頑張ってほしかったなぁ。。。

しかし、早めにプリンター買わなきゃなぁ。
ネットで買い物は勇気がいる人なので、自転車で40分かけて買いに行くのだけど。
正直、どれ選んだらよいかわからないのよね。

ただ、壊れにくくて、経済的で、ってこれは皆そう思いますよね。
写真はほとんど印刷しないし、文字印刷が普通に出来ればOK。
コスト第一、本体価格も1万前後が正直な予算。

でも、こう同じ壊れ方をする事を考えると・・・。
前も今と同じエプソンだけど、今のより数段良いのだったのに急にインク出なくなったし。
確か、キャノンのヘッドが交換できる機種はインクが一体型なんだよね?
偏ったインクの使い方する私にはそれはコストかかるし、本体高もそう・・・。
でも、多少高くてもヘッドが取り替えられるタイプが、たまにしか印刷しない私には良いのだろうか?
また間に合わせで安いの買ったら、すぐ壊れるかなぁ・・・。
ん~。

と、迷ってる間に、検索したら。

ヘッドクリーナーなる物があるとな!
でもでも。
復活するかわからないもの為に、自転車40分漕いで掃除用具と新しいインクを買うこと考えたら、安いプリンター買った方が良い気もするし・・・。

ぅん~~~~~。

19日20日の在廊無しの間に、決められるだろうか?
みんなどういう基準で選ぶんだろう?
やっぱり2、3万出したら、壊れにくいのかしら?


【!!只今開催中!!】
■ 6月13日(火)~7月1日(土)・(月曜・25日(日)休廊)
< 個展 AtelierUhyako Exhibition ~ときめきをあなたにVol.3~ >
【時間】 11:00~17:00
【会場】 ギャラリー有心(埼玉県川越市宮下町2-20-3)
・東武東上線「川越」駅より東武バス7番乗り場、又は、西武新宿線「本川越」駅より東武バス5番乗り場
埼玉医大・上尾駅西口・平方・川越運動公園行、「宮下町」バス停下車、氷川神社より約徒歩5分
詳しくはこちら、ギャラリーの案内ページ
【在廊日】 6月13日(火)~18日(日)・追加日21日(水)・28日(水)~7月1日(土)

【ワークショップ初開催!】
ペンダントドローイングハートS制作
170420 DMワークショップ見本用
◆開催日 ・ 作家在廊日
◆作業内容 ・ 粘土成形&絵付け
◆所要時間 ・ 約1時間
◆参加費 ・ ¥3,750 (材料費・お茶付き)
◆受付 ・ 13:00~15:00 (当日OK!ご予約はギャラリー有心迄)
ギャラリー有心問い合わせ
好きな絵柄を描いて、オリジナルペンダントを作りましょう




2017/06/18(日) 02 17:03 | 作家活動のあれこれ | トラックバック 0 | コメント 2

納品書の作成忘れてた!(><)

ギャラリー有心に出展の時は、納品書が必要だったーーー!!

只今作成中ですが、物凄い量なので・・・。
更に、ペンダント売りだったものを、チャーム単品売りにしたのでタグ付け直し
その為、アイテムを選んで頂いてその場で加工するようにしたので、そのパーツのタグ作り&パーツセット作り
今までセットに組んでいたワックスコードネックレス。
定価ではなく、セットサービス価格にして、とってもお得に組み合わせていたので
そのままではペンダントが値上がりしてしまう!
なので単品売りにする際、思い切ってセット価格に変更し大幅値下げ!したためタグ付替え
と・・・。

事務作業が終わらない。
今夜は徹夜だ(TAT)
2017/06/12(月) 01 37:59 | 作家活動のあれこれ | トラックバック 0 | コメント 0

什器バージョンアップ!!

デザフェスの前日思いついていた。
全て手書きでデザインが違うトップを、出来るだけ沢山見て頂く為に。
トップだけたくさん並べるのはどうだろう?と。
白に塗るかもこの時迷った。

当然、前日だったのでデザフェスには間に合わず。
色塗りもお預け、木のままの色。
会期中、トップが白いから暗い色を土台にした方が良いよ、とアドバイス頂いたので。

個展に向けて、什器のバージョンアップ!!
こんな感じになりました!
170611什器ドローイングハート用

なかなか良い感じ♪
白に塗ってなくてよかった~(笑)
この感じとっても好き♪
すとんっと心が落ち着く。

なんか、シルバーもこの感じで飾りたくなってきた。
ピンク・・・どうしようかなぁ。

とは言え、近所のホームセンターが今月閉店してしまう。
となると、自転車で行ける距離のホームセンターはなくて・・・。
ん~しばらくお預けだなこりゃ(--;)
2017/06/11(日) 00 39:25 | 作家活動のあれこれ | トラックバック 0 | コメント 0

私の勘違い

今、デザフェスのHPを再確認したら。
出展者紹介掲載の申し込みは、まだ受付中でした!
そうだよね~、締め切るの早すぎるよね~。
ってか、始まったのが6月1日で、そこだけ見て終わってしまったと勘違いしてしまったみたい^^;
文章が横に続いているのに見逃すなんて・・・。
大丈夫か?私(苦)
2017/06/09(金) 17 20:20 | 作家活動のあれこれ | トラックバック 0 | コメント 0

夏のデザインフェスタ当選!

私は出不精。
だから出かける時は、出来る限り色々な事を済ませてしまいたい。

本日通院予定日、場所は表参道。
作家友さんの展示も表参道。
ラフォーレの中の貴和に寄り。
催事用の仕事着などを見るのも定番。
余裕があったら、浅草橋や御徒町にも行きたいと思っていた。
更にデザフェスの当落メールも届く日。
当選していたら、原宿の事務局で出展料の支払いを済ませられる。
なんと無駄のないスケジュール♪

で、メール確認・・・来てない。
確認・・・来ない・・・。
ん?・・・申込完了メールを確認する。
あ゛っ!!
メールが来るのは12時からだった・・・。

と言う訳で、今日の通院は諦め。
当落結果を待つ事に。

結果!!当選!!

待って落選だったらどうしようかと思ったよ。
追加申込で一発当選。。。
やはり夏は申込が少なかったのかな?
規模も小さいから、視察にしようか迷ったけど。
やってみる事にしました。
出展料の支払いが済んだら、ブース確保完了なので。
詳細はまた後日お知らせします♪

2017/06/05(月) 12 43:06 | 作家活動のあれこれ | トラックバック 0 | コメント 0

DM投函

昨日、個展のDMを投函いたしました!!
トータル131件!
170530DMときめきをあなたにVol 3
お名前を覚えきれないのですが、出来るだけ覚えられるようにいつも手書きで宛名書きを頑張っています。
出来る限りお客様の顔を思い出しながら、ゆっくり書くので丸1日かかる作業。
でも、沢山の方に買って頂いたんだなぁと、じんわり嬉しさをかみしめる時間でもあります♪

今回、あて名を筆で書いたのですが、切手貼りをしている時に何だか手ににじんでくる・・・。
DMの紙の性質が、墨だと定着しないのかしら?
無事、皆様の所に届きます様に☆ミ
そして、凄く滲んだ宛名になってしまっていたらゴメンナサイ(TAT)
来年も同じ紙質だったら、素直にボールペンか油性ペンで書こう・・・。

送り先の内1件は、以前出展させて頂いた飯能にあるギャラリー美杉台さん。
毎回個展のDMを置いて頂いて、本当にありがとうございます♪
ギャラリーのHPはないようですが、「ギャラリー美杉台」で検索すると沢山出てきます♪
素敵なオーナーさんが経営なさる、素敵なギャラリー。
またいつか出展したいなと、思い続けている空間です♪
そして、こんなお家に住めたらなぁと、憧れてしまう空間です♪

デザフェスでも配布したので、200枚頂いたDMは既に手元に数枚になってしまいました。
記念の1枚を残して、残り数枚、出会った人に手渡し出来るかな?(笑)

と言う訳で、無事DMを出し終えて、今日はたまりにたまった帳簿付けをしなければならないのですが・・・。
眠い、眠い、ひたすら眠い。
昨日、珍しく2時頃(夜中の)眠くなり、早めの(いつも4時頃寝てるので^^;)就寝をしたにも関わらず、グダグダ起きれず2時まで(昼の)寝ていたのに、まだ眠い。
昨日買ってきた風邪薬を飲んで、乗り切ろうとしましたが、それでも眠い。
あ、この風邪薬では眠くならないので、薬のせいではないのです。
体調が思わしくない時は、野生動物のように、ただただ寝て治す習性があるうひゃこ。
今日は無理せず、早めに床に就くとします。

今回ワークショップを開催するので、ご予定を立てて頂きやすいよう、早々に出してしまったDM。
ちょっと先の会期ですが、忘れずにご予定に入れて下さいましたら幸いです♪

■ 6月13日(火)~7月1日(土)・(月曜・25日(日)休廊)
< 個展 AtelierUhyako Exhibition ~ときめきをあなたにVol.3~ >
【時間】 11:00~17:00
【会場】 ギャラリー有心(埼玉県川越市宮下町2-20-3)
・東武東上線「川越」駅より東武バス7番乗り場、又は、西武新宿線「本川越」駅より東武バス5番乗り場
埼玉医大・上尾駅西口・平方・川越運動公園行、「宮下町」バス停下車、氷川神社より約徒歩5分
詳しくはこちら、ギャラリーの案内ページ
【在廊日】 6月13日(火)~18日(日)・28日(水)~7月1日(土)

【ワークショップ初開催!】
ペンダントドローイングハートS制作
170420 DMワークショップ見本用
◆開催日 ・ 作家在廊日
◆作業内容 ・ 粘土成形&絵付け
◆所要時間 ・ 約1時間
◆参加費 ・ ¥3,750 (材料費・お茶付き)
◆受付 ・ 13:00~15:00 (当日OK!ご予約はギャラリー有心迄)
ギャラリー有心問い合わせ
好きな絵柄を描いて、オリジナルペンダントを作りましょう♪
2017/05/31(水) 18 45:36 | 作家活動のあれこれ | トラックバック 0 | コメント 2

デザフェスに向けて最後の追い込み作業中

ドローイングハートの追い込み制作中!

裏の作りが気に入らなかったので、思い切って作り直してみたり。
170524ペンダントドローイングハートM、再加工

少しでも新作を!と、ドローイングハートのドロップ型を製作したり。
170524 ペンダントドローイングハート、ドロップM制作中

粘土を乾かし固めて、紙やすりで形を削り整え、土台に塗料を塗り絵を描く。
こう書くと簡単そうだけど。

こんな感じで、粉まみれになりながら、形を削り出し。
170130ドローイングハートS削り出し
170513ドローイングハートドロップM削り出し

こんな風に、つるつるに仕上げて。
170513ドローイングハートラウンド削り出し
因みにこのラウンド型は、まだ何になるかは未定。
なので、今回は作品になりません。

ここから、この上に色を付けていくのだけれど。

水性合成樹脂塗料で、下地塗りを4~5回繰り返し塗り重ね。
同じく合成樹脂塗料で、線画を描き。
更に油性ペンで、線画を重ね書きし。
最後に水性ニスを、5~6回繰り返し塗り重ねコーティング。

これら結構、地道な作業。
そして全ての作業、シンナー系の匂いがする。。。

窓を開けているのに、うえっぷっぷっ。
シンナー負けして、うえっぷっぷっ。

小学生の頃、工作中のボンド臭さに、トイレに向かうも間に合わず、教室で・・・。
な、悲しい過去を思い出ださせる(--;)

まとめて長時間作業するには、換気の仕組みを整えないと、な、アトリエですが、頑張って制作しております。

■ 5月27日(土)・28日(日)
< デザインフェスタVol.45 >
今回は3人グループでの出展の為、出展名が下記のようになります。
170214 デザフェス出展者紹介合同画像 2 RIBBONロゴ薄い赤170209 デザフェス出展者紹介個人用画像(うひゃこ)
【出展名】 RIBBON OHAKO Uhyako
【ブース番号】 G-506、507、508 の3ブース並びになります。
【時間】 11:00~19:00
【会場】 東京ビックサイト東4・5・6・7・8ホール
(ゆりかもめ「国際展示場正門」駅3分、りんかい線「国際展示場」7分、他多数ごさいますので詳しくは東京ビックサイトHP交通アクセスをご覧ください)
【入場料】 このイベントは、入場料がかかります。
1日券、前売り¥800 ・ 当日¥1000
両日券、前売り¥1500 ・ 当日¥1800
(詳しくはデザインフェスタHPチケット情報をご覧ください)

2017/05/24(水) 23 11:30 | 作家活動のあれこれ | トラックバック 0 | コメント 0

デザインとアートの違い

こんな記事を見つけました。

アートとデザインの違いは?

おお~っなるほど!
そうそう私、こういう事がいつも引っかかっているの。

実用品を製作している限り、それは生産品。
デザインの中には、美しさと使い勝手を求める両方がある。
製作手順や利益率などもデザインに影響する。
様々な制約の中で考え抜かれた、これらのバランスがとれたものが製品になる。

でも、私のこの胸の内の、言葉で表しきれない思いをぶつけたい。
言葉で表現できるだけの才能があれば文学的になるんでしょうけど、生憎それは一切ないので・・・(--;)
ないどころか、この感情が一体何なのかも、実はよくわかっていない。

自己表現の為の制作は、作った段階で自己解決する事が多い。
なので、満足したら壊してしまったり捨ててしまった物も多々ある。
勿論、売り物として作っていないので、例え人目にさらしても値段は付けていない。
ただ、それを見て何かを感じてくれる人が一人でもいれば何だか嬉しい、と言う事どまり。
それが私の思うアート。

でもそれを、売り物に忍ばせたくなる時がある。
だけどそこが問題で。
あくまでアクセサリーだから。
どうしても必要になる、実用性・・・。

デザインは職人的、アートは芸術家、そんな風に感じるけど。
己の力量は十分わかっているので、私はまだどちらでもない。
どっちにも魅力を感じてどっちにもなり切れなくて。
ぶっ飛んだ芸術性を生み出せない才能の無さは、つたない感性で表現されてジレンマに陥る。
でも、生産性を考えて作る事だけを追い求める根気は、多分私にはない。
結局、そういう事なのだろうな。。。

まっ、どちらにもなりたいんだから、仕方がない(笑)
中途半端も、続ければ何か生まれるかな?(笑)
2017/03/24(金) 14 25:43 | 作家活動のあれこれ | トラックバック 0 | コメント 0

確定申告準備完了

今日は、国税庁HPの作成コーナーを利用して、確定申告に必要な書類の作成が完了!!
私はイータックスは使っていないので、添付書類などを貼付、明日郵便局へGO!
不備がなければ申告完了、返信で書類が届けばOKです。

しかし、年末年始にかけて決算し終えてるので、HP上で記入していくだけのはずなのですが、毎年時間がかかる作業です。
でもこれが、仕事をした証。
取りあえず一区切り、と言っても、収入が少なくてあははは~、って感じなんですけどね。
いつになったら、儲かったなぁ~と思える日が来るのでしょうか。
まぁ、人ひとり食べていけるので精一杯の現状は、そろそろ抜け出したい気分です(苦笑)

今年はどれだけ頑張れるのか?
自分で尻を叩いて、やる気を起こして、来年の申告の時には頑張ったな!と思えるように。
気合い入れて頑張らなきゃ~!!
2017/02/26(日) 21 38:09 | 作家活動のあれこれ | トラックバック 0 | コメント 0

ハサミさん

それは、無くしものをした時のおまじない。
私の記憶が正しければ(笑)中居君がTVで言ってた。
「ハサミさん、ハサミさん、大事な○○を無くしてしまいました。とっても大事な物なので見つけたいのです。ある場所を教えてください。」
とかなんとか言いながら、ハサミを上向きに構えチョキチョキしながら、家中を歩き回る。
まぁ、確実に異様な光景です(笑)

数日前、坂戸丸広で制作途中だった作品が、持って帰った記憶はあるのに、探しても探しても見つからず・・・。
あと少し磨いて粗し仕上げをしたら完成だったんです。
しかも2個分!!
その労力を考えると、無くしたでは済まされない!

こんな時は、ハサミさん♪

すると、出てきました!
小物入れの裏側に落っこちてた!!!
小物入れは、高さの違う作業台の合わせ目に置いているので、高い方の台の上に置いて、何かの拍子に台と小物入れの隙間に落ちてしまったみたい。
でも、台のヘリがせり出てるので、隙間に滑り落ちる確率は低いんですけどね。
散々探して見つからなかったわけです。

以前ペンダントを無くした時も、押入れの隅っこの防虫シートの裏から出てきました。
そこを探してみようとは絶対思わないところにふと手がいく、見るとそこにある、そんな見つかり方です。
まぁ、信じるか信じないかはあなた次第(笑)

と、そんなこんなで半製品が見つからず在庫整理に3日もかかってしまった!!!
帳簿はレシート他照らし合わせもOK、決算前の残高式算表もクリア!
と言っても90円合わなくて、丸2日かけて仕訳帳からすべてチェックしました・・・。
手書きなので、仕分けから総勘定元帳に書き写す際、一か所数字を間違えておりました。

日々の在庫管理他仕分けなどはその都度帳簿付けしてるので手書きが楽なのです。
でも今年から、期首と期末の棚卸表は、記入内容や計算が多いのでエクセルで制作してみよう♪
ってな訳で、エクセルスキルのない私は、只今奮闘中!(@@;)
でもアナログから抜けきれない私は、結局それを紙にコピーするんですけどね(笑)

まだまだ事務仕事から解放されず、いつもと違う脳ミソ使って頭パンパンですが、頑張るぞ!
全て終われば、確定申告の時には楽できるはずなのだ!!
って、まだあと2日はかかりそうだけどね・・・(^^;)

2017/01/07(土) 01 13:51 | 作家活動のあれこれ | トラックバック 0 | コメント 0

うひゃこカラー

161217あと少しでうひゃこカラー
ワックスコードネックレスを製作していて出たクズ。
これを見て思い出しました。
文化服装学院時代、クラスメイトが「うひゃこカラー」と言う物が存在すると教えてくれたのです。
それは。。。

ピンク、水色・黄色・黄緑・オレンジ・紫

この6色が入っているのがうひゃこカラーだと。
自分では全くの無意識で、私服や制作物に使っていた色ならしい。
未だに、そんなに使っていたかな?と思うのだけど・・・。
使っていたんだねきっと。
っていうか、いまだに使ってるんだね(笑)
このクズを見て、あと少しでうひゃこカラーだと言う事に、気が付きました♪

元々色奇知の私、未だにこの色の組み合わせは見ていて落ち着きます。
心がしっくり、和むのです。

売場では余り派手な服装をしないよう、今は黒ばかり着ていますが、本当はピンクや水色、色の沢山入った服を着たいのを我慢しています。
で、最近、余りの色のなさに我慢ができず、通勤時だけ、学生の頃作ったピンクの皮バックに水色のジャンパー、紫の手編みニット帽をかぶり、色に囲まれて心ホクホクしています(笑)

製作物も、シルバーアクセサリーはそれほどまでに色を表現できないので、時々色物を作りたくなります。
ならば、石を沢山留めてカラフルゴージャスにしても良いのですが、シルバーと言う素材からしてそれはちょっと違う気がする。
だから、今は粘土細工なのかもしれません。

天然石アクセサリーを作っていた頃は、お客様に「色の組み合わせが独特で他にない」と、良くお褒めの言葉を頂きました。
そのカラフルな感じが好きだったお客様に、シルバー路線に変更後ガッカリされてしまったことも・・・。

それと同じく、私自身も、悶々としていたのかもしれませんね。
この色の選択が物語っています。
粘土細工で、うひゃこカラー復活!!
となる様な、ならない様な。。。(^^;)

どんな形で辿り着くかは、まだわかりませんが。
また新たなAtelierUhyakoが、生まれる予感がしています♪

2016/12/18(日) 18 41:11 | 作家活動のあれこれ | トラックバック 0 | コメント 0

久々の坂戸丸広

近いのに仕事以外でめったに行かない丸広坂戸店。
12月に出展する関係のお仕事で、24日26日と久しぶりに伺いました。
本当に久々だったんですが、店員さんも覚えていてくれて何だか嬉しい♪

更に偶然、催事中の方は知り合いの作家さんでした!!
しかも、1年は確実に会っていない。
つい最近、どうしてるかなぁと思い出していた所だったのでビックリ!!
少しの間お話させて頂きました♪
2階のエスカレータ横で出展されています。
素敵なステンドグラス作品の作家さんです。
お近くの方は是非♪

私は久々に丸広でお買い物。
と言っても食料品を色々と。
一玉売りで、安くて、太い田舎風うどん、これが食べごたえ抜群!!
たっぷりの野菜を入れて、2日連続煮込みうどん~!!
そう!!粉物解禁!!
時には好きなもの食べて、ストレス無くさないとね。
やっぱ粉物、美味しいわ~!!(笑)
2016/10/27(木) 02 11:05 | 作家活動のあれこれ | コメント 0

デザインフェスタのディスプレー予習

この10日程、次回秋のデザインフェスタのディスプレーを予習しています。
6畳のアトリエに什器を出しっぱなしで、作品も全て並べて。
数か月前、ちょっと早過ぎかな?と思いながら考えていたアイデアより、大分変更、モリモリに飾り付け出来ました。
因みに、その時の日記はこちら

それでも、ん~・・・・。
ブースの広さは1畳なので、部屋にあると、凄い存在感なんですが。
会場に行くと、ちゃっちい感じになっちゃうんだよな~。。。

デザインフェスタ出展を再開し始めて、まだ2回目。
私のデザインフェスタ参加目的は、作品アピール力の強化です!!
限られたスペースの中で、そして雑多で膨大な数のブースがある会場の中で、如何にアピールできるか!!
ディスプレーと言う苦手な分野を、何とかして克服したい、そんな思いから参加しています。

何せ会場が広いから、お客さんはほぼ流し見状態で、どんどん人が流れていきます。
集客は多いけれど、立ち止まってもらうのはとても難しいイベントと言う印象。
そこで、多くの方に立ち止まって頂けて、興味を持って見てただけたら、物凄く自信に繋がると思うのです♪

シルバー作品は価格的に大人向けなので、若い子にお買い上げ頂くのは難しいかもしれませんが・・・。
目標は注目を浴びれるかどうか!
売上も大事だけども、それ以前に見て頂ける事が大事なんです!!

とは言え、せっかく出るのに若い子向けの作品がないのも、立ち止まってくれた子達に失礼なので。
ナチュラルハートのシリーズを前回製作したんです♪
ターゲット10代~20代の、ファンシー系やお嬢様系の子達♪
ターゲット通り!!美人で可愛らしい子達に興味を持って頂けて、お買い上げ頂けました♪
そして、デザインの方向性、ターゲットの絞り込みは間違っていないと自己確認完了♪

しかし、やはりアピール不足。
手伝いに来てくれた友達も、もっと目立たせられないかなぁと一緒に考えてくれたり。
絶対好きそうなのに!!!と思う子が、こちらを見る事すらなく通り過ぎて行ったり・・・。
沢山の反省点を持ち変える事になりました。

一応、文化(専門学校)の頃、ディスプレーの授業もあったんですけどね~。
グループ組んで一つの展示をする感じで、自分のやりたい事が何も出来なかった記憶しか残っていないので、余り意味のない授業だったのかも・・・(TAT)

とにかく、次回の出展でこれを克服できるのか!?

今回は、前回は持って行かなかった天然石のペンダントトップも持参します!
若い子好みのラッピングにして、今までの展示方法を変えて持っていく事にしました♪

ナチュラルハートと天然石ペンダントトップが完売!!
なぁ~んて、なったら嬉しいのだけどな~(笑)

人気のあるブースや店構えの素敵なブースは、並んでいたり人混みで作品がみえなかったりするんですよね。
そんなブースを視察しに、夏のデザフェスに行こうと思ったのですが、体調不良と用事で行けませんでした。
過去出展した時に観察した範囲では、そう言ったブースは、車搬入や早朝搬入、パネルを借りたり、2ブース使ったり、朝方トンカントンカン木材を組立、お金をかけて完ぺきなお店作りをするブースも多い。
そう言ったブースが目立つのは、努力とセンスのたまもので、それだけ頑張っているのだから目立って当然。

かと思えば、凄く地味な展示なのに、行列の出来ているお店もある。
こちらは宣伝上手なようで、SNSなど駆使していたり有名人のブースだったり。

でも、私は手持ちで、展示にお金も掛けられない、宣伝の仕方や自己アピールもヘタ。。。
そこからして違うので、いきなりその方々の様な人気店には成長できないと思いますが。
出来る範囲で気が付いてもらえる努力を、最大限頑張りたい!

お客様、同業者、百貨店の方々など、「作品は良いものを作っている。」と、よく言って頂けるので、作る方はこのまま精進を続けるとして、やはり、様々なアピールの仕方を勉強しなくては!
VMDとか、本やネットで得られる情報を読んだところで全然身につかないので(--;)
何度も何度も失敗しては立ち上がり!!実践あるのみ!!!
ってな訳で、デザインフェスタ、頑張ります!!!( ̄^ ̄)ゞ

って、まだ1ヵ月先だけど(^^;)

■ 11月26日(土)・27日(日)
< デザインフェスタVol.44 >
【ブース番号】 J-219(こちらのデザインフェスタHP会場MAPで確認できます。)
【時間】 11:00~19:00
【会場】 東京ビックサイト西ホール全館
(ゆりかもめ「国際展示場正門」駅3分、りんかい線「国際展示場」7分、他多数ごさいますので詳しくは国際展示場HP交通アクセスをご覧ください)
【入場料】 このイベントは、入場料がかかります。
1日券、前売り¥800 ・ 当日¥1000
両日券、前売り¥1500 ・ 当日¥1800
(詳しくはデザインフェスタHPチケット情報をご覧ください)

2016/10/18(火) 20 10:18 | 作家活動のあれこれ | コメント 0

久々のお絵かき&FD画

久々にお絵かきしました。
それは何かというと・・・。

これ♪バレッタの展示用パネルです!!
なんか急いで作ったんで、既にボロボロな感じですが、新品です(苦笑)
161013バレッタ展示用パネル

初めは墨で書いたんですが、ブースのイメージに合わなくてカラーになりました。
って、私の画力の問題なんですけどね(笑)
写真も考えたんですよ。
でも、モデルがいないし、私ショートヘアーだし、雑誌の写真やネットの写真を使うのは著作権の問題があるし・・・。
と言う訳で手書きに。
本当は、モノクロでカッコ可愛い筆使いの墨絵にしたかったんですけどね~、書けませんでした(--)

結果、百貨店では使えないだろうなぁ~と思う、素人パネルに仕上がってしまいましたが。。。
これで、バレッタを探している人が立ち止まってくれるといいなぁ。
何故なら、売場でご説明すると大抵、「コサージュじゃないのね!」と驚かれるので。
求めている物と商品見た目のギャップが、激しく生じているのです。
興味を持つ方は多いので、デザイン的には悪くないはず!
後は、バレッタだと気が付いてもらう事が重要!

ってな訳で、デザフェスで試してみます!
その前に、この絵が女性の後ろ姿だとわかってもらえるだろうか?(苦笑)
効果はいかに?
結果が楽しみです♪

続いて、こちら。
約20年ぶりに書いたファッションデザイン画!
食後になんとなく書いていたら楽しくなっちゃって♪
なので、用紙はA4D画用の紙ではなく、カレンダーを切って作ったメモ用紙(笑)
サイズもちっちゃい手のひらサイズ。
画力に問題ありなので、大きくお見せ出来ませんが(^^;)
意外に気に入ってるので、ほぼ原寸サイズでお届け♪
161013FD画②

私がもし10代で、そこそこ可愛く、スタイルも良く、髪もストレートで綺麗だったら・・・。
デザインフェスタにこんな格好をして、ブースに立ってみたいなぁと(笑)
又は、もし娘が居たら、こんな可愛いイメージガールに仕立てて、お店を手伝わせたいなぁと、妄想です(笑)

実は私、10代の頃ロックバンドにハマって、ギターを習ったりバンドを組んだりしていた時代がありました。
そして時々、これほどハート尽くしではないですが、極たま~に、これに近いようなファッションをしていた時期もありました。
ジーンズに、大きなハートと星の手作りワッペンを縫い付けたのが高1の頃。
今思うとそれが始まり?

その内、本格的にバンドブームが到来!
ジージャンには、べたにローリングストーンズのワッペン(笑)
今また、ストーンズグッズ売られてますよね~。
川越丸広で出展中、お向かいがその売り場で懐かしかった~。
知り合いのお姉さんからお下がりした、大きなハートのブローチを付けていた事もありました♪
ラバーソールの靴も履いてたなぁ(笑)

でも一番のお気に入りは、黒のスリムジーンズにピンヒール♪
と言っても、私は足が太いので、今で言うスキニーみたいな見た目で、しかも今みたいにストレッチ素材なんかないから、ピッチピチで血管千切れそうになりながら、おしゃれは我慢!!と、頑張っていました(苦笑)
その上の装いで、今思うと一番ビックリなのは、下着の黒ビスチェに太目のサスペンダーを付け、その上にジャケットを羽織るだけ、と言う服装。
当時、SHOW-YAの寺田さんに憧れていたんですよね~。
今考えると、百貨店の下着売り場で買った本物の下着なので、舞台でならまだしも、町中や学校に行ってたんだから、時代が違ったらただの露出狂(苦笑)
男子の一人が、「それ下着だよね?!スゲー!ウォー!!」って興奮してたし(苦笑)
母親が買ってくれたんですが、よくそれで外出するのを許してくれた?ん?出る時間の時に居なかっただけだろうか・・・?(^^;)
ポッケの裏地がはみ出る程短く切ったジーンズに、ラメラメのタイツ履いて、赤い革ジャンでピンヒール履いて、大ぶりなアクセサリージャラジャラ付けて、真っ赤な口紅、髪はクルクルくせ毛ヘアー、って(笑)
写真が残っていないのが残念、文化祭で舞台に立ってる写真は残ってたかなぁ?
でも、その時の方が、黒一色で地味だったりする、不思議(笑)

ラバーソールは本家ブランドでしたが、それ以外はどれも百貨店で買った物だったので、本物のロックファションと比べると、どこかが違う感じだったんですけどね(^^;)
そんなファッションを許す母でしたが、何故か上野や原宿のハードロック系の店で買うのは許してくれなかったのです。
なので、デパートで必死でそれっぽいものを見つけたり、自分でダメージかけたりしてました。
父親のロングの革ジャンをリメイクしようと切って失敗、数十万をダメにした事も・・・(--;)
あっ、なんか思い出したくない失敗だ(--)

ともあれ結局、私はハードロックなカッコよさと小悪魔な可愛らしさが合わさった物が好き♪
自分の青春を振り返り、懐かしく思いながら。
AtelierUhyakoの表現したい世界観も、これに近いんだよなぁと。
だからピンクは、可愛いラブリーなイメージではなく、ちょっと大人の色気のイメージ、そこをブースで表現できれば。。。
でも、ハードロックに寄り過ぎても違う、そこが難しい。
ちょっとした事で人のイメージは大きく記憶に左右される。
この絵だって、ギターを書く前はもう少しハート寄りの印象だったけど、ギターを書いた途端ロック寄りに。

更に言うなら、最初に書いた物が少し足の位置がおかしかったので、書き直したら、全体的にグラマラスな印象に。
比べてみるとこう。
最初
161013FD画①
最後
161013FD画②
ちょっと足が太くムチムチしただけで、他は書き直していないのに、全体的に太って見える!
普段の服装も、上手い事太い所を隠しつつ細い所を出したら、良いのだろうね~(笑)

おっと、話がそれましたが(^^;)
今後はこんな世界観を、デザフェスで弾けて表現出来たらなぁと。
で、百貨店ではその雰囲気を醸し出しつつ、抑え気味で表現出来たらなぁと。
これを書きながら、そんな風に思いました。
2016/10/13(木) 19 59:41 | 作家活動のあれこれ | コメント 0
次のページ

ようこそ

ブランド説明

Uhyako

Author:Uhyako
ハートモチーフアクセサリー
AtelierUhyako(あとりえうひゃこ)
制作・販売 江川知子(うひゃこ)

コンセプト~ときめきをあなたに~

ハートをモチーフにした、オリジナルデザインアクセサリーを制作販売しております。
シルバー彫金や粘土細工など、様々な素材や加工を用いた品々は、デザインから貴金属加工、石留や手彫り、その他全ての工程が制作者うひゃこの手仕事によるものです。
その為一点物も多く、身に着けて尚ときめきを感じて頂けるよう、細部に拘りを持った丁寧な手作りを心がけております。
出展案内はカテゴリ「出展予定」又は、月末月初頃に更新しております。
是非、実物をご覧になりにいらして下さい。
皆様のお越しをお待ちいたしております♪

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

お問い合わせ

お買い上げ頂いた作品のお修理や出展案内のご希望、その他ご相談は、こちらのメールフォームよりお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブログ内検索

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
262位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジュエリー/アクセサリー
18位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Copyright ©AtelierUhyako うひゃこの日記 All Rights Reserved
まとめ Powered By FC2ブログアフィリエイト.