ハートモチーフアクセサリーAtelierUhyako うひゃこの作家活動日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。
Y  

4月の出展予定

<<2014年>> ■室内 □屋外

■ 4月1日(火)~7日(月)
< 西武百貨店・所沢店「手作りクラフト展」 >
【時間】 10:00~20:00(最終日・17:00閉場)
【場所】 西武百貨店・所沢店 7階 特別催事場(西武池袋線・新宿線「所沢」駅、西口・南口からすぐ)

□ 4月19日(土)
< 府中アートマート >(雨天中止)
【時間】 10:00~18:00
【場所】 府中フォーリス前けやき広場(京王線府中駅南口徒歩1分)
【イベントHP】 アートムーチョ
※屋外イベントですので、お天気により無理せず参加の予定です。

■ 4月30日(水)~5月6日(火)
< 西武百貨店・春日部店 >
【時間】 10:00~20:00(最終日・17時閉場)
【場所】 西武百貨店・春日部店、1階吹き抜けイベントスペース(東武スカイツリーライン・野田線「春日部」駅東口徒歩7分)


<<5月以降の出展予定>>

■ 5月17日(土)・18日(日)
< デザインフェスタvol.39 >
【時間】 11:00~19:00
【場所】 東京ビッグサイト西ホール(ゆりかもめ「国際展示場正門」駅すぐ、他交通手段多数)
【ブース番号】 未定
【入場料】 一日¥1000(前売り¥800)・両日¥1800(前売り¥1500)
【イベントHP】 デザインフェスタ

■ 5月20日(火)~26日(日)
<詳細決定次第更新します>
【時間】
【場所】

■ 5月28日(水)~6月3日(火)
< 丸広百貨店・坂戸店 >
【時間】 10:00~19:00(最終日終了時間、わかり次第更新します)
【場所】 丸広百貨店・坂戸店、2階エスカレーター前(東武東上線「北坂戸」駅徒歩8分)

■ 6月11日(水)~22日(日)(月・火ギャラリー休廊日)
< 個展 ~テーマ未定~ >
【時間】 11:00~17:00
【場所】 ギャラリー有心(西武池袋線「小手指」駅徒歩5分)
【うひゃこ在廊日】 未定

関連記事
スポンサーサイト

2014/03/31(月) 03 27:21 | 出展予定 | コメント 0

モリモリ制作中~!

ここにきて急に、あちらこちらと出展が入ってきました!!
しかも、どこもとても広い展示スペース!!
予定は月末にアップいたします♪

しかし、強行スケジュールになってしまったので、体力がどれだけ続くか?少々心配・・・。
販売スタッフを雇う余裕は我がアトリエには御座いませんので、ボランティアで手伝ってくれる人が欲しいよ~、なんて甘ったれた根性を叩きのめし、自力で体力を続けなければならない!!今が頑張り時!!とばかりに、気合いを入れて製作を始めました。

まずは、リング♪
板状のシルバーから、糸鋸で切って、切って切りまくって、21本準備完了。
120327リング(チェック・ストライプ・ななめ)11号まで制作中
手に持ってるのは11号サイズ、残りは在庫切れ&品薄になっていた9号、7号、5号♪
今までピンキーとして制作していた、細身の手彫りリング(下記写真3枚)です。
薬指にしたいと言うご要望が多かったので、ピンキーと拘らずに、取りあえず11号まで同じ価格で制作する事に致しました♪
130116ピンキーチェック
130206ピンキーななめ
130206ピンキーストライプ
今日は、丸めてロー付け作業まで終えたいなぁ~。

同じくピンキーとして制作していた、以下の甲丸より線、角線より平、角線より、も11号の制作を予定しています!
130120ピンキー甲丸縒り線
130206ピンキー角線より平
130206ピンキー角線より

4月1日からの所沢西武の出展にも、間に合わせたいなぁ~♪
関連記事

2014/03/28(金) 21 41:53 | 作家活動のあれこれ | コメント 0

椎茸初収穫!!

先日、椎茸が初収穫出来ました~!!
ほんの少し、ナメクジ被害と思われる穴がありましたが、初にしては上出来な椎茸が採れました♪
140316椎茸初収穫

椎茸の原木を買ったのはいつだったか・・・?
確か¥900ぐらいしたような・・・?
買った時期が悪くその年は休眠期で、翌年成長期に入ったので水をまいてみたんですが、全然育たず。
1cm程、ポコっと出てくると、翌日には菌を植え付けてある穴の中まですっかり空っぽ・・・?
その年は結局、何が原因でそんな事になるのかわからず、ただ、ナメクジが通った後だけキラリンっと発見!
もしや、ナメクジの仕業?と思いながら、対処法がなく諦め、そのうち水もやらず、庭の木陰に放置していたのでした。

その後、菌を植え付けている穴はほぼ空っぽに、この丸太どうしようと?と思っていたのです。
自然と雨風にさらされ、じわじわと湿ったらしく、ふと見ると菌床の穴からではなく、丸太の皮を突き破って椎茸が出始めた!!
それが確か去年の秋???

原木の中に菌がまだ生きてたんだ!!と喜んだはいいけれど、またナメクジにやられてしまわないように、ネットで検索してみたら、なんと紅茶が良いと!
シイタケ栽培はナメクジとの戦いならしく、色々あった対処法の中から一番簡単だったので、すぐにチャレンジ!
ただ紅茶を水の代わりにかけるだけ、それでナメクジを寄せ付けないとか!!

その効果か、ナメクジが寄る様子はなく、このまま成長して食べれるか!?って期待していたら、冬に入ったからか?水が足りなかったか?成長が止まり枯れてしまったのがついこの間。

その後は、またまた放置。
もうダメだな、シイタケ栽培は手間がかかるので、私向きじゃない!
と、水すらあげず、本当に放置していたら、大雪の水分が良かったか?暖かくなってきたからか?
またまた自然と、皮の割れ目から生えてきた!

でも、どうせ水をあげるのを忘れて枯らすんだろうなぁ、そうこうしていてナメクジに食べられるんだろうなぁと、愛着なく放置、それでも時々紅茶をかけていたら、やっと食べられる大きさの椎茸が収穫出来ました♪

水が少なかったせいか、笠の表面がややカサカサしていて、香りが強く、じくなんて松茸みたいなコキコキ感!!
野性味あるれる椎茸で御座いました(笑)

140316庭の椎茸
原木から生えていた時の写真、下に小さな2個目があるのわかりますか?
右側のは枯れてしまいましたが、したのはちょっと成長したので取ってみたら、植わったまんまの干し椎茸になってました(苦笑)
それでも、戻して出汁取って美味しく食しました♪

やっと収穫出来た椎茸2個、1個約450円と、たっかい椎茸(笑)
育ててみた結論は、私には向かない家庭菜園の種類でした(苦笑)
今後も、勝手に出てきたら、時々紅茶で様子見て、採れたらラッキーぐらいの気持ちで、庭の隅に放置しておく予定です(笑)
関連記事

2014/03/28(金) 03 58:10 | 日々のあれこれ | コメント 0

ふんわりパールネックレス

一点物ネックレスです。

作品名 ふんわりパール
素材 シルバー・淡水パール・水晶

写真上から、53cm・50cm・43cmになります。

軽やかな春の装いに、ふんわり桜色の淡水パールのネックレスはいかがですか?
水晶が涼しげな輝きと光を演出します。
普段着使いに、ちょっとしたワンピースに、エレガントなスーツにも♪
シンプルですが、意外と個性的なネックレスです♪

140203ネックレス~ふんわりパール~53cm
140203ネックレス~ふんわりパール~50cm
140203ネックレス~ふんわりパール~43cm
関連記事

2014/03/26(水) 17 05:24 | ハート以外の作品 | コメント 0

ラブラドライトコインカット、ピアス・イヤリング・ネックレス・ブレスレット

天然石ビーズを使った新作です。
数量限定、素材はシルバー・ラブラドライトです。
シンプルな作りでさりげなく、チェーンもポイントになるデザインです。
是非セットでいかがでしょうか?

ピアス 
品番 140218Pi01
限定数 5個(残り在庫4個)
140217ラブラドライトピアス

イヤリング
品番 140218Ear01
限定数 2個
140217ラブラドライトイヤリング

ネックレス
品番 140218Nec01
限定数 5個
140217ラブラドライトネックレス

ブレスレット
品番 140218Bra01
限定数 5個
140217ラブラドライトブレスレット
関連記事

2014/03/21(金) 17 56:46 | ハート以外の作品 | コメント 0

増税準備

4月まで出展の予定がないので、早々と、増税に向けてタグの付け替え作業中です。
なんと、3日目です。
数字は苦手?なかなかはかどりません。

5%の消費税で、税込み価格が10円単位になるようにしていた本体価格、そのまま8%に増税すると、1円単位や小数点以下が出てしまう物があります。
お釣りをもらう時、1円単位は細かくて面倒な気分になるので、価格は10円単位が理想的。

その為、在庫表とにらめっこ、全ての価格を見直しました。
結果、本体価格の値下げをした作品が多数出ました。
中には、シルバーの価格が安い頃のまま計算していた為仕方がなく値上げしたもの、本体価格はそのままに増税したもの、はたまた特別にこっそり大幅値下げしたものなど、価格の変更は様々です。

またタグの記入方法も変わります。
今までは、【税込¥○○○(本体価格¥○○○)】と書いていました。
4月からは、【¥○○○(税込¥○○○)】となります。

タグの記入方法は、【¥○○○(税込¥○○○)】の他にも【¥○○○+税】【¥○○○+消費税】があり、3種のうちどれでも良いと通知がありました。
後々10%になる事を考えると、【+税】にしておいた方が、タグの付け替えがいらないので楽なのですが、自分がお客さんだった場合、いちいち税込み価格を計算しながらのお買い物は面倒、税込み価格が記入されていた方が絶対親切と思ったので、その記入方法を選びました。

先日、お惣菜店で価格欄が既に、【¥○○○(税込¥○○○)】になっているお店がありました。
パッと見、本体価格が支払う金額だと思ってしまい、慣れるまで混乱するなぁと思いました。
何故、今まで通り、【税込¥○○○(本体価格¥○○○)】ではいけないのでしょうか・・・?
そのへんの詳しい事はわかりませんが、お達しがあった中で一番わかりやすいタグを付けて、今後販売したいと思います。

ところで、10%にはいつなるのでしょうか?
今後、作品数が増える見込みなので、今からそれを考えると恐ろしいです。
が、めげずに製作頑張ります!
関連記事

2014/03/19(水) 20 12:44 | 作家活動のあれこれ | コメント 0

私が思う、シルバーの良さ

今日は、シルバーと言う素材について、私の一個人的な思いを書きたいと思います。
これは、押しつけではありません。
あくまで私の思い、それは作品を制作するにあたって強く関わっているので、その思いを皆さんにお伝えしたく、長くなりますが日記に書くことにしました。

シルバー好きの方にとって、シルバーの良さは様々あると思います。
シルバーならではの白い輝き、それはどこか柔らかく温かささえ感じる人もいれば、シャープな印象でクールにカッコよく感じる方もいるでしょう。
そして、シルバーの輝きはもちろん素敵ですが、いぶし銀になった渋いシルバーを好む方も多くいらっしゃると思います。
また、鏡面仕上げ、いぶし仕上げ、白仕上げ、荒らし仕上げなど、様々な仕上げ方によって、同じデザインでも印象が変わり、それぞれの仕上げ方を好む方々がいらっしゃると思います。

この様にあらゆる表情を見せるシルバーですが、私は個人的に、アンティークジュエリーの、時と共に独特の風合いになったシルバーが一番好きです。
しかしこれを、一瞬で表現するのは大変難しい、と言うか、私はそれは不可能だと思っています。
何故ならそれは、真っ黒ではなく、皮脂や埃など様々な不純物を含んだ色で、そのシルバーが置かれていた環境で育ってきた色味であり、その「時と共に黒くなったシルバー」こそ、他の金属にない「シルバーの良さ」と私は思うのです。
勿論デザインも大きく関わっていると思います。
アンティークジュエリーが今この世に残っていると言う事は、それだけデザイン性が優れていて、代々持ち主を変え、価値あるものとして捨てられずに残ってきたからこそ、アンティークになれたのだと私は感じているからです。
そしてその結果、あの独特の風合いと色味が、魅力となって表れていると思うのです。

現代のシルバー物でも特にアクセサリーなどは、持つ人によって黒く硫化する具合が違います。
例えば、ほったらかしにしているのに余り黒くならない人、きちんとお手入れしビニールなどに入れているのに黒くなる人、色味も薄茶で止まる人、程よく綺麗に黒くなる人、全体が真っ黒になってしまう人、などなど・・・。
また、皆さん良くおっしゃるのが、使っていると黒くなりにくく、しまっておくとすぐ黒くなる、これは多くの方が経験済みと思われます。
そして、同じ黒くなるでも、使わずに黒くなってしまったものと、使いながら黒くなって行ったものでは、見た目の風合いが違う事も、実感されている方が多いと思います。
そう、それこそが、先に述べた、アンティークジュエリーの様な、時を経たからこそ得られる色味と風合い、その人がどう使いどんな環境でシルバーを扱っていたか、その環境でシルバーが黒く硫化し、使われ磨かれ、また硫化する。
私は以前からこれを、「シルバーが育つ」と表現しています。
そしてこの、「シルバーが育つ」事を楽しんで頂きたい、また、自然と硫化したシルバーの味を楽しんで頂きたい、その為には、お買い上げいただいた方々にシルバーを育てて欲しい、そんな思いを作品に込めて製作しています。

勿論、いぶし液を使い急速に黒くすることは可能です。
いぶし仕上げが好きな方は、あえて温泉に行き身に付けたまま入浴されて真黒に仕上げてしまう方もいらっしゃいます。
その効果と同じ事が、いぶし液を使うと出来ます。
ただ、それはやはり、時が経った不純物が混ざった硫化と違い、私にはどこか綺麗な硫化に見えるのです。
そう、古びた感じはなく、ただ黒く綺麗に仕上がった物、それは本来私が良しとする姿ではなかったのです。
なので、今までいぶし仕上げの作品は作ってきませんでした。
あくまで自然に硫化した、育ったシルバーの良さをお伝えしたくて。

しかし、今年に入って考えが変わりました。
いぶし仕上げは、アンティーク調に使われることが多いので、私の中で自然の硫化の模造品との解釈があったのですが、それは模造ではなく、黒く色を付ける事によるデザインの一部、と思えるようになったのです。
自然と流化し風合いが出るものとはまた別物、いや、元々別物と思っていましたが、私の中ではっきりとした区別が出来るようになったのです。
それをきっかけに、今年から、いぶし仕上げをした作品を作り始めました。
いぶしをかけたシルバーも、時が経つと、鏡面仕上げとはまた別の育ち方をすると思います。
曇りのない鏡面仕上げより変化は少ないかもしれませんが、それはまた違う味になってゆくのではないかと。

そして、私の作品はすべて、時が経ち黒く硫化した時に美しさが完成されるよう、計算してデザインしています。
ですので、鏡面仕上げや白仕上げなどの作品も、黒くなって良いのです。
と言うより、それを黒く育てて欲しいのです。
しかし、磨き上げてしまった作品からでは、そのイメージが掴めない場合もあります。
ですので今後、少しずつではありますが、ピカピカな状態と、いぶし銀の状態、2種類の仕上げを製作していけたらと思っています。
そうすれば、磨き上げられたシルバーが好きな方や、ご自身のシルバー色に育てたい方は鏡面仕上げの作品を、既に黒くなった物がお好きな方はいぶし仕上げの作品を、両方の違いを目で見て確かめ、お選び頂けたらと考えています。

また、綺麗に磨かれた状態をお買い上げいただいて、その美しさを維持したいと思う方も多いと思います。
そんな時は、いつでもおっしゃってください。
磨き直しなど、私の作品に限りますが、責任を持ってお預かりしメンテナンス致します。
場合によってはメンテナンス料を頂く場合も御座いますが、どうぞお気軽にご相談ください。

と最後は営業トークになってしまいましたが、長々と、勝手な個人的思いをつづらせていただきました。
一般的には、「買った状態を維持したい」と思うのが当たり前の心情。
それを「変化を楽しんで欲しい」と思うのは、私の勝手。
ならば、その両方を、お好きな方を選んでもらえば良いのだ!と。
簡単に言うと、そんな心の変化が作風に生かされましたよ、って話です。
たかがシルバーアクセサリー、されどシルバーアクセサリー、私はこんな小さな事に拘り自分と葛藤しながら、作品作りをしています。
もっと、軽やかに制作した方が、出来上がった作品の見た目も軽やかで良いのかもしれませんけどね。

お客様にとって何が必要で、何が不必要か、自分の思いが強すぎると見えなくなる事もありますが、誰も教えてくれないそんな心の在り方を、自分なりに考え成長しながら、良い作品を沢山作りたいと思います。

最後に、長い文章を読んでくださいまして、ありがとうございました。
2014/03/14(金) 00 13:13 | 素材について | コメント 0

デザインフェスタの準備

デザインフェスタの展示の予習をしてみました。
なかなか良い感じに飾れそうなのですが、果してその荷物、手持ちで運べるのか?、と言う量に・・・。

なぜなら、テーブルなど什器も全て手持ち搬入だからです。
キャンプ用のテーブルが2個、これだけでも相当重い。

このテーブルこんな重かったっけ?!と驚いてみたり。
今までは、毎週のようにこれを持ち歩いていたんだよなぁと、過去の自分に感心してみたり。

催事に出展させていただけるようになって、展示台がある環境の有難さを感じつつ。
それを当たり前と思ってはいけないなと。
改めて、感謝の気持ちが湧いてきました。

初心を忘れず、大変だったころを思い出し。
久々のデザフェス出展で満足のいく結果が出せるよう、頑張らないと~♪

って取りあえず、手持ちで運べる範囲の最大限を目指そう!(笑)
関連記事

2014/03/12(水) 20 24:44 | 作家活動のあれこれ | コメント 0

復活!!

今年初めの出展が終わり、ず~っと出展をお休みしていたのにいきなり10日間はハードだったと反省。
翌日から疲れが出てしまってぐったり、使い物にならない一週間でした。
元々体力がないので、気力がなえると一気に弱る。
先週は色々血が混じり、食欲も落ち気味で、自分でもちょっと焦りました。

なので、少々心身を甘やかしました。
休めるときにしっかり休んで、あっという間に1週間。

だがしかし、そろそろ休んでもいられない!
4月から消費税が変わるので、タグを全て付け替えなければならないし。
それに伴う書類の書き換えもあるし。
所沢西武出展に備えて、製作もしたいし。
DMだしたり、デザインフェスタの準備もそろそろしないと!!
と、昨日辺りからボチボチ動き出していました。

そして今日、今さっき、喜びと気合の入る出来事があり、気力も充電完了しました!!
うひゃこ、完全復活です!!

さぁ~、じっくり休んだ体に気合を入れて!!
明日からまた頑張りますよ~♪
関連記事

2014/03/11(火) 20 20:04 | 日々のあれこれ | コメント 0

浦和伊勢丹&上尾丸広出展報告

浦和伊勢丹と上尾丸広、中一日休んで続けての出展が本日終了致しました。
お立ち寄りお買い上げくださいました皆様、誠に有難う御座いました。

2会場とも、情報交換の多い日々でした。
作業のちょっとしたコツを教えたり、教えて貰ったり。
その他にも、とにかくメモを多く取る毎日でした♪
こうした作家同士の交流も、出展の大きな成果の一つです!

そして2会場とも、気が付けば展示風景を取っていませんでした~。
新しくした手作り什器が人気だったり、ディスプレーを褒められたり、頑張ったんですよ♪

また嬉しい事に、新作のAbstractシリーズに目を留めて下さる方が多かったです。
作家さんにも興味を持ってもらえて、作品を見たうえで「もっとうひゃこさんらしく弾けていいと思いますよ!」と嬉しいお言葉を頂きました!
このAbstractシリーズを追及していきながら、もっと自由な私を出していけたらと、ワクワクしてしまいました♪

お客様からも、幾つか共通のアイテム希望のお声を頂いたので、後々それも新作で発表できたらと思っています。

学生の頃、私には独自の世界観があったらしく、自分では意識していなかったのですが、他の子や世の中の流行りやジャンルに当てはまらず、うひゃこカラーとかうひゃこの世界とか、友人や先生に言われることがよくありました。
でもそれを、私はあまりよくない事のように思い、世の中の多くの人に受け入れて貰えるデザインが良いと思い、ここ十数年、それを追及してきていました。
でも、私らしさは、その学生の頃の何も周りを気にしないで作っていた頃の感性にこそあったんだと、気が付きました。
急に感覚が元には戻らないかもしれないけれど、古典的なデザインも作りつつ、得意の発想力で新たなデザインを次々発表していけたらと、そんな風に思う事の出来た10日間でした♪
関連記事

2014/03/03(月) 23 24:53 | 出展報告 | コメント 0

ようこそ

❤~ ♡ ~ ♡ ❤ ♡ ~ ♡ ~❤

Uhyako

Author:Uhyako

お問い合わせ

お買い上げ頂いた作品のお修理や出展案内のご希望、その他ご相談は、こちらのメールフォームよりお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
719位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジュエリー/アクセサリー
56位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Copyright ©ハートモチーフアクセサリーAtelierUhyako うひゃこの作家活動日記 All Rights Reserved
まとめ Powered By FC2ブログアフィリエイト.