AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

人生は修行  

もしも輪廻転生があるとしたら、私はきっとその経験が浅いのだろうなと思う。
何故なら私は人と比べ、確実に何か経験値のようなものがはるかに足りない気がするからだ。
何かがいつも不完全な状態なのだ。
まるで成長できない子供のように、心が一人置いてけぼりになる。
老いていく自分と、成長していない心のギャップ。
子供の頃の方がよっぽど、周りの子より大人びていた。
いつの頃からか、それが逆転してしまったような気がする。
私の精神年齢はなかなか成長しない。

他の人たちが深く考えないようにしている所、深く考えなくてもやり過ごせてしまう大人な考え方。
でもそれが、だだをこねた子供のように納得がいかなくなってしまう時がある。
もちろん、毎回ではない。
私も少しは成長しているはず。

こうして今世で修行して、未来生まれ変わる自分の為に、今辛くても多くの経験をしなければいけないのだと。
辛くなった時はそな風に考える事にして、気にしない様に気持ちを飲み込むことも出来るようになってきた。
それを繰り返し、「まぁそう言う事もあるさ、腐らず行こうぜ!!」と思える様になれば、来世で同じような事が起きても、きっと気にも留めないでいられる力をえる事が出来るのだろう。
持って生まれた人の器は、そうしてできていくのだろうなと。

そんな風に思う私は、もがき苦しむことも多いけれど、その代り感動も大きい。
喜怒哀楽が激しくて、1日外に出ていると、人と関われば関わるほど、心の消耗は激しいけれど。
最近やっと、精神年齢が18歳になれたんじゃないだろうかと思う(笑)
いつか私も、今の私の様な人を、今の私の周りにいる人たちのように、見守れる器に成長出来るのだろうなとも。
何回人生繰り返せば、そこにたどり着けるのかわからないけれど。

なんだか今月は心乱れて、色々深く考えすぎます。
関連記事
スポンサーサイト



category: 心と体

tb: --   cm: 0

上尾丸広出展報告  

昨日、上尾丸広2階での出展が終了致しました。
久しぶりの上尾丸広店での出展、しかも2階は初めてでした。
お立ち寄りお買い上げ下さいました皆様、誠に有難う御座いました。

上尾店は、色々費用的な条件がきついので、私としては仕事が来ても二つ返事でお引き受けする事が出来ない場所です。
今回は、1度でいいから出て欲しいと頼まれて、断り切れなかったので出た出展でした。
なので、またいつ伺えるかわかりません。
ですが今後、上尾近辺のどこかの地域で出展があるかもしれません。
もしご都合がよろしければ、少し足を延ばして頂いて、そちらにお立ち寄り頂けましたら幸いです。

今回すっかり写真を撮るのを忘れてしまいました。
ブースはガラスケース2台のブースで、前半は事前に貰った図面どうりに配置していたのですが、作業テーブルの位置が落ち着かず、接客も作業もしずらかったので、後半、社員さんの許可を頂いて什器を移動しました。
すると、お客様に背を向けることなく作業ができ、なおかつケースにも目が届くベストポジションで、接客もしやすく、落ち着いた時間が得られました。

会期中に読書に目覚めたり、お弁当に入れたトマトを冷凍おかずと一緒にアツアツにチンすると案外美味しいと言う事を発見したり、ちょっと意外な発見があった1週間でした。

お立ち寄り下さいましたお客様の殆どの方が、ハート作品に興味を持たれ良いご意見を下さいました。
ハートモチーフでやっていくと決めて2回目の出展、前回に続きなかなか良い兆しです♪

自信を持つのはとても勇気がいる事で、いつもすぐ、今この時も、何かを決断、判断する時に「これで良いのか?」と不安に思い、間違った選択をしたのではないかというとてつもない緊張感を、常に抱えながら生きています。
でも、そのドキドキは「おごらないでいられる良い緊張感なのだ!」と前向きに受け止め、「大丈夫自信を持って!!」と励ましながら、頑張っています。
これからも、おごらず謙虚に、しかしながら自分の意見はきちんと伝えられる人間に成長出来たらと思っています。

きっとそのうち「私はこれで良かったんだ!」と思える日が来ると信じて♪

この先も、自分を信じて貫けますように☆彡
関連記事

category: 出展報告

tb: --   cm: 0