ハートモチーフアクセサリーAtelierUhyako うひゃこの作家活動日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。
Y  

ハロウィンのつもり?!

ジャーキーくれなきゃいたずらしちゃうぞ!!
P1012280.jpg
まさか!そんな事を言っていたのでしょうか?!

ハロウィンにはちょっと早い10月19日。
コタツで寝ていたピンパがのそのそ起きて、何故かこの状態でしばらく固まっていましたので撮った写真です(^^)
偶然にもお化けのよう、というかお化けに仮装したETを思い出しました(笑)

こんな可愛い私に、ジャーキーあげたいでしょ?と言われているようで。
この後、イ~ティ~、と言いながらお手を要求したのはお約束(笑)
勿論、ジャーキーも♪
お菓子はあげられないからね~(^^)

流行りに敏感?なピンパなのでした(笑)
関連記事
スポンサーサイト

2016/10/30(日) 08 10:39 | 日々のあれこれ | コメント 0

少し長い、猫のお話

それは数年前、売場に出勤する朝の事。
その日の前日は大雨で、道路にはまだ水たまりが残っていた。
私は慌てながら家を出て、ほんの数十秒歩いたところで出会ってしまった。
片手のひらで抱えられそうなぐらい小さな、顔に目ヤニを沢山付けた半乾きのバサバサな毛並みの、少し弱って見える子猫。。。

その子猫は、水たまりで弱弱しく水を飲んだ。
お腹が空いているのか?誰でも良いから頼りたいのか?
犬の匂いがするはずであろう私に、目ヤニだらけで良く見えてもいないであろうに、「ニャー」と、か細い声で鳴いてフラフラと足元に近づいてきた。

うぅ・・・思わず立ち止まる・・・。
家に連れて行くか?
ミルクでもあげる?
ドックフードふやかせば、腹の足しに、食べれるか?
その間数十秒、んーでも時間が!!
今日に限って、なんでギリギリなんだよ!(><)

ごめん猫ちゃん、あなたを保護してたら遅刻してしまう。。。
後ろ髪をひかれつつ、歩いては一端戻りかけ、を数回繰り返し、泣く泣く駅に向かった私。
歩きながらも、子猫の事で頭がいっぱい。
私が助けなかった事で、死んだりしないだろうか・・・。
きっと昨日の雨で、親からはぐれたに違いない。
母猫も探しているかも?
近所には野良猫が沢山いる、守ってくれる猫と出会えれば。
もしくは、必ず人が通る場所、誰かが拾ってくれるかも?
頑張れ!!生き抜くんだ!!
今晩戻ってきた時、まだ近くに居たら絶対保護してあげるから。
と、道すがら自分に言い聞かせて仕事に向かった。
帰宅した時、当たり前だがその子はその場に居なかった。
ボロボロではあったけど、ロシアンブルーの様なブルーグレーの毛並みに青い目の子猫だった。

数日前可愛らしい猫の写真を見て、その子の事を思い出し、あの時助けていたらどんな家猫になっただろうなぁ?と想像した。
駅向こうで、太ったロシアンブルーっぽい野良を見た時は、ん?!あの子か?!こんなに態度のデカイ猫になって~っと、勝手に思い込んで、罪悪感から逃れようとしたりもした。
思い出は暴走するもので、懐いて玄関先で待つようになった途端居なくなったマイケル(茶トラだったので勝手に命名、わかる人は同世代?(笑))を思い出したりして。
猫も可愛いいなぁ、我が家の庭に子猫でも迷い込んでこないかなぁ、などと思いを巡らせていた。

そして今日、ってか昨日の昼。
重たい洗濯物を片手に持ったまま、ベランダに出る窓を開けようとしたら勢い余って、バタンッ!!!!
思わず、うわっ!!っと、声を出してしまう程、大きな音を立てて窓を開けてしまった。
横着を反省しつつ、ベランダサンダルに片足をかけたその時!!

居たーーーーーーっ!!!!
ベランダ脇の屋根の上!!!
半分立ち上がり、しかし腰抜け状態で、腕を前に突っ張って、めん玉ひんむいて、口を半開きにひきつった状態で固まっている猫!!!(笑)

目が合うとその子は、完全に度肝抜かれた感じでよろけた。
私も、「あ゛ぁぁ!!ごめんごめん驚かしちゃった。」と言いながら、片足をサンダルに突っ込んだままでは止まれず、普通にベランダに出てしまった。

え゛っ!!
お前そのまま来るんかいっ!!!

と、言葉を発したかのような表情で、慌てて逃げて行ったその猫。
その時間は、午前中強く吹いていた風が止まって、私でも日向ぼっこをしたくなるような心地よさだった。
猫は、もしかしたら家に誰もいないと思っていたのかもしれない。
だから安心して我が家の屋根で、完全な無防備状態で、もしかしたら寝ていたのか、気持ちよく日向ぼっこをしていたのに・・・。
一瞬にして恐怖の瞬間!!たまったもんじゃない!!

で、その逃げた猫。
ロシアンブルーの様な毛並みの青い目の子!!
駅前で見た子ではない。
その子より一回り小さく、細身で、顔も小さい。
そう、まるであの時の子猫のよう!

数日前に思い出していただけに、ちょっぴり感動。
でも、あんなに驚かしてしまった。
この家は危険!!と判断されて、もう来ないんだろうなぁ。。。
折角の出会いが、ひと時の癒しのはずが、私の大雑把な仕草のせいで台無し・・・。
女子力のなさをつくづく反省。

でもね、笑いと感動と切なさを、勝手に君に感じたよ(笑)
猫ちゃん、ありがとう♪
また日向ぼっこしに来てくれたらいいのになぁ。
関連記事

2016/10/28(金) 05 14:41 | 日々のあれこれ | コメント 0

久々の坂戸丸広

近いのに仕事以外でめったに行かない丸広坂戸店。
12月に出展する関係のお仕事で、24日26日と久しぶりに伺いました。
本当に久々だったんですが、店員さんも覚えていてくれて何だか嬉しい♪

更に偶然、催事中の方は知り合いの作家さんでした!!
しかも、1年は確実に会っていない。
つい最近、どうしてるかなぁと思い出していた所だったのでビックリ!!
少しの間お話させて頂きました♪
2階のエスカレータ横で出展されています。
素敵なステンドグラス作品の作家さんです。
お近くの方は是非♪

私は久々に丸広でお買い物。
と言っても食料品を色々と。
一玉売りで、安くて、太い田舎風うどん、これが食べごたえ抜群!!
たっぷりの野菜を入れて、2日連続煮込みうどん~!!
そう!!粉物解禁!!
時には好きなもの食べて、ストレス無くさないとね。
やっぱ粉物、美味しいわ~!!(笑)
関連記事

2016/10/27(木) 02 11:05 | 作家活動のあれこれ | コメント 0

デザインフェスタ出展者紹介掲載

デザインフェスタ出展者紹介、無事HPに掲載されていました♪

AtelierUhyakoのページ
(Vol.44会期限定)

シンプルなので目立たないかなぁ?
ページ閲覧回数が多いと、デザインフェスタHPトップの出展者紹介欄に出やすいのかなぁ?・・・なんて思うのは私だけ?
てな気がするので皆様!!
是非ちょこっと見に行ってくださいませ~よろしくです!!(^^)
関連記事

2016/10/25(火) 22 14:32 | お知らせ | コメント 0

デザインフェスタの出展者紹介

デザインフェスタの出展者紹介を製作申請しました。
デザインフェスタHPに掲載されるまでには数日かかるので、先にこちらで内容を紹介します♪
後日無事アップされましたら、追加でリンクを致しますね(^^)

掲載されました♪
デザインフェスタ出展者紹介、AtelierUhyakoページ(Vol.44会期限定ページ)

以下、出展者紹介の内容です。

IMG_0576.jpg

【出展日】 
 両日
【ブースNo.】
 J-219
【アーティスト情報】
ブランド名 AtelierUhyako(あとりえうひゃこ)
制作・販売 江川知子

ハートモチーフのシルバージュエリー、他アクセサリーの制作販売をしております。
「うひゃこ」とは、うひゃうひゃ笑う事から来た、制作者のあだ名です。

<うひゃこプロフィール>
文化服装学院ファッション工芸科卒
同校在学中、第6回TAITOファッションデザインコンクール、バック部門、優秀賞受賞
ジュエリーメイキングスクールにて、ヨーロピアンジュエリーを習得
趣味で作家活動を開始
10年後開業
ブランド「AtelierUhyako」を立ち上げ、現在に至る

【作品について】
「ときめきをあなたに」をコンセプトに制作された、ハートモチーフアクセアリーです。
ハートと言っても可愛いものばかりではなく、どこか大人でカッコイイハートです。
ハートは可愛過ぎて・・・と思っていた方々にも是非ハートデビューをして頂きたいと思います。

出展内容は、シルバー素材による彫金ジュエリー、粘土細工による一点物の手作りパーツを使ったヘアアクセサリー、他天然石アクセサリーになります。

是非、あなただけの一品に出会いにいらして下さい。

IMG_0813.jpg
IMG_0819.jpg
IMG_0646.jpg

って・・・。
今読み返して、タイプミスを発見!
アクセアリーって。。。
何度もエラーで送れなくって、写真のサイズだろうと替えたりしてもダメで。
良く見たら文字数がオーバーしていて、それを考え直し打ち直して、出来た~!!!と思って、よく確認しなかったら。。。
もう修正できない(><)
確認に確認を重ねないとダメですね。。。反省
って、アップ後この日記もミスが何個か・・・こちらは変更したけど(苦笑)
紹介分のミスはそのままアップ、自分へ戒め(--)
関連記事

2016/10/23(日) 19 51:34 | 作家活動のあれこれ | コメント 0

セスジスズメガの幼虫(写真有)

床下浸水後、庭の片づけをしていた時の事。
ピコピコ、お尻のアンテナフリフリ歩く、可愛いこの子が現れた!!

今回の子は、やけに派手!!
数年前に2・3匹出てきたのは、全身グレーで黄色と黒のハッキリとした目玉模様。
地味な割に、模様がリアルでちょっとグロかった・・・。
でも今回、一匹だけ出てきたこの子は、黒にオレンジの目玉模様。
と言っても後ろの方は、目玉って言うより、グラデのかかった水玉?(^^)
白のラインが際立って、背中に黄色の縞模様まで!
君~ちょっとオシャレじゃない~♪

そのオシャレな、セスジスズメガの幼虫がこれ。
P1012192.jpg
なんか、背中の丸まった感じがピンパとダブる~(笑)
P1011810.jpg

歩く時は、お尻のアンテナが縦にピコピコ揺れて、そのリズムで進んでいく。
ちょうど、鳩や鶏が、首を前に降る勢いで歩くみたいに(笑)
私はそれが可愛くて、数年前の子も柄のグロさに一瞬引いたけど、歩く姿をついつい見入ってしまった。
大きな芋虫なので、結構早いんですよ。

で、この子は、あまり元気が無かった。
浸水後だもんね、どこかに避難していたか?生き延びて良かったね。
と思っていたんだけど、下におろしたらあっという間にどこかに居なくなってしまいました。
やっぱり歩くの早っ!!
浸水後市役所の方が来て、庭先も消毒してくれたのですが、その消毒に負けてしまわなければサナギになれたかなぁ。。。
いつ頃さなぎになって、孵化するんだろうなぁ。

虫は苦手です。
飛ぶ虫、全般苦手。
飛ばない虫でも、動きが早いのはダメ。
あと、甲羅っぽいのが苦手。
でも、芋虫だけは昔から平気。
多分、体が柔らかく、動きが鈍く、何より飛ばないから。

検索してみると、以前見たようなグレーのも、今回の黒いのも、同じセスジスズメガの幼虫ならしい。
そして、この色違いを育てた人の日記によると、幼虫は色柄が違っても成虫は同じだったそう。
面白いね~。
子供の頃の個性は、何で決まるんだろう?
そして、全然色が違う、模様のバランスも違う芋虫が、なんで同じ色柄の成虫になるんだろう?
不思議?

でもって、我が家の庭で、成虫は見たことがありません。
どこかで生まれて、雑草の多い消毒のしていない(今回役所がしてくれたけど)安全な餌場を探して、我が家に辿り着くんだろうな(笑)
ヤブカラシって草が餌の一つならしいので、それほっとくと我が家にどんどん生えてくるから(^^;)
そしてまた、さなぎになる頃旅に出て、どこかで成虫になって、卵は別の場所に産んでるんだろうかね~。
ヤブカラシその頃には生えてないしね~(笑)

スズメガは、蝶の様な丸まった口を伸ばして、花の前でホバリングして蜜を吸う。
実家の庭で何度か見たことがある。
そのスズメガはまた種類が違い、ウグイス色で尻の方に赤や黄色の柄があった。
その姿がハチドリの様で可愛くて、何かの鳥と思った私は、思わず指を伸ばしたが、全く手に止まらず断念した事があった。
後から、蛾だと知りゾッとしたが、それでも蜜を吸う姿は可愛かったなぁと思った記憶がある。

でも、セスジスズメガは、茶色の地味な姿。
動画を見たら、蜜を吸う姿はホバリングもして可愛かったけど、止まった姿は蛾そのもの。。。
ここに引っ越してきて4年、だいぶ虫に強くなってきたけど、成虫はまだちょっと無理かもなぁ(苦笑)
関連記事

2016/10/20(木) 06 59:30 | 日々のあれこれ | コメント 0

簡素なプロフィール

ブランド名
 AtelierUhyako(あとりえうひゃこ)
制作・販売 江川知子

コンセプト
 ときめきをあなたに

ハートモチーフの手作りシルバージュエリー他、手作りアクセサリーの制作販売をしております。
「うひゃこ」とは、うひゃうひゃ笑う事から来た、制作者のあだ名です。

<うひゃこプロフィール>
文化服装学院ファッション工芸科卒
同校在学中、第6回TAITOファッションデザインコンクール、バック部門、優秀賞受賞
ジュエリーメイキングスクールにて、ヨーロピアンジュエリーを習得
趣味で作家活動を開始
10年後開業
ブランド「AtelierUhyako」を立ち上げ、現在に至る
2016/10/18(火) 23 38:05 | プロフィール | コメント 0

デザインフェスタのディスプレー予習

この10日程、次回秋のデザインフェスタのディスプレーを予習しています。
6畳のアトリエに什器を出しっぱなしで、作品も全て並べて。
数か月前、ちょっと早過ぎかな?と思いながら考えていたアイデアより、大分変更、モリモリに飾り付け出来ました。
因みに、その時の日記はこちら

それでも、ん~・・・・。
ブースの広さは1畳なので、部屋にあると、凄い存在感なんですが。
会場に行くと、ちゃっちい感じになっちゃうんだよな~。。。

デザインフェスタ出展を再開し始めて、まだ2回目。
私のデザインフェスタ参加目的は、作品アピール力の強化です!!
限られたスペースの中で、そして雑多で膨大な数のブースがある会場の中で、如何にアピールできるか!!
ディスプレーと言う苦手な分野を、何とかして克服したい、そんな思いから参加しています。

何せ会場が広いから、お客さんはほぼ流し見状態で、どんどん人が流れていきます。
集客は多いけれど、立ち止まってもらうのはとても難しいイベントと言う印象。
そこで、多くの方に立ち止まって頂けて、興味を持って見てただけたら、物凄く自信に繋がると思うのです♪

シルバー作品は価格的に大人向けなので、若い子にお買い上げ頂くのは難しいかもしれませんが・・・。
目標は注目を浴びれるかどうか!
売上も大事だけども、それ以前に見て頂ける事が大事なんです!!

とは言え、せっかく出るのに若い子向けの作品がないのも、立ち止まってくれた子達に失礼なので。
ナチュラルハートのシリーズを前回製作したんです♪
ターゲット10代~20代の、ファンシー系やお嬢様系の子達♪
ターゲット通り!!美人で可愛らしい子達に興味を持って頂けて、お買い上げ頂けました♪
そして、デザインの方向性、ターゲットの絞り込みは間違っていないと自己確認完了♪

しかし、やはりアピール不足。
手伝いに来てくれた友達も、もっと目立たせられないかなぁと一緒に考えてくれたり。
絶対好きそうなのに!!!と思う子が、こちらを見る事すらなく通り過ぎて行ったり・・・。
沢山の反省点を持ち変える事になりました。

一応、文化(専門学校)の頃、ディスプレーの授業もあったんですけどね~。
グループ組んで一つの展示をする感じで、自分のやりたい事が何も出来なかった記憶しか残っていないので、余り意味のない授業だったのかも・・・(TAT)

とにかく、次回の出展でこれを克服できるのか!?

今回は、前回は持って行かなかった天然石のペンダントトップも持参します!
若い子好みのラッピングにして、今までの展示方法を変えて持っていく事にしました♪

ナチュラルハートと天然石ペンダントトップが完売!!
なぁ~んて、なったら嬉しいのだけどな~(笑)

人気のあるブースや店構えの素敵なブースは、並んでいたり人混みで作品がみえなかったりするんですよね。
そんなブースを視察しに、夏のデザフェスに行こうと思ったのですが、体調不良と用事で行けませんでした。
過去出展した時に観察した範囲では、そう言ったブースは、車搬入や早朝搬入、パネルを借りたり、2ブース使ったり、朝方トンカントンカン木材を組立、お金をかけて完ぺきなお店作りをするブースも多い。
そう言ったブースが目立つのは、努力とセンスのたまもので、それだけ頑張っているのだから目立って当然。

かと思えば、凄く地味な展示なのに、行列の出来ているお店もある。
こちらは宣伝上手なようで、SNSなど駆使していたり有名人のブースだったり。

でも、私は手持ちで、展示にお金も掛けられない、宣伝の仕方や自己アピールもヘタ。。。
そこからして違うので、いきなりその方々の様な人気店には成長できないと思いますが。
出来る範囲で気が付いてもらえる努力を、最大限頑張りたい!

お客様、同業者、百貨店の方々など、「作品は良いものを作っている。」と、よく言って頂けるので、作る方はこのまま精進を続けるとして、やはり、様々なアピールの仕方を勉強しなくては!
VMDとか、本やネットで得られる情報を読んだところで全然身につかないので(--;)
何度も何度も失敗しては立ち上がり!!実践あるのみ!!!
ってな訳で、デザインフェスタ、頑張ります!!!( ̄^ ̄)ゞ

って、まだ1ヵ月先だけど(^^;)

■ 11月26日(土)・27日(日)
< デザインフェスタVol.44 >
【ブース番号】 J-219(こちらのデザインフェスタHP会場MAPで確認できます。)
【時間】 11:00~19:00
【会場】 東京ビックサイト西ホール全館
(ゆりかもめ「国際展示場正門」駅3分、りんかい線「国際展示場」7分、他多数ごさいますので詳しくは国際展示場HP交通アクセスをご覧ください)
【入場料】 このイベントは、入場料がかかります。
1日券、前売り¥800 ・ 当日¥1000
両日券、前売り¥1500 ・ 当日¥1800
(詳しくはデザインフェスタHPチケット情報をご覧ください)
関連記事

2016/10/18(火) 20 10:18 | 作家活動のあれこれ | コメント 0

サフラン消えてしまったかも?

今年はサフランが咲かないのかなぁ・・・。

昨年念願だったサフランの球根を見つけ庭に植えた。
その年の秋にちゃんと芽を出し花を咲かせてくれた。
こんな綺麗なサフラン♪
151030 サフラン
雌しべ?雄しべ?どっちだか忘れたけど、香辛料になる赤い部分を収穫、サフランライスも楽しんだ♪

球根だしクロッカスと同じ種類だろうから、植えっぱなしで大丈夫だろうと、花が終わった後も特になにをするわけでなく放置してしまった。
それがいけなかったのだろうか・・・?

この写真の右手前にも見えるけど、植えっぱなしのムスカリの葉っぱは、今年も既にニラの様に伸びている(^^;)
この状態で、葉っぱだけどんどん伸びてしまうんだけど、冬を越して春に花が咲く。
葉っぱを伸ばさないようにするには、花が咲活き終わった後掘り返して今時分に植え直すと良いらしいのだけど。。。
私、球根の保管がヘタでダメにしてしまうので、植えっぱなしの方がどんどん育って増えてくれる(苦笑)
だからサフランもそれで行けると。。。
それとも、そんな自然児な状態にしてしまったから、秋咲きのサフランが、まさかクロッカスの様に春花を咲かせるのだろうか?
そうならいいなぁ。。。
それとも、水害で水浸しになってしまったのが良くなかったのか?
ムスカリの球根が大丈夫だったのだから、夏場の乾燥は心配ないと思うのだけど・・・。

この写真は昨年の10月30日頃の撮影。
まだ少し日にちがあるけど、残り15日じゃ咲かないよなぁ。
なんかガッカリ。。。
関連記事

2016/10/16(日) 22 09:06 | 日々のあれこれ | コメント 0

リス好きにお薦めの、動画&写真集

YouTubeの話です。
あまり見ないのですが、時々可愛い動物見たさに検索します。
時々と言っても本当にたまにで、半年に一遍ぐらいですかね(^^;)
仕事以外でネットをする事がほぼないので。
先日の町田出展中、動物の話で盛り上がり、その流れでYouTubeのの話題も出たので、久々に見てみました。
YouTubeのトップを開くと、あなたにお薦めと幾つか動画が出てきます。
動物物ばかり、特に猫が多い。
実際は、ワンコ共同生活の通り犬派です♪
でもねぇ~、ワンコはねぇ~。

うちの子が一番!!!!

なんでぇ~(笑)
普段見ない動物の生態が面白いのです(^^)

お薦め動画の中に、小動物もチラホラ。
そして先日、見慣れないリスの動画を見つけました。
シマリスではない、イワリスという種類ならしい。

なにげに、小動物も好きな私。
リスの写真集も持っています♪
北の大地で生きるそのリスは、夏毛と冬毛で耳の辺りに少し違いが出るリスで。
月日をかけて撮り溜めた写真家の愛情が伝わる、可愛らしく優しくそして生きる力がみなぎる写真集なのです。

題名は、「エゾリス~オトフケの森の物語~」
写真家は、矢部志朗 氏

20年近く前、待ち合わせの時間つぶしに立ち寄った、地下鉄地下道内の小さな本屋。
今よくある駅中などの本屋と違って、とってもマニアックな本ばかり、特にアート系の本が多い10坪もないぐらいの小さな本屋。
そこで、出会ってしまったのです。
当時は本を買う習慣が無かったなので、1500円するその本は私にしたら高い本で、悩んで悩んで。
でも余りに心奪われてしまったので買った、今でも宝物の本です♪
中でも、雪の中で秋に埋めた木の実を探すシーンの写真が、なんか「頑張るぞ!」とこぶしを握り締めているように見えて、勇気がわいてくる大好きな写真。
動物シリーズとの事で、ヤマネやオコジョ、ナキウサギにエゾモモンガ、これらも気になった~~~。
でも、そんなに大人買いは出来ず、選んだのがリス。

で、このリスの夏毛の時に、YouTubeで出てきたリスが少し似ていたので、気になってクリック!
そのリスは、「俵太先生」とおっしゃるそうで(笑)
もう既に他界しているらしく、TVに出た事もある有名リスさんで、「なんだ今更~。」と思った方も多いかもしれませんが。
私は、今更はまっております♪(笑)

どうやら放し飼いのようで、表情こそ犬ほどありませんが、完ぺきに意思表示しているさまとか、甘えきってる所とか、とにかくかわいい♪
ワンコのお水の様に置いてあるオレンジジュースを、ちゃぷちゃぷ自分で飲みに行くとか、呼んだらダッシュで来るとか、食べてる姿が多いのだけど、そこは小動物、「ショリショリカリカリむしゃむしゃ、で、ポイっ!」って可愛い~。
また、飼い主さんのおしゃべりも関西弁でほのぼのしてる。
私も動画を見るだけであまり詳しく調べていないので不確かですが、17年ぐらい生きていたみたい。
放し飼いで、こんなに懐いて、長生きもしてくれるなら、リスも良いかもなぁ~と。

もし、今、飼ったら・・・。
ピンパ(我が家のワンコ)の頭の上に、リスが乗って。。。( ̄ー ̄)ニヤリ
こんな妄想をしてニヤニヤしながら、俵太先生に癒されている私なのでした(笑)
関連記事

2016/10/15(土) 23 55:02 | 日々のあれこれ | コメント 0

久々のお絵かき&FD画

久々にお絵かきしました。
それは何かというと・・・。

これ♪バレッタの展示用パネルです!!
なんか急いで作ったんで、既にボロボロな感じですが、新品です(苦笑)
161013バレッタ展示用パネル

初めは墨で書いたんですが、ブースのイメージに合わなくてカラーになりました。
って、私の画力の問題なんですけどね(笑)
写真も考えたんですよ。
でも、モデルがいないし、私ショートヘアーだし、雑誌の写真やネットの写真を使うのは著作権の問題があるし・・・。
と言う訳で手書きに。
本当は、モノクロでカッコ可愛い筆使いの墨絵にしたかったんですけどね~、書けませんでした(--)

結果、百貨店では使えないだろうなぁ~と思う、素人パネルに仕上がってしまいましたが。。。
これで、バレッタを探している人が立ち止まってくれるといいなぁ。
何故なら、売場でご説明すると大抵、「コサージュじゃないのね!」と驚かれるので。
求めている物と商品見た目のギャップが、激しく生じているのです。
興味を持つ方は多いので、デザイン的には悪くないはず!
後は、バレッタだと気が付いてもらう事が重要!

ってな訳で、デザフェスで試してみます!
その前に、この絵が女性の後ろ姿だとわかってもらえるだろうか?(苦笑)
効果はいかに?
結果が楽しみです♪

続いて、こちら。
約20年ぶりに書いたファッションデザイン画!
食後になんとなく書いていたら楽しくなっちゃって♪
なので、用紙はA4D画用の紙ではなく、カレンダーを切って作ったメモ用紙(笑)
サイズもちっちゃい手のひらサイズ。
画力に問題ありなので、大きくお見せ出来ませんが(^^;)
意外に気に入ってるので、ほぼ原寸サイズでお届け♪
161013FD画②

私がもし10代で、そこそこ可愛く、スタイルも良く、髪もストレートで綺麗だったら・・・。
デザインフェスタにこんな格好をして、ブースに立ってみたいなぁと(笑)
又は、もし娘が居たら、こんな可愛いイメージガールに仕立てて、お店を手伝わせたいなぁと、妄想です(笑)

実は私、10代の頃ロックバンドにハマって、ギターを習ったりバンドを組んだりしていた時代がありました。
そして時々、これほどハート尽くしではないですが、極たま~に、これに近いようなファッションをしていた時期もありました。
ジーンズに、大きなハートと星の手作りワッペンを縫い付けたのが高1の頃。
今思うとそれが始まり?

その内、本格的にバンドブームが到来!
ジージャンには、べたにローリングストーンズのワッペン(笑)
今また、ストーンズグッズ売られてますよね~。
川越丸広で出展中、お向かいがその売り場で懐かしかった~。
知り合いのお姉さんからお下がりした、大きなハートのブローチを付けていた事もありました♪
ラバーソールの靴も履いてたなぁ(笑)

でも一番のお気に入りは、黒のスリムジーンズにピンヒール♪
と言っても、私は足が太いので、今で言うスキニーみたいな見た目で、しかも今みたいにストレッチ素材なんかないから、ピッチピチで血管千切れそうになりながら、おしゃれは我慢!!と、頑張っていました(苦笑)
その上の装いで、今思うと一番ビックリなのは、下着の黒ビスチェに太目のサスペンダーを付け、その上にジャケットを羽織るだけ、と言う服装。
当時、SHOW-YAの寺田さんに憧れていたんですよね~。
今考えると、百貨店の下着売り場で買った本物の下着なので、舞台でならまだしも、町中や学校に行ってたんだから、時代が違ったらただの露出狂(苦笑)
男子の一人が、「それ下着だよね?!スゲー!ウォー!!」って興奮してたし(苦笑)
母親が買ってくれたんですが、よくそれで外出するのを許してくれた?ん?出る時間の時に居なかっただけだろうか・・・?(^^;)
ポッケの裏地がはみ出る程短く切ったジーンズに、ラメラメのタイツ履いて、赤い革ジャンでピンヒール履いて、大ぶりなアクセサリージャラジャラ付けて、真っ赤な口紅、髪はクルクルくせ毛ヘアー、って(笑)
写真が残っていないのが残念、文化祭で舞台に立ってる写真は残ってたかなぁ?
でも、その時の方が、黒一色で地味だったりする、不思議(笑)

ラバーソールは本家ブランドでしたが、それ以外はどれも百貨店で買った物だったので、本物のロックファションと比べると、どこかが違う感じだったんですけどね(^^;)
そんなファッションを許す母でしたが、何故か上野や原宿のハードロック系の店で買うのは許してくれなかったのです。
なので、デパートで必死でそれっぽいものを見つけたり、自分でダメージかけたりしてました。
父親のロングの革ジャンをリメイクしようと切って失敗、数十万をダメにした事も・・・(--;)
あっ、なんか思い出したくない失敗だ(--)

ともあれ結局、私はハードロックなカッコよさと小悪魔な可愛らしさが合わさった物が好き♪
自分の青春を振り返り、懐かしく思いながら。
AtelierUhyakoの表現したい世界観も、これに近いんだよなぁと。
だからピンクは、可愛いラブリーなイメージではなく、ちょっと大人の色気のイメージ、そこをブースで表現できれば。。。
でも、ハードロックに寄り過ぎても違う、そこが難しい。
ちょっとした事で人のイメージは大きく記憶に左右される。
この絵だって、ギターを書く前はもう少しハート寄りの印象だったけど、ギターを書いた途端ロック寄りに。

更に言うなら、最初に書いた物が少し足の位置がおかしかったので、書き直したら、全体的にグラマラスな印象に。
比べてみるとこう。
最初
161013FD画①
最後
161013FD画②
ちょっと足が太くムチムチしただけで、他は書き直していないのに、全体的に太って見える!
普段の服装も、上手い事太い所を隠しつつ細い所を出したら、良いのだろうね~(笑)

おっと、話がそれましたが(^^;)
今後はこんな世界観を、デザフェスで弾けて表現出来たらなぁと。
で、百貨店ではその雰囲気を醸し出しつつ、抑え気味で表現出来たらなぁと。
これを書きながら、そんな風に思いました。
関連記事

2016/10/13(木) 19 59:41 | 作家活動のあれこれ | コメント 0

チェーンネックレス~ハートエンド~

今日は、チェーンネックレス~ハートエンド~のご紹介です。

少し太めの角小豆チェーンをセレクトし組み上げた、セミ手作りチェーンネックレスです。
しかし、そこは手作り品らしく、5cmのアジャスター付のデザインにしました。
更に、アジャスターエンドには、シルバーの板から切り出した、手作りのオリジナルハートチャームが付いています。
ハートチャームは一つ一つ大きさが違う作りになっています♪

こちら、1年半程前の初期制作時は、45cmワンサイズでした。
その時アップした写真はこれ。
150315ペンダントトップ~オープンハートスクエア~&チェーンネックレス~ハートエンド~
作品と言うよりは、トップに合わせて使えたらとイメージして作ったチェーンネックレスだったので、トップの作品紹介の時に一緒にさり気なく紹介しただけで、特別作品紹介をしていませんでした。

その後、色々なサイズがあった方が良いと思い。
今では。
・35cm+5cmアジャスター
・40cm+5cmアジャスター
・45cm+5cmアジャスター
・50cm+5cmアジャスター
・55cm+5cmアジャスター
と、5サイズ展開しております♪
更に長さを足したい方は、5cm単位で+オーダーも可能です。

先日、サイズ違いの写真を撮ったんですが、ちょっと見づらかったですね・・・。
160928町田小田急 チェーンネックレス~ハートエンド~

最近、じわりじわりと人気が出てきています。
今の所、既製品ではなかなかないサイズの、短いタイプと長いタイプが人気です♪
定番品としてお作りしておりますが、サイズ切れの場合はオーダーを承りますので、お気軽にご相談ください♪
関連記事

2016/10/12(水) 02 49:21 | ネックレス | コメント 0

松茸と父とピンパ

町田小田急出展最終日、八百屋さんで松茸を発見!
父を呼んで、松茸尽くしの手料理を食べさせてあげたいなぁと。
小さなサイズのアメリカ産でしたが、かなりのお手頃価格だったので、これなら私のお財布でもご馳走できる♪
それでも少し迷って(笑)
久々に松茸ゲット!!

で、父を呼んで松茸尽くし♪
P1012250.jpg

調理も久々、ネットで色々調べて失敗しない様に(笑)
国産に比べると匂いがなんかちょっと違う?
香り少なく、かなり小ぶりなので歯ごたえも、ん~と言う感じではありましたが、そこは初物!
松茸ご飯、ホイル焼き、お吸い物、と、雰囲気は十分味わいました♪

中でも、松茸ご飯は最高の出来!
もっと贅沢に、ご飯メインに松茸を使えばよかったかなぁと思った程。
香りも味も、一番楽しめた感じでした。

失敗しないよう検索した、松茸ご飯の作り方は様々。
研いだ米を30分水に浸して置くとか。
昆布だしだけで、かつおだしを使わない方が良いとか。
しょうゆは薄めで塩味が良いとか。
少しあぶった松茸を出汁に浸して香り付け、その松茸を外して炊き、後から混ぜて蒸らしで火を通す方が良い、と言うのもあったので、それらをミックス!

お米を研いで水分をしみこませ。
前の晩から水に浸して出した昆布だしに入れ替え、塩味でちょっと醤油もプラス。
火の通りが甘いとキノコ類は心配なので、炙って香ばしくした松茸を刻んで一緒に炊き込みました!

そしたら、もち米でも入ってるのか?ってぐらい甘くてプリプリなお米と、香ばしい松茸の香り♪
少量で、かなり細かくしてしまったんですが、もっと大きく切って炊いても良かったかも?と思うほど。
ホイル焼きは、松茸の香りが今一つ、国産との違いでしょうか?
歯ごたえは良かったですけどね。
お吸い物は、ガッツリ鰹出しを出してしまったので、鰹の風味と、鱧が無かったので代わりに入れた鶏肉の風味に、少量の松茸が負けてしまいました(^^;)
でも、お出汁をちゃんと取ったので、普通にお吸い物としては美味しかったですけどね(笑)

父と食べるつもりで買った松茸、でもいざ父を誘うとなると、高速飛ばして40分ぐらいかけて来てもらうので、それに見合うだけの意味が有るかどうか?、ちょっと迷いました。
でも、美味しいものや高価な物って、1人で食べる気にならないんですよね。
なんか、独り占めするの贅沢過ぎる気がして。

結果、「久々に和食美味しかった。」と、父に喜んでもらえました。

パパちゃん大好きワンコのピンパも、久々に父に会えて嬉しそうでした♪
父が外で食後の一服をしていたようで、何も言わず居なくなった父を探し、トコトコと辿り着いた洗面所。
そのまま、トイレの扉の前で、じーーーーっと待っているピンパ(苦笑)
玄関から入ってきた父に。
「何も言わないで居なくなるからぁ、ほら、これ、声かけてあげて。」と私が言い。
「ピンパ!」と、後ろから声をかける父。
するとピンパ、トイレの扉が開くと思って後ずさり(^^;)
「違うよこっち、ピンパ!」と呼んでも、まだトイレの扉を見て後ずさる。。。
完全に、居なくなったのはトイレに居るからだと思い込んでいる・・・(--;)

父の帰宅の時も、「帰るね~ピンパ」と一声♪
これをしないと、またトイレの前で待ってしまうのでね(笑)

13歳の老犬、目も見えにくく、耳も遠く、ちょっとボケも出て来て、方向感覚が余りない。
何より誰かが何も言わずいなくなる事が、心細いみたいで、「ちょっとトイレ行ってくるね。」と声をかければ安心して寝ているのに、何も言わずトイレに行くと、いつも扉の前でお座りしてる。
見えないから、臭わないから、存在確認が出来ないんだね。
だから、常に声をかけてあげないとね。

なんだかのんびりと、私も含め皆年取ったなぁと。
なんとも言えぬ穏やかな一日でした♪
関連記事

2016/10/09(日) 23 17:42 | 日々のあれこれ | コメント 0

小田急百貨店町田店出展報告

9月28日~10月4日は小田急百貨店町田店1階にて出展でした♪
お立ち寄りお買い上げくださいました皆様、誠にありがとうございました!

今回は2社体制での出展、お隣の作家さんにも大変お世話になりました。
ありがとう御座いました。
展示中盤、小田急さんのご意向で、エスカレーター前に私たちの作品紹介コーナーを設けてくださいました♪
ガラスケースで綺麗におめかし♪
160928町田小田急エスカ前ディスプレー

お隣さんに作品写真の掲載許可を取り忘れたので、そちらの作品はハートモザイクをかけましたが、季節を感じるハロウィンかぼちゃのスイーツデコの飾り物でした♪

出展風景はこんな感じ
160928町田小田急

会期中何度も模様替え、これは最後の写真。
でも相変わらず、替えてもあまり変化がありません・・・。

新しく作ったピアススタンドはこんな感じ
160928町田小田急ピアススタンド

ディスプレー用のボディーも作ったのはこんな感じ
160928町田小田急ディスプレー用手作りボディー

薄っすらキラキラして綺麗なんだけど、シルバーが目立たない・・・。
色をピンクにでもしようか?考え中(苦笑)

しかし相変わらず、展示している時の存在感がありません。
身に着けると、さりげなく華やかに演出できるアクセサリーなんですけどね!(笑)
そこをうまく表現出来ていないのが、毎回の反省点です。。。

私自身、お買い物をする時はかなり速足でお店を回り、物一つ一つは目についた物しか見ていません。
それに、全体の雰囲気が好みかどうかで、立ち止まるかどうかが決まります。
大抵皆さんそうですよね。
だから雰囲気が重要だと言う事はわかっているのだけど。
その全体の雰囲気作りがヘタな私、作品を活かす雰囲気が出せていない。

ディスプレーは芸術的自己表現の一つと思うのです。
でもその空間が、見て頂くだけの作品的空間ではなく、販売を目的としている空間であるので、作品をカッコよく飾ればよいと言う物でもない、そこが私にとって難しい。
私のイメージするAtelierUhyakoの世界観を、まだまだ表現しきれず頭をもたげます。
でも、私の求めている世界観は、見本にするものが私の知る限りないので、自分で考えるしかありません。
でも、頭にはあるのに何故か出来ない、ジレンマがぁああああああ!!!!!!
作品数だって全然足りていないぃいいいいい!!!!!!

そんな反省をずっとしていた今会期でしたが、搬出の際、担当者さんにとても嬉しい言葉をかけて頂きました。
「私達大好きなので、また出展してくださいね。」と♪
まだまだ、未完成な私の世界観を大好きだと言って下さいました♪
この気持ちにも、しっかりと答えて行きたい、そんな思いが込み上げてきました。
今年は災難続きで体調も悪化、遂に気持ちが折れて下半期は今一つ活動的になれていませんでしたが、この一言で救われた気がします。

これ以上書いていると、自己反省がとめどなく出て来て根暗日記になりそうなので(苦笑)
とにかく!!頑張り続けないと!!!
それだけだぁああああああ!!!!!!
よっしゃーーーー!!!!!
って、気合い入れは人の10倍必要な性格なので(苦笑)
でも、空回りしない様に、冷静に地道に(笑)
また呼んで頂けるよう、頑張ります♪
関連記事

2016/10/08(土) 17 39:46 | 出展報告 | コメント 0

デザインフェスタのブース番号決定

デザインフェスタのブース番号が決定しました!
AtelierUhyakoは、【 J-219 】になります。
こちらのデザインフェスタHP会場MAPで確認できます。
前回は入り口近くの角ブースと、かなり立地が良かったのですが、今回は、2階の端っこの方の中ブースでした。
出入りなどを考えてブース作りをしなくちゃです!
果して、この場所で目立てるかしら?
なかなか苦戦しそうな場所ですが、沢山の方に見て貰えるように、そして良い刺激とパッションを貰いに、楽しみながら頑張りたいと思います♪

■ 11月26日(土)・27日(日)
< デザインフェスタVol.44 >
【ブース番号】 J-219(こちらのデザインフェスタHP会場MAPで確認できます。)
【時間】 11:00~19:00
【会場】 東京ビックサイト西ホール全館
(ゆりかもめ「国際展示場正門」駅3分、りんかい線「国際展示場」7分、他多数ごさいますので詳しくは国際展示場HP交通アクセスをご覧ください)
【入場料】 このイベントは、入場料がかかります。
1日券、前売り¥800 ・ 当日¥1000
両日券、前売り¥1500 ・ 当日¥1800
(詳しくはデザインフェスタHPチケット情報をご覧ください)
関連記事

2016/10/06(木) 22 30:45 | お知らせ | コメント 0

10月の出展予定

<2016年> 
更新が遅くなり申し訳ございません。
下記開催日は既に終了致しました。
その後の10月の出展は未定です。

■ 9月28日(水)~10月4日(火)
< 小田急百貨店・町田店 >
【時間】 10:00~20:30(日曜祝日20:00まで)
※階により営業時間が異なりますので、詳しくはこちらをご覧ください。
【会場】 小田急百貨店・町田店、1階中央イベントスペース(小田急線「町田」駅直結、他JR「町田」駅すぐ)


<11月以降の出展予定> 決定次第順次更新します。 

■ 11月26日(土)・27日(日)
< デザインフェスタVol.44 >
【ブース番号】 J-219(こちらのデザインフェスタHP会場MAPで確認できます。)
【時間】 11:00~19:00
【会場】 東京ビックサイト西ホール全館
(ゆりかもめ「国際展示場正門」駅3分、りんかい線「国際展示場」7分、他多数ごさいますので詳しくは国際展示場HP交通アクセスをご覧ください)
【入場料】 このイベントは、入場料がかかります。
1日券、前売り¥800 ・ 当日¥1000
両日券、前売り¥1500 ・ 当日¥1800
(詳しくはデザインフェスタHPチケット情報をご覧ください)

■ 12月21日(水)~27日(火)
< 丸広百貨店・坂戸店 >
【時間】 10:00~19:00
【会場】 丸広百貨店・坂戸店2階エスカレータ横(東上線「北坂戸」駅徒歩8分)
関連記事

2016/10/05(水) 19 18:35 | 出展予定 | コメント 0

ようこそ

❤~ ♡ ~ ♡ ❤ ♡ ~ ♡ ~❤

Uhyako

Author:Uhyako

お問い合わせ

お買い上げ頂いた作品のお修理や出展案内のご希望、その他ご相談は、こちらのメールフォームよりお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
719位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジュエリー/アクセサリー
56位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Copyright ©ハートモチーフアクセサリーAtelierUhyako うひゃこの作家活動日記 All Rights Reserved
まとめ Powered By FC2ブログアフィリエイト.