AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。
Y  

明日から所沢西武2階で出展

■ 3月28日(火)~4月3日(月)
< 西武百貨店・所沢店 >
【時間】 10:00~20:00
【会場】 西武百貨店・所沢店 2階・ハイネット跡地(西武線「所沢」駅すぐ)

久々に所沢での出展です。
個展を毎年開催しているギャラリー有心さんが、昨年小手指から川越に移転しました。
その為、今までは年に一度必ず所沢近辺で出展があったのですが、今後はそれがなくなります。
所沢西武での出展も、またいつ期会が訪れるか未定です。
お近くの方々は是非、この機会にお立ち寄りくださいませ。
新作の粘土細工、ドローイングハートも沢山持っていきます!
皆様のお越しをお待ちいたしております。
関連記事
スポンサーサイト

2017/03/27(月) 13 15:25 | お知らせ | トラックバック 0 | コメント 0

ペンダント~ドローイングハート~新作

ドローイングハートの新作をモリモリ制作!!
まずはペンダントの新作

ペンダント~ドローイングハート~S
170121ドローイングハートS
5色展開、色が目立つのでシンプルに一色使いで
品名は左上から、紫・オレンジ・ピンク・緑・茶

170217ドローイングハートS C赤・緑・紫
よくわからない写真ですみません(><)
一応3色展開、ゴールドの線画の上に、それぞれ赤・緑・紫で線描きを重ね書き
品名は左上から、半分ずつでC紫とC緑、下がC赤
(Cはカラフルの略)

170217ドローイングハートS C
これまた見づらかった~(><)
こちらはカラフルバージョン
ゴールドで線描きした上を、赤・緑・紫・時々ピンク・水色など、多色使いで線描きを重ね書き

上記写真は初回の制作方法と少しずつ変更。
カラフルバージョンで比較してみると、こんな感じ。
170217ドローイングハートS C1作目2作目比較
右が初回の制作、左が変更2回目。
1回目の変更は1枚目の写真。
何が違うかと言うと、バチカン部分の作りが違うのです。

初回は、粘土だけで成形した後、板付きバチカンを裏から張り付けて作っていました。
2回目は、ピンを巻き込み粘土を成形、めがね止めしてバチカンを付けていました。
3回目は、思い切ってバチカンを取っ払って、ピンを丸める時に大きめの円にしてメガネ留め。
おお!!これが一番かわいい!!
カジュアルでありながら品が良い♪
バチカンが付いてるのも悪くはないのですが、ちょっとだけゴージャスな落ち着き感があるのが、逆に気になってたんです。
軽やかに爽やかに、ジーンズにTシャツみたいなラフな時にも使ってもらいたいイメージなので、このバチカン無しのシンプルな感じが良いと落ち着き、この作りで他にも作りました。
って、そちらは写真がまだなので、また後日。

で、同じドローイングハートペンダントのMサイズも少し追加
こちらは初回の粘土成形がまだ残っているので、板付きバチカンで制作しています。
170325ドローイングハートMラッピング
おっ!これは模様が見えますね~(^^)
Sサイズの方も、こんな感じで絵付けを施しているんです♪
ゴールドの線の上に、赤・緑・紫などで線画を重ね書き。
左上下が多色使いのカラフル、真ん中上下がC赤、右がC緑
で、このサイズは重さも少しあり、ピンを丸めただけでは細すぎるので、今後もバチカンは使うと思います。
1回目の変更の制作方法が良いかなぁと、只今検討中。

そしてご覧の通り、ラッピング済みです!!
留めてあるシールはすぐ剥がせるので、袋から出してお試しも出来ます。
紙粘土細工なので表面に何重にもニスをかけてありますが、やはり衝撃や引っかき傷には弱いのです。
運搬中にガタゴト揺れたり、売場でビニールから出し入れを繰り返すと、無駄に擦れたりして傷がついたら嫌だなぁと。
在庫持ち歩くのにラッピングしちゃうと嵩張るので、数運べないんですけどね。
守る方が大事大事(^^;)

一応現在、強度などを試すサンプルとして、リングとペンダントMを自分で使用しています。
数をこなしてきたおかげで、初回に作ったペンダントの粗が見えるみえる(苦笑)
自分のも粗だらけですが、それこそ強度を見るには一番良いのでそのまま使用しています。
ブンブン振り回したりもしてみましたが、重みで貼り付けたバチカンが取れてしまう様な事は、今の所ありません。
ただ、売物の方は、幾つかB級品扱いにして下げてしまいました。
それはデザフェスの時にセールで出すか・・・、もしかしたら削り直して作り直すかもしれませんが・・・。
今の所未定です。
リングは一番最近作ったので、ペイントも仕上げのニスも4・5回重ね塗りするようになったので、今の所丈夫な感じ。
ただ、まだ外に出かけていないので、リングは一番傷つきそうな場所ですし、取りあえず自分で使って見てからと言う感じです。
因みに初回の作品は、ニス掛けをし直して4回重ね程度に手直ししました。

紐の色合わせなど、まだまだ自分が欲張って色々使いたい状態なので、ハートが同じカラーでも紐が違ったりしています。
今後徐々に、定番のカラーのみに絞っていくと思います。
こういう理由から、色々な組み合わせがあるのは初期の段階!!
来週火曜から出展する所沢西武2Fでは、ドローイングハートが沢山、色も沢山!選びたい放題ですので、是非お立ち寄りくださいませ~(^^)
関連記事

2017/03/25(土) 23 16:19 | ハート作品(粘土細工) | トラックバック 0 | コメント 0

デザインとアートの違い

こんな記事を見つけました。

アートとデザインの違いは?

おお~っなるほど!
そうそう私、こういう事がいつも引っかかっているの。

実用品を製作している限り、それは生産品。
デザインの中には、美しさと使い勝手を求める両方がある。
製作手順や利益率などもデザインに影響する。
様々な制約の中で考え抜かれた、これらのバランスがとれたものが製品になる。

でも、私のこの胸の内の、言葉で表しきれない思いをぶつけたい。
言葉で表現できるだけの才能があれば文学的になるんでしょうけど、生憎それは一切ないので・・・(--;)
ないどころか、この感情が一体何なのかも、実はよくわかっていない。

自己表現の為の制作は、作った段階で自己解決する事が多い。
なので、満足したら壊してしまったり捨ててしまった物も多々ある。
勿論、売り物として作っていないので、例え人目にさらしても値段は付けていない。
ただ、それを見て何かを感じてくれる人が一人でもいれば何だか嬉しい、と言う事どまり。
それが私の思うアート。

でもそれを、売り物に忍ばせたくなる時がある。
だけどそこが問題で。
あくまでアクセサリーだから。
どうしても必要になる、実用性・・・。

デザインは職人的、アートは芸術家、そんな風に感じるけど。
己の力量は十分わかっているので、私はまだどちらでもない。
どっちにも魅力を感じてどっちにもなり切れなくて。
ぶっ飛んだ芸術性を生み出せない才能の無さは、つたない感性で表現されてジレンマに陥る。
でも、生産性を考えて作る事だけを追い求める根気は、多分私にはない。
結局、そういう事なのだろうな。。。

まっ、どちらにもなりたいんだから、仕方がない(笑)
中途半端も、続ければ何か生まれるかな?(笑)
関連記事

2017/03/24(金) 14 25:43 | 作家活動のあれこれ | トラックバック 0 | コメント 0

ギャラリー有心「初めてのはじめ展」出展報告

 1月11日(水)~2月4日(土)は、ギャラリー有心さんで開催された企画展~はじめてのはじめ展~に出展していました。
ピンパの事で頭がいっぱいで、すっかり出展報告をするのを忘れていました・・・すみません。

この企画展は、有心さんが小手指にあった頃から開催されている展示で、その年の干支や今後の作風などを表現する企画となっています。
小手指から川越へ有心さんが移転になって初めての開催という意味で、いつもの「はじめ展」ではなく「初めてのはじめ展」と題されていました。
大勢の作家さんの作品が集まるので、私の作品はそれほど出品できませんが、オーナーや作家さんとの年明けのご挨拶にもなるので、いつも楽しく参加させて頂いています。
今回は移転後記念の第一回目ですので、特別な気持ちで参加させていただきました。

出展した作品はこちら
170110有心はじめ展
お買い上げくださいました方、誠にありがとうございました。
まとめてしまったので、この写真では柄までわからなかったですね(^^;)
一応、酉年と言う事で、ドローイングハートのペンダントに白鳥の柄が一つあったので、それを持っていきました。
・・・で、現地で。

「干支の酉は鶏だよ。」

というツッコミを、当然ながら受けた訳ですが(笑)
「まぁまぁそこはわかってるけど、大目に見て~」とちょっとごまかし(笑)
鶏を描いて出品しようかとも思ったのですが、この頃考え始めていた作風からは、それはちょっと外れた所にある気がしたのと、干支作品の発表ではなく、今後の作風の発表のつもりで参加していた方なので、元々描いてあったデザインの中に鳥があったので持って行った、と言うのが正直なところでした(^^;)

この、粘土細工の「ドローイングハート」シリーズは、いわばシルバー細工の「ハートをキャンバスに」のカジュアルバージョン。
アート作品らしさを残しながらの制作、と言う事に趣を置いている作風なので、制作初期であるこれらの作品は、色々な雰囲気で描いていて、それはそれで面白いなぁと思います。
まぁ、この頃の作品を見るとちょっと、入学式の写真を見ているような恥ずかしさがありますけどね(笑)

現在は、色々書いてみた結果、今の私が一番心地良いと感じる、唐草と花や葉のイメージの柄に落ち着きつつあります。
またこの先、柄が変わるかもしれないし、新しい柄のイメージが増えるかも知れないし・・・?
そこんところは、私にもわかりません(^^;)

ただ一つ言える事は、気後れしない程度の軽いアート感覚を持ち運べる、それぐらいが私は心地よい、だからそう言う物を作りたい。
型紙や製図になるようなものを作らず、その時その瞬間に意図的に又は偶然に出来上がった物をアクセサリーに取り入れたい。
それが、「ハートをキャンバスに」や「ドローイングハート」シリーズです。

勿論、そんな自由な制作方法の物ばかりでなく、しっかりデザインし製図をおこし、同じものを手作りする職人的要素が必要な作品も同時に制作していかなければいけないのですが・・・。
と言うかそう言う物も作っていきたいのです。
って、一度に色々な事をやりたがる欲張りな性格が、自分を追い込んでるんですかね(^^;)

何はともあれ、やる気と根気を取り戻し、デザイン的に飽きの来ない仕上がりの良い品物と、シェフの気まぐれサラダの様なその時にしか手に入らない作品っぽい品物と、やっぱり両方制作していきたい!と(^^)
いつもながら、日記を書きながら自分の気持ちを整理するうひゃこなのでした(笑)

あっ、そうそう余談ですが。
ギャラリー有心さんに行くのには、川越もしくは本川越からバスに乗って、氷川神社の目の前のバス停で降りて川沿いをあるいて行きます。
詳しくはこちらをどうそ
で、ついつい氷川神社を無視できず立ち寄るわけなんですが。
この展示の最終日はまだ初詣客で賑わっておりまして、私は3回目だったかな?氷川神社に立ち寄ったのは、で記念におみくじを引きました。
氷川神社でおみくじと言うと、鯛みくじをご想像する方が多いと思いますが、ちょっとね、恋みくじと言われているみくじを、しかもタイの形をしたものを釣り竿で釣って取るちょっとしたゲーム感覚のおみくじを、おばさん1人でやってる姿を想像したら・・・。
更に他の普通のおみくじよりちょっと高いので、その二つのリスクを乗り越えてまでは出来ず(^^;)
中に勾玉が入ってるおみくじを引きました(笑)
お金・仕事・恋人・家族・友人・勝利・学業・健康と8種のご縁にちなんだ色の勾玉が入っていて、今後何にご縁があるのか占える?感じ。
結果、末吉で内容は細木数子の占い通りと言う、肝に銘じられた感じで(^^;)
でも、恋人に縁がある勾玉が入っていました~!
170110氷川神社おみくじ
と言っても、元々そういう事にあまり前向きな方ではないので・・・。
嬉しさ反面、ワンコが亡くなってしまった寂しさで、変な人に引っかからない様に気を付けよう(苦笑)

っと、余談だけで一個の日記にして良いぐらい書いてしまいましたが(^^;)
こんな感じで、作家さん達と色々話したり、ギャラリーの美味しいランチを食べたり、展示は委託で預けっぱなしでしたが、搬出のある最終日にワイワイと楽しい時間を過ごした展示でした。
関連記事

2017/03/23(木) 23 46:33 | 出展報告 | トラックバック 0 | コメント 0

立ち直るためのプロセス

200583905_253s.jpg
夜な夜な長い日記を書いていました。
あまりに長くて途中でPCが悲鳴を上げて、アップできませんでした(苦笑)
っていうか、この日記はその後書いていて、既に12時間経過・・・(^^;)

明日で、ピンパ(ペットのワンコ)が亡くなって30日が経ちます。
今朝まで、後悔と罪の意識で自分を責め続けていました。
でも今は少し落ち着いています。
まだ完ぺきな状態ではないかもしれません。
でも、言いたかった事、聞いてほしかったこと、解決できない疑問、他にも色々。
アップできなかったけど書き連ねた事で、少しだけ心の整理が出来たようです。

数日前、「ペットロス」について検索しました。
1ヵ月近くも落ち込んでいるのは普通ではないのか?と、自信を無くしたからでした。
しかし、その心配はありませんでした。
私はいたって普通の通過点を歩んでいる事がわかったからです。

それは、
「悲観のプロセス」
ショックや拒否、情緒的な苦痛や苦悩、回復、と。
「悲しみの5段階」
拒否、怒り、交渉、抑うつ、受容、だそうです。
ペットロス~原因から克服のヒントまで
私は最初に上記のサイトを読みました。

否定、交渉、怒り、受容、解決、と言うのもありました。
ペットロスを乗り越えよう

下記は同じHPです。
メンタルクリニックとありますが、病院の情報は見当たりません。
否認、絶望、受容と回復、とあります。
最初のサイトの、悲観のプロセスを詳しく説明してる感じですかね。
ペットロス症候群の症状と克服法|大切な犬や猫を失った時
これは、大切な人を失った時に、それを乗り越える為に踏むべき手段と同じ、との事です。
大切な人を失った悲しみを乗り越える方法。喪失体験とグリーフワークについて

これら記事を参考に、その他、似たような記事を色々と読みました。
中には、悲しみを表現した個人のブログや、乗り越える必要などないと独自の理論で解決した方の記事もありました。
私は、サイトにより言葉が多少違う点はあれど、所々に納得。
悲しみや苦しみ、罪悪感や後悔、混乱し葛藤しもがいていた感情も、立ち直るのにかかる時間も。
正常な状態に戻る為には必要だった事なんだと、いたって普通の事だったんだと。
自分が病んでいない事がわかり、ちょっとだけ安心しました。

そして、長文になり過ぎてアップできなかった程の書き込みをして、自分が何に一番傷つき、そしてそのせいで立ち直りが遅くなっていた事も、気が付く事が出来ました。
話したい、聞いて欲しいと思っているのに、胸に仕舞っていたのは気が付いていましたが・・・。
まさか、それを文章にするだけで、涙を流して自分の本当の辛い部分に焦点を向けて考え直し、立ち直る第一歩を踏めるとは、思ってもいませんでした。
心に仕舞っておけばその内安らぐと、そう思っていたので。

もしも、話したいけど話せない、聞いてほしいけど伝えられない、そんな思いがあったなら。
誰かが読んでいるつもりで、自分だけの日記を書いてみるのも悪くないかもしれません。
そうする事で、自分でも気が付かなかった本当の辛い部分、蓋をして見なかった事にしていた部分を見つめ治す事が出来、結果心が穏やかな状態に、一歩近づけるかもしれません。
誰かが読んでいる、誰かに聞いてもらえる、そう思って書くことが良かったのだと思います。
自分の為だけの日記だったら、こんなにも気持ちが楽にはならなかったと思います。

私は、アップできなかったその書き連ねた思いに気が付く事が出来て、本当に良かったと思いました。
立ち直りの第一歩は、思った以上に大きな一歩でした。
関連記事

2017/03/17(金) 19 30:55 | 日々のあれこれ | トラックバック 0 | コメント 0

3月の出展予定

<2017年> 

■ 3月28日(火)~4月3日(月)
< 西武百貨店・所沢店 >
【時間】 10:00~20:00
【会場】 西武百貨店・所沢店 2階・ハイネット跡地(西武線「所沢」駅すぐ)


<4月以降の出展予定>  追加があり次第更新します。

■ 4月26日(水)~5月1日日(月) 
< 趣味のクラフトバザール >
【時間】 10:00~19:00(最終日17:00閉場)
【会場】 丸広百貨店・東松山店、4階催事場 (東武東上線「東松山」駅東口徒歩5分)

■ 5月27日(土)・28日(日)
< デザインフェスタVol.45 >
今回は3人グループでの出展の為、出展名が下記のようになります。
【出展名】 RIBBON OHAKO Uhyako
【ブース番号】 G-506、507、508 の3ブース並びになります。
【時間】 11:00~19:00
【会場】 東京ビックサイト東4・5・6・7・8ホール
(ゆりかもめ「国際展示場正門」駅3分、りんかい線「国際展示場」7分、他多数ごさいますので詳しくは東京ビックサイトHP交通アクセスをご覧ください)
【入場料】 このイベントは、入場料がかかります。
1日券、前売り¥800 ・ 当日¥1000
両日券、前売り¥1500 ・ 当日¥1800
(詳しくはデザインフェスタHPチケット情報をご覧ください)

■ 6月13日(火)~7月1日(土)・(月曜休廊・不定期にて日曜休廊有)
< 個展 ~テーマ未定~ >
【時間】 11:00~17:00
【会場】 ギャラリー有心(埼玉県川越市宮下町2-20-3)
・東武東上線「川越」駅より東武バス7番乗り場、又は、西武新宿線「本川越」駅より東武バス5番乗り場
埼玉医大・上尾駅西口・平方・川越運動公園行、「宮下町」バス停下車、氷川神社より約徒歩5分
詳しくはこちら、ギャラリーの案内ページ
【在廊日】 未定
関連記事

2017/03/05(日) 18 06:06 | 出展予定 | トラックバック 0 | コメント 0

デザインフェスタ出展者紹介

デザインフェスタの出展者紹介、無事掲載されました!

私達の出展者紹介ページ

今回は3人グループでの出展です。
出展者紹介の申請は、私が担当させていただきました♪
申請の際、毎回画像がエラーで確認できず、いつもダメもとで送ってしまうのですが、今回お二人にもその旨の了解を得ていたものの、自分だけの問題ではないので、投稿されるまでドキドキでした。
文面は送っていただいた内容を少し編集まとめ上げ、主に写真の加工をしました。
色味やロゴの字体など確認作業をしながら制作、お二人にも気に入って頂けた様子で良かったです♪
自分だけなら気楽な作業ですが、人の写真の加工となると責任を感じますね(^^;)

スクリーンショットと言うのですかね?
スマホならそんな機能でHPの写真をアップできるそうですが・・・、PCでも出来るんですかね?
残念ながら私はそのやり方がわからないので、上記リンク先を見て頂けると有り難いです。
なんとなく、プレビュー回数の多いページがHPの紹介欄で前の方に出てくる気がするので、一回ポチッとお願いします(^人^)
と言いつつ、クリックされるのが面倒とも思うので、一応内容はこんな感じです(^^;)
写真は出展者紹介欄の方が大きく見れます。

170214 デザフェス出展者紹介合同画像 2 RIBBONロゴ薄い赤

170208 デザフェス出展者紹介個人用画像(紙細工さん用)ロゴ薄い赤
170214 デザフェス出展者紹介個人用画像(おはこさん用)
170209 デザフェス出展者紹介個人用画像(うひゃこ)

【アーティスト情報】
レジンアクセサリー RIBBONRIBBON
http://ameblo.jp/r-ribbonribbon
刺繍布雑貨 kumakumaOHAKO
http://kumakumaohako.jugem.jp/
ハートモチーフアクセサリー AtelierUhyako
http://atelieruhyako.blog.fc2.com/

3作家での出展です!

【作品について】
RIBBONRIBBON
自家製ドライフラワーを使用、日常にお花のアクセサリーで楽しさをプラス☆
kumakumaOHAKO
オリジナルデザインの小鳥などの刺繍をした、バックや布雑貨を販売☆
AtelierUhyako
ハートをモチーフにした、粘土細工やシルバー彫金による一点物のアクセサリー☆

趣の違う3人、それぞれ拘りの作品が並びます

以上の他に、ジャンル、出展日、ブース番号が登録されてます。
ブースはまだ決まっていないので後日になります。
と言う訳で、下記日程のデザインフェスタ、3人で横並びに3ブースと言う形で出展します!!

■ 5月27日(土)・28日(日)
< デザインフェスタVol.45 >
【出展名】 RIBBON OHAKO Uhyako
【ブース番号】  G-506、507、508 の3ブース並びになります。
【時間】 11:00~19:00
【会場】 東京ビックサイト東4・5・6・7・8ホール
(ゆりかもめ「国際展示場正門」駅3分、りんかい線「国際展示場」7分、他多数ごさいますので詳しくは東京ビックサイトHP交通アクセスをご覧ください)
【入場料】 このイベントは、入場料がかかります。
1日券、前売り¥800 ・ 当日¥1000
両日券、前売り¥1500 ・ 当日¥1800
(詳しくはデザインフェスタHPチケット情報をご覧ください)


※3月・4月の出展予定も決まり始めました。
更新が遅れております3月の出展予定は、後日更新いたします。
関連記事

2017/03/04(土) 18 32:23 | お知らせ | トラックバック 0 | コメント 0

ようこそ

ブランド説明

Uhyako

Author:Uhyako
ハートモチーフアクセサリー
AtelierUhyako(あとりえうひゃこ)
制作・販売 江川知子(うひゃこ)

コンセプト~ときめきをあなたに~

ハートをモチーフにした、オリジナルデザインアクセサリーを制作販売しております。
シルバー彫金や粘土細工など、様々な素材や加工を用いた品々は、デザインから貴金属加工、石留や手彫り、その他全ての工程が制作者うひゃこの手仕事によるものです。
その為一点物も多く、身に着けて尚ときめきを感じて頂けるよう、細部に拘りを持った丁寧な手作りを心がけております。
出展案内はカテゴリ「出展予定」又は、月末月初頃に更新しております。
是非、実物をご覧になりにいらして下さい。
皆様のお越しをお待ちいたしております♪

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

お問い合わせ

お買い上げ頂いた作品のお修理や出展案内のご希望、その他ご相談は、こちらのメールフォームよりお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブログ内検索

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
262位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ジュエリー/アクセサリー
18位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Copyright ©AtelierUhyako うひゃこの日記 All Rights Reserved
まとめ Powered By FC2ブログアフィリエイト.