AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

凄い薬の量!  

猛暑の中自転車で30分、免許の更新に行った。
受付の子が好みのイケメンでなんか得した気分(笑)

で帰り路、やっと耳鼻科に行ってきた。
4カ月前、左耳が2重3重に音階違いで音が重なって聞こえるようになって。
痛くもかゆくもないので、ついつい放置、3ヶ月ほどで自然と治った。
と思っていたら、二十日程前辺りからまた同じ症状が・・・。

しかし先生、案外あっけないというか・・・。
聴力検査しただけで、レントゲン取るで無し、耳の奥を見るで無し。
結果、聴力は問題なし。
まぁそれはそうよね、音は聞こえてるからねぇ。
で、ほぼ問診だけで判断。

「今も症状あるの?」
「はい。(だから来てるのに変な事聞くなぁ?)2重に音が重なって聞こえます。」
「急に痩せたりした?」
「いいえ」
「眩暈はある?」
「特には・・・、疲れてふらつく事はありますけど、それぐらい。」
「睡眠はとれてる?」
「ん~昼夜逆転生活です。介護が必要な犬を預かる事になって、睡眠不足ではあります。」
「眠れない?睡眠薬出そうか?」
「いやそう言うのではなくて、世話で睡眠がとれないだけで、寝たらすぐ爆睡ですから(笑)」
「睡眠不足や疲れからもなるから、酷くなったら低音の聴力が極端に落ちるから、取りあえずビタミン剤出すから酷くなるようならまた来て。」

と、余りにあっさりで原因もわからず。
しかもビタミン剤???
前の患者さんにも、取りあえずビタミン剤って言ってたなぁ。。。とちょっと疑問におもいつつ。
鼻炎の症状も訴えていたのに見てくれないので、再度言ったら鼻を見て。

「あぁ、腫れてるね。鼻炎から耳にも来るからね。ビタミン剤と鼻炎の薬、点鼻薬も出しとくから。」

とこれで終わり。
まぁあっけない事で。

しかしふたを開けてみたら、処方薬がなんと6種類!!!( ゚Д゚)

薬の好きな先生なのね。。。
それで治ればよいけどさぁ。

耳鼻科って安い印象だったのに結構な費用が掛かってしまった(--)
あとで、薬の副作用とか調べよう。。。
関連記事
スポンサーサイト



category: 心と体

tb: 0   cm: 0

作風や販売方法を見直す時なのかもしれない。  

昨日から胸騒ぎが止まらない。
すぐに、家族に連絡。
皆特別な事は起きていない様で一安心したけれど、その後も止まらず・・・。

こうなると、色々考えてしまう。
で、意味なく寂しくなったりする。

動物的な勘にばかり頼って生きてきた私だけれど。
歳を取る毎に、その鋭敏さが鈍りつつあるので注意が必要。

友達を心配したり。
満月のせいにしてみたり(^^;)
で、結局は仕事の考え事に思考が落ち着く。
そして、眠らず夜が明けた(--;)

100%アーティストでもなく、100%職人でもない。
中途半端な私にとって、心の安定は作品作りに欠かせない。
物理的な時間も必要だけど、それ以上に精神性の部分がとても重要。
ただ手を動かせば作品が出来上がるという作風でもない。

でも今の私は、物づくりの事だけ考える事が出来ず。
頭の中が、両親と犬の事でほぼ埋まってしまっている。
やっと作家活動の事だけ考えられそうになって、波に載りだした矢先だったのだけど・・・。
人生、そうは問屋が卸さない。
私の人生、こんなんばっか(笑)

しかし、そこは自分の力不足。
気持ちの切り替えが下手なのが敗因だ。
これでは、はかどらないのも当たり前。

もう一歩先に。
ピンチはチャンス!
何かが起こる良き前触れと思って頑張らなきゃ!

と奮い立たせるも、胸騒ぎは止まらないのであった。。。(--)
関連記事

category: 作家活動のあれこれ

tb: 0   cm: 2