AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

虫続きですみません(^^;)  

今年は、やけに毛虫が居るなぁ。
しかも皆、初めましての子達ばかり!
まぁ、草刈りしないのが原因だろうけど(^^;)

またも、派手派手毛虫!
以前の子よりスリムだけど、長さは同じ4cmぐらいの大きさ!
181005 黒オレンジ毛虫
歩くの早いのなんの!!
この子は蛾かね?蝶なのかね?
まだ、調べるまでいってません(^^;)

こちらはフサフサ系、1cm程の小ぶり。
程よい派手さ(笑)
針刺さったら絶対かぶれそう(TAT)
181015ベリーの葉の上の毛虫
ブラックベリーの葉を一生懸命食べていた。
これから大きくなるんかね~?
なんか毒蛾っぽいよね(^^;)
って、こちらも調べていないので、見た目で差別はいけないね。
もしかしたら、蝶かも知れない(^^;)

庭に植えたゆずの木、やっと葉が出て根付いたなぁと思ったら、アゲハの芋虫だらけに(笑)
こちらはバタフライガーデンにでもなりそうな勢いだったんですが、何せ植えたばかりの1mほどの木。
あっと言う間に坊主になって、芋虫もどこかへ消えてしまい、残念。
20cm程の山椒の木の葉も、その後坊主になってましたけどね(笑)

一時期、蝶も苦手になっていた私。
小学校低学年までは、庭のミカンの木に付く芋虫を、アゲハまで育てたりして好きだったのだけど。
何がきっかけで苦手になったのかなぁ?
でも、芋虫はずっと平気で。
最近また、蝶が平気になってきたので、庭で蝶が育ったら綺麗だなぁって(^^)
小さい庭なので、他の木を剪定してユズを大きくしないと、しばらくは坊主になって終わりでしょうけどね(笑)

いい加減庭の手入れをしなきゃ~(苦笑)
関連記事
スポンサーサイト

category: 動植物

tb: 0   cm: 0

このアシナガバチ、何が変かわかりますか?  

庭のブラックベリーがまだまだ枯れずに伸び放題(><)
時々ツルを切らないと、土に触れたらすぐ根付いてしまうので。
草刈りは全然できていないんですが、ベリーだけお手入れ。
すると、足元に何か落ちた!!

見ると、アシナガバチ!!!
181015 羽のないアシナガバチ

いやっ!巣でもあるのか?!
でもこの子は動きが、ちと鈍い、涼しいせいか?

慌ててベリーのツルの中を調べる。
以前、ツルに隠れて作っていたことがあったので。
しかし、ざっと見た所巣はなさそう。
かなり生い茂っているので、もしかしたら見えないだけ?とも思ったけど。
時期的に、見えないほどの小さな巣を作るはずもなく。。。

で、その落ちた蜂、鈍いにも程がある。
存在を一瞬忘れてた(^^;)
で、飛び立ちもしないので、こんな機会滅多にないし、観察してみるかと。
ベリーのツルで拾い、移動させたら、又すぐ落ちて・・・?
もう死にかけなのか?

先ず、ハサミの先でお尻を持ち上げ、針があるか確認。
よし、見ただけでは針はなさそう。
でも仕舞ってるだけかもしれないので、手では絶対触らない。
しばらく観察。

しかしこの子、全然怖くないなぁ?
なんだったら、体の模様とか形とか、バイクみたいでなんか意外にカッコイイ(^^)

(。´・ω・)ん?
ってこれ・・・。

羽が無いじゃん!!!!( ゚Д゚)

な、なんで?
時期的な物?
死ぬ間際は、自然と抜けるのか?
それとも奇形?
針が無いって事はオスだから、メスとの交尾で羽がもげるのか?

原因不明の羽のないアシナガバチは、道の反対側へと一生懸命歩いて行きました。。。

なんか、健気( ;∀;)
蜂も羽が無いと、こうも怖くないのかと。


この家に引っ越して、見た事もない虫に沢山出会って。
大分、虫が苦手でなくなってきました。
元々飛ばない虫や動きが鈍めの虫は、平気だったりするんですが。
動物のように可愛いと思うのは、ごく限られた虫だけでした。

だから、変わった虫がいた時は、怖さ半分、興味半分、そうして少しずつ慣れてきたのかも。
でも、興味が無かった分、無知なので。
毒があるかもしれないし。
見慣れない虫は、素手で触る事はまだ出来ません。

でもそのうち、平気で素手で触れる時が来るかもなぁと。

この蜂を愛おしく思った瞬間、そんな風に感じました(^^;)

関連記事

category: 動植物

tb: 0   cm: 0

湯加減いかが?  

スキッキ様、打たせ湯中~(笑)
181019スキッキ洗面所打たせ湯

今日のワンコは、贅沢に朝風呂となりました。
何故なら・・・。

先日、私が風邪を引いて寝込んだ時は、とってもお利口さんでずっと寝ていてくれたワンコ達。
昨晩は、またも居間でうたた寝してしまい(^^;)
今朝方、ワンコと寝室に上がり、ベッドで完全熟睡!

・・・したのは、私だけだった。

10時頃目が覚めると・・・。
あぁ~なんてこった!
完全に油断した(><)
異変に全く気が付かなんだ・・・○| ̄|_

ワンコの布団に、仲良く二人寄り添い寝てたはずだった。
それを確認してから、私も寝た。
多分途中で、ジャンニが布団を引きはがしたんだ(--)
きっとスキッキ、寒くて布団を求めて動いてるうちに・・・。

脱げたんだ・・・オムツ。。。
当然、大も小も床に散乱(TAT)
掛布団の上に陣取って、震えてるスキッキ。
敷布団の上で丸まって、震えてるジャンニ。

そりゃそうよ、今朝寒かったもん。
体完全に冷えちゃったじゃん。。。
可哀想に(´・_・`)
怒るより、あぁあ~もう~、って感じで、まずは床掃除。
そして、ワンコの朝日風呂となりました。
温まるからね~お風呂は♪

まずはジャンニ!!
体を触られるのが、あまり好きではないジャンニ。
なのでシャワーは苦手なんですが、どうやら湯船も差ほど好きではない様子。
見えないから怖いのかな?
ただの風呂嫌いか?(^^;)
とりあえず、すぐ出たがったので、さくっと終了。
でも、結構スキッキのお小水臭かったので、洗って正解♪

で次は、自分のおしっこまみれのスキッキ!
下半身不随でそうそう動けないのもあると思いますが、なんか気持ちよさそう♪
元々、シャワーも嫌がらないし、この子はきっと、お風呂好きね(^^)
でなんとなく、打たせ湯にしてあげたら、気に入ったようで(笑)
体をゆっくり横にずらしたりして、当たる位置を変化させ楽しんでる(笑)
温泉に居る人みたいだ(笑)

乾き切らない体は、コタツでぬくぬく乾燥(笑)
風呂嫌いのジャンニも、この時ばかりはテンションアゲアゲ!(爆)

寒くなってきたので、今晩辺り湯たんぽ作ってあげようかな(^^)
掛布団も、2枚にしてあげようかな。
関連記事

category: ワンコ

tb: 0   cm: 0

お見舞い行ってきた  

自分が動く分には大した事なかった風邪。
しかし念の為、お見舞いは自粛、と言う訳で。
一昨日の夜から昨日丸一日、しっかりベットで寝て体を休め。
ワンコのトイレもご飯も寝室でして、居間に降りたのは夜になってから。

こんなに長時間ベットで寝たのは、久しぶりだ~~(TAT)

お腹もすかなかったので、特に食べず。
ワンコのトイレの片付けのついでに、自分も済ませ(笑)
そのついでに、水を一杯飲む。
そうして休んだ体は、驚くほど疲れが取れて、体重も3kg減って。
しかし夜に、まぁドカ食い(笑)
2㎏戻った(笑)

で今日、熱も下がったし、余り母をほっといたら可哀想だし。
刺激が無いと頭がぼーっとしてしまうし、寂しがってるだろうから。
行ってきました、お見舞い♪
でも念の為、マスクをして(^^)

丁度おやつの時間。
私も母の横に座って、そのおやつが終わったら談話室に移動して、差し入れの時間(笑)
今食べたおやつとは別腹(笑)
今日はパイナップルと柿の種♪
カフェオレも持って行ったんだけど、おやつの飲み物がカフェオレでおかわりいただけたので、私の持参品はまた別の期会にって事で(^^;)
時々コーヒーが出るんだとかで、コーヒー好きなので良かったなぁと。
話も沢山して、行ったすぐは頭がぼーっとしてたけど、帰る頃にはいつもの母に♪

でも、幾つか、それ妄想か?と思う会話が。
しかし、確認を取ると、妄想ではなくどれも本当の事!!

例えば、近所のお寺のお経の太鼓が、夜中聞こえるっていうんです。
こんな話聞かされたら、やばい妄想してるって思うでしょ(><)
お寺、結構離れてるし・・・。
一応否定せず、お祭りでもやってるのかもね~と話してその時は済ませ。
で、部屋に入ったら、本当に部屋で聞こえたんです!!( ゚Д゚)
しかも、母の寝床の位置で聞こえるんです!!( ゚Д゚)

まぁ夜中ではないですけど、既にすっかり夜なので、もっと遅くまで聞こえたら夜中と思ってしまうだろうなって。
建物の反響の仕方で部屋に届くのかなぁ?
帰りお寺の近くを通ったら、なんと、本当にお祭りしてて!!(笑)
ラーメンでも食べて帰ろうと思っていたのが、タコ焼きとタン塩串焼きに化けてしまいました(笑)
タン塩ワインかけてちゃんと焼いてくれて美味しかった~(笑)

で、問題の太鼓は、本堂開いてお経をあげながらバンバン太鼓叩いていて、8時頃なのにかなりの音!
でも、外歩いてる時は太鼓の音、余り聞こえなかったんですよね~。
音って、とんでもない所に響いて飛んで行く、不思議ですね。

食卓で一緒の方々も、楽しくお話しできる方が何名か出来たようで、一安心です。
その方々とのお話で楽しい話題もあるんですが。
それはお相手のプライバシーになるので、詳しくは控えますが(^^;)
お寺の件同様、母の勘違いかと思い確認したら合ってて大笑い!って言う事があったり(^^)
他にも、きっと母と色々お話してくださってるんだなぁと思う方が、私の事を納得して微笑ましく見て下さったり♪

母が、他の入居者さんとコミュニケーション取れるようになってきてるので、私もその方々とお話するのが楽しいです。
と言っても大した話はしないんですが、笑顔が出るって大事ですよね。
私が帰る頃には、母の顔は明るく笑顔で、安心してくれて。
こういう風に、もしかしたら一時かも知れないけど、良い結果が出ると、お見舞いに行った甲斐があります♪
今日行って、本当よかった。
関連記事

category: 家族

tb: 0   cm: 0

お見舞い自粛  

今日は夕方、母のお見舞いに行こうと思っていたのだけど。
昨日から、頭痛のどの痛み悪寒がして怠くって。

お見舞いの準備を済ませ、出掛けようと着替えた時、ん?体が熱いな?と。
もしかして?と、熱を測ったら。
37.4℃とな。。。
まぁ私が行動する分には、動ける範囲の熱だけど。
私、平熱低いので、これは完全に風邪と思われ。。。

もしも、母や他の入居者さん、スタッフさんに移したらいけないな、と。
今日のお見舞いは自粛することにしました。

私は5日に行ったきり、11日に兄が行ったけど、もう4日経ってる。
そろそろ行ってあげないと、と思っていたんだけど仕方ないです。

友人達がお手紙やメッセやコメントで、「自分の体も大事にね」って言ってくれた事も思い出し。
大分迷いましたが、ここで無理しても誰も良い事ないかもな、と。
おとなしく、部屋着に着替え直しました(--)

と言う訳で、お見舞いは風邪が治ったら♪

ってか一昨日、兄が変な咳してたんですよね~。
お嫁さんが熱出してるのに仕事行ったとか話してたし・・・。
完全に媒介は兄と思われる(笑)
お兄は風邪引いてる事に気が付かなかっただけでは?と(^^;)
なんか、最近兄から風邪を貰う事が多いんですけど~(苦笑)
そしていつも本人は、風邪引いてないって言うんですけど~(笑)

兄よ、あなたもきっと風邪をひいておる!!
お大事に(笑)
関連記事

category: 心と体

tb: 0   cm: 0

泊まれるまでにはまだまだだけど。  

昨日は兄と、母の部屋の片づけに、これで何回目だろうか?

朝6時半頃、今から出るので8時頃到着予定、と兄からメール。
しかし来ない兄・・・。
携帯見たら、事故渋滞とな!
で、我が家に付いたのはなんと、9時半過ぎ。
ノロノロ運転でグッタリだろうし。
お握りと簡単な味噌汁で、少し休憩して貰って。
お兄ちゃん大好きのワンコ達に、たっぷりスキンシップして貰って♪
10時過ぎ頃だったかな?我が家を出発!
途中、片付けに必要な買い物をして、母の部屋に付いたのは1時半頃。

先ずは、前回まとめておいた汚れ物を洗濯機へ。
パンをサクサクっとかじり、昼を済ませ。

私は、2時から入れる温泉の大浴場へ。
浴場の作りの報告が母のリハビリに必要なので、段差計測が目的!
ついでに5分程つかるだけ入浴、これだけ通ってて初温泉♪(^^)
しかし居たんですよ~、一番風呂狙いのカップルが(><)
すぐ出てくれればと様子を見てたんだけど、他の人が入って来てダメでした。
その後は、4カ所の収納から荷物を出して仕分け整理、計4回の洗濯。
我が家から持って行った突っ張り棚も活躍♪
クローゼットも沢山の空きが出来たので、次回服を仕舞える♪

兄には、買ってきた突っ張り棒の取り付けをお願い。
3回分の洗濯物を、順次ランドリールームの乾燥機へ!
しかし案の定、2回まわしても完全に乾かず。
ここで役立つ突っ張り棒!
所狭しと部屋干♪
洗えない服はクリーニングに持っていってもらいました。

母は柔軟剤ビーズなど使って気を使っていたみたいだけど、硫黄臭には敵わない(><)
その為出てる服のどれが洗濯済みか、全然わからないんですよ。
もし、汚れた物を仕舞ってカビが生えたらそれこそ大変なので、面倒ですが必要な作業です。

でもって収納の奥から、ワンコが汚しまくったコタツ敷きが出てきて・・・。
重いし洗えないし、マンション内では捨てられないし、粗大ごみは取りに来てもらえないし。
と、どうしようもなかったのだろうと思います。
でも、広げて見ていないけど、表面は奇跡的にカビなど生えておらず。
という訳で我が家に持ち帰り、今、洗濯機で消毒中♪
でもって、使えそうだったら、我が家で使わせてもらいます(笑)

一段落し、兄が温泉に行くというので、私も入浴に。
と言っても、時間が無いので5分10分温まるだけなのだけど、計測失敗のリベンジ!
でも結局、また人が居てできず。
だって怪しすぎるでしょ、大浴場計測する人いたら(笑)

帰宅途中、食事処を探しながら山を下るも。
無いね~、田舎の夜は早いね~(^^;)
で、サービスエリアがギリギリ開いていて、何とか晩御飯にありつけました(笑)
我が家に付いたのは、確か11時半頃。

お兄ちゃん大好きワンコ達、出掛けのスキンシップ効果絶大!
帰宅後も、声かけて撫でて貰ったら、雄叫びに近い甘え声出しちゃって(笑)
この長いお留守番でも、お下の散らかし、オムツ脱ぎ無し!!!
嬉しいのだけど・・・、いつもの大変なのを兄はまだ知らない。。。(ーー;)
で、比較的楽なワンコの世話を見届けて、兄帰宅(笑)
お兄ちゃん、本当にお疲れ様でした。

いや~しかし、昨日は本当に頑張りました!!
これだけやっても、母はココで住めないかもしれないけど。
母を連れてきた時、家族も泊まれないと駄目だし、この先の為に今やらないと。
今回大分はかどったし、少しだけど兄と話が出来たので、とても良かった。

私の仕事は今は準備期間と思い、隙間をぬって頭切り替えて動かしていきたいと思います。
そのうち必ず新作発表します!
皆様どうかそれまで、気長に待っていてください。
関連記事

category: 家族

tb: 0   cm: 0

相談員さんが良くしてくれました。  

先日、施設から電話がありました。
母が、「この施設に居られない!、娘と話したい!」と、泣き出したそうで。
相談員さんが相手をしてくれて電話をくれました。

母に代わると
「もうダメ助けて、ここに居られない、最悪」と。
「どうした?何があった?」と聞くと。
入居者さんに、「挨拶が無い!挨拶に来い!」とか、「お前は馬鹿だ!」など、酷い事を言われたそうで。
その人を無視していたら、他の入居者さんが代わりになっていろいろ言いに来たんだそう。
そんな話を母の横で聞いていた相談員さんは、納得した様で。
母と、多分電話越しの私に向かって
「何が原因か納得しました。誰だかわかりました。明日その人退所しますから。」と。

私と話して少し落ち着いた母。
相談員さんに電話を替わり話をすると
「お母様が参ってしまうのもわかります。」と。
そして、私もどなたなのかわかり納得。
初日に気になり
「暴力や暴れたりはしないですよね?」と、スタッフさんに確認をした人でした。。。

やっぱりトラブったかぁと。
て言うか、挨拶が無いって、しても返事なかったのその人だし(--;)
その周りにいる人も皆、ご挨拶しても無反応だったし。。。
病気だからかと思ってたけど、あれ、いじめだったんか!
いや、病気だからか?
なんかわからんな、鶏が先か?卵が先か?って感じだわ(苦笑)

ただ分かった事は。
こんな所でも、人間関係の面倒くさい人が居る。
皆病気で、入院してるようなものだと思っていたけれど。
それが、理解できなくなってるんだろうなぁ。
もしかしたら、元々そう言う性格かもしれないけど。
場所が移る度、若しくは終身の居場所になっても新しい人が入る度、こういう事ってあるんだろうなぁ。
穏やかに静かに余生を過ごしたいと思っていた母が・・・と思うと、益々可哀想になる。

でも幸い、すぐ退所されるという事なので一安心。
ついでにと言っては何ですが。
食卓での席の並びを、お話しできる人と並ばせてあげて欲しいとお願いしました。

今週兄がお見舞いに行ってくれる約束になっていたので、もうしたかと思い連絡すると。
11日夕方に行くというので、母の事を報告。
見舞いに行ったら、母の様子を報告してくれるとの事でした。
で待っていたんだけど・・・。
12日の夕方、しびれ切らしてこちらから連絡。
13日に会うので口頭でと思っていたのかもしれないけど、私は早く様子が知りたかったので。

結果、無事(笑)退所されていて、母の状態も安定。
夕食の時間は、お席の人とお話しながら過ごしていたそう(^^)
でもって兄に、「こんな良い所に入れてくれて」と、連呼していたそうです。

今後は、なるべく穏やかな状態で、入居者さんやスタッフさんと上手くやっていけると良いなぁと。
誰か穏やかで優しいお友達が出来ると良いんだけどなぁ。
関連記事

category: 家族

tb: 0   cm: 0

派出派手棘棘の凄いの発見!(虫画像です)  

庭に居た、派手派手トゲトゲのこの子。
結構大きいんです。
4cmぐらいだったかな?
180924庭に居た派手派手の毛虫

ネットで調べると、似たような子しか見つからない。
それは、なんとこの見た目で、蝶とな!!Σ(・□・;)
この子も蝶なんだろうか?
新種?…んな事ないか(^^;)

でも絶対
触れるな危険!!(><)

だよね~(^^;)
てな訳で、居なくなるまでそっとしておきます。
どこかに逃がしてそこで誰かが被れても嫌だしね~(苦笑)
蝶になるまで待ちましょう(^^)

関連記事

category: 動植物

tb: 0   cm: 0

10月の出展予定  

お知らせ遅くなりすみません。
今の所この先、年内の予定は入っておりません。
予定が入り次第更新いたします。

【2018年】

未定です。

<11月以降の出展予定>
未定です。
関連記事

category: 出展予定

tb: 0   cm: 0

庭のカエル  

いつだったかなぁ、そう遠くない日。
椿の木を眺めていたら。
まぁ肥えたカエルが(^^)
180914庭に居たアマガエル
こんな所に居たら、鳥に食べられちゃうよ!
と、捕まえて奥に逃がそうとしたら、ジャーンプ!!
道路にべちゃっと、着地と言うより落下(^^;)
拾って椿の木の奥に…でもなかなか捕まらず。
で、肥えてると思ったら、膨らんでただけで、結構スリムな子だった(笑)
やっと捕まえられたので、木の奥に隠しました。

が!!

カエルからしたら、助けられたというより、恐怖の数分間だっただろうな。
ふ~っ、やっと逃げられた。
とでも、思っていたかもなぁ(^^;)

関連記事

category: 動植物

tb: 0   cm: 0

母の転院&入所  

クラフト展が終わり、2日後、母の退院&入所が済みました。

午前中に移動、兄が車を出してくれます。
入所後まもなく、兄が仕事で一旦抜けて、私一人で対応。
荷物の整理や届け、先生の話を聞く事に。
その際、ちょっと気になる発言があり、心配性の私は今もまだその言葉を引きずっております。

でも母は、新しい施設をとても気に入ってくれて大喜び。
施設自体も新しいので、スタッフさんも若い子が多く優しい印象♪

体重量ったり、血圧や酸素濃度の計測なども、時間を変えて2回行って。
午前中に頭のリハビリをし、見学しているとなかなかの成績!
お昼ご飯も、モリモリ食べて♪

しかし2日後、父と見舞いに行くと。
母の頭の回転は鈍く、話しているうちに冴えてくるまで3時間ぐらいかかったかなぁ。
でもって、あんなに気に入っていたのに、もう小言が(^^;)
これは、脳の損傷による物なのかもしれないけど・・・。

人懐っこい母は、施設内で友達を作りたいと思う方なのですが。
無反応の方が多いみたいで。
見学した時はもう少し軽度の患者さんが多い印象だったんだけどなぁ。
階が違ったのかなぁ?
話し相手が居ないと、また寂しい病になってしまうのではないかと心配です。

3ヶ月は週6日1日20分程度のリハビリがあります。
が、それ以降は週2日になってしまうリハビリ。
何もしないで刺激のない生活になると、もしかしたら、あれよあれよという間に痴呆になってしまうかも・・・。
先生にも、今の状態を維持しながら楽しく過ごせるのはほんの一時ですと、はっきり言われてしまったし・・・。
とても心配です。

私は、母が一人で生活が難しかったとしても、誰かと一緒なら生活できる状態だったら、老人ホームに入れてしまうのはまだ結論出せないでいるんです。
暫く家で一緒に、もしくは近くで、なんて気持ちもあって。
でも、介護が甘いものではない事はわかっていて、働けなくなったら食べていけなくなるのもわかってる。
悩ましいです。

今の施設、先生の話では。
転倒や骨折は、入所の際一度は必ずあるから覚悟して欲しい、と言われ・・・。
でも、病院ではないのでいざという時救急搬送して貰えるって話だったのですが。
それがどうも、状況により高齢だと救急搬送自体を断られるケースがあるというんです。
例えば心筋梗塞や心臓発作、脳梗塞など。
でも母の場合この心配が多い訳で、だから、心臓が専門の先生が居る施設で安心できると思っていたので・・・。

先生が常駐ではないのはわかっていました。
でも、先生が居ても施設内で医療行為は出来ないので、間に合わないと判断した場合、搬送はせず施設で看取りをし死亡診断書を出すからと。
それって・・・延命処置をして貰えないって事ですか?と、質問したら・・・。
(※コメント欄でのやり取りで気が付きましたが、私が言いたかったのは「延命処置」ではなく、心臓マッサージや薬投与などの「救命処置」の事でした。先生にも私の言いたかったことが伝わらなかったかもなぁと反省。)

死亡診断書を先生が書かないと、警察が来て解剖にまわされて1週間ぐらい遺体が戻らない事になり、それにも施設が負担する費用が掛かるから、施設で看取るんです。
と、質問の答えが返ってこず・・・。

本来こんな金額で入居できないのを税金で賄われているから安くなるんだとか。
スタッフは安い給料で、国の為に働いているとか。
こんな制度(介護保険の事?)が続く限り、国は破綻するとか。
死ぬのを待つ状態でここに居る人もいるとか。
そんな考えなら、何故施設の医師をしているのだろうか?と、途中から話が頭に入ってこなくなってしまいました。。。

で、今後の母の生活や、治療は出来ないにしても、先生が診て下さる内容とかを説明して下さるのかと思ったら、そんな話ばかりで。
色々な事件があるだけに、こういう話を先生がするのかと・・・。
これを一人で聞かなくちゃいけなかったので、正直負担が大きかったです。
兄にも一緒に居て欲しかった。。。

先生の言葉の意味を私が間違って解釈しているのではないか?
それとも、私が聞いて思った通りの内容で間違いないのか?
そこが判らず、不安で仕方がない。

頭の中が、母とワンコの事で一杯でパンクしそうで、何も手に付かず。
そんなんではダメなのはわかっているんだけど。

自分を犠牲にして全て母の為に尽くす、そう育てられてきた私。
昔からそれがそれが苦しくて、大人になり距離を取っていたのですが・・・。
また、同じ立場に戻っていきそうです。

仕事が出来なくなるかもしれない。
母の為に何が出来るのか?
頭の中はそればかり。
それでは自滅するとわかっているのに・・・。

とりあえず、入所中に自宅外泊を一度はして下さいと言われて、勿論私たちもそのつもりでいるので。
今月は兄の都合が良ければ2回、母の部屋の掃除をしに通おうと思っています。
ワンコを一緒に連れていければ、泊まりで数日かけて掃除出来るんですけどね。
それは無理なので、日帰りで。
また実働4時間ぐらいしか出来ないんですが、少しずつでも進めておかないと。
家族も同じ部屋に泊まれるようにしないと、外泊は難しいと思うので。
兄妹協力しながら、頑張るしかない。

関連記事

category: 家族

tb: 0   cm: 5

東松山丸広クラフト展出展報告  

9月26日~10月1日は、東松山丸広クラフト展にて出展でした。
展示風景はこんな感じ、っていつもとあまり変わりませんが(^^;)
180926東松山丸広クラフト

会期中は大型台風が接近、雨の心配をしながらの出展となりました。
何せ数年前、床下浸水経験済みなので・・・。
進路を毎日チェック。
床下の通気口には土のうを積みっぱなし。
玄関前も板&土のうで対策。
幸い、最終日の前日、直撃はせず通り過ぎました。
それでも、時折まとめて降る大雨に、夜中眠れずドキドキでした。

そんな気候だったので、お客様は少な目でした。
お足元の悪いなか、お立ち寄りお買い上げくださいました皆様、誠に有難う御座いました。

作家さんからの頂き物♪
自家製の茗荷とかぼちゃ!
181001東松山丸広クラフト 幡木さんから頂き物
これ、茗荷は2回目(^^)
プリプリの大きな茗荷!!
かぼちゃは、初めて食べる品種!
というか、道の駅とかで見かけたことはあったんだけど、食用だと思っていなかった!
スープにすると美味しいと教わったのだけど、半分はソテーでシンプルに♪
とてもみずみずしいカボチャだったので、半分はぬか漬けにしてみました(^^)
なかなか面白い食感です♪
ご馳走様でした!

大雨の日の帰りは、作家さんに車で駅まで乗せて貰ったり。
翌日、電車が止まっていることを知って心配した作家さんが、朝メールをくれたり。
幸い私が駅に着いた頃には動いていたので、無事到着出来ましたが。
車通勤してる方も多く、気にかけて頂けてありがとう御座いました。

売上的には、モヤモヤする週ではありましたが(^^;)
とりあえず、家も体も無事だった事を一番と思って。
そんな感じの会期で御座いました。

しかしこの所、出展と台風がぶつかるぶつかる・・・。
そろそろシーズンは終わると思いますが。
この数年続いた、水難の相と言ってもいいんじゃないか?ってぐらいの、水がらみの災難。
やっと終わってくれるのかしら?
と、願っております(苦笑)
関連記事

category: 出展報告

tb: 0   cm: 0

そろそろ病院行かなくちゃ  

最近なんだかイライラしがちな私。
些細な事で腹が立つ。

催事の休憩中、バセドー病の話題になった。
ご家族に病歴のある方がいらっしゃる方と。

ん~、この所のイライラはもしや・・・と。

11月頃、定期検査の時期なのだが、早めに行ってみようかな。
でも、痩せてこないし違うかな(^^;)
と思ったのでした。

本日、東松山クラフト終了。
まだ数日バタバタするので、出展報告はまた後日、落ち着いてから致します。
関連記事

category: 心と体

tb: 0   cm: 0