AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

アプリの連携ごときに1日費やすおバカな私  

私の記事の発信元はあくまでblogなんだけど。
一応、TwitterとFacebookもやっていて。
でもそれらはほぼ、ブログの記事の転送になっているんですよね。

Facebookは、個人のタイムラインとAtelierUhyakoのページを両方作ってるけど。
ブログで書く作家業に関する記事は、AtelierUhyakoのページに載せる。
個人的な記事は、個人のタイムラインに載せる。
と、使い分けているだけ。
それぞれの場所に、つまりFacebookに直接記事を上げる事はほぼない。
時々人の記事をシェアして、その感想を述べてるぐらい。

Twitterの方が少し先に始めてるのだけど、これまたつぶやくという事がね(^^;)
何せ私は、長文派なもんで(^^;)
なかなかどうして、言いたい事を一言でまとめられないので(^^;)
Twitterこそブログ記事の転送で、時々他の記事にいいねするぐらい。
それも、動物関連ばっか(笑)
思いっきり個人の趣味に走ってる訳です(笑)

でも、それではいかんのかも?
やってる意味あるの?
と、時々自問自答するわけで。

最近になって、Twitter記事を纏めでブログにアップできるように設定し、数回ツイートしてみたのだけど・・・。
まぁ内容は大した事が無くてもね、一応テスト的にしてみた訳なんですが。
それをFacebookに連携するのに、ブログからシェアしてるのですが。
果して、改めてFacebookにあげる程の事か?って疑問も・・・。

しかも少し前に、ブログ→Facebookの自動連携が出来なくなってしまったので、普段の記事も一回一回シェアしてるのね。
で、検索したら、Twitter→Facebookの連携は出来なくなってしまったそうで。
それらが出来てれば、楽だったんだけどねぇ。
ブログ→Twitter&Facebook
Twitter→ブログ&Facebookってね。

で、FacebookからTwitterになら自動で連携とれるみたいで。
ただ、ブログとFacebookが連携できないので、この方法を取ると。
Facebook→Twitter→ブログ
となる訳で、ブログが最後ってなんか違うっていうかぁ・・・。

でも、試しにFacebook→Twitterの連携をしようと検索したんだけど。。。
只今ややこしくて、挫折中(--)

しかしこれら、他にもインスタなんかもあるでしょ、皆さんいちいち投稿してるんだろうか?
手間かけてるんだね。
それともスマホなら楽なのか?

ブログをメインでやっていきたいけど、ブログの記事に誘導するのでは、なかなか読んでもらえないんだろうし。
まぁ、読者が多くないのを良い事に、個人的な記事をアップしてるってのもありますが(^^;)
私的には氷山の一角なので、心配する程大した暴露でもない訳で(苦笑)
と思っていたら、知らぬところでいいね数が増えてる記事とかあったりして( ゚Д゚)

ん~、このSNSの使い分けって物は、実に難儀な物よの~。
なんつって(笑)
関連記事
スポンサーサイト



category: 作家活動のあれこれ

tb: 0   cm: 0

05/30のツイートまとめ  

AtelierUhyako

自分がデザインするのもを、冷静に見れる目が欲しい。愛着とか時間がかかったからとか関係なく。出来上がった作品を見て、初見で何を感じるか?作ってる側には、それがなかなか難しい。でももし養えれば、きっと強い味方になるんだよなぁ。
05-30 18:02

関連記事

category: ツイートまとめ記事

tb: 0   cm: 0

花見と我が家のベリー  

今更ですが・・・。
やっとこの日記を書く気持ちになりました(^^;)
今年の花見は、家族との大切な思い出になりました。
って、折角写真撮ったのに全部サイズが小っちゃかったっていう(苦笑)
でもまぁ一応、こんな写真が残せるとは、数年前の私は想像も出来なかったので。
いい思い出です。
って、私が撮ってたので、私が全然入ってないけど~(><)

最初の花見は、母が我が家に来て3日目の4月9日。
ワンコが吐血したりなんだりで、病院に連れて行ってもらったりとバタバタの中。
父のお陰で、花見にも行く事が出来たのでした(^^)
居てくれた父に本当に感謝です♪

ここの通路の坂道を上って。
190409川原の花見P1013657
桜の木陰を通り過ぎながら。
190409川原の花見P1013659
日差しはあるが風が強く肌寒いこの日。
母はよろけそうになりながら、父は寒いと言いながらも、長いスロープを頑張って登り。
190409川原の花見P1013662
因みにワンコバギーを押しながらの方が歩くのが楽だと、ワンコ担当は父です(笑)
190409川原の花見P1013663
上り切ったら、強風にあおられ、すぐにUターン(^^;)
190409川原の花見P1013667
寒くていられない気温でしたが、こんなに立派な桜並木だと思っていなかった母は、とても喜んでくれました♪
父はそろそろ見飽きた感じでしたが(笑)、またこうして家族で来れた事が嬉しそうでした♪

数日後、近くの桜並木にお散歩♪
190413桜並木ママとワンコと散歩
この写真の桜は日当たりが良くほぼ満開でしたが、並木の方はまだ6分咲きな感じ。
と言う訳で、後日またお散歩♪
190418桜並木散歩2回目ママとワンコ
この日は日差しも暖かく、上着もいらず、この桜並木を奥まで進み、ぐるっと回りを1時間程歩いて帰宅。
途中、花壇の花も可愛く咲いていたり、この写真では咲いていないですが、日が強く当たる場所のツツジも綺麗に咲きほこり。
お花が好きな母は、汗だくになりながら一生懸命歩き、とても楽しそうでした♪

本当はこの後もお散歩に連れ出してあげたかったのですが。
私の体力も追い付かず、母の膝の調子もあまり良くなく、花も終わってしまったし、近所にちょっと出れば遊べるようなところもないし、スーパーには踏み切りを渡るのが怖いと行きたがらなかったので、母とのお散歩はこれで終了。
我が家に居る間、何回か父が来てくれたので、その時ドライブがてら買い物に行くぐらいで、後はずっと家に居ました。

しかしそのうち、我が家のブラックベリーが咲き出して♪
190429 南側のブラックベリー
「ブラックベリーなのに白い花なのね!」っと、可愛い事を言うもんだから(笑)
「花はいわゆるイチゴの花だよ~(笑)」と、他愛もない会話が嬉しかったです。
東南のフェンスに這わせたこの花が咲き出してしばらくして、南側だけどブロックの陰で実質北側みたいになってる方のベリーが咲き出し、それは母が居る居間の窓から見えるので、障子を開ける度に。
「不思議よね~白い花なのに、実は黒くなるんでしょ?」と(^^)
よっぽど不思議な様なので、今度収穫した実を持ってお見舞いに行こうと思います(笑)

このベリーもそろそろ花が終わりに差し掛かり、最初に咲いた花の実が色付き始めたので、収穫が楽しみです(^^)
あっ、収穫は父がしたいと言っていたので、呼ばないと!(笑)
父と母、花が好きという共通点はあったんだなぁ・・・。
と、何とも言えないホッコリした気持ちになりました。
関連記事

category: 動植物

tb: 0   cm: 0