AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

無事です  

雨風おさまり、なんとか無事に過ごせました。
皆様はご無事でしたか?

目の前の川の水位はギリギリで、風で家が揺れるし、地震?と思った夕方の揺れは本当に地震だったのね。
怖い1日でした。

市の防災メール、緊急速報メールは鳴りっぱなし。
避難勧告、河川氾濫注意等々、TVでも避難を呼びかける・・・。
でも犬居るし、どこの避難場所も歩いてはいけない距離。
車もないので避難は諦め、自宅2階寝室で過ごすと腹をくくりました。
で、夜どうなるか分からないから、今睡眠とるべし!と、少し寝たという(笑)
でも結局、メールやTVの緊急音に起こされるんですけどね。

しかし防災メール、情報量多くて自分の地域が関係あるのか、最後までよくわからなかった(・・;)
なにせ、今の家に越して7年経ちましたが、土地勘ほぼゼロなもので地域情報全然ピンとこずです。。。

そしてこの状況で、ワンコ2匹は全くの無反応で爆睡だし。
野生本能が鈍ってるのか?
それとも心配ないという合図か?
等と思ったけど、ただ単に久々の寝室に逆に安心してたみたいです。

私は反面、どんどん強くなる雨風に気が気じゃなくて、数分おきに、窓に貼った緩衝材の隙間から外を覗いて、川の水位をチェックしてました。

点けっぱなしにしていた寝室のワンセグも、風が強くなってくると映りが悪くなってきて、PC開いたのは台風が一番ひどい時。
とりあえず近隣情報得るにはTwitterかな?と。
珍しく、リツイートしたり呟いてみたり。
他にも、市のHPや気象情報見て、そうこうしてるうち通り過ぎていきました。

心配した父から前日電話、先ほども安否確認電話が、嬉しいですね。
そしたら、お得意様から心配メールが!嬉しいです。
SNSやブログでも、コメントくれたり、いいねや拍手等、嬉しいです。
一人と二匹でじっと、父の言葉を借りるなら、ヤドカリの様に家でじっと台風が過ぎるのを耐えてた私には、有り難いほっとするコミュニケーションでした。

先程防災メールで、まだ警報が継続中、風は昼頃まで注意と来ました。
目の前の川の氾濫の心配はもうないと思いますが、少し注意しながら眠りにつきたいと思います。

またニュースでは、まだまだ土砂災害や川の氾濫情報が流れてきています。
危険な地域の方は、安全が確認できるまでくれぐれも気を付けてお過ごしください。
皆様が無事に過ごせます様に。
関連記事
スポンサーサイト



category: その他

tb: 0   cm: 0