AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

ついに買い替えなければならぬのか  

携帯のサービスが終了するんですと。
今の私の携帯が古すぎて。
2024年に終了なのでそれまでに買い替えが必要とな。
見逃さない為か、A4サイズの大きな封書が届きました(笑)

丁度、一度買い替えた電池が持たなくなってきたところだったので、そろそろ買い替えが必要だなとは思っていたのです。

現在、初期の頃の基本料のままなので980円。(※これは税率5%の時の税込価格だった。明細みたら千円ちょっとでした(笑))
確か今の携帯を買い替えた時、次にガラケーに買い替えても、この安い基本料はサービスが終了するのでスマホと同じ基本料になりますよ、と説明を受けた。

仕事以外では殆ど通話もメールもしない人なので・・・人とコミュニケーションとなら過ぎともいうが(--)
勿論、ネットもしないので、月の利用料が実は3千円以下って言う、爆安なんだわね(^^;)

で、携帯からスマホにすると1年間は基本料980円だそうだけど、その後は1980円になるみたい。
そのプランがずっと使えるのかは分かりませんが。
それでも他のプランより安いんでしょうけど、なんだかなぁ。

しかし、世の中スマホ時代。
色々スマホがあったら便利だなぁと思う事も、無いとは言えない状況に。
例えばラインとか・・・。
連絡無精者なので、プライベートでは全く利用する想像がつかないけれど(笑)
お客様の問い合わせ窓口にプラスすれば、便利なのかなぁ?とか。
DMの代わりにラインでお知らせ、とかもありなのかな?とか。
(あっ今DMって言うと、SNSのダイレクトメッセージの事さす時代なんだよねぇ?、このDMはハガキとか封書の事ね^^;)
ブログやSNSなども、何かお知らせしたい事があったら、外出先ですぐアップできるな、とか。
いじくりまわして変な設定になってしまったFBも、携帯で登録してやり直しができるかな?とか。
インスタも始められるぞ!とか(笑)
いちいちPCに取り込まなくて済むというのも、楽っちゃらく。
そうなってくると多分、他の方々同様、ブログにアップするよりSNSに投稿するのがメインになってくるかもだけど・・・。
その早い情報をどれだけの人が必要としているかは別として(^^;)
自分で会計しなくちゃいけないイベントとかの場合、カード払いやペイにも対応できるようになるのかな?
でも、機械音痴の私にそこまでできるかな?、等々・・・(笑)
仕事での利用方法は、出来るかどうかは別問題で、色々便利にはなりそうな気がする。

あぁ~つくづく思うわ、こういうのに強い人が側に居たらなぁと(笑)
もうね、取り残されっぱなしで、私はスマホへのハードルが、皆が想像する以上に高いのですよ。
なんだったら色々、アナログな方法に戻りたいと思ってるぐらい人なので。

つい昨日なんか、ベストテープ作りたいなぁって(笑)
若い子には意味不明でしょうね~。
ってか今、自分の好きな曲ばかり集めた物って、スマホの中に出来るのか?
それって、昔のCDから取り込めるの?
CDって発想自体が取り残されてるか・・・。
1曲ずつ購入しないとダメなのかな?
アルバムの良さって絶対あるんだけど、アルバムを作るうえでアーティストは絶対曲順とか諸々拘りがあるからそれが面白いんだし、それを聞いたうえで、切り離してでも聞きたい曲ってのが、自分のベストな訳で・・・。
って考えは、古すぎなんでしょうね~(==)

あぁ~不安、使いこなせる自信がない(TAT)
自信がない決して安くはない機械を手にしないといけなくなる、このストレス。

でも、基本料その他諸々スマホとかわらないのなら、ガラケーにする意味はない。
携帯機種もそこそこするし、実質ゼロ円と言うのが今あるのか知らないけど、あれ使用量が少ない私には全然意味のないサービスで、結局今の携帯も、実質ゼロで買ったけど、ほぼ丸々機種代払ってるし。

ついにスマホにする時が来たのだろうな・・・。
ってか世の中の流れには逆らえないって言う事ね。
必要じゃないけど、必要になってしまう。
PCの様に、あまり使わなくともあれば便利で、仕事で必要不可欠な物になっていくんだろうな、きっと。

新しい物好きの人は、どんどん買い替える時代。
なんだったら古い機種リサイクルショップとかで売って、新しい機種にするんでしょ?
車買い替えを頻繁にする人みたいだね(笑)
若い子車買わないって言うし、ステータスは時代とともに変わるんだね。

あぁ、新しい物にまったく興味のない人間には、居心地の悪い世の中になりましたわ。
だからか!
最近、山奥の生活とか自給自足とか、いいなぁ~と思ってしまうのは!(笑)
体力的に、絶対一人じゃ無理だけど(笑)

と、スマホ一つにアワアワする。
世の中の流れに全くついていく事が出来ない、うひゃこなのでした。
関連記事
スポンサーサイト



category: その他

tb: 0   cm: 2