AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

もう勘弁して!  

今日も朝8時に寝まして、12時に起きた訳です(^^;)
すると、例のブーンブッって音が・・・。

えっ!また?!

そうアシナガバチ。
前回と同じベランダに出る窓とカーテンの隙間で1匹。
飛んでる影が見えるし…。

チャチャっとスプレーで駆除。
171116アシナガバチ寝室に侵入2

でね、2度も同じことが起こると言う事は、やはり屋根裏に居るんだろうねこの子達。
冬眠ってやつでしょうか?
で我が家、何せとても古い中古だったもので、過去に雨漏りした事があるらしいのです。
で、その場所は今寝室にしている部屋。
で、その雨漏り箇所、天井の張り板?壁紙?素材はなんだか分かりませんが、一部隙間がね、そのままなのですよ。
引っ越し当初から、「屋根裏と通じてるかなぁ、ボンドで塞がないとなぁ」と思いつつ、そのまま放置だった訳です。
もしかしたら、ここから侵入してくるのではないかと・・・。
こんな応急処置してみました。
171116蜂ここから?天井の隙間テープでふさぐ
左が隙間が空いてる、右が透明テープ貼り付けた、だけっ、以上(笑)
変に時間のかかる作業して、蜂が出てきたら嫌なもんで。
大分みっともないですが、蜂が侵入さえしてこなきゃ良し!(^^;)

一応ね、この隙間からちょっとスプレーしてみました。
たぶん空気が通る隙間はあるね。
密閉されてたら薬剤が部屋中に広がるはずだけど、この隙間の付近でもわ~んと広がって消えた。
屋根裏に行ったねきっと。

でね、聞こえないふりをしていた羽音がね(笑)
遠くで原付が走ってるみたいに、屋根裏全体から聞こえるんだけどね(苦笑)
それが気持ち大きくなった(^^;)
薬剤に驚いたんだねきっと。

これで部屋に侵入してこなくなればよいが・・・。

一応、天袋をおそるおそる開けてみた。
屋根裏に上がる蓋板?と言うのかな?、それはズレていないから、ここからじゃないと思うし。
天袋の扉も結構しっかり締まってるから、やっぱり天井の隙間かな?

しかしもうすぐ大掃除の時期。
天井近くに顔をやったら、普段見てない壁や鴨居に、まぁ~埃が(^^;)
度の弱い眼鏡で生活してると、細かな埃は全く見えてないね(><)
今年は早めに大掃除始めるかな(苦笑)
関連記事
スポンサーサイト



category: 動植物

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieruhyako.blog.fc2.com/tb.php/1023-699a3034
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)