AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

御茶ノ水アートバザール出展報告(写真追加)  

※すみません写真を添付してなかったので、展示風景を下の方に添付しました。(10月9日)

初めに長文です。
ほぼ、当日の開催に至るまでのいきさつです。

10月7日は、御茶ノ水アートピクニック内イベント、御茶ノ水アートバザールに出展でした。
朝からバタバタと強い雨、止みそうかなぁ~と思い、出ようとすると又強くなる、そんな雨でしたが中止のお知らせは一向に来ない、なのでバザールのHPを見ると、開催決定のゴーサインが出ている・・・。
それを見てすぐ、私もブログにバザール開催、私も向かう準備中とのお知らせを出しました。

でもでも、会場は屋外、しかもテントがないんです!!
HPでは、昼から晴れるという予報を信じてなのか、開催を少し遅らせるかもしれないとも書いてあり、しかし何時から開催するのかは書いてない曖昧なお知らせ。
さ~て困りました。
私は会場まで遠い、なので会場のお天気はさっぱりわかりません。
行くべきかキャンセルか…、はたまた企画に連絡を取り確認か・・・。

私の選択は、出展予定の友達の作家さんに連絡する!でした(笑)
そして、会場から比較的近い彼女達の家の辺りも雨が止まずにずっと降っていて、止むのを待っている、様子を見ている、といった情報が得られました。
そう、待機状態はどこも同じだったのです。
会場方面がそんな状態では、“行っても雨が止まないかも?”そう思うとなかなか腰が上がらず、外を眺めては「ふぅ」とため息、出るに出られず、諦めかけたその時、そろそろ出ないと開催時刻の10:00に間に合わなくる8時頃、主催者さんからの連絡が入り、「今まだ小雨が降っているが、昼から晴れとの予報なので12時からの開催にする。しかし出展するかどうかは出展者の判断に任せる。」と言われました。

さ~益々困った。
なぜなら、最近の私、出展かキャンセルか、判断を誤る事が多いから…。
前日は、午後から雨予報でキャンセルしたら、夜まで降らない晴れ間も見える良いお天気となり若干後悔(折角の晴れ、勿体無いと買い物をしにいったら、ブログにも書いた欲しかった収納ファイルが必要数買えて満足ではありましたが)その前の週もキャンセル、更にその前の週もキャンセル、とお天気に泣かされてのキャンセルとは言え、キャンセル続きでなんだかもう、“キャンセル嫌”とジレンマにも陥り、駄目で元々、半ば覚悟を決め、“駄目だったら友達の作家さんとお茶する為に行ったと思おう!”と、一瞬小雨になった隙を見て出発しました!!

そして、12時に現地に到着。

が!!!

雨、雨、雨。
霧雨のような、止む気配の無い、雨。
私の移動中、天気予報は「12時から晴れ」が「14時から晴れ」に変わったそうで、晴れ次第開催と受付で言われ、その場で待機することに…。
ですが思わず受付の人に「14時からって、準備に1時間、終了16時じゃ、実際1時間しか出来ないですね…。」と本音をぶつけてしまいました。

そして、来るだろうと期待していた友達の作家さんは・・・。

誰も来ていない!!!

“嫌~!!!ここまで来て、誰にも会えず、話も出来ず、出展も出来ず、トボトボと一人また大荷物を抱え家に帰らなければ行けないのか!!!そんなの嫌~!!!”と、心の叫び。
そして、またまた、判断を誤ったかと、本気で落ち込む私・・・。
もう本当にショックで、帰ろうかどうしようか迷っていると、出展料を無しにするかどうか、受付で話し合われ始めたのです!!
それが耳に入り“おお!!”と一瞬喜んだけれど、時は12時半、まだ止みそうにない雨、もし予報が正確だとして・・・。
受付でぼやいた現実が頭をよぎる・・・。
その1時間の為に荷物を広げ、いつ又降ってくるかわからない雨に緊張しながら出展し、すぐ又荷物をしまうのか…と。
すると、そのボヤキがちょっとだけ役に立ったか、受付の人が「14時開催で16時終了では、準備の時間があるから出来て1時間だと、出展者さんが言っていた」と話題に出してくれたのです!
そしてその結果、30分の延長が決定しました!!
30分…出来れば17時迄、と言いたいところでしたが、でも暗くなってしまうだろうし、30分でも延長してもらえれば、“準備を急げば、数人でも作品を見ていただける!”と、出展に向けて気持ちが前向きになったのです。
そして受付では、「今後連絡が来た作家さんには中止の案内をする。」と決定したようす。
“なんと!!それではもし友達の作家さんが受付に連絡したら来ないじゃないか!!”と、私の独りぼっちは嫌~!!が再び頭をよぎり、慌てて友達作家さんに、お得な情報を流す(笑)
しかし、その情報と入れ違いで、彼女達の家付近の雨が止んでいたようで、会場に向かい始めていたそうなのです!!
嬉しいかな「向かうよ~」メールが!!
今、その時の喜びを思い出して、♪一人じゃないって~素敵な事ね~♪と、ちょっと古い脳内音楽が(笑)
丁度そのメールが来た頃、現地でも雨が止み、開催の準備がスタート、1時45分!販売開始!となり、ブログにて開催中&開催時間延長のお知らせを致しました。
展示風景
121007御茶ノ水アートピクニック

雨が止んだからか、今まで殆ど人通りが無かった会場に歩く人が増え、恒例の絵画発表も路上でされ(アートピクニックで写生大会が行われていてその発表会場も同じ路上の向かい側で行われるのです。)そこにはいつも通り人だかりが出来、歩く人が狭くて歩けないほどとなり、それが終わると再び、歩く人が足を止め私達の展示を見てくれて、と3時間弱と短い時間では御座いましたが、楽しく素敵な時間となりました!
お立ち寄りお買上下さいました皆様、誠にありがとう御座いました。
初お披露目となった新作は手に取る方が数名いらっしゃり、早速気に入っていただけてお買上いただけたり、長い私の話を聞いて下さったり、「楽しかった」「ふと目に入った」と喜んで頂けたり、すばらしい3時間でした。

それに、珍しい事もあったんです。
私の名前は「知子(ともこ)」ですが、その全く同じ字で読み方も一緒の「知子さん」というお客様と、親友が「知子さん」と言うお客様に出会ったんです!
これをご縁と言わずなんでしょう!なんておおげさですか?

だってね、「ともこ」と言う名前は石を投げれば当たる名前と言われた事があるほど多い名前で、クラスメイトにも「ともこ」さんが多かったし、母親が子供を「ともこ~」と呼んでたり、友達同士の会話で「ともこがさ~」と話題にされていたり、電車、駅、デパート、とにかく人ごみでちょくちょく聞く名で、多分人ごみで大声で「ともこ~!!」と叫べば、4・5人は振り返るんじゃないか?と思うぐらい(時々やってみたくなる衝動が…)多い名前。
けれど、様々な漢字があり、一番多いのは多分「智子」2番目は「朋子」、「友子」「倫子」さんも会った事がある、「朝子」これを「ともこ」と読むとは知らずお客様に教えていただいて初めて知ったけど、変換すると「具子」これも「ともこ」ならしい。(この具子さんは会った事がないけれど。)
しかし意外と「知子」は少なく、漢字が同じでも読み方が「ちこ」さんだったり、実は全く同じ「知子」さんは過去一人しか知らないんです!!
そんな人生だったのに一日で、知子さんご本人に出会ったあと、親友が知子さんと言うお二人のお客様に出会いました。
何でしょうこの感覚。
最近不思議な事、『起きる事には全て意味がある!』と思わされる事が余りに多く、その瞬間は驚きだったり感動だったり、悲しみだったり喜びだったり様々な感情ですが、時間が経ち考えると、やはりその出来事は全てその後に意味があり、“今まで何をボーっと生きてきたのか?”と思い知らされたり、ん~っとうなるほど“やっぱりこう言う意味があったか!”と思ったり、どんな些細な出来事も全てその先の自分にとって意味のあることなんだと実感していた矢先の出来事だったので、なんだか、これにも意味があるような気がしてなりません。
「同じ名前だったからって何?」と思われる方も多いとは思いますが、私にとってそれほど衝撃のある驚きの出会いで御座いました。

と、ちょっと出展報告と言うより、ほぼ私の感情丸出し日記になってしまいましたが(苦笑)
出展中は雨にも降られず、帰りも降られず、開催するまではどうなる事かと思いましたが、頑張って出展してよかったと言う結果に終わりました。

そして、久々の出展後の長い長いトークタイム。
友達の出展者さんとお話をして、帰宅はなんと12時過ぎておりました。
長話は楽しいけれど、ちょっと疲れたみたいで、今日はお寝坊してしまいました(苦笑)

今週の出展はありませんが、明日からは来週のルーサイトギャラリーでのグループ展に向けて、作品制作の追い込みに入ります。
友達の作家さんとも話して笑っていたのですが、「健全な引きこもり」になるわけです(笑)
ほぼ一歩も外に出ず、一日家で作業をする日々になる事でしょう。
カッコよく言えば「かんづめ」ってやつですかね。
その為、今日買い物を済ませました。
そして、少しでも多くの作品をもって展示に参加できるよう頑張りたいと思います!

長い長い日記で御座いましたが、最後までお付き合いくださいましてありがとう御座いました。
そして、開催時間が短くなったのに来てくれた、出展者の作家友さん達、本当に嬉しかったです。
ありがとう御座いました!
関連記事
スポンサーサイト



category: 出展報告

tb: --   cm: 2

コメント

お疲れ〜

アートバザールお疲れ様でした。
本当に短い開催時間でしたがとっても充実!
参加して正解でした。

3週連続で天気に泣かされているので、次回のイベントは何事もなく参加したいな〜。

URL | Happy Child #-
2012/10/09 18:40 | edit

Re: お疲れ〜

本当に短時間でしたが、楽しかったですよね~!
お疲れ様でした!!
やっぱりあの場所で、HappyChildさんの、ハロウィン姿を見ないと秋が始まらない私なのです(笑)
今年も可愛かった~、シャーリングとスカートのフワフワが、グー!でした^^

どうもこの所、週末のお天気がパッとしませんよね・・・。
次はどこでしたっけ?
今月はもう一緒の予定無いのよね。
会えないのは残念ですが、お互いの出展日がお天気に恵まれる事を祈りましょう!!
願えばきっと、お天道様に届くはず~!!
なんてね^^

URL | Uhyako #-
2012/10/09 19:14 | edit

コメントの投稿

Secret