AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

スーパーにてダックス  

スーパーで買い物を終え出てくると、自転車の籠にお留守番している老犬のダックスが。
見た目からして女の子、可愛いなぁ~。
脚元にはネギが落ちてる・・・?
飼い主は何処???

私が自転車に荷物をくくりつけていると、「落としましたよ。」とネギを持ち上げる飼い主さん。
「私じゃないです~。」と荷物くくりを再開したが・・・。

「あの~すみません、可愛いですね、触ってもいいですか?」(^^;)
「いいですよ。」(^^)

老犬のそのダックスは、飼い主を見たまま目を離さない。
私が触っても、嫌がる事は無いけれど、完全に私の存在はない事になってる(笑)
そうね~怖いよね~、と心で思いながらポロっと、「うち昨年亡くなって、ダックスだったんです。」と見知らぬ飼い主さんに話していた。
「幾つだったの?」とか「うちの子も11歳で。」とか、短い世間話をしていたら、目がうるうるしてきちゃって・・・。
ワンコも、籠から出ようとして危なかったし。
「ありがとう御座いました(^^)」と、間一髪泣かずにその場を離れました。

お先に自転車を動かせたその方は、「失礼します♪」と優しく声をかけて下さりその場を去りました。
どこのどなたかわからないけれど、優しいその対応に、本当に感謝です。

久々にワンコを撫でて、ロングだったけど骨格はまさしくダックス!心から癒されました。
私の存在は完全にいない事になっていたけど(^^;)
黙って触らせてくれたワンコも、ありがとう♪
関連記事
スポンサーサイト

category: 日々のあれこれ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieruhyako.blog.fc2.com/tb.php/1088-15cc4d9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)