AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

お許し出たので。  

って言うか、私が勝手に気を使い過ぎていたらしい・・・(^^;)

兄に「家族の事はあまり書かない方が良いよね。」って言われたので。
てっきり、ブログに書くなと言う意味かと。
でも、制限したつもりはなかったらしい。
で、母の許可も得たので。

先月末の週、母が脳梗塞で倒れました。
その為、家族で協力し合い、最善の方法を模索している状況です。
幸い麻痺は少なく、歩くリハビリを頑張っている母ですが。
生活に支障をきたす後遺症が幾つかあり、その一つに痴呆の傾向も・・・。

持病持ちの母ですが、静養かねて地方での一人暮らしを希望。
自由にのんびり生活できると、その暮らしを楽しんでいました。
勿論、病院通いはしっかりしていました。
脳の検査もしたばかりで問題なし、痴呆も無し。
心臓も弱いので、脳梗塞を起こさないよう血がさらさらになる薬も飲んでいました。
それでも、なってしまった脳梗塞・・・。
本人が一番悔しい思いをしていると思います。

障害犬2匹の世話も、大変だったと思いますが頑張っていました。
その障害犬2匹が、今私の所で預かっている子達です。

現在入院している場所は、我が家から、電車だと4時間、高速使っても1時間半。
一度だけ電車で行きましたが、1・2時間に1本の電車を乗り継がないといけないので、余りに大変で・・・。
兄や父と都合の合う時、車で連れて行ってもらっています。
でも早々会いに行ってあげられない。

次に転院するリハビリ病院を、家族全員がお見舞いしやすい中間地点で申込中。
昨日、兄と候補の病院2ヶ所を見学。
兄妹意見が一致、1ヶ所に決めました。
その病院に決まれば、少しは会いに行きやすくなります。

寂しがって今日も電話がかかってきました。
今は会いに行けないジレンマが募ります。
でもそれももうすぐ終わるかな。

正直、金銭的にも大変です。
でも、私に出来る事は犬の世話と、母や兄の心の支えになる事ぐらい。
でもって父が、私の精神面を支えてくれてます(^^;)
父も病気の経過観察があったりで大変なんですけどね。
今度の出展の時も、数日家でワンコを見ていてくれる事に。
ありがたいです。

ワンコの世話は想像以上に大変で、体力的に厳しいです。
慣れるまで、今が一番きついときかも。
それは、私もワン達も、共にです。
今は、私の生活リズムにワン達が合わせられるように、誘導している状態。
まだ、半々で完全に慣れていません。
ワンコの排泄リズムがもう少しで掴めれば、私の自分の時間を作る事が出来そうです。
ただ、ワン達にも無理をさせ過ぎてストレスで体調不良にでもなったら、それこそ大変ですので。
ここは生き物相手、ワン達が慣れるまで時間がかかります。

そんなこんなで、制作は相変わらず全然出来ていません。
第一は体力が持たないのが理由ですが、制作する頭が働かない。
集中するだけの気力がなかなか。

でも、新作の準備はしています。
取り掛かる事が出来ないだけです。

なのでもう少し、私の体力がこの生活リズムに慣れるまで。
ワン達の排泄時間を、私の都合に合うように切り替えられるまで。

新作発表は今しばらく、気長に待っていてください。
関連記事
スポンサーサイト

category: 日々のあれこれ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieruhyako.blog.fc2.com/tb.php/1108-918c7d53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)