AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

町田小田急出展報告  

4月25日~5月1日は町田小田急にて出展でした。
会期中お立ち寄りお買い上げくださいました皆様、誠にありがとうございました。
展示風景はこんな感じ。
180425町田小田急1F正面
1台にモリモリと展示。
前日に今まで使っていた什器を改良したりと、ちょっとバタバタの準備ではありましたが、収めてみればなかなかまとまった印象に。
ピンク抑えめ、茶のナチュラルな感じが少し気に入りました。

初日、10年以上ぶり?な音楽友が会いに来てくれて、お買い上げ有難うございました♪
見た目は変らず、でもちょっと大人になった彼女に、自分も年取ったんだなぁと(^^;)
お互いあの頃は若かった(笑)
音楽の種類は吹奏楽なのですが、やはり一つの音楽を皆で演奏するというのは、少なからず気持ちの繋がる物があるわけで、吹奏楽と言う趣味で繋がっていること以外は、仕事も学びもその他の趣味も、勿論性格も全然違う個性豊かな人間の集まりで、でも不思議と演奏を通じして、あまり話さなくても性格とか相性とかわかってしまうっていう、不思議な世界で。
そんな中でも、彼女は我が家に何回か泊まりに来たりしてくれた仲良しさんだったので、本当に久しぶりに会えたことがとても嬉しかったです(^^)

会期中のワンコの世話も父が見ていてくれました。
数日の予定だったのを毎日に変更してくれて、ただまぁ元々離れて暮らす親子ですので、途中やや軽い言い合いはありましたけど(^^;)
まぁ、私が神経質すぎるのか、父が緩すぎるのか、どっちもどっちなんですけど、そこは譲れなくて(苦笑)
でもお陰で、1週間売場に居る間ワンコの心配はしなくて済んだのは有り難かったです。

ただ、母から毎日電話が入りまして、売場に居るので出られなかったりで、回数も日ごとに増えてくるので、休憩中はほぼそのやり取りと兄や父への連絡で、電話しながら食事して休憩が終わるという・・・(--)
そして何故か、出展が終わった途端電話はかかってこないとい・・・と思ったら、今かかってきた!
母の話を聞くと、何故かからなくなったのかが判明。
これはまた兄に報告しなければ。

2社での出展でしたので一緒に組んだ作家さんが、早番遅番のシフトを組んでくださったので、大分助かりました。
特に、早番の次が遅番の日は、しっかり5時間ぐらい眠れましたし、帰宅後結局ワンコの世話をする事が多かったのですが、体を休める事が出来ました。
まぁ逆の遅番で次の日早番と言う日も数日あったので、その日は2時間眠れるかどうかでしたが(^^;)

最終日搬出を終え帰りは兄が車で迎えに来てくれました。
ワンコの世話をしてくれているのだから、これぐらいしてあげたいと。
でもこの1週間は、私に文句を言われながらも、父が頑張ってくれたんですけどね(^^;)
いつもの荷物よりコンパクトにしたとは言え、荷台に3袋積んでる荷物。
電車で帰るのは、まだ帰宅ラッシュ最後の時間、混んでる、荷物が迷惑、結局座れない、と3重苦なのでとても助かりました。

遠い町田、ワンコの世話がある間は、当分伺う事が出来ないと思います。
担当者さんにも個人的な話でしたが今置かれている状況をお伝えした所、小田急HPにもありますが6月から町田店のリニューアルが始まるので丁度良いタイミングと言って頂けました。
リニューアル後、私が伺える状態でしたらまた呼んで頂けたら幸いです。
またいつか町田小田急のお客様とお会いできる事を楽しみにしております♪
関連記事
スポンサーサイト

category: 出展報告

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieruhyako.blog.fc2.com/tb.php/1114-e10aa566
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)