AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

自然も色々子育て中  

ゴミ捨てをして戻ってくると、何やら野鳥が騒がしい。
家の前の電線に、ムクドリ2羽、燕1羽、スズメ2羽。
その奥のお宅の屋根にも、ムクドリ3羽、スズメ2羽。
皆同じ方向を向いて警戒中。

ん?何事?

と、その目の先を見てみると、我が家のお隣の庭に、カラス!!
この辺のカラスは、ハシボソガラスなので差ほど大きくなく、ハシブトガラスの様な異様な怖さはない。
まぁ大きなオウムの様な感覚で私は見てるけど、只今子育て真っ最中の小鳥には、たまったもんじゃない来訪者!

先ずはムクドリが仕掛けるが、カラス、全く動じず。
更に隣の家の玄関の軒先に移る。
キョトンとしたもんで、屋根をトコトコ歩いてる。

しかしその度、小鳥たちは大騒ぎ!
屋根の上に居たムクドリは、巣作りの最中なのか、少し太めの枝をくわえたまま放心状態にも見える。

カチャカチャと、カラスの歩く音が変わった。
トタン屋根に移ったのだ。
なるほど~、最近我が家の屋根で聞こえる、何やら大きめの動物の歩く音は、カラスか!

我が家、1階の軒の屋根は古いままのトタン屋根。
歩くと音が凄いのよ。
猫は音出さないだろうし、ネズミか?イタチか?まさかアライグマ?
等と心配していたのだが、あれは正しくカラスの音だ!

と、近くで小鳥たちが子育てしてるんだぁと、ザックリ把握し、思い出す。
アトリエに居た時、ムクドリが我が家の戸袋を覗き込みに来ていた事を!
雨戸が風でバタバタうるさいので、閉めない時は大き目の洗濯ばさみで止めて固定している。
安定感、安全度、共に程よい。
まぁ、巣を作ったら作ったで、巣立ってから片付ければ良いしと、ほっといた。
しかし一応、我が家に巣はないか?外から確認してみると・・・。

なっ!なんてこった!!!(><)

アトリエの南側の窓枠に、小さなアシナガバチの巣、発見!!
2階なので、女王バチが居るのかどうかまでは見えず。
いや~~~(><)
これは困ります(><)

昨年の惨事を思い出す・・・。
その時の日記、「蜂の巣駆除

2日前、庭に1匹飛んでたんだよね。
大きくてお尻プリプリで。
あ!これはきっと、女王蜂だ!巣を作る場所探してるんだ!
と思い、スプレーを取りに行ったのだけど、直ぐに居なくなったので安心してた。

2ヵ月前ぐらいにも、数匹壁の辺りをフラフラ飛んでて、薬局に蜂来ないスプレーを買いに行ったんだけど売り切れで、取りあえず普段の殺虫剤を、手の届く所だけ撒いたのよね。
普通の殺虫剤じゃ、3ヶ月は効果なかったか(><)

で、上がるとこれ!
180528アシナガバチアトリエ南窓

居るよね~、威嚇してるよね~(^^;)
網戸越しに、普通の殺虫剤プシューっとな。
女王様、すぐさま退散~!

なので、まだその辺ふらついてるかも。
一応、すぐ戻ると怖いので、大量にスプレー散布しながら、ビニール袋被せてこそぎ取って、潰してゴミに出した。
1匹幼虫孵ってたみたいで、ちょっとグロイ潰れ方・・・。

ごめんよ、君たちだって一生懸命生きてるのはわかってる。
でも、去年の大きさ、大量発生、刺される恐怖、そして何よりご近所迷惑。
これら人間の都合により、殺処分しか方法はない。

しっかし!カラス様様!!(^^)

あの子が小鳥を驚かさなかったら。
私は、家の周りを見回さなかった。
カラスに感謝(笑)

そしてなんとなく。
これも不思議な力が働いた結果なのではないだろうか?と感じる。
不思議な何か、守ってくれてありがとう~(^^)
関連記事
スポンサーサイト

category: 日々のあれこれ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieruhyako.blog.fc2.com/tb.php/1129-fb07265b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)