AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

道具一つにも悩むのです  

「六一〇ハップ」が、遂に切れた・・・。

自分の持ち分が無くなり、それを話したら知り合いが少し譲ってくれた。
それを大事に大事に使っていた。

六一〇ハップとは、シルバーを燻す為に使う道具。
と言っても入浴剤。
昔は普通に薬局で買えた。
だから安心安全、仕上がる色味もお気に入り♪

でも、これがもう手に入らない。
洗剤を混ぜて有毒ガスを発生させる事件が相次ぎ、ニュースで取り上げられる問題に。
メーカーが製造中止してしまったのです。

似たような製品はあるらしい。
でもそれは入浴剤ではなく、いぶし液として道具屋で売ってる。
だけど、なかなかどうして。
使い勝手悪くて無駄になるかも?、と思うと手が出ないでいる。
高い物ではないけれど、気に入らなかったらまぁまぁな無駄使い。

で、何年か前、「大分古いけど、少し残ってるのあるよ。いる?」と、他のタイプのいぶし液を頂いた。
それを使って燻してみたけど・・・。
六一〇ハップとはだいぶ違う使い心地。

色は凄く黒くなるけど・・・硫化させてると言うより、色付けなのかなぁ?

と言うか、もともと、こんなにベタベタするものなのか?
年月立ち過ぎて薬液が濃くなってるのか?
これ、水で薄められるのだろうか?

匂いも物凄くて、洗っても匂いが微かに残る。
手にもべっとり、すすいでも、石鹸使ってもなかなか取れず。

作品は、色々試して洗って、超音波もかけてみたけど・・・。

こう言う事になるから、お試しに100円ぐらいで薬分けて貰えたらいいのになぁ。

因みにこの気に入らない使い勝手の薬液は、1400円ぐらいする。
無駄になったら、痛手はないが、微妙に悔しい金額(苦笑)

試しをくれた友に、改めて感謝したのでした♪


関連記事
スポンサーサイト

category: 作家活動のあれこれ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieruhyako.blog.fc2.com/tb.php/1138-ccf51167
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)