AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

有る有る探しすれば良い♪  

8日~9日かけて、台風の被害が無く良かった~♪

やればできるもんで!
8日午前中、雨の中びしょ濡れになりながら、まずは土のう運び。
雨が浸み込んだ土のうは、そりゃもう重くて重くて、また腰をやられるかと(--;)
でも、離れた消防の所まで行かないで、川沿いに積んでくれてあったので、何とか一人で運べて助かった~(><)

次に、側溝が詰まらないように、道路脇の草むしりと掃き掃除をして。
と言っても、我が家だけやってもあまり意味なさそうな感じだったけど、やらないよりはマシなはず!と信じて。

しかし、敷地内までは草むしり出来ず(^^;)
ぼうぼうな草をかき分け、5カ所ある基礎通気口に土のうを置いて。
ついでに伸びきったブラックベリーを柵に絡ませ手入れが出来ちゃった(^^)

玄関先は板を立て掛けて土のうで抑えて。
サイズ感バッチリ!!
水が来たらどうなるか?不明だけども(苦笑)

役所が下水道の拡大工事や川の掘削をして、排水能力をアップしてくれたら安心なんだけどなぁ・・・。
なんてチラッと負の感情も沸いたけど(^^;)

なんとか終了。
お風呂入って。
留守の間に水が上がったら怖いので、ワンコは2階に寝かせて、さぁ外出!

先ずは父と待ち合わせ、検査結果はやはり癌だった。
でも、すべて取り除いたので、今後は定期的に検診をする、前回と同じパターン。
50~60%の確率で再発する臓器だそうで、7年で再発だった。
今後も注意は必要だけど、術後日常生活に支障が出るようなことにならずに済んで、本当に良かったなって♪

そして一緒に母の見舞い。
色々話しているうちに、重大な事実が判明!
同じ病棟の患者さんが詳しく教えてくれて、母の言ってる事が正しいってわかって♪
入院しないとわからなかった事が、色々出てきているけれど・・・。
今の病院に居られるのもあとわずか。
それも、期日が少ないと思うより、やっと転院させてあげられるって事だし。
次は少しでも居心地の良い場所をと、次の転院先を母目線で探せるのは、今の経験が生かされてるからだし。

とまぁ、なんでもマイナスに考えようとしたら、いくらでも落ち込むことはできるし。
悲劇のヒロインには、いつだって誰だって、あっという間になれるけど。
それって結局、誰も幸せになれない!
出来ない事を探すより、出来る事を数えよう。
無い無い探しより、有る有る探しをした方が、人生も世の中も明るく見えてくる♪

これってけして、のほほんとお気楽なわけではなく。
勿論、生まれ持ってそんな素晴らしい才能がある人もいるかも知れないけど。
体が弱いから鍛えて丈夫になる様に。
心だって弱かったら鍛えて丈夫にするしかない!
自分の人生をより良く生きる為に様々工夫するのは、身も心も同じこと。

まぁ私は、心の鍛錬ばかりしていたので、体が弱くなってしまったけど~(笑)
ってそれは冗談として(笑)
体はこれから丈夫を取り戻すのだ!
長いスパンでの目標なのだ!
って、あれ?また話がそれまくってるけど(笑)

私の心の強さは、こうして自力で鍛えて養った物なのです(^^)
でも、甘やかされてる私は、帰りは台風で電車が止まったり土砂降りになったりしたら大変だからと、父に家まで送ってもらったのでした(笑)
母も「送ってあげるんでしょ?」って(笑)
いつまで経っても、私は子供のままなのです。
でもそれが、不思議と親孝行な気もするのです。
そしてそんな気丈な二人が、私が強く居ようと思える良き見本だったんだなと、つい最近気づかされたのです。

「子を持たないと親の気持ちはわからない」と、よく言いますが。
子供が居なくても年取れば、なんとなくわかってくるものなんだなって。

有る有る探しが沢山出来た8日の出来事でした♪
関連記事
スポンサーサイト

category: 心と体

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieruhyako.blog.fc2.com/tb.php/1165-57ed91e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)