AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

特別養護老人ホームと介護老人保健施設の違い  

母の移動先を探していて、そもそもこの二つの違いってなに?と、基本的な事がわかっていなかったので検索。
ザックリいうと。
特養は、終身利用、リハビリも積極的にはしない、医師も委託、リハビリスタッフの配置基準もない。
老健は、帰宅目的、リハビリを積極的に行う、医師は1名以上常駐、リハビリスタッフも配置義務があり、それらを充たさないと運営できない施設。
ならしい。
参考にしたサイト、老人ホームと種類の選び方
因みに、母は共に利用可能。

で、母は老健に入るべく今動いている訳ですが。
入れたとして、3ヶ月毎に判定があり、帰宅可能と判定された時点で退所、帰宅が無理と判定されたら継続入居となるらしい。
ただどうも、施設によってはおおよそ3ヶ月で出て貰うって基準の所もあるみたいだけど、それは果して、期限が来て追い出されるのか?それとも、大体3ヶ月で回復できるだけの実績があるのか?・・・。

様々な脳の後遺症、手足の回復も勿論だけど、空間無視や感情のコントロール、心の問題も、次の施設で回復に向かえばいいなぁと。
母は、我が家と大分離れた田舎に一人暮らしをしていて、そこに帰りたいというのが一番の希望。
何より温泉に入りたいって(笑)
温泉地に、心臓の静養かねて生活していたものだから(^^)
娘としては近くに居ないと心配だけど、母はもうそこで自分の人間関係が出来ている。
それを思うと、帰れるのが一番なんだろうなって。
介護保険?ヘルパーさんとか来て頂いて、少しでも長く自立生活が出来るといいな♪と、目標は持ったっていいよね!
そして時々、私が遊びに行きがてら、様子を見たりして、温泉入って(^^)
そこまで普通に成れたら凄い!理想は高く持ちたいよね♪

どうか、自宅から通院でリハビリできるぐらいまで回復できます様に(-人-)
そして先ずは次の施設、母にとって居心地が良く、食事が美味しく、ケアも良く、リハビリを頑張れる、良い施設が見つかります様に(-人-)
関連記事
スポンサーサイト

category: 家族

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieruhyako.blog.fc2.com/tb.php/1166-b4b272e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)