AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

本当に落ちた!!  

母宅から持ち帰った服の中に、胸元全面に黄色い染みが付いているニットがあった。
もうそりゃ酷い染み、いったい何を放置したらこうなるのか?って感じ・・・。

その服は、母と私の二人旅行で、香港?シンガポール?どっちだったか行った時に、私が買ったアクアスキュータムの白地に紺の半袖のニットだ。
当時、確か私は高校生、の割にはOLさんが着るような大人っぽいニット。
服の趣味が変わって捨てたはずなのだが・・・(^^;)
母宅には、私が実家に居る頃捨てたはずの服が、まぁあるわあるわ(笑)
そのうちの一つなのだ。

こんなに汚れて・・・、人前では勿論着れない。
部屋着として着たとしても、きっと心がさもしくなるだろう、と思う程のシミ汚れ。
それでも取って置いたのは、あの頃の楽しかった思い出が、この服に残っているからだろう。。。
と言う訳で、捨てたら可愛そうかなって、自分でシミ取りしてみたんです!

色柄物の漂白剤と重曹をたっぷり沁み込ませ、ヤカンで湯を沸かし、蒸気を裏から当てる!!
TVで、染み抜き専門の業者さんが披露していた技だ!

すると、なんと!!
本当に落ちた~!!!!Σ(・□・;)

あぁ、こんな事なら、ビフォーアフターの写真、取っておけばよかった。。。
余りに汚いから恥ずかしくって、写真残してなかった(--;)

唯一の承認は、母と兄(笑)
その二人に、私の愛と努力を分かってもらえれば、いいかぁ(^^;)

でも、本当に落ちるので、頑固なシミ汚れでお困りの方は、是非一度、捨てる前に試してみるのも良いかもね!
但し、火傷には十分注意してください。
蒸気は服を伝って、横の手に流れてくるから(^^;)
私も危うく火傷しそうになった(><)
服も垂らしてしまうと、コンロの火が引火する恐れがあるから。
絶対、火に当たらないように注意してね~。

ただ、今回私がトライしたシミは落ちたけど、落ちないシミもあるのかもね。
素材によっては、蒸気で縮む物もあるかもね。
その辺はあくまで自己責任で!
って、なんか今この言葉を書くと、ニュースWordで引っかかりそうだけど(^^;)
そんな感じで、どうぞお試しあれ!(笑)
関連記事
スポンサーサイト

category: その他

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieruhyako.blog.fc2.com/tb.php/1216-b0df0788
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)