AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

ワンコのリズムはすっかり安定  

我が家に着た頃は、何が気にくわないのか頻繁に大ゲンカしていた2匹。
でも最近は、こんなにべったり。
181105ジャンニスキッキコタツで添い寝
背中に顎を乗せて寝る時もあるぐらいです。

やっと我が家に慣れて落ち着いたのか、スキッキの毛並みは以前飼っていたピンパのように、滑らかで柔らかくなってきました。
ジャンニはまだ触られるのがあまり好きではなくて、毛並みもちょっと硬いですが、毛布のように密な毛並みなのでそれはそれで触り心地の良いもふもふ感です。

こんな2匹、共に15歳と老犬の兄弟。
スキッキの下半身不随は、リハビリを頑張っています。
かなりしっかりお座りになれるようになり、足先も動いたり、右足は曲げ伸ばしも出来、時々お尻がほんの数ミリ持ち上がる時もある様になりました。
しかし、自力で立ち上がる為の太ももに筋肉は殆どなく、股関節も脱臼したようにブラブラなので・・・。
自力で立つ日は・・・来るのかどうか・・・。
他にも、首元のイボが大きくなり常にジュクジュク出血し、カサブタが出来たり剥がれたりで痒がったり、食欲無かったリ、下痢したり。

ジャンニは、目が見えなくてもトイレを覚えて偉いのですが、あと一歩でおしっこ間に合わずのあるある状態で。
最近うんぴーもお漏らし気味で困ったさんです。
そして、食欲が旺盛で、スキッキの分まで食べてしまい、ちょっとまた太ってきてしまいました。
しかし、お腹が空くとすぐ吐いてしまうので、ちょこちょこ食いをさせないとならず。
食べる回数、量が多ければ、出す回数、量も増えるので、何気にスキッキより手が掛かる子になってきました。
足元がおぼつかない事もあったり、顎に血豆が出来て破裂し流血騒ぎになったり、もしかするとジャンニの方が急激に弱るのかも。

老犬なので仕方が無いですが、2匹ともあちこちにガタが来ている感じです。

ただ幸い、痴呆症にはなっていない様で、我が家に着たばかりの頃酷かった、夜泣きもしなくなり・・・ん?
と言うか、夜中になってから寝室に寝かしつけ、私は朝方まで起きているので、安心して夜泣きしないだけかもしれないですが(^^;)
そんな感じで、元々昼夜逆転しやすい私の生活リズムはめちゃくちゃですが(苦笑)
ワンコ達のリズムは、夜中の3時にトイレをしたがるというリズムがすっかり出来上がってしまいました(笑)

更に、どうも分離不安気味の様で・・・。
居間に居る間、コタツで熟睡しているから大丈夫かと、アトリエに行くと途端に、スキッキがオムツを脱いで部屋中大変な事になるんです。
かと言って、アトリエに籠る為に、お留守番の時のようにゲージに閉じ込めてしまうのは、可哀想で出来ない(;A;)
ゲージは別々にしないと、それこそお下関係で大惨事になるので・・・。
でも、その別々な状態も、お留守番の時は仕方が無いですが、私が家に居るのに可哀想で出来ない。

その為、アトリエに籠る事が出来ず、彫金作業は全く出来ない状況です。
なので今、別の素材で新作の試作を少しづつですが取り組んでいます♪
今までの作風とは全然違う物です。
かなりプチプライスになると思います♪

でも実は、日々の制作で一番するのは、ワンコのオムツ作りなので(^^;)
なかなか制作意欲が出るまで行かない時もありますが(苦笑)
出来る範囲で仕事しないとね!

関連記事
スポンサーサイト



category: ワンコ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieruhyako.blog.fc2.com/tb.php/1230-3d18bf6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)