AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

ビタミンD欠乏症か?  

TVでやっていた、ビタミンD欠乏症。
疲れが取れない、筋力低下、動悸、息切れ、等々。
他にも、細かな症状が、全く私と同じではないか!!!
もしや?もしや?
私の常の体調不良は、ビタミンDが足りていないからなのか?
ネットで更に症状を調べると、当てはまるものばかり。
治療はサプリメントの処方と日光浴との事だったが、しかしこれなら!
自分で生活を変えてみよう思った。

先ずは日光浴。
手のひらを10分だけでも違うそう。

そして、ビタミンDを多く含む食品は?
あん肝、きくらげ、しらす、丸干し、身欠きにしん、カワハギ、いくら、鮭、干しシイタケ、等。
しかしどれも、余り等べない物ばかり。

と言う訳で、乾物のきくらげを買ってきて、1袋全部、きくらげメインの中華炒めにして食べてみた。
4時間程すると、なんだかジワジワと体が軽くなってきたように感じた。
でも、まさか?!それは流石に思い込みだろう。
と、思ったけれど、確かに背中の小泣き爺が(笑)石ではなくなっていく様な感覚なのだ(^^;)

そんな話を先日、母宅の片付けに一緒に行った兄にしたら。
昨日兄から、獲れたての釜揚げシラスが、たくさん届いた!!(^^)
知り合いが漁師さんなんだって、禁漁も近いし、最近獲れていないから入手が難しいと言っていたのだけど、獲れたと連絡あったから、送ってくれたと♪
お兄ちゃんありがとう♪

きくらげの後日は、続けて身欠きにしんを食べ、昨日は兄からもらったシラスを食べ、今日はベランダでちょっとだけ日光浴。
うんっ!やはり、体が軽い気がする!

基本日に当たらない、ドラキュラみたいな生活の私。
日光浴といっても、まだ2日おきぐらいに10分ほどだけど、違うんだなきっと。
そして食生活も見直そう。
そう言えば、子供の頃よく母が煮干しでおやつ作ってくれてた(^^)
あれ、最高のおやつだったんだ!

介護老人も日照不足などから、ビタミンD不足になりがちなんだそう。
ビタミンDが不足すると、骨粗鬆症になりやすくなり、転倒時の骨折に繋がると。
更に血液中のカルシウムの低下にもつながり、興奮や精神症状に繋がる事もあるらしい。
これは母にとっても、日向ぼっこと、煮干しのおやつは、大事。

なんか、どんどん生活が見えてきたぞ!
良い兆しだ!

と思ったら父から電話。
また腰をやってしまい、一緒に行くはずだった母のお見舞いが出来なくなりそうと・・・。
父にもこの話、してあげなくちゃ(^^;)
関連記事
スポンサーサイト

category: 心と体

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieruhyako.blog.fc2.com/tb.php/1238-70d58868
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)