AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

私は母のお母さん  

一日中、寝て寝て過ごす母。
このままではボケてしまうので、脳トレの本で計算ドリルを時々していました。
しかしここ数日、反抗期の子供の様に反発して、ドリルも拒否。
昨夜話をした時は、ボケるのは嫌だから頑張ると言っていたのに・・・。
ふて腐れて寝てしまいました。

施設でよく報告があったリハビリ拒否。
こういう状況だったんだろうか?

母曰く、私の話し方が悪いから、素直になれず反発したくなるんだと。
何の話題でも、とにかく今は私の事が気に入らないんです。
母に話しかけられ答えると、待ってました!とばかりに、喧嘩を吹っかけてくる。
私も上手く交わせるだけの頭の回転が良くないので、話を止めさせるには、頭も気力も時間もかかり。
時に私の我慢が限界になり、まるで子供を叱る様に説教してしまう事もあります。
でも、それこそ母の思うつぼなので、返答も話しかける事も躊躇してしまう。

だってね、遂に・・・。
「大丈夫?」と心配する言葉が、ムカつくんだとキレられたんです(TAT)
昔から、「大丈夫?」と聞かれるのは嫌いなんだそう。
そんなこと言われたって、普通の心配してる気持ちなんですけど・・・。
母の地雷ポイントが、全くわかりません(><)

こういう事を誰にも話せず本人にもぶつけられず、一人で抱え込む人が、介護うつになるんだろうなぁ。。。

でも幸い私は強い人なので、私のことを責め立ててくる母に、正論でお説教をします。
正論をぶつけられた母は、昔と同じやり方で言い返してきます。
で、「これが出来る間は、ボケてない。」と伝える訳です(笑)
母は病気になっても母のままでした。
でも今は、私が変わりました。
まぁ、「こんな事なら母を預かるんじゃなかった」と、ふと思ってしまうと、夜な夜な涙が止まらなくなってしまう時もありますが・・・。
ここでもこうして、少し吐き出してるし(^^;)
私の心のバランスは保たれているんです。
時に距離を取り、食事やお風呂の介助、身の回りの世話は、きっちりこなして♪

それらについては、母も感謝をしてるんだと言うのです。
それなのに私の事が気に入らないんだそう・・・。
その矛盾した心が、本人も訳が分からないのだと言う。
もしかしたら負けず嫌いな人なので、自分と比べて完ぺきにこなす私が鼻持ちならないのかも知れません。

また、反発心が起きるのは、これも理由の一つかと。
母が寝ぼけて、私の事を「おかぁさん」「ママ」と言ったのです。
しかも2日続けて(^^;)
それを話すと、言った事を覚えている母。
「だって昔からあなたは私の母親でしょ(笑)」と。
また他人が聞いたら言葉足らずで誤解を受けるような言い方をするので。
「それは親子逆転って事でしょ。」と言うと、「そうそう。」と笑いながら納得する。

私が小学生の頃から、母にとって私の存在は、「甘えられる人」
病気になった今、それがもっと母の中で当たり前に「甘えられる人」になった。
そしてそれを本人もわかっている。
そして、「甘えれば、きっと知子さんはなんとかしてくれる」そう思っている。
だから、その部分に関してはけっしてボケてはいない。

でも今は、甘えてれば済むような、そんな状況ではなない。
実際、認知機能、記憶力、判断力、思考力、どれをとっても入院したての頃よりは確実に回復しているのだけど、山を登り切って下り坂に差し掛かった辺りと言う感じ。
だから、今が大事。

急な坂を転げ落ちるか。
緩やかな坂をのんびり下るか。
そのままそこに留まれるか。

それを決めるのは、母自身。
そしてその母自身が、ボケるのは嫌、回復したいと、諦めてはいないので。
その手助けをしているつもりだったんですが・・・。
やり方が間違ったんですかね。。。

思い出せない言葉思い出したんです。
「おだてる」
私はこれが出来ない。
相手の気持ちをその気にさせる事が出来ない。
嘘つけない、お世辞が言えない、いつも本気。
それが母は気に入らない。
だから反発する。
きっとそう。
でも私も精一杯、そこまで仏になれません。
ジャンニの吐血も2度目の通院で、点滴して貰って薬の量を増やしてもらって、やっと落ち着いてきたところだし。

次の施設はリハビリ強化の施設ではない。
個室だし温泉付きだし、食事も美味しそうだし。
地域は違うが、私がボランティア演奏をしに行っていた施設と同じ系列のショートステイ。
干渉されることは減るだろうから、多分居心地は良いと思う。

見学に行って、「あそこは嫌だ!知子さんの家にずっといられるんでしょ?」と、我が家に来てすぐの頃はだだをこねていたけれど、今では、「そこに入るのが楽しみだ」と、気持ちを切り替えた様子なので、我が家に来た意味も一応あったのかな?と思いたい。。。

ってか、良い事もあるのにそっちを日記に書けない私も素直じゃないんだろうか?(--;)
等と、思いつつ。
残り約25日。
反抗期の子供の様になってしまった母と、どう向き合っていくのがベストか?
脳の機能低下を少しでも抑える事が出来るのか?
楽しい思い出作りは出来るのか?

私自身の人間性を試されている様ですが・・・。
ここで吐き出させてもらったので、気持ち切り替え頑張ろうと思います!
関連記事
スポンサーサイト

category: 家族

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieruhyako.blog.fc2.com/tb.php/1283-003e9103
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)