AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

平成最後の厄落とし  

遂にコタツが壊れた~!!(><)
ちょっと押したら、ガァターンッ!!!と(><)

足が一本折れて、勢いよく傾き。
コーヒーやらジュースやら吹っ飛んで散乱。
ティーポットも割れて、大騒ぎ。
寝ていた母も、何事か!と飛び起きて。
なのにワンコ達は、全く動じず(^^;)

私が物心ついた頃から家にあるので、多分昭和50年代の物と思われるコタツ。
実家には新しいコタツがあったので、ずっと押し入れにあったそのコタツ。
私が一人暮らしを初めてしばらくしてから譲り受け、引っ越しと共に連れ歩いた。
なんだかとっても愛着があり。
あちこちネジが緩んだり、そのネジが外れてどこか機械の中に落ちてしまったり(^^;)
足も、大分前からぐらぐらしていた。
それでも捨てる事が出来なかったコタツ。

で、今回壊れたヶ所。
190429壊れたコタツの足
脚のネジが完全にヘタってしまっていた。
そりゃ外れるわ(^^;)

東芝、太陽赤外線、横綱と書かれたコタツ。
190430壊れたコタツ
折り畳み機能はとっくに壊れ(^^;)
でもこの太陽赤外線。
遠赤外線の事なのかな?これがとてもとても暖かくて、本当にポカポカで。
足が壊れたけど、本体はまだ現役。
そう思うと、なんだかまだ惜しい。

今まで捨てられなかったのも、この愛着を上回り気に入るコタツに出会えなかったから。
しかし流石に、いつ何時ショートしたり発火してもおかしくない年代物なので。
これを期に、お別れするとします。
190429壊れたコタツ

今まで私の体を温めてくれてありがとう~(TAT)

と言う訳ですが、買い物に出られない状況なので(^^;)
取りあえず、キャンプテーブルで新年号を迎える我が家なのです(笑)
冬じゃなくて本当に良かったよ!(笑)

平成最後の厄落とし!
令和・・・お!変換でもう出てくるんだ!( ゚Д゚)

「この厄落としでスッキリして、令和から新たに良い事起こるねきっと!!(笑)」
と言ったら、母が。

「そんな気を使って、私がそう言う言葉言わなきゃいけないのに・・・。」
と、何故か落ち込んだので(^^;)

「いやいや、気なんか使ってないから、本気で良い事が起こると思ってるから(笑)」
「私の発する言葉はいつも本気だから、裏表ないから!(笑)」
と笑うと。

その私を見て更に、困った顔をする母・・・(・・?
ん~なんでそこで困った顔をするのか?
私にはよく理解が出来ないけど・・・。

でもまぁ、壊れでもしなければ捨てる事が出来なかった思い出のコタツにサヨナラして。
新しい年号を迎える準備?・・・は、整ってないけど(笑)
なんだか、すっきりした気分になったのでした(^^)
関連記事
スポンサーサイト



category: その他

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieruhyako.blog.fc2.com/tb.php/1284-3364af0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)