AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

私の気力体力も・・・。  

日々ワンコの介護をしている訳ですが。。。
これが自分の計算どうりには全く事が運ばない訳で。
一見、傍から見れば、家で何もせず引きこもってるだけのような状態の生活になっており。
しかしその家の中は、こちらのペースなんかお構いなしで、全て犬のペースに合わせた生活をしている。
つまり、まとまった時間を作り何かをするって事が出来ない状態なんです。

今朝も、4時に寝たのに、5時に起こされ。
オムツもおそそも大丈夫だったのですぐ寝直したら、6時に再度ぐずりで起こされ。
見るとオムツ脱いで大小床に散乱の大惨事に・・・。
この所、また続いてる、オムツ脱ぎ。。。

私も最近、体に限界を感じてきていて、すぐに跳び起きれないのですよ(T-T)
ダルダルの体を起こして、眠気で開かないまぶたを開いて、おそそを踏まない様に歩いて、洗面所で桶に水を張り、雑巾片手に、先ずは汚物をペーパーで取り除き、床拭き洗剤をスプレー再度ペーパーで取り除き、濡れ雑巾で床中雑巾2度がけ。
勿論ワンコも汚物まみれなので、体洗ってドライヤーかけて、オムツ履かせて・・・。

本当、我が家ワンコ使用で全面クッションフロアーなので、それだけが救いです。
しかし、この先冬、どうしよう・・・。
コタツ敷きそろそろ敷きたいんですが、先日敷いた途端にジャンニの鼻血で洗濯行きだったので。
少々底冷えしだしてます。
が、まだ我慢しています。
が、そろそろ敷きたい。。。寒がりなもんで(T-T)

で話し戻すと、この掃除&トリミング作業に3時間はかかるわけです。

その後、クタクタの体故、再度寝に入ったんですが。
今度はジャンニのおトイレタイムだったり。
それがおそそで、スキッキがその上をいざっちゃったり。
スキッキが再度下痢して、お尻洗って乾かしてを繰り返したり。
結局、11時まで眠れず(--)

勿論食事を作るのも、流動食は煮込んで潰して時間がかかるし。
何より食べさせるのも時間がかかるので、これだけで1時間。
食事は1日2回あるから、計2時間。
もうこれだけで5時間、その他にも定期的におしっこさせたり。
オムツ作りも、10枚作るのに2時間かかるので、まとめてTVみながら出来る時に一気に作るのですが、その日はもうオムツ作りで終了って感じ。

更にこの1週間、夜になると鼻血を出すジャンニのお世話が加わって。
犬の鼻血は人間みたいにティッシュ詰めて止めるわけにいかないので、自然と止まる迄診てないとダメなんです。
くしゃみの度にそこいらじゅうに飛び散るし、それがしかも結構な量で・・・。
それをアルコールで雑巾がけ掃除しながら、ティッシュで時々鼻をかませたりして、鼻血を拭き取って。
止まる迄2時間以上かかるんです。
もうこれは、歯ぐきか鼻腔に腫瘍が出来ているそうで、高齢なので手術も出来ないし。
毎日出ても大抵夜中、一回の鼻血は数時間で止まるので、翌日病院に連れて行っても何も特にできる状態ではなく。
よっぽどの状態、例えば貧血とか数時間たっても止まらないとか、それぐらいにならないと、先生も困った感じでして。
家で止まる迄見守るしか出来ない、悲しい現実。

と、こんな生活なので、私の時間はワンコが寝てる間だけ。

しかしその時間を私の睡眠にまわすと、なぜか落ち着いて寝てくれない。
ワンコが寝ているからと、お風呂に入ると30分で騒ぎだす。
ヘタするとおそその嵐で、私は折角綺麗になった体で床掃除・・・。
自分の食事も、落ち着いて食べる事が出来ないので、最近お菓子やインスタントばかり。

元々朝が弱い体質なので、そんな細切れ1時間づつの睡眠では、勿論昼間は使い物にならず、起きてワンコの世話するだけで精一杯。
頭も働かず、買い物すら出る気力がない。
それでも頑張って、夜な夜な少しづつ作業をしてるのですが。
クタクタ&夜中、思考も集中力も目も利かない状態での作業は、間違っては作り直しの繰り返し。

でもやっと、先日、個展で発表する新作の下ごしらえが数点だけできた!!(泣)
その下ごしらえが、上手く完成に導けるかどうかは・・・、まだわからないんですが(苦笑)
新作は思いのほか材料費がかかる作りになってしまったので、資金面も色々考慮せねばなもんで・・・。
どう仕上げるかまだ未定での制作途中。

でもって、今この仕事が出来ていなくて稼ぎの無い状態にもかかわらず、流動食づくりに本気でハンドミキサーが欲しいと思っている次第(苦笑)
材料費に充てるか?
ハンドミキサーを買うか?
ハンドミキサー、前々から欲しいと思ってはいたけれど・・・。
イヤ!そこは材料費だろう!
と、作家うひゃこと個人知子が、押問答中(苦笑)

私の体力は、もうとうに限界を超えておる~(泣)
ここまで気力で頑張ってきていたが、まだまだ足りん!!
もう一踏ん張り気力が欲しい~!

誰に感謝されるでもなく、これが当たり前になってきているワンコのお世話。
いくら母の犬を保護したとはいえ、元々うちで産まれて、目も開かぬベビーの頃に、夜泣きするこの子達に母犬と交代で私が粉ミルクを飲ませて育てた、我が子のような子達。
離れて暮らすうちに、私はよその人で預かった当初全く懐いてくれなかったけれど。
そんなワンコ達が、今ではすっかり懐いて、私に甘えて、言葉も理解してくれて。
そんな変化が唯一のご褒美と、日々頑張っている。

でも、この努力を実際に目にして毎日見ている人はいない。
だから大変さを分かって欲しい、わかって欲しくて、ブログに書いてしまいます。
こうして書くと、同じ経験をしてきた方々が励ましの言葉をくれる事もあります。
「私も経験してきたからわかるわ~」その言葉がどれだけ救いになるか。
他にも頑張っている人が居るんだ!と励みになるか。

私のこんな愚痴日記も、誰かのそんな励みになったらいいなぁ。
関連記事
スポンサーサイト



category: 心と体

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieruhyako.blog.fc2.com/tb.php/1343-556cb4fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)