AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

スキッキの足の突っ張りが治った!  

下半身不随のスキッキ君、母の話ではヘルニアではなく脳梗塞だったと。
我が家で預かるようになったのは、昨年の4月。
まだ、母が脳梗塞で倒れたから代わりに飼うことになった経緯を話せずに、ワンコの日記が始まりました。
最初の記事はこちら
【ジャンニ】と【スキッキ】

この1年半、2匹の介護をしてきて、一つ良くなると一つ問題が出るずっと大変な状態ではありますが、日記を書いていてよかったなと、つくづく思います。
少し前の自分がどう生活していたのか?
正直、毎日犬の世話で一生懸命で、自分の生活もままならない程なので覚えてなくて、振り返るのに役立っています。

2匹合わせて15Kg近かった初めの頃は、2階の寝室に上げ下げしたり、スキッキの圧迫排尿をさせるのに腰に負担がかかる姿勢が多く、私はぷちギックリを良くしていました。
今は1階で寝てるので、その負担は減りましたが、そろそろ底冷えする季節なので2階で寝ないとなぁ、スキッキのお腹の調子次第ですけど(^^;)

元々、お腹がゆるめの子だったスキッキは、圧迫排尿の効果は絶大で!
膀胱にパンパンに溜まった尿が悪さをして細菌が繁殖、鼻が曲がりそうな悪臭のする、ドロッと濁った尿だったのが、徐々に綺麗な尿に変化!
尿で水分が排出されたからか?、便の硬さも普通になり、同時にお腹周りもスッキリ!
太っていたのは、むくみとパンパンの膀胱が原因でもあったようで。
少しずつ体重も減り、抱っこが少し楽になりました。

また本人も、体を動かすのが楽になったようで♪
ほぼ自力で動けない、寝返りさえままならない状態だった子が、いざりながら歩けるまでに!
圧迫排尿時も、始めは立つ事が出来ないし重いしで、お尻を載せるクッションを手作りしてたんですが、前足に力が入るようになった事で、それを使う必要が無くなり。
お尻を私が持ち上げていれば、前足は立っていられる様に!

この頃からだったと思います。
もしかしたら、歩けるようになるのではないか・・・?と淡い期待が、私の胸に抱き始めたのは。
その為には、突っ張って曲がらなくなってしまった、感覚の鈍い後ろ足の神経と筋肉を回復しなければ!
と、マッサージや立つ練習など、無理のない程度に、時々リハビリを続けていました。

すると初めに、痙縮?、と言ってよいのかわかりませんが・・・。
突っ張り度合いが弱かった、右足が曲がる様になりました!
その時の日記はこちら
最近のワンコ達

しかし頑固な左脚・・・。
足首は曲がるようになったんですが、膝がピクリとも曲がらない。
足の裏、肉球の間など、触ると反応が微かにあるので、神経は麻痺していない!
根気強く、足を触り、撫で、マッサージし、関節の間の筋を揉みほぐす様に、優しく、時にツボ押しの様に。
専門知識は全くないので、完全な自己流ですが、きっとこの辺りが凝り固まってるんだろう、と思う箇所を。
とにかくマッサージを続けていました。
そしたらついに、昨日!
ポコっって!!!
まるで外れていた関節がはまったのか?と思う様な音がして、スーッと膝が曲がったんです!!!\(^o^)/
191023スキッキ左足痙縮治った!
因みにこちらが、全く曲がる事が出来なかった昨年5月の状態
180524スキッキ2

体格も大分違いますね。
今は痩せすぎですが、この頃は太り過ぎです。

膝が曲がったからと言って、すぐ立てるわけではないです。
後ろ足の太ももの筋肉はほぼなくなってしまっているので、筋肉が復活できるかが問題。
ただ、立つ練習をする際に、今まで突っ張った左脚が床に突っかかり、太ももに負荷をかけるような動きが出来なかったので、それが出来るようになったのは、全く違うと思います。

下痢も、牛肉なら食べてすぐ下痢する事が無いようなので、少しは栄養を吸収してくれていると信じて。
まぁでも、3日に1度の排便になって、出る時は相変わらずゆるいのですが・・・。
1日3回以上の下痢下痢・・・、と言う状態ではなくなったので、本人も大分楽になったみたいです。
ただ、3回に1回~2回は、食べるのイヤイヤ期になってしまうので、食べてる量が少ないから、便がなかなか出ないだけかもしれないので、なんとも言えませんが・・・。

と、膝が曲がるようになった事だけ書こうと思って書き始めた日記。
結局、伝えたい言葉が止まらず、また長い日記になってしまいました。

昨日は徹夜でタグの付替え準備、データを1から作り直しました。
今日はそれを作品についてるタグに、シールで張替です。
また徹夜になりそうですが(^^;)
スキッキの下の世話が落ち着いてきてくれてるので、それでも作業が少しできる事の喜びをかみしめています。

また、昼夜逆転の完全不規則ではありますが(^^;)
スキッキの下痢がない事で。

4・5時間!!
続けて寝られる!!!

それでも起きる時は結局、犬のモゾモゾ音で目が覚めるんですが、疲れが違う、全然違う(TAT)
安眠できる喜びをかみしめております(笑)
そして改めて、本当にこの数か月、大変だったんだな・・・と。

頑張った私とスキッキに、痙縮が治り膝が曲がるという、ご褒美を頂いた気分です♪

関連記事
スポンサーサイト



category: ワンコ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieruhyako.blog.fc2.com/tb.php/1354-374d9d44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)