AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

多肉の成長記(長いです)  

いつだったか、ホームセンターで見つけてあまりに小さく可愛い子達だったので購入♪
しかし、基本私は緑の手の持ち主ではない人(^^;)
庭の植物たちは、放置で育つ子だけが生き残る仕組み。
なので、室内の植物は大抵駄目にしてしまう。
だからこれらも、いつまでもつか・・・?
と思いながらも、ちょっとの期間楽しめれば良いやぐらいの軽い気持ちで、居間に飾っていた。
写真を探すと、2017年の1月10日お正月の記事に貼ってた。
170110サボテン寄せ植え
2016年の段階で3つ購入、年明け17年に3つプラスしたよう♪
しかし案の定、この中から幾つか脱落(^^;)

その後、12月15日の記事に、緑の手の持ち主からの贈り物が届く。
171214美果さんから苗中身
いるかどうかの確認があった際、本人には確認しなかったが、彼女の個展を見に伺った際の手土産へのお礼なのかな?と解釈した私は、育てられるか不安だったけどそのご厚意を頂いた(^^;)
届いて余りの小ささに(笑)緑の手の持ち主でない私が果たしてどこまで育てられるのか・・・?
彼女はこれを余裕で育ててしまう、緑の手の持ち主(^^)
彼女のアドバイス通り、こんな感じで多肉の脇に放置する事に(笑)
171214美果さんから苗植え付け
この時の多肉は、完全に冬眠体制、葉が閉じてしまって、成長が一切見られなかった。

そのうち、なんだか徒長した感じに、葉の大きさがやたら大きかったリ、丸かったサボテンが細長くなってきて・・・。
そんな時イベントで隣だった作家さんが、モリモリに丸い子供を付けたサボテンを持ってきてたので訊くと、完全に日光不足だとアドバイスをもらった。
確かに居間の出窓は、障子で明るいが直射日光は当たらない。
という訳で、時々日向ぼっこをさせたりしてみた。
180109多肉日向ぼっこ
この時既に徒長気味なんだけど、今見るとまだましだったなぁ(^^;)
しかしこの後、徐々にベビーが消えていく・・・。
やはり私には無理だった(--)

そして、ドンドン不格好になる多肉たち。
飾りたいのは居間の出窓なんだけど・・・。
見るのも不格好で飽きてきてしまったので、2階の出窓に移動!
させたのは、多分昨年の秋ごろだったのかな?
200525多肉他DSC_0119
これは現在の写真、奥はアボカドのタネにチャレンジ中(笑)

この出窓にはサンサンと日が当たる。
写ってるレースカーテンとは別に、出窓の内側にカーテンをしてる。
寝室だから、そのカーテンを開ける時ぐらいしか、多肉を見ない。
つまり存在をどんどん忘れ、冬はほんと放置に近い状態。
そろそろ水をあげるか!と、液肥と共にたっぷりあげたのは、数か月前。
何度かの水やりの度、一応液肥を与えていた。
何故なら、やっと閉じていた多肉の葉が横に開いて、冬眠から目覚めたから!(笑)
お日様のお・か・げ・♪

そしたらなんと!!
脇芽がね!!
この、緑の手の持ち主ではない私に育てられてるこの子達が、脇芽を!!
Inked200525多肉新芽DSC_0120_LI
わかるかなぁ?(^^;)

こちらは頂いたベビーの最後の生き残り(笑)
なんと!いつぞや鉢に試しに撒いた、ドラゴンフルーツのタネが残っていて発芽!!( ゚Д゚)
Inked200525アロエの鉢ドラゴンフルーツ発芽DSC_0121_LI
何年前のタネ?自分でも思い出せない(苦笑)

で、先細りになったサボテン達。
一個は先が細くなりすぎて、急に水を吸った時、先が裂けてしまって、頭が二つに(^^;)
今は、横から見るとうさぎみたいで可愛いけど。
裂けたすぐの頃は、ねずみ男のシルエットにしか見えない形だった(笑)
奥の方も、徒長した部分は細く、下と上が太いという、まるでマトリョーシカ(笑)
200602サボテン上から撮影DSC_0155
これからどんな形になっていくのやら(笑)
剪定などは絶対枯らすだろうから、しばらくはこのまま、自然に任せて育ててみる事に♪

と、長くなりましたが、この4年の流れ、いかに環境が悪かったか(^^;)
それでも、己の生命力の強さだけで頑張ってくれている子達(笑)
出窓も相性が良いのだろう!
という事で、無謀にもアボカドタネを育てだす!という(笑)

世話する程の事は何もしていないのですが(笑)
多肉の成長を祝いたくなり書きました(^^)
関連記事
スポンサーサイト



category: 動植物

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieruhyako.blog.fc2.com/tb.php/1432-bf00db20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)