AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

庭の恵みが嬉しくて(ユリにお香、ミョウガ)  

雨が続く…、毎年この時期まで梅雨は続いてたんだろうか?
何故そう思うかと言うと、この子が満開になる頃、いつも良いお天気だった気がしてるから。
そう!それは庭のゆり♪

もう聞き飽きた人もいるかもだけど(^^;)
何故に思い入れの強いユリかと言うと…。

10年以上前、もしかすると15年以上前?
御節に使おうと、ゆり根を使った。
外側からはいで飾り程度に使って、残りを食べずに植木鉢に植えた(笑)
当時はアパート暮らし、ベランダに放置、数年咲いたかな?
肥料も何もしなかったので、そのうち花が付かなくなる。
そこから数年、実家に越して、鉢は庭にそのまま放置。
すると、花の付かないユリの茎に付いていたムカゴが、庭に落ちたのだろう。
庭にユリが咲き始めた!
でも、植木鉢のユリは芽も出なくなっていた。
今の家に越して、父からプランターにユリが咲いてる持ってくか?!と連絡が来た(笑)
元々ゆり根を植えた鉢ではなく、寄せ植え用に使ってた大きいプランターだった。
鉢から落ちたムカゴが庭で花を咲かせ、そのうちのどこかからプランターにムカゴが落ちて、花が咲いたのだ。
命の連鎖、素晴らしすぎる!!
喜んで持ってきてもらった(^^)

そして現在の自宅の庭に、直植えした。
数年でユリの家になるだろうと期待して♪
大分「ユリの家」って感じに♪

とは言え、園芸用品種じゃないからかな?
コオニユリだと思うのだけど…。
山で自生してるんですか?ってぐらい、のびのびと背丈が伸びて、花の重みでしなだれる。
今年は、庭のあちこちから芽が出て、自由すぎる子達の存在感が半端ない(^^;)
椿の木の下から伸びた子は、フェンスからはみ出て。
そりゃもう、野性味あふれる感じで、ドバーン!と道に突き出て、しなだれて咲きほこり!
って、その写真は撮るの忘れたけど(^^;)
綺麗だからご近所様にも見て頂こう!としばらくそのままにしていたんですが。
狭い道、もしや逆に車の邪魔かな?…と(^^;)
本日雨降る中、道に飛び出てる子達は、思い切って全て切り花にしました!
そしたら、家の中が華やかに(^^)

こちらは玄関
200717玄関庭のゆりDSC_0349

居間は大きな花瓶で、蕾が1個折れてしまったのでお皿で(笑)
200717居間庭のゆりDSC_0351

200717居間庭のゆりDSC_0350
庭のイメージのまま、しなだれ感を損なわないように長めに活けてみたのだけど、まぁ~自由であっちゃこっちゃ向いちゃってまとまらんけど、可愛い(*^^*)

すっかり気分良くなって、お香なんか焚いてしまったよ(笑)
この鶏、実は香炉なんです♪
200717お香焚くDSC_0352
しっぽの先から煙が出るの~♪
200717香炉DSC_0353

でもってふと、ミョウガが気になって見たら!
なんと!ちっちゃいけど3つ収穫!!(笑)
200717庭の茗荷収穫DSC_0354
数年前に1個収穫したっきり、もう取れないと諦めていた茗荷(^^;)
少し葉が大きくなったなぁと思って、目についたのね。
でも相変わらず一本しか茎が出てないので、全然茎が増えないなぁと…。
そしたら、3つも花をつけるとは、立派立派(笑)

と言う訳で今日は、ってもう昨日だけど、庭の恵みに感謝の日でした(^^)
関連記事
スポンサーサイト



category: 動植物

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieruhyako.blog.fc2.com/tb.php/1455-b9b22792
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)