AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

夏だ!天然サウナだ!  

西の方は梅雨明けしたそうで、関東も続けとばかりに、今日は蒸し暑い!
長雨で地面に染み込んだ水分が太陽に照らされて、湯気出るんじゃないか?!ってぐらいのムンムン度合いだ。

時々ブログでも話したかもしれないけれど、暑さは得意だが湿度が苦手な私。
しかし今日ぐらいの気温なら、1階なら数分除湿を入れるだけで、後は窓を開けずでも丁度良い!
しかし2階は、嘘でしょ?!って程暑くなる。
多分体感で、5度ぐらい違うと思う。
エアコンのリモコンのお知らせによると、2階は只今32度、外気温の方が30度と低い。
1階は汗も出なかったのできっと27度ぐらいだろう。

なので先程迄、涼しい1階にいたのだが、夕方になったしそろそろ2階で作業するかとアトリエに。
因みに時刻は夕方5時。
窓を開け、エアコンの空気清浄を扇風機代わりに。
日中、窓開をけておけばよかったと後悔する程の暑さ。

なのに、何故冷房や除湿を入れないかって?
引っ越してきた時に既に付いていたエアコン、ちょっと良い物ならしく、湿度調節機能がセットで動く。
しかしその最低湿度が40%なのよ…。
40%は私には苦しい、で、只今36%だそう、エアコンのリモコンお知らせによれば。
ガンガンに冷やさないと、冷房を入れた方が湿度が上がり息苦しくなるという。
体に合わない設定しか出来ないエアコンなので、空気清浄の風で我慢。

と、そうこうしていると、ものの1分で、汗だくだく。
首から汗が流れ落ち、キーボードを叩く手を支える為にテーブルに載せた腕の辺りは、汗だまりになってしまった。
ちょっとアトリエに上がるの早かったかな?

真夏になれば1階でも、エアコンを入れるようになる。
1階ののエアコンは素晴らしく良く効く。
しかし、2階は暑いうえに、説明した通りのエアコン。
古いからか?暑すぎるからなのか?湿度調整のせいか?冷房の効もいまいち。
せこい話、古いと電気代も高いよね~。
と毎年、買い替えようと思いながら、8年が経ってしまった。
で、ついつい1階で作業出来るものは一階でと、荷物を行ったり来たり。

1階の居心地の良さを思うと、居間を作業場にした方が効率よい!と毎年思うのだが。
一度だけ経験した、床下浸水を思うと…これで正解なんだろう。
やはり、アトリエのエアコンの買い替えが必須だな。。。
と、暑いだけで私の頭の中はグルグルとくだらない事を考え…ながらのブログ書き。

しっかし、今までかいてなかった汗を、一気に出してる感じだ!
今年も我が家のアトリエは、天然サウナだ!
でも、これで、やっと大好きな夏が来るーーーー!

と、外を見ると日が落ちてきた。
文章を書いてると2時間なんてあっという間。
セミの声、エアコン空気清浄の風も心なしか、涼しくなってきた。
夕涼みの時間だ。

のど元過ぎればなんとやら、まぁまだ買い替えしなくても平気か?

なんて気分になるのだから。
まったく私は、自分でもどこかおかしいと思う(笑)
関連記事
スポンサーサイト



category: 作家活動のあれこれ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieruhyako.blog.fc2.com/tb.php/1462-70517ad1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)