AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

府中アートマート出展報告  

昨日は、久々に府中アートマートに出展でした。
当日の朝は、今年一番の冷え込みと前日の天気予報で言っていたので、エアコンの暖房をセット!
目が覚めると、さ、寒い!!!
暖房が全然効いていない!!
そんな寒さで朝の支度がはかどらず、遅刻になる!と思いきや、受付開始の9時ちょっと過ぎに現地到着?
どうやら時間計算を間違えて予定を立てていたらしく、1時間ちょっとで現地につきました。
意外と近いぞ、府中!!

それでも府中アートマーケットは、通路に面したブースをとる為に、朝早く5時頃から並んでいたりする会場ですので、当然、角や通路に面した人通りの多い場所は取れません。
でもそのブース獲得戦に、はなから参戦していない私は、後ろ側の中ほどのブースを確保。
作品数も少なく、ディスプレー用の什器も殆どもっていかなかったこの日は、あっという間に準備が完了!!
こんな感じの目立たないブースでした^^;
130126府中アートマート

午前中は日陰だった事もあり、寒さ厳しく人通りもまばら。
私は完全防寒でしたが、それでもなかなかテンションが上がらない寒さ。
本当に着込んでいってたんですよ。
下は、
タイツ→ヒートテックのズボン下→裏起毛付きレギンス→ハイソックス→モコモコブーツ→膝丈まであるレッグウォーマー→毛糸のパンツ→毛糸のミニスカート。
上は、
ハイネック&Uネックのヒートテック2枚重ね→ハイネックカットソー→ハイネックセーター→フリースジャンパー→厚手のマフラー→ニット帽&手袋、そして夕方寒くなった時用に、キルティングのジャンパーコート。
ね、凄いでしょ?(笑)
だから、風は通さない、内臓はしっかりガード!!でも、顔や手先はカチンコチン(><)
久々の屋外出展の過酷さに、笑顔も作れない感じでした。

しかし、午後からお日様が射してきたら、暖かい~!!
暖房つけたみたいに、日が当たっているところだけ暖か~い!!
マフラーも手袋も外していられるぐらい、そして何より自然と笑顔が出て、周りの出展者さんとも会話が弾む^^
そして、人出も出てきた~!と思ったのですが、やはり寒いからか、歩道を歩いて伊勢丹の敷地に足を入れた人達の半数近くは、そのまま伊勢丹へ。
わざわざ、ついでに外のイベントをフラフラする人は少なく、歩道に面したブースは、歩きながら見てくれる人がチラホラ居るようでしたが、裏手のイベント通路側は、まったり日向ぼっこな一日でした。
そんな中、更に目立たない私のブースに立ち止まり見ていってくださった方、お買上下さった方、ありがとう御座いました。

そしてこの日は何より嬉しかったサプライズが~!!
知り合いの作家さんをみかけ、ちょっと愚痴ってしまっていた私、そんな時、私のブースの前にすっと立ち止まる女子。

ああああ!!!!!
あまりの驚きに、テンションがマックスになる私!!!
久しぶりの友達が会いに来てくれたのです!
もうそろそろ知り合って20年になる長い付き合いの友達。
会えなくても定期的に連絡は取っている、大切な友達の一人。
そろそろ展示を見に来てくれると、何度か予告はあったのですが(笑)
まさかまさか、府中に来てくれるとはびっくり!!

折角きてくれたのに、私ったら嬉しすぎて、作品の説明を殆どぜず。
今思い出すと「まずこれと~」って言ってた気が・・・?
もうちょっとゆっくり見たかった???
気になってる石があった???
と反省・・・。
一個選んでくれた時点で、さっさかお会計済ませて、話に夢中になってしまいました^^;
お買上ありがとう御座いました。

そして、「そろそろ片付けないの~?」の友の言葉に「今日は片付け早いから」と私。
終了15分前になって片付け開始。
友達が手伝ってくれたのもあって、なんと10分で片付け完了!!
普段だったら、30分前に片付けだしても、一番最後になってしまい、どう頑張っても40分は絶対かかるのに、昨日は一番!!
だってまだ終了5分前(^^;)
周りの出展者さんに驚かれながら、撤収となりました。

作品数少ないって、什器がないって凄い・・・。
荷物の量と搬入搬出の時間は比例するんですね。

もちろんその後は友達とお茶。
1時間ほど喋って帰宅。
久々なので、聴きたいこと話したいことが一杯で、何だか結局特別な話は何も出来なかったのだけど(笑)
でも、元気な顔が見れて、変わらない友がそこに居て、とっても幸せな時間でした。
またまた、友達に支えられてしまった♪

私はこの感謝をどうやって恩返ししたらいいのかなぁと、最近そんな事を良く考えます。

気持が上がると、周りが見えなくなる私。
元々バカ正直なのは自覚している。
お客様にも時々「それは似合わない」とか言っちゃうし・・・。
その代り、良い事も包み隠さずすぐ言うので、逆に計算高いと誤解される事もしばしば・・・。
しかもそれらは、普通、人は恥ずかしくって言えない言葉ならしいが、そんなの思ったことも無いので、何が恥ずかしいのか全くわからず、人に指摘されても、きょとん?な私・・・。

だだでさえこうなのに、周りが見えなくなると、繊細な人の気持とか考えられなくなって、普段以上に思ったことをズバズバ話してしまう。
付き合いの長い人は、それがうひゃこだからと理解をしてくれているけれど(ありがたい話)
これ、
良く言えば、裏表の無い素直な人。
悪く言えば、無意識で人を傷つける人。

素直なだけが、私の取り柄、ここは変えたくない。
でも、大事な人達を、無意識で傷つけていないか?
悲しませていないか?
そこを、一歩冷静になれる人間性が、私には必要なんじゃないか?
それが出来るようになれば、恩返しが出来る機会が増えるんじゃないか?

まずはここから。
嬉しさ余って周りが見えなくなるのではなく、相手の気持を察する事ができる、そんな人になって行かなきゃなぁと、改めて思った一日でした。

友って素晴らしい。
ほぼ昔話のちょっとした時間で、こんな大事な事に気が付かせてくれた。
来てくれて本当にありがとう。
関連記事
スポンサーサイト

category: 出展報告

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret