AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

伊勢丹、丸広、府中の森、出展報告  

今日の風は一体なんですか!!!!
砂漠のような砂煙で、遠くの建物が視界から消えました。
家が揺れて飛んでいきそうで怖いです><
お天気だったので、シーツや毛布やベッドマット、クッションなどなど、大物を沢山洗濯して干したのに、砂埃まみれです~~~(泣)
また明日お洗濯しなくては・・・。
良いお天気なのに、雨戸締め切って、部屋に閉じこもりです。
今日が出展の日でなくてよかった。

さて、出展が続いていたので大分遅れましたが、まとめてざっくり、といっても余りに色んな出来事があったので、3個まとめるとかなり長い日記ですが、かいつまんで出展報告いたします。

先ずは、伊勢丹浦和店。
2月の23日~25日の3日間出展でした。
出展風景はこんな感じ。↓
130225浦和伊勢丹
硝子ケースには、ジュエリーラインなど特別手の込んだ作品達を↓
130225浦和伊勢丹3
硝子棚には、普段使いのカジュアルラインを↓
130225浦和伊勢丹2
入り口を入ってすぐの場所、知り合いの作家さん方に、「いい場所じゃない~!初めてでこんな場所、あなた期待されてるわよ。」と嬉しい言葉とプレッシャー!
「頑張らねば!」な初日の気合!
でしたが、見ての通り、展示ブースの裏に居場所はありません。
ブースの前に立ち販売するスタイルで、私は初めての経験。
初日は居場所が見つからず、うろちょろ^^;
2日目以降、写真のディスプレーに変更して、やっと居場所が出来お客様にゆっくり見ていただく事ができました。
お立ち寄りお買上くださいました皆様、誠にありがとう御座いました。
今回、ハートイニシャルペンダントが人気で、新規のお客様にもお買上いただけました♪
また、新作のクラシカルペンダントも評判がよく、手作りチェーンだけ欲しいと言うお客様がいらして、チェーンを手作りした甲斐がありました。
ただ、その時点ではチェーンの価格を別にしていなかったので販売は出来ませんでしたが、翌日以降計算をしなおし、チェーンとトップ別々の価格で表示する事にしました。
手作りチェーンは、それだけでネックレスとしても十分お使い頂ける存在感なので、別に展示しようかどうしようか考えていた所でしたので、とても嬉しいご要望でした。
今後手作りチェーンの種類が増えていく予定ですので、楽しみにしていたください♪

約束していた友達も買い物に来てくれて、ハートイニシャルペンダントと新作のピンキーが、後日会社でとても評判が良かったそうです!!
こう言う話が聞けるのってとっても嬉しいですね。
更に、差し入れもなんともキュート!!
130224ハートパン
ハートのパン、伊勢丹で売ってるそうです♪
セレクトもさすがで、甘いしょっぱい甘い組み合わせでした♪
美味しくって、一個で我慢できず、休憩中に間食してしまいました♪
残念ながら見た目で味が想像できなかったので、実際に食べた順番は、甘い甘いしょっぱいでしたが、思わずその後自前の甘いを食べてフィニッシュ。
やっぱり、甘いしょっぱい甘いは不滅です(笑)

差し入れと言えば、お向かいさん(デコパージュ作家さん)に頂いたチョコがこれまた可愛い~♪
お雛様のチョコ
130225雛チョコ
カッコイイの選んで~♪と言われ、好みの顔をゲット(笑)
シュッとした、正統派イケ面、谷原章介系?(笑)
色々な顔があるので、お隣の七宝作家さんのお嬢さん(ご本人も七宝作家さん)の選んだ顔を見せてもらうと全然違って、ちょっと流し目?
思わず「エロイ」と私の毒舌が炸裂!
しばらく「エロイって言われた」とつぶやいていました。
ごめんね悪気は無いのです^^;
このお菓子、カルディで売ってるそうです。
私はいつも決まった物しか買いに行かないカルディ、時々ゆっくりあの狭い通路を見てまわるのも面白そうですね。

そしてこの出展は、更に更に運命を感じる出会いがあったのです!!
<以下回想シーン>
私のブース前の通路を横切る美人な人、何となく見た事があったので会釈をした、でも、向こうは私に気づかない。
あの顔、あの目、どっかで、見た事がある・・・。
でも、向こうは全く私を知らない感じ?
綺麗な人だな~、女優さんに似てるのか?
ん~、違う、もっと身近な存在。
ん~、ん~、ん~、しばらく過去を探る。
あっ、○○ちゃんに似てるんだ!!
ん???本人???では無いな。
ん~しかし、似てたなぁ、思い返せば返すほど、本人に思えてくる。
一応確認してみるか。
と、その人の足元を見た、すると物凄くヒールの高い靴を履いていた。
んっ!!!!もしかして!!!
そう、似ている子は私より背が低い子なので、すれ違った時背がほぼ一緒だったから、別人だと思ったのです。
でも、あの靴!確かお母さんが作家さんだった、昔作品を頂いたりした。
と、ブースまで行き、看板&作品を確認、間違いない!!
「もしかして、○○ちゃん?」と話しかける私。
振り返り、じーっっと私を見る彼女、しばらく見つめ合う二人・・・。
「あ゛---!!!何で居るの!!!???」と、彼女。
「出展してるの。」と私。
「自分の?」と彼女。
コクリうなずく私。
彼女は、中学の同級生!
同じクラスで、部活も一緒で、仲良しで、学校が終わってからもしょっちゅう色んな所に遊びに行ったし、旅行も行ったし、お互いの家で遊んだりもしたし、卒業してからも時々遊んでいた、大の仲良しさんだったんです!
もう、タイムスリップしたみたいに、今まで会っていなかった何十年の月日をギュッと縮めてお互い報告やら何やら、出展中なのでのんびりとは行きませんが、鳥肌たてながら沢山お話が出来ました(笑)
縁です、これはまさに縁、凄いなぁと。
お母さんにそのうち会うかなぁとは思っていましたが、まさかお手伝いしていたとは!
また仲良くしていきたいな~♪
そして彼女の一言。

「昔と全然変わらない~。その笑い方懐かしい~~♪」と。

どうやら、うひゃこの名前の由来の「うひゃうひゃ笑い」は健在なようでした(笑)

と、書ききれませんが初めてのことが多く戸惑いながらも、以前から良くして下さる出展者さん方が面倒見てくれたり、はじめましての出展者さんもとても気さくで良くしてくださって、担当の方も気にかけてくださって、もちろんお客様との出会いもあって、とても素敵なイベントでした。
今後も続けて出展していけたら良いなぁと思っています。



さて次は、丸広上尾店
伊勢丹が終わって一日だけ休んで、2月27日~3月4日までの6日間出展してきました。
会期中の出展風景はこんな感じでした。
130228上尾丸広2
130228上尾丸広
硝子ケースと平台で、ジュエリーラインとカジュアルに分けての展示でした。
搬入の朝、担当者さんが「こちらですよ~」とニコニコしながら案内をしてくれたその場所は、なんと入り口目の前!!
伊勢丹に引き続き、特別ブースの場所の希望とか出していないのに、こんな良い場所を与えて貰って、もう!びっくり!!と、同時にプレッシャー。
「頑張らなくては!!」と、またまた気合が入りました。
作業の道具も持って行っていなかったので、椅子にも殆ど座らず、お客様をお出迎えするも、初日は余り見ていただけず。
なんでしょう、こう、私は気合が入りすぎると駄目なんでしょうか?
見て見てオーラが怖いのでしょうか?
2日目以降、作業をしつつ、のんびり普段のおっとりムードで過ごしていると、お客様にご覧頂け、その後は毎日お客様とお話する事が出来ました。
会期中、続けて見にいらっしゃるお客様が多く、お友達を連れていらして下さったり、おサイズの話や欲しいアイテムのご要望など、また「ここの出展初めてかしら?」と毎回楽しみにしてらっしゃるお客様など、お客様とのコミュニケーションの多い会場でした。
また、手彫りのプチシリーズリングやピンキー、ペンダントなどが人気で、満遍なく作品をご覧いただけました。
お立ち寄りお買上くださいました皆様、誠にありがとう御座いました。

会期中、相変わらずといってよいのか、今回も色々な出展者さん方に良くして貰って面倒を見てもらいました。
作業台を固定してくれたり、ライトの向きを微調整してくれたり、お名刺を交換しに来てくださったり、似てると言われた作家さんが美人さんで嬉しかったり♪
人生もお仕事も先輩の方々の勉強になるお話しを沢山聞けたり、同世代の作家さんと情報交換したり、マニアックなポイントで笑ったり、あっという間の6日間でした。
また出展できたらなぁと思っています。



最後は昨日の府中の森アートマートです。
久々の屋外出展、ここはさえぎる物が何も無く風が強い会場、更にお天気も良かったので日焼けしそうなぐらいの日光、久々に強い日の光に当たったら何だか頭痛が、軽い日射病?見たいな症状で、持っていった飲み物では足らず、途中飲み物を買いに行くほど、良いお天気でした。
風対策で高さを出さずに、出せるだけ展示の、ディスプレーも何も無い出展風景
130309府中の森
天然石アクセサリーも、先日の雑貨市用に作ったビーズのお買い得品も、何でも御座れで並べました。
すると、満遍なくそれぞれお嫁入り。
8万以上もするSV作品が出ている同じテーブルで200円のビーズのリング、これどうか?と思いましたが、持って行ってよかったです。
花粉やら黄砂やら新しいナンチャラカンチャラが飛ぶ熱い日差しの中、お立ち寄りお買上くださいました皆様、誠にありがとう御座いました。

途中突風が数回吹き、あちこちで物が落ちたり飛んだり、中にはガッシャーン!と割れる音が・・・。
硝子作家さんの作品が割れてしまったそうで、ガックリ肩を落とされていました。
気持わかります。
私も以前この会場で、クラシカルリングが落下、石が割れ、廃棄になった経験があるのです・・・。
なので、今回は春だし、きっと風吹くだろうし、と、凝らないディスプレーにしておいた所、立ち止まってくださる確立は少なかったですが、幸い作品の被害はありませんでした。

出展数が少なかったのか、お隣さんは結局来ず。
後ろの方と楽しく色々お話して、相変わらず食べ物の話で盛り上がったりして、終始笑顔の出展でした。

そうそう、とある作家さんの素敵な言葉

「さっき、猫バス通ったんだよ!」

屋外出展では雨風が大敵、特に風は物が壊れるリスクがあるので、一番厄介なはず。
でも、それを「猫バスが通った」と表現した作家さん。
そのおおらかさが素敵で、私もこう言う表現が出来る女性になりたいなぁとおもいました。
関連記事
スポンサーサイト



category: 出展報告

tb: --   cm: 2

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2013/03/10 21:47 | edit

Re: うらわでおとなりさんでした

コメントありがとう御座います♪
私も楽しかったです!
初対面で、友達になれる!と直感しました(笑)
今後ともよろしくお願いします♪
返信は公開コメントになるみたいなので、あっさりとしておきますね^^

URL | Uhyako #-
2013/03/12 14:11 | edit

コメントの投稿

Secret