AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

浦島太郎な気分  

昨日やっと、壊れたPCを持って、ヤマダデンキに行ってきました。

予算を決め、現金をおろし、それ以上は出さないぞ!!と誓い(笑)いざ売場へ!

しかし、どれが良いのかさっぱりわからない…。
店員さんは、ハードディスクが3種類あるということぐらいしか説明してくれず、それらがどう違うのか、また、数ある商品、それぞれの違いももわからないまま…。

そこで、来店理由を話すと、先にメンテナンス担当者に見てもらう事になり、その結果、修理だと6万で、データは取り出せるかはまだわからず、取り出せた場合、容量によって金額が違い、最大2万ちょっとかかり、10日ほどかかるとの事…。
仕方がないので、そのまま預けて、データ取り出しをお願いする事に。

すると、PCの予算が変わる訳で、更にファックスも買いたかったので、益々予算は厳しく、更に更に、今使ってるプリンターが使えるかもわからなかったので、その分も予算をおさえて探すと、買える物が限られてきて…。

中身の違いは分からないので、結局、価格と見た目で選び、先ほどの店員さん(一応声かけてくれた方なので(^^;)を呼んで聞くと、脳ミソ(ハードディスク?)はXPと変わらないから、動画や重たい作業をさせると熱を持ちやすく、長持ちしないとの説明でしたが、幸い自宅のプリンターとの相関性がOKで、そのまま使えるとの説明で、ファックスは安いのがあり、予算内に収まったので、それらを購入する事にしました。

が!!それだけでは終わらなかったー!!!!
最近のPCは今までの様に、買ってきて差し込めば使える訳ではなく、初期設定などをしないと、何も使えないらしいのです。
で、それに失敗すると、またデータ取り出しにお金がかかったりなんやらと説明を受け、さらに、今で自動更新していた、ウィンドウズのなんちゃらやら、他2個の自動更新の設定もされていないので、それらも設定しないと、使えなくなるとか…、ファイヤーウォール?も素人が設定すると、裏口ががら空きで、侵入されるとか…。
説明聞いてて、「はぁ~」と納得するしかなく、しかも預けたPCの設定も何か私が間違っていたらしく、面倒な事になってるとかで…。
自分でやれるだろうと思っていた初期設定他数個の設定も不安になり、結局頼む事になって、万単位の追加料金が発生!!
年会費を払って会員になるとその費用が少し安くなるらしく、会員になって、ポイントで会費は払えたけれど…。
結局、予算ギリギリ、もし後日取り出したデータの容量が多かったら、ちょっとオーバーです(T-T)

しかも、PCは取り寄せなのでまだ手元にはなく、データは取り出せたらそのままPCに移行する予定、初期設定他数個の設定は頼めますが、ワードやエクセル、メールは来てから自分で設定しないと使えないらしく…。
私、ちゃんと使いこなせるんだろうか…。

新しいものには飛び付かず、使えるものはとことん使いたい私は、なんだか浦島太郎な気分です。
関連記事
スポンサーサイト



category: その他

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret