AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

アートムーチョ出展報告  

11月2日・3日の土日はアートムーチョIN八王子に出展してきました。
お立ち寄りお買い上げくださいました皆様、誠に有難う御座いました。

この土日はデザインフェスタ他あちらこちらでアートイベントが開催されている日でした。
八王子では、近くで酉の市も行われていたようで、熊手を持ってあるいている方も。
3連休でしたし、遠くに遊びに行かれた方も多かったのではないでしょうか。

2日間ほぼ曇り空ではありましたが、雨が降る事無く、2日目は気温もさほど低くなく、屋外イベント日和と言ってよかったんではないかと思います。

とは言え寒がりな私は、かなりしっかり防寒。
更に、会場に遊びに来た友達がくれた、火を使わないお灸を試してみたところ、これが温まる!
見た目はまるでミニカイロ、それを直接肌に張り付けます。
肌が弱いので、始めは首、肩、腕、お腹、と移動させながら使ってみました。
すると、大発見!!腕が一番体が温まったんです!!
肘近くの押すと痛気持ちいツボの所☆
今度、カイロでも同じように温まるのか試してみようと思います♪

そして、何故か差し入れが多い八王子♪
今回はそのお灸パットの他、だかしが多かったです。
みなさん、お気使いありがとうございました。

ブースは前回に続きCブース。
何故なら、狙いはステージです!!
しっかり観客の私は「売る気ない」と突っ込まれがちでしたが(笑)
気ままな屋外イベント、そこは楽しみが多い方がいいでしょ~♪

で、ギリギリステージが見れる場所でラッキー!!
更に、角ブースで、ラッキー!!
しかも、2日間ともお隣さんが来なかった為、ポツンと1ブース離れ小島状態!!
両サイドがないので、ブース幅180CM目一杯使っても大丈夫!!
だったのに・・・。
何故か2日間ともそれに気が付かず、L字にテーブルをセッティングして、自分のブース内に出入口を作るすっ呆けよう。
2日目の帰り、写メを見て気が付いた私でした(苦笑)

ステージ近くは人通りもそこそこ。
沢山の方々に興味を持って見て頂く事が出来ました。
ただ出展中「イベントの雰囲気と作風が合わなくなってきているのかもしれない。」と感じる言葉を多く頂きました。
シルバー作品を見て「これ本物?」とか。
「周りの出展は本物は殆どないわよ。」とか。
逆に、「偽物の安物ないですか?」などなど。
他にも色々、「私浮いてるんだなぁ」と思う言葉が。

一点物や高額作品を手に取って見て下さる方は、本当に多かったんですけど・・・。
屋外で展示をするような作風ではないと言う事なのか、信頼感が少なかったのか?
残念ながら、興味を持って頂きながら、新規のお客様との出会いはありませんでした。

でも、久しぶりに会った作家さんや八王子常連のお客様、お得意様にお越しいただき、またいつも立ち寄って下さるワンコママさんとワンコ3匹と触れ合ったり、行った甲斐がありました。
また、作品をとても気に入って頂けたお話を聞けたり、嬉しい時間でした。

アートムーチョは、私が初めて屋外イベントに参加した会場で、作家活動の第一歩の思い出の地でもあります。
そのころから比べると、私自身の作風は大分変りました。
作風が変わっても、私の作品はそこに馴染んでいると思っていました。
しかし今回の出来事は、今後の方向性を改めて考えるきっかけを与えてくれました。

アートムーチョは大好きです!
でなきゃ、2時間ちょっともかけて行ったりしません!(笑)
会いたい方々の為、初心を忘れない為。
しかし、私は今後どうするべきか?
この先、ゆっくり考えたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

category: 出展報告

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret