AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

危うく大赤字!  

先日の所沢西武に出展中の事、お客様に「随分価格が安くなったのね~。」と言われました。
その時、「以前はチェーンとトップのセットで販売していたペンダントを、チェーンとトップを別売りにしたことで、トップ本体の価格が大分お値下げした様に見えますが、セットにすると同じ価格なんですよ。」と、ご説明したと思います。
でも、ちょっとその会話が気になって・・・。
もう一度現在の価格で正しいのかチェックしてみました。
すると・・・。
数個の作品が1万円近く価格を間違えて、お安い価格に表示されていました!!!!
危うく大赤字!!!

最初に気が付いた作品は、そのお客様が指摘してくださった、チェーンとトップを別売りにした作品。
どうやら計算の際勘違いをして、チェーン代を2度引いてしまっていました・・・。
しかも、そのチェーンも別のチェーンと価格を間違え、安くタグ付けしていました・・・。
それで、慌てて他のも確認したら、他にも数点、赤字の激安価格が・・・。

幸い、お高く付けているものはありませんでしたので、それは一安心。
なんだか増税直後の、感謝セールになっていました。
って何に感謝なんだか(苦笑)

タグの付け替えの際価格を見直し、ゆっくり時間をかけて間違えない様に数日かけて付け替えたのに・・・。
ギリギリの利益で本体価格をお値下げしようとした結果、計算をややこしくし、ミスにつながったのではないかと反省。
お客様の一言が無かったら、それに気が付かず、ずーっと間違えた価格のまま販売する所でした・・・。

そのお客様には、以前同じ作品をお買い上げ頂いており「これをしたら他のが出来ないの!みんなに褒められるのよ~。」と、とても気に入って下さっていたので、間違えた値下げ価格を見てがっかりされたのではないかと・・・。
とても心配で申し訳なく思っています。
お値下げする予定のなかった作品ですので、今まで通り今後もご愛用頂けましたら幸いです。

この先このような間違いがないように、価格の付け替えには十分注意したいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

category: 作家活動のあれこれ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret