AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

所沢西武クラフト展出展報告  

9月2日~8日は、所沢西武クラフト展に出展してきました。
お立ち寄りお買い上げくださいました皆様、誠にありがとうございました。

また、色々な作家さんに声をかけて頂いて、ブログを見て下さっている嬉しい話しを聞けたり、帰りが同じ電車だったので来るかなぁと毎日気にして下さっていたり、むくみ解消マッサージを教えて貰ったり、毎日お菓子やら食糧配給があったり(笑)
作家の皆さんにはとてもよくして頂き、ありがとうございました。

搬入は土砂降り!!
到着するのに、いつもより30分も多く時間がかかってしまいました。
傘をさしているはずなのに全身びしょ濡れ、荷物はビニールでグルグル巻きにしていたので何とか濡れずに運べましたが、大きな荷物を引き傘をさし歩くのは、こんなにも大変だったかとぐったりしてしまいました。
車も郵送もせず、手持ち荷物で運んでいる私、そして日に日に衰える体力、送りは出来る限り避けたいので、効率の良い荷物を今後考えなければならないなと思いました。

写真は初日のディスプレーです。
この後4回ほど並べ直しました。
140902所沢西武クラフト展
展示の仕方はいつも納得がいきません。
作品の良さをアピールしたり、一番きれいに見える方法がいまだに分かりません。
参考になる展示やディスプレーの基礎を見て勉強しているつもりなのですが、何故かそれが自分の物になりません・・・。
会場によって違う什器に対応できないし、毎回同じ雰囲気に出来ないし、上品に展示すると品数が少なく見えてしまって、多く詰め込むとゴチャゴチャで・・・、どう飾っても、作品が見栄えしないきがします。
つまり、作品の存在感が薄いと言う事なのでしょうか・・・?
作風もいまだ1点に絞れていないので、展示が難しいのはそのせいもあるのかも?

って、ここで愚痴っても仕方がありませんね。
試行錯誤あるのみ!!
自分で見つけ出すしかありません。
でも今、「飾るの苦手だわ~」って凹んで、新作制作より、飾る事で頭が一杯になってます・・・。
早く頭切り替えて製作しないと~!

と、こんな感じで展示に迷い続ける1週間。
その他にも色々、今回は宿題が多く出来た展示でした。

余談ですが、会期の中日、毎回お買い物に来てくれる古い友人と夕食を共にし、お互いの近況報告会♪
私は大抵失敗談の笑い話、あっという間の閉店でお互い名残惜しく解散です。
お互い忙しいくなかなか普段予定を組んで会えないのですが、友が展示を見に来てくれるので感謝しています。
結婚してからも、変わらず友達を大事にしている彼女、素敵な人です。
短い時間でしたが、よい気分転換になりました。
いつもありがとう♪
関連記事
スポンサーサイト



category: 出展報告

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret