AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

「ハートをキャンバスに」の手彫り製作  

「ハートをキャンバスに」のテクスチャーシリーズに施している手彫りは、こんな感じで固定して、洋彫りタガネを使い手彫りしています♪
141205ハートをキャンバスに制作・彫
今回は彫ってからバチカン部分を付けましたので、切抜き整えた板状のハート型が、赤いヤニに留まっています。
この写真は、手前のハートが彫り終わった時に撮りました。
この後、奥のハートにも手彫り♪
下書きなし、デザインが固定されていないので、手の動くままに思いのままに彫って行きます。
残念ながら、私は伝統的な模様や文字彫りは学んでいません。
洋彫りタガネは、立体感を出す彫り方と、石留など他様々な加工をする際の道具として使い方を教わりました。
なので型に拘らず、私が教わった基礎をいかし、自由な気持ちで色々試しながら模様彫りをしています。
その名の通り、ハートをキャンバスに見立てて絵を描くように、彫の技術を見せると言うより、絵の表現を見せる気持ちで制作しています♪
関連記事
スポンサーサイト

category: 作家活動のあれこれ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret