AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

新作制作中♪  

今作っているのは、一番時間のかかるネックレス♪
手作り感を前面に出す為、フリーハンドで下書きしたり、わざと不揃い感を出し作っています。

まずは、板状のシルバーを切り出し、角を取り磨きパーツを作り
150303制作中ネックレス
ちょっと厚みのある板状のシルバーから、ワイヤー上の丸線を作り
その丸線をコイル状に巻き、切り離して、丸カンを作り
150304制作中ネックレス
写真中ほどにある棒状の物が、板から丸線への途中経過、その下の短いのがコイル状になってる丸線で、それを切り離したのが手前に散らばってる丸カン。

そして、丸環をパーツに組み上げ、丸環のつなぎ目一つ一つを、ロー付けと言う溶接方法で繋ぎ合わせ、酸洗い。
ロー付け箇所を削り整え磨いて、楕円に加工。
更にその楕円のカンが付いたパーツ同士を、丸環で組繋ぎ、その丸環のつなぎ目をロー付け、酸洗い。
同じく削り整え磨けば、ほぼ完成。

で、説明したここまで4日かけて作業して、今、ロー付けの後の酸洗いと言う作業中の為、気分転換にブログ書き。
ちなみに酸洗いは、希硫酸に付けて酸化膜を取る作業なのですが、人によりやり方は色々なようで、私の場合は漬け込んでしばらくほったらかすので、ちょっと休憩時間になるのです。

しかし最近日に日に細かい物が見えなくなって、細かいロー付けは必至な作業です・・・。
って、デザインした自分が悪いんですけど^^;
私は、プロ用のバーナーではなくいまだに簡易バーナー(料理とかキャンプとかで使うあれね)でロー付けと言う溶接作業をしています。
火の調説が出来ないので、大小2種類のバーナーを使い分けてはいますが、この細かい作業を簡易バーナーでやるのは、我ながら凄い!と、普段自己評価の低い私が、このロー付けをする時だけはちょっと評価が上がるのです。
もしや、この自己満足の為にこういうデザインをしてしまうのだろうか・・・?(苦笑)

と順調なようですが、なんと組つなげてみたら思いのほか長さが足りなかった~!!
なので、またまたパーツ&丸線&丸環作りから足し分を作らねば~なのです・・・。
これ、結構がっくし・・・。

ここまで制作時間がかかってしまうデザインだったとは思っていなかったので・・・。
でも、ブレスも可愛いなぁ♪とか、頭の中は新作の事で一杯です♪
名前はまだ決まっていないのですが、ペンダント、ピアス、ブレス、ん~リングはどうデザインしようか?
今度の出展までに、どこまで完成するかわかりませんが、シンプルだけど手の込んだ作りのシリーズが、出来上がる予定です♪
関連記事
スポンサーサイト

category: 作家活動のあれこれ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret