AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

春を通り越して夏?  

天気予報では、春なのに夏日とよく耳にします。
今日も暖かい一日でした。
作業場は2階なので、ちょっと汗ばむぐらい。
しかし1階は、昼間もコタツが必要です。
この先梅雨に入るとまた寒くなるので、我が家は梅雨が明けるまで、コタツはしまいません。
しかし、今日の2階の室温では、ワンコのお留守番はそろそろ夏仕様にしないとかな。

出展がない日は、のんびり庭を愛でながらの食事。
庭は様々な葉の緑と白と黄色とオレンジの花で、自然のコントラストが綺麗です。
白いガーデンチェアーの上に飾った、白いジョーロ真鍮の霧吹き、テラコッタの鉢、小さな木の棚なども庭の花とよく合います。
整いすぎていない緩めの庭、私はそんな雰囲気が好きです。

前回の上尾出展中は、こんな感じで庭の花かんざしを活けていました。
150406出窓の花かんざし
出展中は庭を見れないので、ちょっとでも部屋にあると心が和みます。

5月の出展の時は、何を活けれるかしら?
庭の菜の花は咲終わっちゃうだろうなぁ。
ブラックベリーがそろそろ咲きそうだけど、果実を取りたいので花を摘まんでしまうのは勿体ない。
ユリはまだだし。
もしかしたら、花かんざしがまだいけるかな?
どこからか飛んできた、野生のポピーと活けてみようか?
関連記事
スポンサーサイト

category: 動植物

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret