AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

侵入経路はどこ?  

夏の終わり、またまたこやつが侵入していた!!
150919オオハキリバチ
クワガタみたいな顔のオオハキリバチ!
台所のカーテンにしがみついているのを発見!
この子は約3cm、幸い、少し気温が低かったからなのか?おとなしかった。
元気が良いと、ブンブン飛んで、とても近づこうと思える生き物ではない!
羽音やスピードはスズメバチクラス!!
でも、実はミツバチの種類で人を襲う事はめったになく、おとなしい蜂なんだそう・・・(ネット調べ)
でもでも、蜂は蜂!
万が一刺されたら、こんな大きいし!!
もしかして数日前に迷い込んだ子がまだ生きていたのか?と思ったのだけど、この子を外に逃がすとき、窓枠の隙間で死んでいる1匹を発見・・・。
前回ブンブン飛んでた子は、どこからか出て行ったのではなくお亡くなりになっていた・・・。

で、今日。
またもこんな大きな虫が!!!
台所のカーテンにしがみついていた!!!
こちらはかなり気持ちが悪い見た目の・・・。
151008カマドウマ
カマドウマ~~~~!!!
山でしか見たことないんですけど!!!!
なんで我が家に???
と言うか、オオハキリバチと言いカマドウマと言い、いったいこのサイズの虫がどこから侵入しているんだ!!!!????
我が家、台所のどこかに大きな隙間があるに違いない。
でも、蜂とカマドウマが入ってきやすい位置って???
蜂は高い位置の隙間からか?カマドウマはイメージ的にジメジメ下の方?
まさか2ヶ所に穴がある!?
見つかりそうにないその隙間・・・。
幸いGは駆除剤のお陰か出なくなりましたが、カマドウマって・・・もう。。。

ついでに虫話題で続けると、シャクトリムシの餌となった我が家のブラックベリー。
秋の紅葉を前に食い尽くされて既に枝だけになってしまいました。
これはまだ葉っぱがあった頃の話。
シャクトリムシが結構可愛い行動を取ったんです!
こちらがその写真、動画も撮ったんだけど上手く取れなかった。
150902尺取り虫フンを捨てる
丸で囲んだ中に黄緑色のシャクトリムシが居るのですが、自分のフンをくわえて葉っぱの外にポイする瞬間なのです!
葉を食べながら出すものだして、食べ進むうちにグルグル回って、自分のフンの存在に気付いたこの子!
食べるのを止め、ふんを口に加えて、ヨッコラショ!ってな具合に体を立ち上がらせて、下にポイッと投げ捨てたんです!
大きめのフン5個ぐらい頑張ってました。
なんだか可愛くって、こんな小さな生き物がしかもイモ虫が、なんでこんな行動取るのか面白すぎて、どこかの国のクレイアニメの芋虫が頭をよぎりました(笑)
アニメのように、芋虫には意志があるのか?なんて(笑)

他にも種類豊富に虫がいるのだけど、これだけ虫が多いとヤモリもいるわけで、爬虫類好きの私としては、カエルやヤモリは大歓迎、ヤモリなんか居てくれた方が家を守るとか火事にならないとか言いますし、時々顔を見せてくれるので可愛いのです。

って話がそれてしまいましたが、台所に侵入してくる大き目の虫たちには、ちょっと困ったなぁと思った今日なのでした。
関連記事
スポンサーサイト



category: 動植物

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret