AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

上尾丸広、春日部西武出展報告  

11月19日~23日は上尾丸広催事場にてアクセサリーフェアーに出展してきました。
お立ち寄りお買い上げ下さいました皆様、誠にありがとうございました。

って、ここで写真を載せたいところなんですが・・・。
先日からどうも調子が良く無くて、PCなのか?メモリーカードなのか?はたまたWindows8を間違って8.?(幾つか忘れた^^;)に更新してしまったからなのか?何故か、携帯で撮った写真が取り込めないのです(><)
出展前にも色々写真は撮ったんですが、それも取り込めず・・・。
ん?でも、更新後も取り込めてたかな・・・?
出来なくなったの11月に入ってからだし・・・更新してしまったのはきっともっと前だったと思う・・・。
と、ここで独り言を言う日記じゃないんだけど・・・。
とにかくこの1ヵ月以上写真無しの日記が続いているのは、そんな理由からで、なので今回の出展報告、折角撮ったのに写真無しですみませんが、お付き合いください。

さて話は戻って、上尾の出展、内容はと言うと、11社での催事で、手作り、仕入れ、様々で、何とかトレード?・・・うぅ最近言葉が出てこない・・・海外の貧民層に正規の賃金でモノづくりをさせ支援するボランティア団体の雑貨のお店もありました。
琥珀やパールやダイヤ、天然石やシルバー、ビーズや木工や布と幅広い素材が集まり、宝飾からアクセサリー、雑貨とこれまた価格帯にも大きな差があり、小ぶりではありましたが多種多様な面白い催事でした。
この雑多な感じで規模が大きかったら、もっと面白かったんだろうなぁと。

アクセサリーだけの催事ってセンスも色々で、昔から結構好きな私です♪
バブルの頃親に連れられて、海外アーティストなんかが参加する宝飾展に行き、魅了されておりました♪
それとは大分違いましたけど、アクセサリーだけの催事に参加しているのが、改めてまさか私がこうやって生きて行くとはなぁと、妙に物思いにふける瞬間もありました(笑)
そうそう、出展者さんに「江川さんって悲愴感が全くなくて面白いね」と言われました(笑)
私なりに悩んではいるんですけどね~(笑)
「表に出したところで、周りの人が不快になるだけだし、笑ってる方が良いじゃない!」と言うと驚いていました。
でも搬出の時ちょっと疲れて我慢していたため息をついてしまい、「我慢していたのについに出ちゃった」と言うと、「我慢してたんだ!」とさらに驚かれました。
寝が暗いからでしょうかね~(苦笑)出来るだけ明るく行きたいと思ってしまうのですよね。

で、この会期中に急に入った春日部西武のスケジュール、当初の予定は12月25日~1日まで、これまた最上階、催事場前のエスカレーター横で、今度は2社での出展でした。
まずは、お立ち寄りお買い上げ下さいました皆様誠にありがとうございました。
春日部西武は来年2月を持ちまして閉店となりますので、2月以降何か御座いましたら私に直接ご連絡ください。
不慣れな対応となるかもしれませんが、出来る限りの対応をさせて頂きます。
あ、勿論、春日部西武以外でお買い上げ下さった皆々様も、何なりとご相談ください♪
これまた、不慣れな対応となるかもしれませんが、出来る限りの対応をさせて頂きます♪

さて、今回春日部西武でご一緒だった業者さんは、以前も春日部西武で一緒だった方でした。
家庭菜園をされているので、晴れてる遅番の日には野菜を運んできてくれます(笑)
今回は菜っ葉を2種頂きました。
以前はインゲンでした(笑)
季節ごとに違う野菜が運ばれてくる~(笑)
今回急なスケジュールだったので、食料品の買い物に行く暇がなく、特に日持ちしない菜っ葉類は買い置きしていないので助かりました。
そして会期中、これまた急にスケジュール延期の相談が!!
初めは1週間延期出来ないか?との話でしたが、2社ともに予定があり無理、2日までの1日延期となったのでした。
急でしたが、ベテランのお隣さんに変更手続き他面倒見て貰って♪
感謝ですね~、同じ経験値同士だったら、結構バタバタしたと思います。

上尾は隣で、春日部は向いで、共にお歳暮催事が開催されていました。
時期的な事もあるのでしょうが、上尾より春日部のお歳暮催事が賑わっていました。
しかも25日まで開催しているとの看板!
お歳暮って25日前に届くイメージだったのでビックリでした。
最近はクリスマスプレゼントと合わせる方もいるのかしら?
クリスマスの絵柄のカンカンのお菓子が、正面入り口にディスプレーされていました。

最終日、知り合いの作家さんが1階で出展が始まると言って、休憩がてら立ち寄ってくれました♪
退出する為の書類を貰いに1階フロアーに寄った際、彼女のブースを立ち寄らせてもらいましたら、冬らしい重厚な素敵なディスプレーで、白とピンクの私を振り返り、ん~ちょっと夏っぽいか?私?と^^;
変えたばかりなのに、いかがなものか?と、季節感度外視イメージ先行のディスプレーをちょっと反省したのでした(苦笑)

ん~、ディスプレーってホント難しい。
頑張って作ったポップも、何だかやり過ぎた?と、もう少しシンプルが良い?とか、文字の色も間違った?と、展示してみないとわからなくて、作品を引き立てる方法が、やっぱりわからない私なのでした。
人の作品ならわかるんだけどね~、これこうした方が絶対引き立つ!こんな素敵なのにもったいない!とかね(苦笑)
自分目線じゃないからなんでしょうね。
自分の作品も、他人目線で見れるようになりたいものです。

以上、写真無しの長い日記にお付き合いくださいました皆様、ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

category: 出展報告

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret