AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

町田小田急出展報告  

今年の仕事始めは、1月6日~12日町田小田急1F中央イベントコーナーでの出展でした。
今回の展示風景は、こんな感じで一部分お披露目♪
160107町田小田急1F
とても素敵な宝飾ケースで、ピンクのカラーが良く栄えて上品に飾り付けが出来ました♪
「ピンクでハートなんて思わず見に来ちゃうじゃない♪」とイメージカラーが間違っていなかった!と嬉しくなってしまうお言葉も頂戴しました♪
ポップも、什器を買い足しサイズを統一して作り直しました。
ちょっとだけキチンと感が出たんではないかなぁと、何げに満足しています。

以前、ピンクのドレスの事で書いた日記があり、それを読んだことがある方は?と思われるかもしれませんが、私ピンクは大好きな色なんです!
ただ、ドレスのデザインが余りにおとぎ話系だったので、着るのが辛かっただけで、シンプルなデザインだったら喜んで着ていた事でしょう。
実際今も、コートやTシャツにこのイメージカラーと同じ、ビビッドなピンクを着る事もあります。
大好きな色とモチーフに囲まれて、段々と作品が増えて来て、世界観が少しずつですが出せるようになってきて、売り場に居ても楽しく、ついついハートをお進めしてしまいます。

ドレスの日記を書いた時は、私の内なる世界観を表現して行きたいと言う長年の思いが、ようやっと固まり始めた頃で、その思いを綴っています。
そして今、その頃の思いが形になり、私の世界観に向けて邁進している最中です。
これぞ私の世界観!と言えるブース作り、作品作りが出来上がるのはいつの事か、きっと終わりはなく、ある程度完成形に近づいた時、もっと良くもっと良く、もっと私の世界観を!、内なる表現を放ちたい!!と、制作表現への欲は止まる事がないのだと思います。
でも、まず、今はまだまだその段階ではありません。
やっとスタートに立てた、その喜びをかみしめながら、日々を過ごしています。

おっと、出展報告とは関係のない話になってしまいましたね^^;
熱い語りは、読んでる方がこっぱずかしいでしょうかね?(笑)
こういう語りは、この辺で止めましょう(笑)

話しを戻して、私にとって初めての町田、小田急町田店さんが初めてなのはもちろん、町田の街に降り立ったことが人生初!でした。
駅から直結で小田急デパート♪
残念ながら、外をうろつく時間はなかったので、改札付近の印象しかないですが、栄えた立派な街だと言う事は、駅の雰囲気でわかりました。
新宿から急行で30~40分ぐらい乗っているのに、電車賃がとても安くてビックリ!!
小田急線って経済的ですね♪

通勤は2時間15分~30分と、ちょっと遠かったですが、何より駅から直結で、行きも帰りも電車で座れることが多く、更に3線使ううちの2線は40分ぐらい乗っているので、座れれば爆睡!!!
家での睡眠は2~3時間しか取れず、ベットまでたどり着けた日は1日だけ、後は帰宅後遅い夕食を取ったら、そのままコタツで気を失うように寝てしまうハードスケジュールでしたが、通勤時の電車での爆睡のお陰で、何とか1週間体調が崩れる事なく乗り切る事が出来ました!
ただ、後半最後の2日ぐらいの時だったでしょうか、朝の通勤中、本気で寝入ってしまった私はとんでもないボケ方をしたのでした・・・。

車内、はっ!と目が覚めた時、窓に目を向けると、人の熱気で結露した薄明るい外を見て・・・。

んっ!!!ここどこ?
なんで明るいの!?夜のはず・・・?
ってか、家じゃないよ?電車???

と、かなりパニック!!
しかしこれはかなりのボケボケ、だって朝なんですから(笑)通勤途中ですから(笑)
でも、私まだそれに気が付かない。
更にアナウンスで、「○○行き~・・・」とアナウンスされると。

ん!!!!!
なんで、○○行き!!!!
え!!!まさか、私山手線グルグル回ってる!!!????
ってか、何?ん?今朝?・・・ん?

と、更に訳がわからなくなり、焦りまくる。
落ち着け!!、と心の中で言い聞かせ、数十秒・・・。
やっと、まだ最初の電車に乗っていて、しかも朝で町田に向かっている最中なんだと気が付きました(苦笑)

こんな寝ぼける程、爆睡できた車内、地元の駅が奥地だから座れる利点、奥に引っ込んでどこに通うにも2時間弱になって、初めて感じたありがたみでした(笑)

と言う事で、今後、家から売場まで2時間15分ぐらいまでなら何とか、前後の予定が入っていなければ仕事を引き受けられそうだと、良い経験をさせて貰いました。
流石に、前後予定が入っている時は、後半の売場で疲れてしまって、売り場に居るのがやっとこ、接客もままならない笑顔も出せない状態になる恐れがあり、それではお客様にご迷惑がかかるので、スケジュール調整しながらではありますが、今後は今まで遠いと敬遠していた場所にチャレンジしても良いかなぁと感じています。

と、これまた売場での出来事ではないですね^^;
すみません。

沢山の方々にお立ち寄り頂いて、お話も沢山させて頂いて、ハート好きの方からそうでない方まで、ハート作品をしっかり見て頂いて、戻ってきてくれた方も多く、お話が来ましたらスケジュール的に可能でしたら、是非また出向きたい出展先だと思いました。
またいつになるか、はたまた話が来るかどうか?それは予測が出来ませんが、もしまた出向く事がありましたら、ピンクのブースを思い出して頂けたら幸いです♪
この度お立ち寄りお買い上げ下さいました皆様、誠に有難う御座いました♪

関連記事
スポンサーサイト



category: 出展報告

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret