AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

個展DM用の撮影  

昨日は、個展のDMに使う写真の撮影をしました!
しかも昨日が、写真データ送りの締め切り~!!(><)

私の作品は殆どが一点物なので、DMの撮影に使った作品は、個展まで販売が出来ません。
なので、いつもギリギリまで、どの作品を撮影するか決めていないのです。
つまり、締め切りギリギリまで販売をして、その仕事が終わったら、今回はそれが川越だったわけですが、それから撮影に入るので、27日に撮影するつもりでいたんですね。
で、それが出来なかったので、28日の締め切り日に撮影すると言う・・・。
少々無謀なケジュールでの撮影になったのです。

でも、最近ちょこちょこ出来上がった作品を写真に撮っていたからか、ダメな時はとことんダメなんですけど、昨日はイメージがパーッと湧いて、結構気に入った写真が撮れました♪
太陽光とか差し込んだ感じにした方が綺麗に撮れるんですけど、土砂降りの雨だし、それはもう無理だったので、どんな写真になるか心配でしたが、薄曇りの窓からの光だけで特別ライティングを強くしなくても大丈夫だったんです♪
まぁ一応、あちこち白い紙で反射させながら、両手塞がれた凄い体勢でしたけどね(笑)
パシャパシャ快調に撮影できました♪

いつもは100枚近く撮るんですが、今回は50枚ぐらいで、「んっこの辺で良し!」って、あっさり幾つか納得できた仕上がりの写真が撮れた手ごたえがあって、撮影を切り上げ、PCに取り込んでみました。
で、その中から気に入るのを選ぶわけですが、これが微妙な違いなんですよ(^^;
ほんの少し角度が違ったり、時には作品の向きや種類を替えたりするんだけど、でもほぼ同じ作品で、とにかくいろんな角度から撮ってみるんですが、やはり今回はすんなり良いバランスの写真が幾つかあって♪
まぁ、良くありがちなのが1番最初に撮ったのが良かったりするんですけど(笑)
今回も、最初のが結構バランス良く、最後の最後まで候補に残っていました。

でも、アート写真ではなくあくまでDM。
DMにする為にはその写真にテーマや会期などの文字が入る。
作品もその物に近い状態で映し出されたものを選びたい!

昨年のDMは綺麗に撮影出来ていたんですが、どんなものだか全く伝わっていなかったので・・・(--:)
大きさも実物より大きく思われて、形もハートに見えなかった方が続出・・・(+_+)
そんな反省を踏まえて、今年は大きさがわかるような写真にトライ!

なので、バランスが良い写真が何枚あっても、それだけでは選べない!
結局、撮影より選ぶ方に時間がかかってしまいました。

そんなこんなで決定した1枚を、ギャラリーにメールで送って、オーナーさんがそれに文字を入れた物を送り返してくれます。
今日は返送してくれたそれを確認し編集する仕事をしていました。
入校の際にオーナーのPCで作った原稿でないとダメなので、私が文字を入れるわけにはいかず、文字の色やバランス、字体や大きさの変更、会期の確認や言葉の間違いなども、共同作業で確認、編集していき、最終原稿に仕上げていきます♪
毎度数回のやり取りが必要なので、残念ながら今日中には終わらず、明日最終確認のデータが届く予定です♪
どんな風に完成するか楽しみ~♪

グループ展の場合は写真だけ送って全てお任せなんですけどね。
折角の個展なので、ちょっと拘って作ってもらっています。
やはり、DMも作品の一つと思っているので♪
一生気に入る物に出来上がらないと悲しいんですよね。

それを、毎回引き受けてくれるオーナーさんには本当に感謝しています。
なかなか、ここまでしてくれる方は少ないのではないかと思います。

今年も納得のいくDMが出来上がりそうな予感♪
あとは、大きさや形など、お客様にちゃんと伝わる写真に仕上がっているか?(苦笑)
それは、個展が始まるまでのお楽しみです♪
関連記事
スポンサーサイト

category: 作家活動のあれこれ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret