AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

体調不良  

6月に入ってすぐに37.7℃の熱を出した。
それからずっと微熱、体が痛い。
個展を終え、今週は体を休めようと、近所のスーパーさえ行かず静養していた。
でもまた熱が、37.7℃、この体温好きだな・・・。

相変わらず、咳は出ない。
寝起きに黄色い膿のような痰がでる。
36.9~37.4℃を行ったり来たりで、時々37.5℃を超えるが38.0℃までは上がらない。
特に手の指が痛く、更に体中が地味に痛い。
骨が締め付けられるような痛みだが、激痛ではない為我慢は出来る。
その痛みと微熱のせいなのだろう、だるくて何もする気が起きない。

気力で乗り越えていた虚弱体質が、気力途切れて一気に来たか・・・。
元気にならなきゃ~~~!!!
頑張らなくちゃーー!!
せめて気力が復活してくれれば、また騙し騙し、体は騙して頑張ろうと思えるんだけど。
体調不良は常の事だから。。。
これぐらい、どおって事ないはず!!
って・・・。

そろそろ持病のバセドー病の薬を貰いに、表参道まで行かなくてはいけない。
雨いつまで降るんだろう・・・。
この体調で雨の中外出したくない。

食料買出しもしないと・・・。
洗濯洗剤も、洗濯物だって溜まってる。
でも、自転車で行きたい~、雨の中歩いていく元気は、無い!!

元気に活動できないけれど、無理をすれば動けてしまう。
激痛ではないけど、地味に毎日確実に痛い。
こういう症状って、病院に行くほどでもない気がしてしまう。
で、病院に行けるぐらい体が動かせるときは、症状軽いから忘れてしまう。
要は気力の問題か?!

とにかく、2・3日晴れが続く日が待ち遠しい。
買い物して、洗濯して、バセドー病の病院行って。
耳鼻科も行きたいし、歯医者も行きたいし、マンモグラフィーのその後も、もう1年半ほったらかしのままだ・・・。
それらをこなせてなお、微熱と痛みが続いていたら、近所の内科か整形外科に行ってみようか・・・?
それともまず症状のある方を先にするべきか?
あ~だるい、もう面倒くさい。
元気な体が欲しいわ。
なんで私はこんなに弱い体なんだか・・・。
体が弱ると、心も弱る、気弱になっては治る物も治らない!!!
頑張らなくちゃーーーー!!!!!
負けてられっか!!
関連記事
スポンサーサイト

category: 心と体

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret