AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

仕入れと市場調査と通院  

今日は表参道まで、バセドー病の薬を貰いに甲状腺の専門病院に。
久々に甲状腺のエコー検査もして、血液検査ともども結果は、「問題ないね」と言われた。
でも・・・。
検査結果にHのマーク。。。
これって異常があるマークなんじゃ?
と思い、「これなんですか?」と聞くと。
「肝臓の数値がちょっと高いね、脂肪肝でもなるから」と・・・。

そりゃ~太っていますけども、脂肪肝なんて言われたこと・・・あっ二十歳そこそこの頃一度だけ可能性があると言われたけど、でもその後すぐ正常数値に戻り、この20年数値悪くなかったし!
と、言い返せるわけもなく、エコーで見た訳でもないのに脂肪肝と決めつけられた事に言葉を無くし。。。

でも念押しで、「1ヵ月ぐらい微熱が続いてて、甲状腺が原因でないなら、内科に行こうと思うんですけど、この検査結果見せてもいいですか?」と確認すると。
「いいよ。見せた方がいいね。同じ検査しないで済むから。」と了解が得られた所で5分にも満たない診察が終了。

微熱が気になるのだけど・・・反応なしかぁ。。。
と言う心の声が聞こえたのか?

荷物を持つ私に、「微熱は悪性腫瘍でも起きるから婦人科で見て貰って、子宮とかマンモとか。」と胸をさする先生。
「あ、マンモは検査結果ずっとほったらかしで・・・。」と独り言のようにつぶやく私に。
「じゃいつも通り薬出すから、表出て待ってて下さい。」と終了を告げる決まり文句が・・・。
まぁそうよね、専門外だもんね、と心で思いつつ、「ありがとうございました。」と言いながら、脂肪肝・・・悪性腫瘍・・・とショックと恐怖だけ植え付けられて、診察室を出る私なのでした。。。

前回のどの痛みを訴えたからエコー検査になったのだけど、その件に関しても全く話無しだったなぁ。
稀に薬の長期服用者が、副作用で肝機能の悪化や、発熱関節痛など起こるって薬の袋に書いてあるんだけどなぁ・・・。
そんな心配の種は解決せず、さようなら~。

15・6人いる先生方、行く曜日と時間が同じなら同じ先生になる確率が上がるらしいのだけど、私は決めて行ってないから毎回先生が違う。
時々すっごく優しくていい先生がいる。
でも、そう言う時に限って、私完全元気^^;
それでも長期服用の副作用について心配してくれた先生もいた。
体調が悪く自覚症状がある時に限って、聞く耳持たない系の先生に当たるんだよなぁ・・・。
とりあえず、また時間見て内科とマンモのほったらかし再検査受けてくるとしましょう。

と、病院の愚痴はこの辺にして。

病院を出て太ってる自分を戒めるかのように、オサレな細い子達が歩く街を散策♪
久々に表参道ヒルズに入て、アクセサリー店を見て市場調査っぽい事したり、交差点角の数年前に新しくなって賑わってたビル(なんていったか?前はギャップだったっけ?はるか昔はプレハブみたいな平屋のぬいぐるみ屋さんだったんだよなぁ~確か)が、人が少なくなっていたのでゆっくり見時かなぁと初めて入ったら、好みの服屋を見つけ、久々にちょっと贅沢なカジュアル服をご褒美で買ってみたり。

「うちはLサイズの方でもMで着られるようにちょっと大きめなんです。」との接客トークに、てっきりフリーサイズデザインと思っていた私は、お!サイズ展開が!と驚きつつ「うん、これなら私も入るかなぁと思って~^^;」と言って笑ったら、試着を進められて、しかもそれが、SとM。
Sは流石に無理だろう?と思ったら、なんと!Sサイズも入った!!!
まぁピッチピチだったけどね^^;
勿論買ったのはMサイズ(笑)
このお陰で、自分がデブで脂肪肝と言われたことをすっかり忘れ、気分よく、仕入れへ♪

新作の試作をしたいので、紐素材をね、革やら蝋引きやら、探していたのです。
小ロットを色々見繕って買ったので、どんな感じになるか試してみようと思います♪
その内新作でお披露目できるかも?

と、夜までかかって用事をいっぺんに済ませ帰宅しました。
昨日今日と頑張って動いてしまったから、明日は少しのんびり体を休めて、事務仕事したら終わりかもなぁ。
でも、確実に気力の充電は補えてる模様です♪
関連記事
スポンサーサイト

category: その他

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret